叢雲 さん プロフィール

  •  
叢雲さん: 月に叢雲 花に嵐
ハンドル名叢雲 さん
ブログタイトル月に叢雲 花に嵐
ブログURLhttp://mmlaboblog.exblog.jp/
サイト紹介文天気の良い休日は機材を背負って撮影に出かけるホリデーカメラマンの日記です。
自由文蝶の写真がメインですが、
現在、ネイチャーフォトを中心に写真の幅を広げるべく、
悪戦苦闘中です。
アドバイスなどいただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/11/30 00:43

叢雲 さんのブログ記事

  • 古いマクロで撮影したもみじ
  • 手持ちの機材のうち、EOS 5D Mark IIは2008年11月29日発売、EOS 60Dは2010年9月18日発売、PENTAX Q Limited Silverが2012年3月16日発売、PENTAX K-5IIsが2012年10月19日発売である。PENTAX Qは拡大光学系として、PENTAX K-5IIsはアストロトレーサーが気になって購入したのだが、正直、あまり使っ... [続きを読む]
  • 本土寺のもみじを普通に撮る
  • EF135mm F2.8のよいところはソフトフォーカスレンズでありながら普通に撮影することもできると言う点である。まぁソフト専用レンズも絞ればそこそこシャープに写るので、正確にはF2.8と言う明るさで普通に撮れると言うべきかもしれない。今日の写真の何枚かは昨日の写真と同じ構図でソフト無しで撮ったものだったりする。え?ソフトじゃない方がいい?つまるところ結構付き合いの長いこのレンズ... [続きを読む]
  • 本土寺のもみじをソフトに撮る
  • 135mmは好きな間合いだ。USMやらSTMやら便利なものはついておらず、このレンズ、フルタイムオートフォーカスはできず、マニュアルの切り替えはスイッチで切り替える必要があるが、フルタイムマニュアルフォーカスに慣れると煩わしい。古いレンズだがDPPで収差補正をかけることができるが、補正はかけていない。光の捉え方が甘い。もっと修行が必要だ。 [続きを読む]
  • 本土寺
  • 日曜日は松戸の本土寺に行ってきた。あじさい寺として有名な日蓮宗の古刹だが、紅葉でも有名である。歴史は鎌倉時代にさかのぼり、徳川家康の側室の秋山夫人の墓があり五重塔が建っている。有名なスポットだけありこの時期多くの人でにぎわっていた。駐車場は有料のものがあるがどこもいっぱいのようで車がグルグル回っていた。門の付近では歩行者の足を轢く事故が起きていた。自動車では来ない方が賢明だろう。... [続きを読む]
  • かぼちゃのチーズケーキ
  • 以前掲載したことがあるがかぼちゃのチーズケーキを作る際に、過程を撮影していたので忘れないように書き留めておく。道具類・オーブン(余熱して180度で45分焼けるもの)・パウンドケーキ型 4本・クッキングペーパー・ボール 大きいものを2つ・はかり・包丁 かぼちゃを割るだけ・蒸し器 かぼちゃをまとめて蒸せるもの(レンジでも可)・ガスコンロ・スプーン かぼちゃの種をとってくり... [続きを読む]
  • バラの花の撮り比べ
  • 長田谷津には小さいながらバラ園があるがここでいくつかのレンズを使って撮り比べてみた。まずSP 90mm F2.5古いレンズであるにもかかわらず、ピントはシャープであり、ボケは柔らかい。しかしデジタルのフルサイズで使うと口径食が発生する。EF135mm F2.8あまり寄れるレンズではないが焦点距離により大きなボケを得られる。口径食はSP 90mm F2.5よりも大きい。... [続きを読む]
  • SP 90mm F2.5
  • タムロンの90mmマクロ…このレンズは2代目の52BBと言うレンズだ。現行モデルより1/3段明るく、最大倍率は1/2倍。寄っても離れても写りが良く、ボケ味も良好なのでポートレートマクロなどと呼ばれていた。入手したのはニコンマウントでマウントアダプターでEOS化している。たまたま状態が良いのが安かったと言うこともあるが、手持ちのSP 500mm F8がKマウントだったので、... [続きを読む]
  • VK70R
  • 1986年発売のソフトフォーカスレンズである…。70mm F5。入手したのはニコンマウントだがマウントアダプターでEOSで使用できるようにしている。姉妹レンズのVK50Rは前から持っており、夏に花火の撮影で使用したら、かたちの悪い光点ボケに悩まされた。このレンズは絞り羽根が1枚多く多少絞っても円形に近い。古いレンズなのでさすがに逆行に弱い。135mm F2.8と比較す... [続きを読む]
  • 長田谷津と市川霊園
  • 昨日の写真は長田谷津で撮影したものです。長田谷津…大町自然観察園…あるいは単に大町公園と呼ばれることもある。隣接私設に市川動植物園やフィールドアスレチックありのみコースなどがある。地図はこんな感じ。さてこの公園は自然がわりと豊富でカワセミが常駐しているしルリビタキが姿を見せることもあるようだ。ヘイケボタルやミドリシジミも生息している。ただし、丘陵の谷間に位置していて、日がかげる... [続きを読む]
  • EF135mm
  • キヤノンの135mmと言うとEF135mm F2L USMだ。あまりにも銘玉過ぎて更新されないレンズ…このようなレンズはいくつかある。さて、今回はEF135mm F2L USMではなく、EF135mm F2.8の話題。このレンズ、EF LENS生産終了した商品からも消えてしまっているがキヤノンカメラミュージアムには掲載されている。見ての通りソフトフォーカスレンズだ。しかし、こ... [続きを読む]
  • バックパッカーのテント選び
  • 世間のしがらみがイヤになるとテントを背負って一人孤独な旅に出たくなる。旅をしたいなら旅館に泊まったほうが安全で快適だと言うのは正論だろう。しかし海辺で波の音を聞きながら、草原で虫の声を聞きながら、森で樹のざわめきを聞きながらあるいはテントに落ちる雨の音を聞きながら眠るのも趣きがある。最近はオートキャンパーが増えている。確かに自動車があれば、荷物をたくさん運ぶことができるし... [続きを読む]
  • ペンタキシアンとは…
  • ペンタックスの熱烈な信者のことをペンタキシアンと言う…キヤノンやニコンがある中で、何故、ペンタックスを手にとってしまうのか…デジカメ Watchで連載中のカメラバカにつける薬がペンタックスの話題だった。お前まさかその白いレンズ…(いや私はもともとキヤノンユーザーだ…)おじいさんいつまでLXつかってるの?(LX持ってるな…)イストディ!(Dsなら持ってます…)バケペンがいい... [続きを読む]
  • 雨のお盆休み
  • 今回旅したルート1日目:東京駅→富山駅→越中八尾駅→殿村バス停→道の駅利賀2日目:道の駅利賀→旧井波駅バス停→福野駅→富山駅→越中宮崎駅→朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場3日目:朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場→越中宮崎駅→市振駅→市振海水浴場→市振駅→親不知駅→道の駅親不知ピアパーク4日目:道の駅親不知ピアパーク→親不知駅→糸魚川駅→高尾駅北陸新幹線を使えば越中八尾駅から利賀に向か... [続きを読む]
  • 江戸川花火大会現像
  • 5D Mark II の最小の JPEG サイズは 2784×1856 なのでトリミングして使用するにはやや小さい。本格的にやるなら RAW から 5616×3744 のJPEGを取り出す必要がある。EOS 5D Mark II VK50R F8 SS:1秒 ISO:100 ピクチャースタイル:スタンダード トリミングあり破裂した後キラキラと明るい火の粉が瞬くタイプは好きなのだが、... [続きを読む]
  • 真夏の夜の夢
  • 江戸川花火大会があったので写真を撮ってきた。VK50R一本勝負で…EOS 5D Mark II VK50R F8 SS:7秒 ISO:100 ピクチャースタイル:スタンダード トリミングあり花火の撮影はバルブで撮影する。露出は勘。明るい花火もあれば、それほどでもないものもあり、単発で来ることもあれば、連発で来ることもある。もし明るい花火が連発で来ればたちまち露出オーバーにな... [続きを読む]
  • PENTAX Q でマクロ
  • かつて PENTAX Q はマクロレンズが開発ロードマップにラインナップされていて、試作の段階までこぎつけたらしいのだが、諸般の事情で中止となりラインナップから消滅してしまった。なので PENTAX Q でマクロ撮影をしようとするとマウントアダプターを使用して他のマウントのレンズを使用することになるが、1/2.3型と言う小型の撮像素子ゆえに等倍のマクロレンズを使用しても、中央がト... [続きを読む]
  • JELLY BEANS
  • カメラの設定を見直したらリバーサルフィルムではなく銀残しになっていた…これならホワイトバランスが違うのは当たり前である…マニュアルを見ながらノイズリダクションを目いっぱいかけてみる。テイストはJELLY BEANSPENTAX Q 01 換算46.75mm F1.9 SS1/13秒 ISO1600SILKYPIX Developer Studio 3.0 for PENTAXにてテ... [続きを読む]
  • 羽化
  • 浩浩乎如馮虚御風而不知其所止飄飄乎如遺世独立羽化而登仙蘇東坡『前赤壁賦』より一部抜粋PENTAX Q 01 換算46.75mm F1.9 SS1/13秒 ISO1600 リバーサルフィルムPENTAX Q 01 換算46.75mm F1.9 SS1/13秒 ISO1600 銀残しPENTAX Q 01 換算46.75mm F1.9 SS1/13秒 ISO1600 クロスプロセス... [続きを読む]
  • トライXで万全だが
  • トライXで万全。これを4号か5号で焼いてこそ味がでる。でもフィルムも現像代も高いので。ハードモノクロームで我慢する。PENTAX Q付属ののRAW現像ソフトであるSILKYPIX Developer Studio 3.0 for PENTAXを立ち上げると、SILKYPIXを優待価格でアップデートできますと出てくる。アップデートすれば、PENTAX Q(SILKYPIX Dev... [続きを読む]
  • バイオレットムーン
  • 前回メニューのカスタムイメージを変更することでカスタムイメージをかけていたのだが、メニューのデジタルフィルターは変更できなかったので使えないのかと思っていたのだが、クイックダイヤルから呼び出せばデジタルフィルターやスマートエフェクトが使えることが判明した。ただしクイックダイヤルに登録できるのは4つまで。クイックダイヤルは1に固定して、メニューからクイックダイヤル1の効果を変更して各... [続きを読む]
  • 記憶の色
  • 九州北部では記録的な豪雨で大変なことになっているようだ。亡くなられた方に哀悼の意を表するとともに、被災地の復興を祈っています。人間は地球の主人のような顔をして、我が物顔で大地を分割し、資源を独占し、公害を撒き散らし、ミサイルをぶっ放し、核の開発をしているが、ひとたび自然の猛威にさらされるとかくまで脆い。我々人間は自然に対する畏れや敬いを忘れてはならない。人間の傲慢さが募るに... [続きを読む]
  • ドーナツ襲来
  • タムロンの55BBを入手した。反射望遠鏡の仕組みをカメラ用レンズに応用したレンズであり、500mmとは言っても、いわゆるバズーカー式の500mmレンズと比べてコンパクトであり、オートフォーカスは使用できず、絞りも固定である。マウントはアダプトール2で、マウントを交換することで各種システムに使用することができた。しかしカメラのデジタル化とともに消えていってしまった規格である。ちな... [続きを読む]