苦楽研人 さん プロフィール

  •  
苦楽研人さん: 頑固な鮎師の独り言!!
ハンドル名苦楽研人 さん
ブログタイトル頑固な鮎師の独り言!!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ayu-3155
サイト紹介文伊豆・狩野川をメインに、鮎ちゃんに遊ばれている頑固な鮎師の独り言&珍道中記。
自由文鮎シーズンには伊豆狩野川メインに、全国津々浦々さまよい歩くロートル鮎師の釣行日記主体です。オフには暇つぶしに船釣り記主体と、一口出資する愛馬の応援記も載せてあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2007/12/04 16:59

苦楽研人 さんのブログ記事

  • 我が家の<今年の漢字>は・・
  • 先日、今年の漢字が京都清水寺で発表・・北・・に決定されたね。   我が家の<今年の漢字>は・・驚・・2017年の我が家では、予想もしなかった驚く出来事の連続だったな。大袈裟に言えば、腰を抜かすほどビックリ仰天、特に大きな驚きが2件。1件目は嫁さんだね。。。。お産でしか入院した事の無い健康体だったが、昨年の人間ドックで不具合が見つかり、春先に入院・手術。無事手術も済ませ、現在は元通り健康体で過ごし [続きを読む]
  • トゲに毒を持つ魚は絶品!!
  • 滅多にお目に掛かれない高級魚アラが食べたくて、宇佐美港<治久丸>に頼み込みボウズ覚悟でアラ狙いで出船。トゲに毒を持つ魚の代表格はオニカサゴは知られているが、アラもエラの脇と背びれに有る鋭いトゲに刺されると、激痛が走り注意が必要。トゲに毒をを持つ魚に共通するのは、非常に美味な点。アラもご多分もれず究極な美味。市場ではキロ1万の声を聞くほど高価。宇佐美沖130m前後でスタート。エサはサバの短冊にホ [続きを読む]
  • 極旨!!大トロ握り寿司
  • 6日に釣った大型カイワリ熟成させ、昨夜握り寿司にて頂く。全身に芳醇な脂が回り、予想通り大トロ極旨!!写真上の大型カイワリ一匹で20貫取れたよ。夫婦二人では食べきれない量で満腹。刺身良し、焼き物良しのカイワリ、関アジ、天然シマアジに負けず劣らずの魚だよ。機会が有れば是非専門に狙ってみては・・・一度食べたら病みつき間違いなし!!…………………………………………………………………………………………最後 [続きを読む]
  • 極旨・・寿司ネタを釣りに
  • 宇佐美港<治久丸>さんのカイワリ釣りに嫁さんと出かける。・・・・カイワリ(東京地方の呼び名)メッキと呼ぶ地方が多い。・・・・アジ科の仲間のカイワリ。タイ&アマダイ釣りの外道で釣れることはあるのだが、知る限り専門に釣らせる遊漁船は、房総洲崎の船と治久丸くらいかな。20cm以上になるとシマアジに負けないくらい脂が乗り絶品。刺身、焼き物、煮付けは勿論だが、3.4日寝かせると、身に脂が行き渡り極旨。脂 [続きを読む]
  • 目の保養は今でしょ。
  • 昨日、自宅から車で10分。伊豆市大仁の市民の森浮橋へ行って来たよ。目的は紅葉狩り。毎年11月下旬〜12月初旬が見頃の紅葉。生憎の曇り空で危惧したが、見事な色彩に出会えて感動もの。今年は例年比べ色付きが良く目の保養になったね。周辺の山も、ご覧の通り眩しかったな。我が家のドウダンツツジの大木。負けないくらいに色付いているよ。…………………………………………………………………………………………最後まで [続きを読む]
  • 超高級魚やっとの思いでゲット
  • 鮎釣りも終わって、約半年ぶりに真鶴港<富丸>さんの超高級魚アカムツ釣りへ。食事処やまもとの克ちゃん&お仲間さんと三人で午前5時30分河岸払い。釣りアカムツは市場でも高値を呼び、キロ8000円の声も掛かるとか。他の同船者2名。真鶴半島三石を周り福浦沖150mで6時半スタート。第一投目は全く反応無く、2投目も同様。ポイント移動で300mへ。細かいアタリは有るが、上がってくるのはカラス。暫くしてスミヤ [続きを読む]
  • 銀メダルだったが、来年の主役決定!!
  • 皆さんの後押しのお陰で、愛馬 レイデオロ号 ジャパンカップ2着。古馬一線級が勢揃いしたジャパンカップで古馬との初対決。果たして通用するか?期待より不安が大きい気持ちで現地応援。懇意にしている愛馬お仲間さんとレイデオロコール。レースではゲート内でうるさく、スタート1完歩出遅れで、優勝馬と外国馬に進路をふさがれ、中団後方からの競馬。この時点で金メダルの望みが遠のく。直線外に進路を取り、上がり最速タイの [続きを読む]
  • いよいよ決戦の日近づく
  • 愛馬 レイデオロ号 決戦まで後3日。11月26日、東京競馬場で行われるジャパンカップG1へ出走。3歳馬ではNo1の戦績を誇る愛馬。今回は初の古馬との対決。出走メンバーでは、キタサン祭りが実力共に日本を代表するトップホース。その他にもG1馬が勢揃いの豪華メンバー。今回どこまで太刀打ちできるのか正念場。成績によっては来年の主役になれるのかの試金石だよ。サブちゃん祭りだよの歌声は聞きたくない気分。是非 [続きを読む]
  • 懲ってしまったハタゲーム
  • 道具立てが簡単なゲームフイッシングにハマリ、今回が3回目のハタゲームへ。魚の濃い土肥港<第五豊栄丸>さんへ嫁さんと行って来たよ。(土肥港第五豊栄丸)からの雪化粧の南アルプスを望む。若い人の専売特許と思っていたゲームフイッシング。年甲斐も無く初めてみたら結構面白いね。餌を付けずにワームで釣れるとは驚き!!嫁さんはワームでのハタゲーム今回がデビュー戦。女性にとってはキャスティングが一苦労。自宅近くの空 [続きを読む]
  • 霜被り松茸届く
  • 国内産松茸先月に続き、またまた届く!!西土佐の四万十川久保名人が、山に行って獲った立派な松茸が2本も届いたよ。現地では、霜が降りる時期に獲れる松茸を霜被りと云うらしいよ。傘が開いているので香りが高く部屋中に充満。今年最後の松茸ごはん&すき焼きで美味しく頂くよ。国産松茸を今年2回も食する事が出来るとは、何とシアワセ!! …………………………………………………………………………………………最後までお [続きを読む]
  • スーパーには並ばない野菜!
  • スーパー&八百屋さんの店頭では殆ど並ばない野菜を紹介するよ。山形県の庄内地方と、茨城県の一部で栽培が活発な<赤ねぎ>自宅近くの函南町酪農王国オラッチェで購入可能。毎週土日に開かれる地場産野菜の特売日、これから冬場に掛けて店先に並ぶ品物。甘みが強く葉も勿論全部食べられるし、冬の熱々鍋物には欠かせないよ。細かく切って薬味にすると色鮮やかで、食欲をそそる美味しいネギだよ!!機会があったら一度味わって欲し [続きを読む]
  • 鮎供養を終え、沖釣りモードへ
  • 2017年鮎釣りも終了し、来年の開幕まで沖釣りモードへ本格突入。一昨年から一つテンヤのハタ釣りに懲り、嫁さんと<第五豊栄丸>さんへ。年甲斐も無く、今日はスイミングテンヤで狙うハタゲーム。この年になると、ジギングは一日中シャクリ続けるので体力的には無理。テンヤにワームを付けて誘う釣りがピッタンコ!和樹若船長にレクチャーを受けて勉強中。オレンジ系ワームに反応が高いというので朝一使用。2投目からアカハタ [続きを読む]
  • 狩野川、鮎供養を兼ね納竿
  • 台風21.22号の出水で、後半は思うように竿を出せないままだったが、やっと平水より+10cm迄回復したので、嫁さんと<嵯峨沢おとりの家>へ。川を見るとヘチの石にはハミ跡が。川全体では白川状態で新垢の付き始めか?時期も時期なのでボウズ覚悟の上、今年最後の竿を出してみたよ。川は、お仲間の横ちゃん&岡ちゃんと我ら夫婦の4人のみ。ヘチ寄りを丹念に探るも反応皆無。勿論流れの強い処では垢がイマイチでオトリ [続きを読む]
  • 釣り依存症候群の禁断症状
  • いまだに鮎供養&お清めを済ませていないが、釣り依存症の禁断症状が出現!!とうとう我慢できずに沖釣りに出掛けてしまったよ。嫁さんと西伊豆土肥港<第五豊栄丸>さんのテンヤ釣り。午後船で狙うは高級魚のハタ類・・市場でも高値で取引される魚。アカハタは勿論、超美味なオオモンハタが釣れれば最高なのだが??我ら二人だけの貸し切り状態。若船長も竿を出しジギングで狙っていたが、芳しくないので、スイミングテンヤに変 [続きを読む]
  • 晩秋・・山からの贈り物
  • 例年ならば鮎供養を済ませてから、山の恵みを頂きに行くのだが、今年は連続台風の増水で、鮎釣りも強制終了になりそうな雰囲気。後1回竿を出したいが?さて秋晴れの中、少々早い気がするけど、自然薯掘りに行ってきたよ。苦労して地中深く掘ってみたものの、獲れた自然薯は30cm。ガックリ!!あまりに小さいので、こいつは種芋として使用。1m以上穴掘りで疲れ果て、ふと思い出し昨年秋畑に植えた自然薯の種芋を掘り出して [続きを読む]
  • 狩野川、再度の増水でザ・エンドか?
  • 台風21号に続き、22号の影響で又々2mの増水。30日午前11時現在60cm高。薄濁り。引き水速度も極端に遅く垢は全て流された模様。平水になるまでには10日、垢が付くまでには更に10日は掛かると思うよ。今季上流部の釣りは終わりかも??今後は下流部の落ち鮎狙いかな。但し、大型は殆ど下ってしまった気がするけど。  …………………………………………………………………………………………最後までお付き席 [続きを読む]
  • ドライブレコーダーの効果!!
  • スバルが自動車組み立て工場での完成車検査で、日産に続き、無資格の従業員が業務に携わっていたと発表した当日、愛車のアウトバックに純正のドライブレコーダーを取り付けて貰ったよ。報道でも大きく取り上げられた無謀運転による東名の事故以来、ドライブレコーダーの売り上げ急増!!寄る年波で判断力の低下、反射神経等々も低下、免許返納時期も遠くない頃なので、オートバックスで購入するつもりだったが、スバルは衝突防 [続きを読む]
  • 秋の王様が届く!!
  • 国内産松茸・・・・・今年は国内産不作で超高嶺の花!!庶民にはとても手が届かない代物。勿論今年は口に出来ないと思っていたところ、西土佐の四万十川久保名人が、山に入り取ってきた立派な松茸が届いたよ。早速、新米で松茸ごはん。やはり輸入物とは大違いだよ。旨い!!味香り全て絶品!!まさに秋の王様。ご馳走様でした。  …………………………………………………………………………………………最後までお付き席合い有 [続きを読む]
  • 狩野川、釣り可能まで1週間〜10日?
  •  狩野川 あさひ橋下流台風21号の雨で、伊豆天城山に400mmの雨量。23日未明には狩野川嵯峨沢橋にて一時2mの増水。午前11時、嵯峨沢おとりの家上下を見に行ったところ、+80cm。普段の狩野川なら3日程すれば釣り可能になる水位になるが、秋雨前線の長雨と相まって、山の保水力限界・・・竿を出せるのは早くて1週間から10日は掛かりそうな雰囲気。石垢の状態は濁りで確認出来なかったが、多分大部分は飛 [続きを読む]
  • 狩野川、鮎終了になるのか??
  • 今回の台風21号の進路予報では、23日頃静岡県通過コース。この時期の台風は鮎釣りにとっては最悪。大きな出水があれば一気に終焉。抱卵、産卵、瀬付きにも多大な影響を及ぼすのは必至!来年の遡上にも悪影響。上陸前から秋雨前線を刺激して大雨の可能性大。22日辺りから猛烈な雨予報。狩野川で予定したバリスタ鮎納会も中止決定。万が一、天城山に300mm以上の降雨だと、垢は勿論、鮎も流され狩野川の鮎釣りも終りに [続きを読む]
  • 狩野川、2時間半タコ、その後は
  • 連日長雨が続き、天城山で累加雨量200mm超え。今日は束の間お日様が出る予報なので、<嵯峨沢おとりの家>へ。川を見ると水位は20cm程高。濁りは全く無し澄んでいるよ。明日から又々傘マークの連続なので、無理を承知で竿を出してみたよ。オトリ店前からスタートするが、全く反応無しの長〜い長〜い時間経過。予備のオトリも使い果たし状況変わらず。養殖オトリもヘナヘナ!!仕方なく思い切って上流に場所替え。既に2 [続きを読む]
  • 鮎竿手入れで忘れてならないこと
  • 10月も半ばを過ぎ、鮎もいよいよラストスパート。既に納竿を済ませた方も居ると思うが、来年のため鮎竿の手入れでうっかり見逃してしまうのが、鮎竿尻栓のOリング。摩耗が激しいので確認して欲しいね。自分は釣行の都度竿の手入れしているが、鮎元竿の尻栓パッキング(Oリング)度々切れるため、今回在庫が無くなり2度目の注文をしたよ。前回同様に製品名:リミプロ、小太刀、競、香鱗、各コード番号をメモして、釣り具店に発注 [続きを読む]
  • 狩野川、雨予報連続の前に
  • 天気予報によると伊豆は明日金曜日から来週火曜日まで傘マーク。。この時期一雨毎に鮎が下るので、3日連続日になるが竿を出せる内にと狩野川通い。老人には少々体力的にキツいが、シーズンラストも間もなく気合いダーだよ。嫁さんと<嵯峨沢おとりの家>へ午前8時到着。昨日同様気温も高く期待大。8時30分オトリ店上手からスタート。暫くしてオトリサイズ。オトリが替わり止め泳がせで暫く待つと結構反応あり。オトリサイズ [続きを読む]
  • 狩野川、鈴ケ渕吊り橋一日早ければ
  • 昨日は夏日を思わせる陽気。今日も少々汗ばむ予報なので、久しぶりに少しは涼しい鈴ケ渕へ嫁さんと入る。吊り橋から川を覗くと無数の群れ鮎。群れハミで石はピカピカ。河原に降りてみると、誰かのオトリ缶が生かしてあるよ。い〜やな予感!!大型ポイントへオトリを送り出すと間髪入れず反応。しかし追った鮎は16cmの小型。その後も気長に待つと追いが有るが、掛かる鮎は小型主体。一方嫁さんはピリとせず・・・・午前10時半 [続きを読む]
  • 狩野川、前日の大混雑で難しい釣り
  • この所11月中旬の気候になったり、9月の気温になったり目まぐるしい日が続いている中、狩野川<嵯峨沢おとりの家>へ嫁さんと出かける。相変わらず水引きが極端に遅く+10cm高。昨日、体育の日祝日は、解禁以来の大混雑した模様で場所移動も出来なかったらしいよ。今日も平日にも拘わらず、駐車場は混雑していたよ。確実に場荒れ覚悟で午前8時竿入れ。上手のオトリ継ぎポイントに送り込み、暫くして16cm。その後は確 [続きを読む]