苦楽研人 さん プロフィール

  •  
苦楽研人さん: 頑固な鮎師の独り言!!
ハンドル名苦楽研人 さん
ブログタイトル頑固な鮎師の独り言!!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ayu-3155
サイト紹介文伊豆・狩野川をメインに、鮎ちゃんに遊ばれている頑固な鮎師の独り言&珍道中記。
自由文鮎シーズンには伊豆狩野川メインに、全国津々浦々さまよい歩くロートル鮎師の釣行日記主体です。オフには暇つぶしに船釣り記主体と、一口出資する愛馬の応援記も載せてあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2007/12/04 16:59

苦楽研人 さんのブログ記事

  • 悲しきかな・・鮎釣友旅立つ
  • 懇意にしていた鮎釣友が、狩野川解禁日の前日に旅立ってしまったよ。狩野川の鮎釣りを愛する故人は、19年前に神奈川から伊豆に移住。それ以来の付き合いで、伊豆半島の河川は勿論のこと、全国を一緒に釣り歩いた極親しい仲間。今年の狩野川の解禁を楽しみに、ベットの上で病に打ち勝つとガンバしていたのに残念無念!!ごく近親者のみのお別れ会に行ってきたよ。ダビに付された場所が、奇しくも愛する狩野川の畔で、川が見える小 [続きを読む]
  • 狩野川解禁二日目は?
  • 昨日の解禁は曇天、冷え込み、風とトリプルパンチ。良い場所に恵まれた人は50匹超えも。しかし大方の人は15匹平均だったみたいだよ。朝の内、嫁さんの所用を済ませて狩野川へ。am10:20、(嵯峨沢おとりの家)へ到着。嵯峨沢橋下流域はガラ空きなのに、県外車を含めオトリ店の駐車場は満車・・・ビックリだよ。竿を出す場所も限られているので、早めの昼食を取って見学だが、あまり竿が曲がっていない様子。しかし折角来 [続きを読む]
  • 狩野川2018鮎解禁
  • 待ちに待った2018年度、狩野川鮎漁が解禁。予報とは大違いで早朝は肌寒く、水温も低く曇天。水位は+10cm。待ちわびた鮎師が、河原で思い思いの場所で日の出を待っているよ。嫁さんは、解禁の混雑を嫌い例年パスしていたが、事前の情報が良かったので今年は参加。彼女を得意なポイントへ入れ、一緒の主治医Dr浅井氏を案内して、自分は川の真ん中に立ち込みam4:30釣り開始。50年以上友釣りを経験しているが、 [続きを読む]
  • 鮎釣りトラブル解消アイテム
  • 昨年から使用しているトラブル解消のアイテムを紹介するよ。既に皆さんもオマツリほどきを使用していると思うが、自分は以前まで写真上段のダイワ製のオマツリほどきを使用していたが、思うような効果が無く、師匠から勧められたのがホクエツの仕込み棒。友釣りでオマツリと云えば、掛かり鮎がダンゴになり、ツケ糸、水中糸が、掛け針に絡む事が多いね。絡んだ糸を解くのに時間が掛かり、時間的ロスは大きいよね。先端がストレー [続きを読む]
  • 狩野川解禁1週間前
  • 13日、狩野川クリーンアップ大作戦と銘打った河川清掃の為、毎年慣例なので嵯峨沢おとりの家へ行ってきたよ。参加したお馴染みさん達がオトリ店上下に分散し、草刈り、ゴミ拾いと一緒に精を出してきたよ。ご覧の通り駐車場は勿論、ポイントに行く上下のアプローチもスッキリ!!川は度々の出水で引き水速度が遅く+20cm高。ヘチの石には天然物のハミ跡バッチリ。土手から覗く石は、流心まで綺麗に磨かれて居るよ。水中写真に [続きを読む]
  • 遅れてきた大物圧勝劇
  • ダービー馬レイデオロ号の全弟レイエンダ号が、12日東京競馬場の3歳500万下夏木立賞で優勝!!昨年札幌デビュー勝ちしたが、骨折にてクラシック戦線に乗れず、9ヶ月の休養を経ての復帰戦。ダントツ1番人気に応え、物が違う走りで2勝目。レース後無事でならば、秋には大きいタイトルを取ってくれそうな走りだったよ。実は我が家の愛馬達今年に入り絶不調。レイエンダの勝利で、やっと片目が開いたよ。今後、全兄を超える走 [続きを読む]
  • 鮎針巻き完了
  • 皆さーん・・鮎釣り開幕間もなくですよ〜〜〜。スタンバイ完了ですか?。狩野川鮎解禁迄10日を切り、やっとこさで掛け針を巻き終わったよ。一日平均5本使用するとして、年間50日釣行で250本。嫁さん分を含めて500本完成。針サイズは6.5号7号主体。ほっと一安心だが、今はもうバラ針を見るのも嫌な気分・・・老眼、乱視、白内障、及び右目の疾患で、巻くスピードもメッキリ衰え苦労したよ。若いときには一日100本位は [続きを読む]
  • 狩野川試釣り箇所別結果
  • 昨日の記事でウッカリ試釣り結果を載せるを忘れたので、改めて狩野川漁協箇所別試釣り結果をUPします。オトリ込み各人2匹なので、実釣総数は250匹だね。………………………………………………………………………………………最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。 にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。 [続きを読む]
  • 狩野川鮎解禁日決まる
  • 狩野川2018年鮎漁解禁日5月20日(日)日の出に決定5月7日、狩野川漁協による鮎試釣りが行われたよ。写真は挨拶する田口組合長。試釣り結果により、理事会にて上記日時に鮎漁解禁日が決定したよ。生憎の雨模様と高水、低水温のため試釣りとしては悪条件だが果たして??。昨年は最悪の試釣り結果で有ったが、今年は総体的に良い釣果だったね。本日の大物は、支流小川橋に入った組合長が19.5cm70gを釣り上げたよ [続きを読む]
  • 鮎モードへGoサイン
  • 立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花とか言われるが、田舎暮らしを初めて早11年。今年もその牡丹が見事に咲いてくれたよ。牡丹の手入れも全く知らないド素人だが、何とか生き延びて毎年目の保養をさせて貰っているよ。毎年、黄牡丹、白牡丹の両花が咲くと釣り部屋の衣替えのサイン。一気に鮎釣りモード突入へ。有田川の解禁情報など聞くと気持ちが高揚するね。このゴールデンウィークは混雑を嫌い何処にも出掛けずで、針巻 [続きを読む]
  • 沖釣りモード最終戦。大ダイ乱舞!!
  • 沖上り仲間室ちゃんの誘いで、嫁さんと沖釣り最終回に行って来たよ。加山雄三所有光進丸火災で、一躍有名になった西伊豆安良里港<ふじなみ丸>さんで出船。5月1日は奇しくも自分の誕生日。誕生プレゼントで大漁だと良いのだが?狙うはイワシの落とし込み釣り。喰わせサビキ仕掛けにイワシを掛けて、底へ落とし込み、そのまま待つとタイ・ヒラメ・ワラサ等食い付く釣り方。今回2度目の挑戦。前回は釣果無しの結果。今度こそ何と [続きを読む]
  • 本命不発も、思わぬ高級魚が・・
  • お馴染み宇佐美港<治久丸>さんの午後船カイワリ五目で出船。連休スタートと有って船はほぼ満船。初島周りからスタート。潮が早く魚探の反応有るも、本命カイワリ君の元気が全く無いよ。仕方なく底物狙いに変更すると、竿先にモゾモゾ・・軽く併せると小気味よい引き込み。海面に浮かんできたのは40cm超のアマダイ。嫁さんにも底狙いに変更させると、何と一発で45cm大型アマダイ!!アマダイの仕掛を持参していないので、 [続きを読む]
  • 港の中も外も爆々!!
  • 一昨日、嫁さんと真鶴港<富丸>さんの午後船で、アマダイ&アジのリレー釣りへ。客は我ら二人だけ、貸し切り状態で出船。始めにアマダイ狙いと思っていたが、潮が濁っているし曇天なので、船長の判断でアジを取り合えず狙うという事で、魚礁周りの居付きアジのポイントへ。第一投から竿先に反応。小型ながら幅広アジが上がって来たよ。コマセを降り出して、船長の支持棚70mで待つと小気味よいアタリ。絶品アジの入れ食いの連続 [続きを読む]
  • 四国各河川も大量の鮎遡上
  • 先日、四万十川K名人から鮎情報が届いたよ。先週18日付、高知新聞の記事が届き、高知県の各河川も鮎大量遡上の報道。高知市内を流れる鏡川では、30年で最多遡上だとか。。東の安田川、西の仁淀川&四万十川でも大量遡上の報告も有り、太平洋側河川も同様な様子で、今年は天然遡上の大々当たり年になりそう。期待しないでは居られない雰囲気だよ!………………………………………………………………………………………最後 [続きを読む]
  • 狩野川解禁1ヶ月前の状況
  • 天気予報では本日20日、初夏を思わせる一日になりそうなので、解禁1ヶ月前、狩野川の様子を見に行ってきたよ。前回4月8日よりも、川は写真でも分かるとおり、澄み通り石も磨かれて居るよ。漁協の試釣りが5月10日。結果により解禁日を決定するらしいが、この時期で、この様な状態の良い綺麗な川は20年ぶり位かな。昨年は試釣り結果が思わしくなく5月末の解禁になったが、今年は興津川同様5月20日解禁に間違いないと思 [続きを読む]
  • 丹波に負けないタケノコ
  • 朝早起きしてタケノコ採りに行って来たよ。南箱根の里山で竹林が沢山有るが、一カ所だけニョキと出るのが遅い場所が有り、昨日の雨で多分出ているだろうと行ってみると、案の定見事なタケノコが出ていたよ。この場所のタケノコは、他の竹林のとは比べものにならないくらい絶品!!大袈裟に言えば丹波産に劣らないほど旨いんだな。。。。ペットボトルと比べてみれば、その大きさが分かると思うが、普通のタケノコだと根元は固くて [続きを読む]
  • 鮎モード入り前の鬼退治へ
  • 鮎モードへの衣替え前に嫁さんと、今季最後の鬼退治に出掛けてきたよ。お馴染み宇佐美港<治久丸>さんの午前船のカイワリ&鬼カサゴで出船。久しぶりの早朝釣り。太平洋の日の出を拝みたかったが生憎の曇り空。気温も低く寒さが身にしみる朝。カイワリ狙いで初島周りへ。90mから第一投。何度か船周りするが、カイワリ君何故か元気が無くアタリが来ないよ。船中5名、誰一人釣り上げる人無し状態。自分にゲストのホウボウが釣れ [続きを読む]
  • 沖釣りモードも終盤戦か?
  • お馴染み真鶴<富丸>さんの午前船にてカサゴ狙いへ。昨年の鮎納竿以降、沖釣りモード突入で約半年経過。関東各河川、鮎の遡上も活発化。1ヶ月程すると鮎漁も解禁を迎えるよね。そろそろ沖釣りも終盤戦!!今が旬のカサゴ。前回は小型が目立ったが果たして今日は?港から目と鼻の先で第一投。前回同様春の濁り潮が入らず潮が澄みすぎで、外道のアタリオンパレート・・・カサゴが食い付く前にベラがエサ盗んでしまうよ。じっと我 [続きを読む]
  • 狩野川大量の遡上鮎!!
  • 狩野川最上流の西平橋へ遡上鮎が到達しているか見に行ってきたよ。橋の上から川を覗くと、石が結構磨かれて居るのにビックリ。。無数の天然遡上鮎が群れをなしているよ。この時期に最上流に遡上が確認出来るのは稀な事で、ビックリ仰天だよ。鈴ケ渕に立ち寄ってみると、数百匹の遡上も確認出来たよ。嵯峨沢オトリの家に行って、水中写真を撮ってみると、先日放流した鮎が活発に石垢を食んでいるのを確認。写真の右奥の石には、 [続きを読む]
  • 小型目立つが嬉しい外道も
  • シーズンinしたカサゴ狙いで,お馴染み真鶴<富丸>さんの午後船へ。ゴツゴツとした岩場を攻める釣り物。根掛かり多発は当たり前。オモリ&仕掛けのロス大なので、予備はバッチリ用意して三石周りからスタート。底へ仕掛を落とすと、即竿先がピクピク仕掛けを上げてみるがエサが取られているよ。その後も餌取りの猛攻続き。時たまカサゴの小型が顔を見せるが、今日は大型姿見せずだよ。餌取りの正体はベラ・・・・ポイント移動繰 [続きを読む]
  • 紅垂れ満開と共に、山が賑わう
  • 里では桜が散り始めたが、我が家の紅垂れ桜が満開になり見頃を迎えたよ。例年に比べ1週間程早い満開だったね。隣に植えてある花桃も同時に満開。赤、白、ビンクのコントラストが絶妙!!咲き誇る花樹に時を会わせ、里山の恵みも一気に顔を出してくれたよ。コゴミ(天ぷら・ごま和え等)山菜の定番ワラビ(天ぷら・お浸し等)アシタバ(天ぷら等)ユキノシタ(天ぷら等)山菜の王タラの芽(天ぷら等)山菜のオンパレード。暫く [続きを読む]
  • 終了間際のお魚ちゃん狙い
  • 間もなくシーズン終盤を迎えるアマダイ狙いで嫁さんと、お馴染み真鶴<富丸>さんの午後船へ。100m程のポイントで第一投。定番のレンコダイの猛攻、小型ばかりなので放流。暫くして30cm級の本命が連続ヒット。その後嫁さんの竿が大きく曲がっているよ。海面に浮かんできたのは、何と大型アマダイ。47cm1.2Kg。久しぶりのビックサイズで彼女満面の笑みだっよ。夕まずめの一時になり、居付きの美味マアジ狙いへポイ [続きを読む]
  • 狩野川鮎放流始まる
  • 3月27日、狩野川漁協による第一回鮎放流が行われたよ。(漁協ブログより)天然遡上も順調な様子で、フライには遡上鮎が結構飛び付く情報も有り、昨年より明らかに期待出来そうな雰囲気だよ。放流の詳細は下記を参照して。狩野川漁協ブログより。本日今シーズン第一回目の稚鮎の放流を行いました。6gくらいの元気な鮎でした。詳細は、放流の全日程を終了後、ブログにて公開します。…………………………………………… [続きを読む]
  • おニューの威力を試しに
  • 一昨日、おニューのシマノ電動リールを試したく、宇佐美港<治久丸>の午後船に行ってきたよ。狙いは高値で取引される初島周りのイサキとカイワリ狙い。船中第一号のイサキは自分の竿に。シマノ電動も快調に巻き上げてくれたよ。しかし潮流れが川のようにブッ飛び状態と、潮が済みすぎで活性が悪いよ。暫くして嫁さんに綺麗な真鯛。写真を撮ったがピンぼけ失敗!!イサキが芳しくなく、時間が来たのでカイワリ狙いへ。このポイント [続きを読む]
  • とうとうブッ壊れた!!
  • 10年以上愛用していたダイワの電動リールが、とうとうブッ壊れてしまったよ。アマダイ、カイワリ等、ライトタックル釣りには最適な電動リールだったのに残念!取り合えず修理見積もり依頼したところ、何と4万円以上の修理代。。。修理代が想像していたより高額。新品を買えるくらいの金額でビックリ。色々検討した結果、今年発売になったシマノの電動リールを新規購入してしまったよ。ウルトラダイニーマ4号を300m巻いて4 [続きを読む]