dendrobates さん プロフィール

  •  
dendrobatesさん: DENDROBATIC LIFE
ハンドル名dendrobates さん
ブログタイトルDENDROBATIC LIFE
ブログURLhttp://dendrobates.blog112.fc2.com/
サイト紹介文ヘビを20匹飼っています。ヤドクガエルもいます。観た映画や、読んだ本も紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/12/07 11:13

dendrobates さんのブログ記事

  • 忘れ去られた狙撃者
  • 映画「アンダー・ザ・シルバーレイク」を観た。公式サイトはこちら。失業中のサムは、家賃滞納で立ち退きの危機に瀕しているアパートの近所に住む女性、サラに恋する。しかし、サラは再会を約束した日に失踪、サムは乏しい手がかりをたどって、サラを探し始める。サムにアンドリュー・ガーフィールド。「ハクソー・リッジ」「沈黙ーサイレンスー」。サラにライリー・キーオ。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「グッド・ドク [続きを読む]
  • よみがえる青春
  • 映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。公式サイトはこちら。伝説のバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの物語。空港の荷物係だったフレディは、バーのステージで演奏していたブライアン・メイとロジャー・テイラーに声をかけて、ジョン・ディーコンを加え、バンドを結成する。バンドは「クイーン」と名乗り、一躍スターダムを駆け上がる。フレディはつきあっていたメアリーと結婚するが、フレディは自分がゲイで [続きを読む]
  • どろどろ
  • 映画「ヴェノム」を観た。公式サイトはこちら。ジャーナリストのエディは、宇宙事業まで手がけるライフ財団がなんらかの事業で死者を出していることをつかむ。しかし、取材中にライフ財団のボス、ドレイクに疎まれ、職を失い、恋人で弁護士のアンとも別れることになる。財団の科学者スカースは、エディを財団の実験室に侵入させ、彗星から入手したシンビオートという生命体で実験を行っていることを伝えるが、エディはそのシンビオ [続きを読む]
  • ノルウェーのサイコ・ホラー
  • 映画「テルマ」を観た。公式サイトはこちら。ノルウェーの田舎で育ったテルマは、進学を機に都会へ出てきた。内気なテルマだったが、自習室でてんかんのような発作に襲われる。たまたま隣に座っていたアンニャと仲良くなるテルマだが、開放的なアンニャに対して、信心深い両親の元で育ったテルマは、パーティーでもさえない。しかしアンニャはそんなテルマをコンサートに誘い、それをきっかけに一線を越える。女同士の恋に悩むテル [続きを読む]
  • キレッキレ
  • 映画「デス・ウィッシュ」を観た。公式サイトはこちら。外科医のカージーは、強盗に妻を殺され、娘も意識不明に陥る。意気消沈していたカージーは、銃のCMを見たことをきっかけに、自分の手で街の悪人を始末することに目覚める。そして、病院に運び込まれた男が、妻と娘を襲った一味の関係者であることを知ったカージーは、その男のスマートフォンから、復習に乗り出す。カージーにブルース・ウィリス。「シン・シティ 復讐の女 [続きを読む]
  • 巨人を倒せ
  • 映画「バーバラと心の巨人」を観た。公式サイトはこちら。原題は「 I KILL GIANTS」。中学生のバーバラは空想の世界を生きていた。森や海の中から現れる巨人から街を守っているという。そんなバーバラを姉のカレンは見守っているが、自身の就職の問題もあってつらく当たるときもある。学校ではもっぱら変わり者扱いされ、いじめっこのテイラーが何かとちょっかいを出してくる。しかし、イギリスから引っ越してきたソフィアと、スク [続きを読む]
  • 久々カイル・マクラクラン
  • 映画「ルイスと不思議の時計」を観た。公式サイトはこちら。原題は「THE HOUSE WITH A CLOCK IN ITS WALLS」。孤児のルイスは、伯父のジョナサンと一緒に暮らすことになったが、ジョナサンの家は謎に包まれた大きな屋敷。屋敷には隣人のツィマーマンも出入りしていて、2人はルイスに隠れて屋敷の何かを探していた。しかし、ジョナサンとツィマーマンは、ルイスに自分たちが魔法使いと魔女であることを明かし、屋敷の中に隠されて [続きを読む]
  • 弱すぎ
  • 映画「イコライザー2」を観た。公式サイトはこちら。元CIAのマッコールは、デマンドのタクシー運転手をしながら、街の仕置人として、あるときはトルコに連れ去られた子供を連れ帰ったり、金持ちのボンボンに弄ばれた娘の代わりに仕返ししたり。そんなとき、元上司のスーザンが何者かに殺害された。同じアパートに住む若者マイルズの面倒を見ながら、スーザンの死の真相を探すべく、元同僚のデイブに協力を仰ぐのだった。マッコ [続きを読む]
  • 音を立てるな
  • 映画「クワイエット・プレイス」を観た。公式サイトはこちら。音に反応する怪物がはびこる世界。スーパーマーケットで、長男マーカスの薬を探していたアボット一家。音を立てないように裸足で歩き回り、手話で会話する彼らだが、末っ子のビューは、音が出るおもちゃをほしがる。父親のリーは、電池を抜いておもちゃを置いていくように諭す。耳が不自由な長女のリーガンはビューを不憫に思い、おもちゃをこっそり渡す。帰り道、ビュ [続きを読む]
  • 21世紀のダイ・ハード
  • 映画「スカイスクレイパー」を観た。公式サイトはこちら。香港に建った、高さ1000メートルの超超高層ビル「パール」。ウィルは、元機動隊員だったが爆発事件で義足になり、今は安全調査会社を立ち上げていた。隊員仲間の口添えでパールの安全面を調査していたが、テロ集団に襲われ、セキュリティのタブレットを奪われる。同時に、パールに潜入していたテロ集団のリーダー、コレスはパールに放火。コレスの目的はパールのオーナ [続きを読む]
  • ヘイト
  • 映画「判決、ふたつの希望」を観た。公式サイトはこちら。仏題は「L INSULTE」。レバノンのベイルートで工事の監督をしていたパレスチナ人ヤーセルに、頭上から水がかかる。その水は、レバノン人トニーが、ベランダにまいていた水だった。ヤーセルはトニーに無断でベランダの配水管を付け替えると、トニーはそれを破壊。ヤーセルはトニーに悪態をつく。一方トニーも、工事会社の社長と共に謝罪に訪れたヤーセルに暴言を吐く。思わ [続きを読む]
  • そもそも編
  • 映画「死霊館のシスター」を観た。公式サイトはこちら。原題は「THE NUN」。1952年のルーマニア。山奥にある古びた修道院で、首つり自殺したシスターが見つかった。バチカンは、不思議な現象を専門に調査するバーク神父と、見習いシスターのアイリーンを派遣する。2人は第一発見者の村人フレンチーを伴って修道院に向かう。バークにデミアン・ビチル。「エイリアン: コヴェナント」「ヘイトフル・エイト」。アイリーンにタイ [続きを読む]
  • 生産性なんてくそ食らえ
  • 映画「プーと大人になった僕」を観た。公式サイトはこちら。原題は「Christopher Robin」。クリストファー・ロビンは、企業の中間管理職として、リストラを任されていた。週末に妻のイブリン、娘のマデリンと過ごすはずだった休暇も、自分だけがロンドンに残って、リストラの計画書を作っていた。そのとき、小さな公園のベンチの後ろから声をかけてきたのは、子供の頃分かれた熊のプーだった。プーは「100エーカーの森」にある [続きを読む]
  • 究極の割に
  • 映画「ザ・プレデター」を観た。公式サイトはこちら。プレデターの乗った宇宙船が、メキシコに墜落。たまたま近くで狙撃をしていた傭兵のクインは、現場からプレデターのマスクと装備を拾い、アメリカの家に届ける。クインはプレデターを追うトレーガーに捕らえられる。一方、クインの息子ローリーは、家に届いた荷物の中からプレデターの装備を見つけ、起動させる。その信号を受け取ったのは、墜落したプレデターを追う、もう一体 [続きを読む]
  • 足りなすぎ
  • 映画「ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―」を観た。公式サイトはこちら。米林宏昌、百瀬義行、山下明彦の3監督が作った短編集。上映時間は約1時間だから、1本20分程度か。それだけにどんな展開を見せてくれるのか楽しみだったが、残念ながら私は消化不良。3人ともたしかな才能をお持ちだが、無理矢理話をまとめるか、最後は登場人物にお任せか、急展開頼み、という印象。あと10分ずつ割り振った方が良かったんじゃな [続きを読む]
  • 宇宙服の中は
  • 映画「500ページの夢の束」を観た。公式サイトはこちら。原題は「Please Stand By」。自閉症のウェンディは、スター・トレックの知識にかけては大辞典並み。一方で、姉のオードリーとは打ち解けずにいた。ある日、スター・トレックの脚本募集を知ったウェンディは、500ページを書き上げるが、郵送での締め切りに間に合わなくなってしまう。そこでウェンディは、施設のワーカー、スコッティに何も告げずに、愛犬のピートを連れて [続きを読む]
  • 悪口封印
  • 映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」を観た。公式サイトはこちら。原題は「BORG MCENROE」。1980年のウィンブルドン。冷静沈着なプレーぶりで人気絶頂のボルグは、ウィンブルドン5連覇がかかっていた。一方、その傍若無人ぶりで「悪童」と呼ばれていたマッケンローは、初優勝を狙っていた。ボルグにスベリル・グドナソン。今作が初見。マッケンローにシャイア・ラブーフ。「フューリー」「トランスフォーマー」シ [続きを読む]
  • 中国製ジョーズ
  • 映画「MEG ザ・モンスター」を観た。公式サイトはこちら。深海救出のプロ、ジョナスは、科学者モリスの研究プラントに呼ばれる。元妻のローリーが操縦する深海観測艇が深海に棲む怪物によって襲撃されたのだ。駆けつけたジョナスは、ローリーと乗組員のウォールを救出するが、もう一人の乗組員トシは救えなかった。研究員のスーインと彼女の父ジャン博士、エンジニアのマックらはその怪物=太古のサメ、メガロドンを生け捕りにする [続きを読む]
  • 合掌
  • アメリカの俳優バート・レイノルズさんが死去。82歳だった。ニュースソースはこちら。私の印象は、「これがアメリカの男」。映画館で観た作品は「キャノンボール」「キャノンボール2」。続編は今ひとつだったが、1作目はキャストも豪華で好きな映画の一つ。合掌。 [続きを読む]
  • 小さくなるほど
  • 映画「アントマン&ワスプ」を観た。公式サイトはこちら。アントマン=スコットは、FBIの監視下に置かれていた。娘との日々を楽しむスコットだが、量子レベルまで小さくなった夢を見る。スコットはアントマンの開発者ハンクに連絡を取った直後、ハンクの娘ホープ=ワスプに拉致される。ハンクは、量子世界で行方不明になった妻ジャネットを救い出すため、密かに研究を続けていたのだ。ハンクとホープは、スコットの観た夢がジャ [続きを読む]
  • 正体は
  • 映画「タリーと私の秘密の時間」を観た。公式サイトはこちら。原題は「Tully」。3人目の子供を身ごもっているマーロは、娘のサラとその弟のジョナの子育てに大忙し。ジョナはいささか情緒不安定で、マーロは学校からたびたび呼び出されていた。そして、マーロは娘ミアを出産、目が回るほど忙しい毎日で家の掃除もままならなかった。夫のドリューは家事はマーロに任せっきり。ついにマーロは兄のクレイグから紹介された、夜だけ働 [続きを読む]
  • ルーク
  • 映画「ブリグズビー・ベア」を観た。公式サイトはこちら。25歳の青年ジェームズは、テッドとエイプリルの2人と、地下室で暮らしていた。外は毒で冒されているとして、ジェームズが外出を禁じられていた。そんなジャームズの楽しみは、テッドが渡してくれるビデオテープに収録されている特撮番組「ブリグズビー・ベア」だった。しかし、ある夜、3人の元に警察が現れ、テッドとエイプリルを逮捕される。ジェームズは赤ん坊の時に [続きを読む]
  • 火サス
  • 映画「2重螺旋の恋人」を観た。公式サイトはこちら。原題は「L'Amant double」。クロエは原因不明の腹痛に悩んでいた。産婦人科医に紹介してもらった精神科医ポールと同棲することになったクロエだが、ある日、街角でポールそっくりの男性を見かける。それはポールの双子の兄を名乗る、やはり精神科医のルイだった。しかし、ポールはルイの存在を否定、一方でクロエはルイに言われるまま体をゆだねていく。クロエにマリーヌ・ヴァ [続きを読む]
  • イクメン
  • 映画「インクレディブル・ファミリー」を観た。公式サイトはこちら。原題は「Incredibles 2」。2004年「Mr.インクレディブル」の続編。超能力者一家のパー一家。法律で超能力を使うことを禁じられているが、悪党が動き出すと出動!しかし、街を破壊することになって謹慎させられる。そんな一家の前に現れた富豪のウィンストンとイヴリンのディヴァーきょうだい。2人はヘレンを担ぎ上げてヒーローの必要性を世に知らしめようとする [続きを読む]
  • 席を立つな!
  • 映画「カメラを止めるな!ONE CUT OF THE DEAD」を観た。公式サイトはこちら。廃墟でゾンビ映画を撮影中に、本物のゾンビが!撮影隊の苦労のお話。ネタバレになるので、あまり解説したくないし、私自身、「低予算だけど面白い」という情報しかない状態で観て、まんまとハマってしまったので、事前の情報が少なければ少ないほど楽しめる作品。必見!!!★★★★☆ [続きを読む]