アズ さん プロフィール

  •  
アズさん: 浜松住宅日誌『ただいま進行中』
ハンドル名アズ さん
ブログタイトル浜松住宅日誌『ただいま進行中』
ブログURLhttp://asnoie.hamazo.tv/
サイト紹介文住宅の施工現場の進行状況をリアルタイムでアップ。オリジナル工法や施工の大切な点などを説明しています。
自由文静岡県浜松市内で、20年間まじめに建築に取り組んでいる工務店です。
設計や施工の現場での本音を聞いてみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2007/12/08 17:22

アズ さんのブログ記事

  • 「スキップハウスの家」完成見学会-5
  • ダイニングの扉の反対側がこの写真です。キッチンの横方向になります。この半オープンキッチンも、この家の特徴です。キッチンから北側にパーンした絵です。この左側が、洗面脱衣室でその奥はユニットバスです。洗面脱衣室の正面です。ユニットも幅が90cmタイプだと、少しゆとりが出ますね。*真面目なひとり工務店アズのHPはこちらです。 ・・・ http://www.as88.com/ [続きを読む]
  • 「スキップフロアの家」完成見学会-4
  • 玄関サッシを振り返ってみるとこのようです。北面のニッチがお洒落ですね。その北面の壁と玄関正面の靴収納です。この扉の上部は本当のガラリ戸になっていて、空気の行き来があります。アズでは収納関係の扉はすべてこの扉です。収納庫に湿気を篭らせない大変優れた扉です。玄関ホールのもう一つの面が、このトイレです。正面の壁だけを青色のアクセントポイントにして、個性的な内装にしています。*真面目なひとり工務店アズのHP [続きを読む]
  • 「スキップフロアの家」完成見学会-3
  • それではまず玄関を入りましょう。正面に着色されたガラリ戸を見ながら、左手にホールを上がります。その奥にはダイニングの入口となるガラス入りの無垢の扉が見えています。これがダイニング入口の扉です。ステンドグラス風の細工がお洒落です。その扉の反対側には、第2玄関収納の扉が見えます。収納は適材適所なんです。必要な場所に必要な容量が必須なんです。*そんな真面目なひとり工務店アズのHPはこちらです。 ・・・ htt [続きを読む]
  • まいったな〜、直撃か?
  • まいったな〜、今年は台風が少なくて直撃も無しで良い年だったな~、なんて思っていたら、今週にわかに台風発生。しかも予報円は、浜松一直線です。でもまあ、まだ3〜4日前の予報なので多分東に避けてくれるんではないかと思っているんですが・・・。しかも週末は予定している見学会です。最近集客力も落ちているし、日曜日は選挙だしどうしよう?と心配しているのに、追い討ちを掛けられました。もお予測は最悪です。でも、こんな [続きを読む]
  • 「スキップフロアの家」完成見学会-2
  • この横のアングルからだと、敷地の高低差が良く分かります。つまり敷地の低い場所が、道路と同じ高さで駐車場。そこから外部で1m上がった所が玄関、そして1階へ。1階部分から2階までの半分の高さを上がって中二階へ。そこが駐車場部分の2階部になります。そして中二階から、再び半分の高さを上がった場所が2階になります。面白いのがその上です。つまり2階ホールからまた半分だけ上がった場所がベランダとなり、つまりは中二階の [続きを読む]
  • 何が注目されるのか?
  • 悩みは深いんです。いったい何をどのように宣伝広告していけば、世間様は注目してくれるんでしょうか?また、それはどれほどの量が適量なのでしょうか?分からない、分からない・・・?はたまた、そんな事とはまったく関係ない世界で決まっているのでしょうか?なぜなら、こんな事にこんなに深く悩まずに30年も商売をしてきたのだから・・・。んんんん〜、分からない。分からないままでも良さそうな事を一生懸命やるしかないのです [続きを読む]
  • 「スキップフロアの家」完成見学会-1
  • 浜松のひとり工務店アズで施工中の「スキップフロアの家」が、完成しお引渡しを終えました。お施主様のご希望で、お客様にはお見せできないので、せめてこの紙上で公開していきたいと思います。まずは外観から。この家は駐車場を確保するために、敷地の高低差を利用してスキップフロアの家にしています。つまり、1階から中二階を通り、2階に達するという構造です。ですので建物規模としては、30坪の延べ床面積よりずっと大きいな建 [続きを読む]
  • ウッドコレクション2017、入選しました。
  • 浜松市の林業振興課で主催した「ウッドコレクション2017」に、材木屋さんから頼まれて応募したところ、2作品が入選になったと連絡がありました。市のほうでどのように周知してもらえるかが楽しみなんですが、いずれにしても良い宣伝になってくれる事を望みます。そういえばこんな風に、行政と一緒になって何かやる事が最近無くなってきたな~~と反省です。天竜杉の家を始めた15年前には、県のセミナーで先進事例の紹介やら講師やら [続きを読む]
  • 健忘症なのかしら?
  • んん〜〜〜〜、歳なのかしら、健忘症なのか?こうして毎日ブログを書いているので、毎日なんとなく明日は何について書こうかと常に考えているような状態なんです。夕べも休んでいる時に、明日はこれについて書こうと思ったテーマがあったんです。本当にあったんです、結構なテーマが。それが今、いざ書こうとなった瞬間に出てこないんです。いったい昨日の夜、自分は何が気になって何を書こうとしたのでしょうか?こんなことが最近 [続きを読む]
  • 組織という問題
  • またまた世間を騒がす問題がクローズアップされていますね。神戸製鋼のデータ改ざん事件です。最初はアルミだけといっていたものが、鉄鋼などの主力製品すべてにデータ改ざんを行っていたといいます。こんな日本を代表する会社の製品が、こんな物だったなんていったい何を信じたらいいのでしょうか?つまりはこのような感情を、私たち消費者ばかりか製造者側も持っていたという事ではないでしょうか?自主検査のようにやっています [続きを読む]
  • あら、今日は13日の金曜日!
  • ふと目の前のカレンダーに目をやると、今日は13日の金曜日なんですね。何か昔はずいぶんと大騒ぎをしたような記憶もあるんですが、今はあまり言わないんですね。そういえば今月は10月で、月末はハロウイーンですが、これも最近になってずいぶんと騒がれるようになって来ました。こうして考えると、年中行事もその時代時代で流行があって、その行為が残ったものが後年も受け継がれていくんですね。おそらく太陰暦の時代の季節に合わ [続きを読む]
  • 「山手の家」は大詰めです。
  • 「山手の家」がいよいよ大詰めです。昨日、床の養生シートを取り外し、今日は朝から床の全面塗装工事をしています。山手の家の最大の特徴は、やっぱりこの塗装工事でしょうか。自然素材の家造りをしているアズで使用する塗料は、もちろん自然素材です。日本に昔から伝わる亜麻尼油を主原料にしたもので、塗っても何も匂いません。それどころか、主原料が食べ物ですから、赤ちゃんが仮にくわえてしまったとしても何も心配は要りませ [続きを読む]
  • 30年の実績
  • 自分の誇れるところは何だろうと考えたところ、やっぱりひとりの工務店として30年商売しているところなんでしょうか。独立起業しても、3年以上持つ会社は50%以下だといいますし、その中で30年という時の長さはやはり立派ではないでしょうか。それも依頼があっての結果ですから、ちょっとでも注目されて仕事の依頼を頂くことが大切になります。この時に、組織も無い金も無い・・・なんでも一人というデメリットを感じてしまうんで [続きを読む]