どんドコ丼 さん プロフィール

  •  
どんドコ丼さん: 津軽ラーメンあーかい部
ハンドル名どんドコ丼 さん
ブログタイトル津軽ラーメンあーかい部
ブログURLhttp://dondoko.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文ほとんど毎日ラーメンをまぐらっているオヤジのラーメンブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/12/10 19:12

どんドコ丼 さんのブログ記事

  • 居酒屋 歩歩
  • 中華そば 500円 NTT青森支店近くの移転した青森商工会議所だった所が工事中です。セブンイレブンになるそうです。そこの隣に一昨年からある居酒屋です。歩歩(ぶぶ)と読みます。マスターは市民病院近くにあった更科というそば屋の長男とのこと。更科ではラーメンを食べたことありますが、こちらは初訪問です。11/26から昼営業も始めたそうですが、一杯やりに夜におじゃましました。メニューのある明瞭会計のお店ですが、どう考 [続きを読む]
  • 白樺山荘 五所川原ELM店
  • 味噌ラーメン 850円津軽ラーメン街道にも出店したことがありますが、久しぶりの白樺山荘。本場札幌で食べた以来です。やはり味噌ラーメンをいただきました。ラードで熱々のスープは豚骨、昆布、野菜などの濃厚スープでゴマ油、ニンニクの香りがします。麺は札幌らしく多加水の中太縮れ麺。森住製麺の麺です。チャーシューはバラチャーシュー一枚の他にゴロッとした角切りチャーシュー。他に挽き肉、海苔、ネギ、メンマ、カイ [続きを読む]
  • 長尾中華そば中央店
  • あっさり(500円) 長尾中華そばの原点である浜田店が大野店(四川担担麺長尾・CHILD DINING)に移転統合して、長尾中華そば中央店として11/16にリニューアルオープンした。今でこそ煮干しラーメンの「あっさり系」と「濃厚系」の二種類を扱うラーメン店が数々ありますが、最初にやったのが長尾中華そばです。その煮干しラーメンは首都圏のみならず他県でも提供されるようになりましたが、本当の青森流煮干しラーメンはこれだと言 [続きを読む]
  • 麺屋 多一
  • ら〜麺(540円) 新城の旧道沿いに11/9オープンしたラーメン専門店です。松原の生協駐車場にあるダイニング多一の姉妹店なようです。店主は東京の有名店で修行したとのことですがどこなんでしょうか?〇メニューら〜麺(600円)、ら〜麺(600円)、チャーシュー麺(800円)、濃厚ら〜麺(750円)、濃厚チャーシュー麺(950円)、つけ麺(600円)、チャーシューつけ麺(800円)、濃厚つけ麺(700円)、濃厚チャーシューつけ麺(900円)、辛つけ麺(65 [続きを読む]
  • 中三食堂
  • 中みそラーメン・中(620円→500円) 弘前市民のソールフードと言われている「中みそ」と、ご当地レトルトカレー100種類以上揃えている食堂が、青森中三の8階に本日オープンした。11/9(金)〜11/11(日)の3日間は、中みそラーメン(中)が、通常価格620円のところ500円で食べることができます。大盛りや他のメニューは通常価格とのことで、中みそラーメン(中)をいただきました。甘さが特徴的なみそラーメンでニンニクが結構効いてま [続きを読む]
  • 鈴弥 秋田本店
  • 玉醤油 (800円)秋田市には県北も県南系も人気店がどんどん進出してますね。今回は湯沢市の人気店、鈴弥の秋田店に行って来ました。濃厚な鶏だしに鶏油がたっぷり浮くラーメンで有名です。玉醤油をいただきました。やはり油膜で湯気が全く上がりません。麺は北海道産小麦100%使用の中細ストレート。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ、スライスレモン、味玉。最後まで熱々でおいしくいただきました。鈴弥秋田本店秋田県秋 [続きを読む]
  • 瀧の頭
  • 中華そば700円秋田駅前にある老舗の居酒屋さん。大正10年創業だそうです。仲間と飲んだ後、もう少し飲みたい。そしてラーメンも〆に食べたい。そんな願いを叶えてくれる店がホテルの近くにありましたので寄らないわけにはいかない。熱かん頼んだらお通しにたぬきそばが出たのでそれで〆にしてもいいのだが・・・やはりラーメンをいただきました。具だくさんで和風なラーメンでした。ラーメンのメニューは他に納豆ラーメンとか [続きを読む]
  • 白樺
  • サッポロラーメンみそ(750円)1967年創業の老舗。サッポロラーメンが人気のお店として地元の人から訊いて来ました。店内はウナギの寝床のように細長く、右側が長いカウンターで、左側が細長い座敷となってます。味噌ラーメンをいただきました。くどさがなくサラリとしたスープに、麺は西山製麺。昔懐かしい系統のサッポロラーメンです。秋田県秋田市土崎港中央3丁目1−13018-845-059010時30分〜20時00分定休日:水曜日/ [続きを読む]
  • 二球
  • 昭和の中華そば(650円) 「そのー杯に愛を込めて」の一球の2号店である二球。朝ラーしに来ました。初訪問です。秋田県秋田市八橋新川向5-57:00〜10:00、11:00〜14:00定休日:月曜日/ramen/"> [続きを読む]
  • 麺酒房 らーめん にぼし家
  • にぼしらーめん(600円) パサージュ広場で営業していた「中華そば なり田」が、10/15に店名を新たにして金沢小学校通りに移転オープン。メニューは、すらーめん〈具なし〉(400円)、にぼしらーめん(600円)、味噌マーユ麺(700円)、味噌カレー麺(700円)、つけ麺温盛(700円)、つけ麺冷盛(700円)、冷し中華麺(600円)にぼしらーめんをいただきました。青森に昔からある煮干しラーメンとは趣きの違う印象。油の浮くスープに細麺。具は [続きを読む]
  • 富良野とみ川(青森中三、催事)
  • 石臼挽き中華そば(950円)昨日までさくら野百貨店青森本店で「秋の北海道物産展」が行われて「満龍」が出店してましたが、本日10/30〜11/5青森中三では「第39回大北海道物産展」が開催されております。イートインには「富良野とみ川」が初登場。ミシュランガイド・ビルグラマン受賞店としても有名ですね。見回すと、ほとんどの人が味噌ラーメンを食べてましたが、自分はふらの小麦を石臼で挽いた全粒粉使用の石臼挽き中華そば [続きを読む]
  • そば処 北乃庵
  • 中華そば 600円 ホテルサンルート青森の東館にあるそば処です。入口にあるメニューに中華そばを見つけたので入ってみました。さすがそば屋さん。油の浮かない和風スープの中華そばです。ストレート麺にバラチャーシュー、ナルト、メンマ、ネギ、ほうれん草が入ってます。ミニ丼か、にぎり寿司(5貫)とのセットメニュー(980円)もありました。失敗したな、それにすればよかった。青森市新町1丁目9-8ホテルサンルート青森東館 [続きを読む]
  • 中華そば すわ
  • 中華そば(600円)+ワンタン(100円) 青森市の人気ラーメン店「長尾中華そば」の諏訪店長が独立。9/7にオープンしました。オープン初日からかなり混んでいるようですので、朝ラーしに来ました。本日の一番客です。カウンター8席、4人掛けテーブル2つの店内、朝は諏訪さん一人で切り盛りしてます。ラーメンは醤油味の中華そば一本勝負。細縮れ麺(150g)と、手打ち麺(170g)があって、細麺にしました。そしてワンタンをトッ [続きを読む]
  • 八甲田 流しつけ麺
  • 八甲田山荘での流しつけ麺をいただいてきました。オープンの11時前から行列できてました。暑くもなく、寒くもなく、絶好の流しつけ麺日より。今回は「麺屋 幡」と「青森大勝軒」との二種類のつけ麺。八甲田山の冷たくて美味しい水に流れる麺をすくっていただきます。食べ放題なので欲張って食べ過ぎました。いったい何百グラム食べたのかな〜/ramen/"> [続きを読む]
  • アキモト製麺所虹のマート店
  • 和風中華(330円) 弘前市民の台所である駅前町の「虹のマート」にイカミンチを買いに行ったついでにアキモト製麺所の直売店に寄りました。ここには津軽そばなどを食べることができるカウンターのみの飲食コーナーがあります。和風中華をいただきました。その名の通り和風だしのスープに緩い縮れのある中華麺。揚げ玉、刻み海苔、ネギの入った中華そばです。食べながら気がつきましたが、トッピングの種類が豊富。エビ天、とろ [続きを読む]
  • 麺道舎 ぜくう
  • あっさり煮干し 600円 青森市八重田にある「ラ・セラ 東バイパス店」近くの「煮干屋金ぼし」が、8/11にリニューアルオープンした煮干しラーメン専門店。メニューはあっさり煮干しと濃厚煮干しの両方を扱う長尾中華そば発祥のスタイル。・昔ながらの中華そば「あっさり煮干し」600円・あっさりスープとほいどスープの混合スープ「わんか煮干し」650円・豚骨と煮干しのWスープ「ほいど煮干し」750円・「お子様ラーメン」(400円 [続きを読む]
  • 龍鳳閣 クロスタワーA-BAY店
  • 蒙虎湯麺(880円)青森市民なら知らない人がいない中国料理店「龍鳳閣」の2号店が7/27にクロスタワーア・ベイにオープンした。昔から龍鳳閣の味噌ラーメンが大好きなのですが、本店と違って麺類の種類が少なく、人気の味噌ラーメンも冷やし中華もございません。ラーメンは、フカヒレスープ麺(1,800円)、五目あんかけ麺(880円)、海老あんかけ麺(880円)、蒙虎湯麺(880円)の4種類。ラーメンに1,800円は勇気がいるし、あ [続きを読む]
  • 麺屋きんせい
  • 謹製しなそば 650円以前、八森やくめちゃんがあった場所に7/12オープン。謹製とんこつ(750円)と、謹製しなそば(650円)、そして数量限定の冷やしとろろ麺(750円)があります。看板メニューはとんこつだと思いますが、しなそばをいただきました。魚介スープには結構な油が浮いてます。細めの縮れ麺に、具は黒いメンマ、バラチャーシュー、ネギ、玉ねぎ、糸唐辛子。自分以外は冷やしとろろ麺を食べている人がほとんど。暑い [続きを読む]
  • 麺辰
  • 特製鶏中華 780円店主の鈴木さんは、山形市の名店である元祖鳥中華で有名な「寿々喜そば屋」で修業した後独立したそうです。特製鶏中華をいただきました。甘めのスープに厚い鶏チャーシュー、ゴマ、万能ネギ、ゴボウ、ニンジン、そしてシャキシャキのネギがたっぷり。麺は自家製麺。太めで縮れがあります。山形名物の鶏中華は弘前市でも提供しているお店もありますが、本場地元で美味しくいただきました。鶏ガラの中華そばや [続きを読む]
  • 大沼食堂
  • 中華そば 550円 1970年創業。山形ラーメン四天王と呼ばれる老舗の一つ「大沼食堂」に行ってきました。四天王の中で西にあるので「西雄」の名で知られているようです。こちらは住宅街の一角の小さなお店で老夫婦が切り盛りしていて、とても庶民的な雰囲気が大好きです。エアコンなんてありません。山形の夏はとても暑いけど、窓から入る温い風と蝉声を受け、熱い中華そばをいただきました。塩ラーメンのような淡くて澄んだス [続きを読む]
  • 修ちゃんラーメン 山形駅前本店
  • 中華そば 600円山形駅前の繁華街の中にあります。飲んだ後に立ち寄りました。メニューがとても豊富です。山形の夏の夜は蒸し暑いので山形名物の冷やしラーメンも魅力だし、辛味噌の乗った味噌ラーメンも山形らしいのですが、結局〆ラーメンは熱くてシンプルな中華そばを選んでしまう。澄んで美しいスープは鶏ガラ主体でしょうか。具はチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ネギとスタンダードなもの。昭和トラディショナルな [続きを読む]
  • 栄屋本店
  • 冷しラーメン 810円山形名物「冷しラーメン」発祥の店に行って来ました。青森でも冷やしラーメンを出す店は少しずつ増えてはきましたが、夏はざる中華が圧倒的に多い。やはり山形はどの店にも当たり前のように冷しラーメンがメニューにあります。駐車場は店の正面に1台、左隣の「三浦人形店」さんの裏の3〜6番に4台あります。さて、お昼少し過ぎた時間に行きましたが混んでいて相席をお願いしました。さすが人気店です。地 [続きを読む]
  • 清吉そばや本店
  • 中華そば 500円由利本荘市で朝ラーです。明治時代から続く老舗です。朝8時に訪問しましたが驚きです。若いカップルから家族連れ、老若男女で店内満席状態です。そして、そば屋なのに全員中華そばを食べてました。チャーシューではなくて硬い親鶏肉が入っているのが特徴的。きりたんぽ鍋のような甘くて優しいスープです。朝ラー文化が根付いているのを強く感じました。秋田県由利本荘市上横町280184-22-12216:00〜18:30定休日 [続きを読む]
  • ら一めん本竈工スパル仙台店
  • 醤油ラーメン 750円仙台市岩切にある名店の支店。仙台駅エスパルにあるのは知ってましたが初めて入りました。場所が分かりにくくてたどり着くのに苦労しました。海老ワンタンの塩と決めていたのですが、なぜか券売機で醤油ラーメンを押してしまう。醤油ラーメンが好きなのでクセなのかな。動物系と魚介のWスープとのことですが和だしの風味が最初にやってくる感じ。高級小麦粉「春よ恋」使用の細いストレート麺もおいしいです [続きを読む]
  • 正太郎
  • 中華そば 580円師弟関係の「弥太郎」には行ったことがあるのですが、こちらは初訪問です。弥太郎同様に盛岡の人気店ですね。SNS等では何度も拝見しており、食べるのを楽しみにしてました。オーソドックスな中華そばをいたどきました。クセのないバランスがいいスープ。麺は細い縮れ麺。具はチャーシュー、極太のメンマ、海苔、ネギ。「正太郎」「二代目正太郎」「三代目正太郎」3店舗共通のポイントカードをいただきました。 [続きを読む]