ペンギンママ さん プロフィール

  •  
ペンギンママさん: ペンギンママ in London
ハンドル名ペンギンママ さん
ブログタイトルペンギンママ in London
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/penguin1mama
サイト紹介文イギリス人の夫と、5歳になる娘とのロンドンでの3人暮らしです。
自由文半年の約束でロンドンに来てから早18年。
学校から仕事、結婚、そして40歳での初出産とあれよあれよと言う間の日々でしたが、少し自分の生活を書き留めて置こうと最近ブログを始めました。
慌しくしてる割には何をやったのかもうろ覚えの毎日がこれで少し変わったかも?
ロンドンのフツーの生活ですが、こちらの雰囲気などをお伝えできれば良いと思っています。
子育てに関するアドバイス大歓迎!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/12/12 22:13

ペンギンママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペンギン家族のお引越し
  • 皆さま、ブログ、ペンギンママ イン ロンドンは引っ越すことにいたしました。元々は、ペンギン大大大好きの娘の子育ての記録を書こうと始めたこのブログでした。が、子ペンギンも今ではずどどーん、とデカくなって、私の手を離れて海遊することも多くなってきました。それで私もここいらで「ペン子ちゃんのママ」を卒業して、ちょいと気持ちを一新して新たなブログを始めようと思います。新しい引越し先のタイトルは、「今日もロン [続きを読む]
  • 何が一番の見どころかまだ言わないで!!新作ブレードランナー
  • 昨晩、夫が帰るなり「今日ホント腹の立つことがあって!」毎日何かしら腹の立つタネをどこからか拾ってくる夫。今日は何かしらね〜、と話し半分に一応耳を傾けていました。 話によると、夫が職場のキッチンでお茶を淹れていたら、その場に居合わせた2人の同僚が週末見てきたらしい映画「ブレードランナー」の話をしていたらしいのです。それも細部に渡って声高に。 「ちょっとはまだ観ていない人達のことを考えたらどうなんだ!? [続きを読む]
  • 開け貯金箱!1ポンド硬貨切り替えで大慌てのイギリス
  • 「あ〜、またもらっちゃった!」スーパーの自動精算機で出てきたお釣りのコインを確認してガックリ。やっと全部使い切ったと思ったのになあ…イギリスでは今月切り替わる1ポンド硬貨が、ここのところちょっとした騒ぎの元となっているのです。上の写真を見てください。左が旧1ポンド硬貨、右が新しいものです。来たる10月15日を境に旧硬貨はお店では使えなる!ということで、みな貯金箱を空にし、ソファの隙間に手を突っ込んでまだ [続きを読む]
  • ロンドンの秋空に映る鮮やかなあの色は!?
  • 昨日の早朝、ふと空を見上げた時のことです。「アレッ!」空に浮かぶ雲に虹のような色が映っているではないですか!虹にしてはアーチ型ではないし、色も7色にはちょっと足りない。でも透明度がある鮮やかな色が空の青に映えてスンゴクきれいです。初めて見るその現象を急いで携帯の写真に収めたのですが、肉眼で見た時の光が透けた感じが少しでも伝わるかな。 なんだろう、あれは何だろう、と急ぐ道を人にぶつからないようにちょ [続きを読む]
  • 秋に実る!?サクランボ
  • 近所に去年植えられた街路樹に実がなりました。まだ幹も細〜い若木です。木の幹には桜らしい横じまが入り、春には小ぶりの桜らしい花が咲いていました。それが今頃になってサクランボのようなツルッとした小さな実をつけています。 秋の陽を受けてキラキラと輝いているのは、月並みな言い方だけど、宝石のよう。っていうか、宝石よりも美しい。 秋にサクランボ? 食べて確かめて見る、勇気がないんだよなあ。 [続きを読む]
  • 秋に実る!?サクランボ
  • 近所に去年植えられた街路樹に実がなりました。まだ幹も細〜い若木です。木の幹には桜らしい横じまが入り、春には小ぶりの桜らしい花が咲いていました。それが今頃になってサクランボのようなツルッとした小さな実をつけています。 秋の陽を受けてキラキラと輝いているのは、月並みな言い方だけど、宝石のよう。っていうか、宝石よりも美しい。 秋にサクランボ? 食べて確かめて見る、勇気がないんだよなあ。 [続きを読む]
  • 夏と共に終わったものは!?
  • 今日は秋分の日でしたね。今朝のBBCニュースでは「今日はEQUINOX、北半球では日没してからの時間が陽のある時間よりも長くなる日です。」と言っていました。名実ともに秋なんですねー。今年のイギリスは暑くて雨もあまり降らない日が8月中丸々ひと月続きました。9月になっても30度になる日があったりして、こんなに夏らしい夏を迎えたのは何年ぶりかしら。それも1週間ほど前イキナリ31度から21度まで気温が下がり、「ハイッ、こ [続きを読む]
  • 夏と共に終わったものは!?
  • 今日は秋分の日でしたね。今朝のBBCニュースでは「今日はEQUINOX、北半球では日没してからの時間が陽のある時間よりも長くなる日です。」と言っていました。名実ともに秋なんですねー。今年のイギリスは暑くて雨もあまり降らない日が8月中丸々ひと月続きました。9月になっても30度になる日があったりして、こんなに夏らしい夏を迎えたのは何年ぶりかしら。それも1週間ほど前イキナリ31度から21度まで気温が下がり、「ハイッ、こ [続きを読む]
  • え、ホントに!?イギリスにも夏がやって来ました
  • 数日前からイギリスはいきなり夏になりました!6月は観測史上最も雨の多い月、7月も一日を通して晴れるというのが滅多に無い、薄ら寒〜いような天気続きでした。そこに来てイキナリ30度越えの夏日の到来! 人々は露出度の高い装いで街を闊歩しております。上半身裸って人もたまに見かける、ってもう、ビーチじゃないんだからさあ。(女性ではまだ出くわしてないけれど。 )肩だしサマードレスだってこれを逃したら着る機会がもう [続きを読む]
  • え、ホントに!?イギリスにも夏がやって来ました
  • 数日前からイギリスはいきなり夏になりました!6月は観測史上最も雨の多い月、7月も一日を通して晴れるというのが滅多に無い、薄ら寒〜いような天気続きでした。そこに来てイキナリ30度越えの夏日の到来! 人々は露出度の高い装いで街を闊歩しております。上半身裸って人もたまに見かける、ってもう、ビーチじゃないんだからさあ。(女性ではまだ出くわしてないけれど。 )肩だしサマードレスだってこれを逃したら着る機会がもう [続きを読む]
  • ヒョウと共にお出迎えの夏時間!!ハッピーイースター
  • 今朝バラバラバラッと窓を叩き付ける凄い音がしたと思ったらヒョウが降っていました。短い間でしたが、道が白く見えるほどでしたよ。 これも春らしい天気の一つ。今日からいよいよ夏時間の始まり、日本との時間差は8時間になります。イースターと言えば卵、そしてホットクロスバン。毎年の事ですが、お正月にお雑煮を食べるみたいなもの。何となくそれ無しに過ごすのもなあ、って事で我が家でも朝食に頂きました。フルーツミック [続きを読む]
  • 壁紙をお探しでない方も!?ウィリアムモリス美術館へ
  • 今日グーグルを開けたらウィリアムモリス生誕182年とありました。勿論モリス調デザインのGoogleロゴと共に。ウィリアムモリスと言えばイギリス、ヴィクトリア期に活躍したテキスタイルデザイナーとして知られています。日本でも人気のリバティプリントで (実際に彼がデザインしたもの、またはそのスタイルに沿ってデザインされたものが多々あるようです)、名前を知らなくても作品を見れば「ああ、あれねー」と思う人も多いハズ [続きを読む]
  • 何処もかしこも水仙が満開!!イギリスの春
  • まだ寒い日もあるイギリスですが、公園は水仙でいっぱいです急に寒くなる日がちらほらあってもシッカリ耐えて咲いていてくれる水仙月曜日は素晴らしく晴れていました既に新緑が覆う木もあったりして散歩していたらロビンが挨拶に来てくれましたよこの冬は60年ぶりとかいう暖かさでしたが春を迎える気持ちには変わりありませんね春は眠気を誘う季節でもありますね!クロッカスもまだ咲いてます〜 [続きを読む]
  • 犬ならぬ!?猫の八ちゃん大人気
  • イギリスの大手新聞の一つ、ガーディアン紙の記事に「観光客を呼び寄せる、ラッキーな眉を持った猫」という見出しの記事が載っていました。茨城県、水戸市にあるタバコ屋さんの看板猫だそうで、眉毛が八の字になっている。墨で書いたの如く太い眉、確かに縁起が良さそうだこと。この猫を撫でてから運が上がった!と仰る方もいるようで、大人気の八ちゃん。今ではそのラッキーキャットを見ようと、世界中からの観光客がそのタバコ屋 [続きを読む]
  • バレンタインデーの翌日に半額になるものは!?
  • 昨日のバレンタインデーは、どのお店でも赤いバラの花束で一杯でした。以前にも書いたと思いますが、男女どちらからでも告白アリ、のイギリス。花束を贈るにも、、既にパートナーでない限りは思いを告げる相手の家のドアの前に置いておく、とかね。でも見たことない光景だなあ。でも半額だって、結構いい値段だ...チョコも半額だったら考えるんだけどな;−)                          良い週となり [続きを読む]
  • ガラス張りの黒い馬車って!?
  • 先日、近くのハイストリートに買い物に行った時の事です。パカパカと後ろの方から馬の蹄の音がするので「あれ、馬に乗った警察官がこちらの方まで来るのは珍しいな」と思い振り返りました。するとアンレマア、車道を進んでくるのは、二頭の黒い馬に曳かれた黒い馬車、ヴィクトリア調の霊柩馬車ではないですか。映画やテレビで見たことはありますが、本物を直に見るのは初めて。馬は頭に羽飾りをつけ、ピカピカに磨き上げられたガラ [続きを読む]
  • 進化した方がいい!?パンケーキデー
  • 「来週火曜日は何の日だか知ってるよね!?」先週中ごろ夫が嬉しそうに言うではないですか。「えーっと、(娘の)学校のダンスパフォーマンスの日...はその前の日だっだよねえ。」「火曜だよ、火曜!」「他に何かあったっけかなあ」「あるだろっ」「......あったっけ?」「Shrove Tuesday、パンケーキデーだろうが!!」そうです、忘れてはならない大事なイベント、パンケーキデーなのでした。冬至を過ぎたとはいえまだま [続きを読む]
  • ツケが倍になるのがコワイ!?イギリスの暖冬
  • 日本のニュースで札幌雪まつりの様子を見ました。いつもながらに見事ですね、進撃の巨人には笑ったわー。見事ですが、暖冬の今年、何でも雪が足りなくて遠くから自衛隊が雪を市内まで運んできたのだとか。ご苦労様です!でも雪祭りに肝心の雪が無い事には始まらないものね。夫の友達もクリスマスホリデイにはオーストリアでスキーをするのを早くから予約し、それは楽しみにしていたのですが、行ってみたらゲレンデには子供達がソリ [続きを読む]
  • みんなコンパス持ってるの!?恵方巻
  • 年が明けたらあっという間、もう節分なんですね〜。近年日本で流行るものの一つに恵方巻をその年の吉方を向いて食べるというのがあるんですね。関西方面から全国に広がった習慣だそうですが、一体いつの間にそういうことになったのか。それでも季節の行事は気分をリフレッシュするのに大いに一役買ってますから、そういうものが増えるのは楽しみが増えるということかも知れない。七種の具材を入れた太巻きを丸かじりすれば無病息災 [続きを読む]
  • 50億円あったらどうする!?宝くじの行方や如何に
  • 今年1月の初めに、イギリス国内では最高金額の宝くじの当選者発表がありました。1から50まで6つの番号を選ぶ仕組みのものですが、一人勝ちすれば6千6百万ポンド、日本円にして100億位というところでしょうか。結果としては当たりくじを勝ち取ったのは2組!その内1組は壮年のカップル、すぐ名乗り出て、興奮と嬉しさと不安が入り混じったようにテレビインタビューに答えていました。半分こだって50億、文句はないよね〜。そし [続きを読む]
  • 開くまでのお楽しみ!?水仙の季節
  • はやいですね〜。年が明けたらあっという間、後一週間で一月が終わるではありませんか。店先にはもう早咲きの水仙が並び、これが毎年変わらぬ1束1ポンドのお値打ち品。今年初めての水仙だなあ、と買い求め、水切りして花瓶に生けておきました。(って投げ込んだだけだけど)いつも思いますが、植物の生命力ってすごいですね。ほんの筆ペンの先程だった蕾が3日で大〜きく花咲いてきました。これがまた素晴らしくいい香りで。水仙は [続きを読む]
  • 過去の記事 …