O さん プロフィール

  •  
Oさん: モニタカルチャー研究所
ハンドル名O さん
ブログタイトルモニタカルチャー研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rc31jp
サイト紹介文TVドラマ感想ブログです。
自由文ドラマについてワイワイ語り合いましょう!

ドラマファンの皆様の訪問をお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2007/12/16 02:31

O さんのブログ記事

  • 『SUITS/スーツ』第2話感想 パンチが足りませんでした…
  • (満足度推移:2.2→2) 幸村・上杉法律事務所の弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、所長の幸村チカ(鈴木保奈美)にシニアパートナーになりたいなら、と命じられた無料法律相談をこれまたシニアになりたいなら若手を育てろと言われ、優れた記憶力に目をつけ、若手弁護士にでっち上げて雇った鈴木大貴(大輔)(中島裕翔)に丸投げ。そして、自分は顧問弁護士を務める銀行の佐橋哲平(米村亮太朗)が告発、相談しに来た、部長の谷 [続きを読む]
  • 『ハラスメントゲーム』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.2) リリースされた情報を見て、プロデューサーに浅野澄美、演出に西浦正記とフジ系子会社FCCのスタッフの名前があったことに驚き、脚本・井上由美子+唐沢寿明主演の『白い巨塔』の組み合わせに若干、興味はありましたが、ハラスメントがテーマということと、ここまでの『ドラマBiz』枠作品は2作品とも初回で断念しているため期待感は無かったのですが、広瀬アリス [続きを読む]
  • 『今日から俺は!!』初回感想 
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2) 西森博之の原作漫画は見たことがありませんが、最早、メジャーとなったと言っても過言ではない福田雄一の下に、彼がこれまで築いてきた人脈を示すような俳優が集っていることから、『スーパーサラリーマン左江内氏』の例もあるので物語・内容的には期待していなかったものの、俳優陣のおふざけは楽しめるだろうと想像・期待し、この部分で視聴しよう思っていました [続きを読む]
  • 『下町ロケット』初回雑感
  •  池井戸潤原作の物語をさまざまな分野のオールスターのようなキャストを集め、福澤克雄演出で見せるTBSの伊與田英徳プロデューサーの作り方にはもう飽きが来ているのですが、さすがにこのキャストは注目せざるを得ず、そこに期待して初回を見てみることにしました。 ロケットのエンジンバルブを納品している帝国重工が社長交代を機にロケット事業からの撤退を検討し始め、他の部門でもロケットクオリティーをウリにしていた佃製 [続きを読む]
  • 『ドロ刑-警視庁捜査三課-』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) 福田秀の原作漫画を見たことが無く、公開されたあらすじ、スタッフ、キャストに期待するところはありませんでしたが、土曜日も1作品も視聴しないことになりそうでしたので、この作品くらいは生き残れば、といった思いで視聴してみました。 伝説の泥棒・煙鴉(遠藤憲一)が、自分を煙鴉だと見抜いたイマドキのやる気の無い刑事・斑目勉(中島健人)に捜査を指導 [続きを読む]
  • 『僕とシッポと神楽坂』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.1) たらさわみちの原作漫画は未読、スタッフ・出演者ともに期待するひとも無し。動物病院を扱うということで獣医を含めた過去の作品も思い出しつつ、なぜか相葉クンの金曜ナイトドラマは全て視聴していることから「今回はどうか?」といった個人的関心もあって初回を視聴してみることにしました。 テレ朝で動物病院を扱った作品と言えば『動物のお医者さん』を思い [続きを読む]
  • 『忘却のサチコ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.3) 阿部潤の原作漫画は未読、スタッフに気になるひともいないのですが、今年1月2日にスペシャルドラマ(以下、SP版)が放送されて楽しんだタイトルの連ドラ化ということで、他に特に気になる作品が無かったこともあり、今クールで最も期待したモノとなった作品の初回を視聴しました。 出版社の文芸誌の編集者・佐々木幸子(高畑充希)は感情を表に出さずに仕事を [続きを読む]
  • 『大恋愛〜僕を忘れる君と』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.2) 脚本・大石静、演出・金子文紀のふたりに悪い印象はないものの特に大きく期待することも無く、若年性アルツハイマーを扱うということで『Pure Soul 〜君が僕を忘れても〜』を思い出し、物語にも期待感は湧かなかったのですが、戸田恵梨香とムロツヨシの組み合わせというところが気になり、視聴してみることにしました。 母・薫(草刈民代)が院長を務めるクリニ [続きを読む]
  • 『黄昏流星群』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2) 弘兼憲史の原作漫画未読、過去の映像化作品も未視聴。スタッフ、出演者にも気になるひとは無く、あらすじを見ても期待感は湧かなかったのですが、木曜日の他作品は感想掲載を断念しているため、ひとつくらいは残したい、という思いから視聴してみることにしました。 しかし、想像通りにアダルトな雰囲気で落ち着いてはいたものの、今となっては見慣れた古いお話に [続きを読む]
  • 『獣になれない私たち』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.3) 第一報で演出が間違いない水田伸生で、近頃は初回で感想を断念した作品も多いものの、脚本に野木亜紀子の名前のあったスタッフの顔ぶれと、その野木脚本も3作目となる新垣結衣に松田龍平が組み合わされると分かって少し気になりましたが、そこから追加されたキャスト情報で黒木華(野木脚本『重版出来!』主演)、田中圭、菊地凜子、伊藤沙莉らも出演すると知り [続きを読む]
  • 『僕らは奇跡でできている』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2) 出演者、スタッフのほとんどに気になるひとはおらず、あらすじを見てもどんな物語なのかよく分からなかったのですが、最近の打率は低いものの、過去に今でも記憶に残る作品を書いた橋部敦子が脚本というところだけが気になり、見てみることにしました。が、やはり、よく分かりませんでした…。 大学で動物行動学の講師をしている主人公・相河一輝(高橋一生)は、 [続きを読む]
  • 『中学聖日記』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2) 塚原あゆ子演出+新井順子Pのドリマックスコンビで映像演出は一定レベルを下回らないことは想像できましたし、『ひよっこ』以来となる有村架純の主演作というところも気になったのですが、かわかみじゅんこの原作漫画は未読でどんな物語なのかは分からなかったものの、公開されたドラマ版の情報・あらすじを見て多くのひとが思ったであろう『魔女の条件』を思い出 [続きを読む]
  • 『SUITS/スーツ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.2) 元となったアメリカのドラマは見たことがないので内容を知りませんし、スタッフに特に気になるひとも無く、鈴木保奈美との共演が27年ぶりということに関係無しに、キャストの織田裕二だけが少し気になったので、視聴してみることにしました。 甲斐正午(織田裕二)の法律スレスレ(というか完全にアウトでしたけど)のやり方も現代のリーガルドラマでは既に目新 [続きを読む]
  • 『結婚相手は抽選で』初回雑感
  •  垣谷美雨の原作小説は未読で、スタッフは演出に石川淳一の名前があったのが気になった程度で、野村周平をはじめとした出演者にも特に気になるひとはおらず、なんとなく『オトナ高校』を思い出させるトンデモ設定で、雰囲気も似通っていたらキツイかなぁ…、と思いつつ初回を見てみました。 やはり、小子化対策として日本政府が・25歳〜39歳の子どものいない独身男女が対象・本人の年齢プラスマイナス5歳の範囲で相手を抽選・相 [続きを読む]
  • 『まんぷく』第1週雑感
  •  安藤百福の生涯には興味があり、脚本の福田靖、主演の安藤サクラらスタッフ、出演者もそれなりの顔ぶれが揃って前作とは違う安定感のある内容にはなりそうでしたが、個人的に大きな問題として、「安藤サクラに朝ドラのヒロインがハマるのか?」といった思いがあり、それを確かめるような感覚で第1週を視聴しました。 幼少期からスタートする一代記のパターンではなく、最初からヒロイン・今井(立花)福子役を安藤サクラが演じ [続きを読む]
  • 『このマンガがすごい!』初回雑感
  •  最初にリリースされた情報では大まかな作品の概要と監督(演出)に松江哲明、出演・ナビゲーターに蒼井優が決定していることくらいしか分からなかったのですが、それでも「11人の役者が実写化したいマンガを選び、独自の役作りで、キャラクターと一体化するまでを追った挑戦の記録」という内容と、発表されたゲストの顔ぶれが気になったので、松江監督ということで最後までちゃんと見たことの無い『山田孝之の東京都北区赤羽』の [続きを読む]
  • お知らせ(10/13)
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『大恋愛』初回感想↓こちら『大恋愛〜僕を忘れる君と』初回感想↓最近の記事はこちら『黄昏流星群』初回感想『獣になれない私たち』初回感想『僕らは奇跡でできている』初回感想『中学聖日記』初回感想↓こちらもどうぞ18秋クール新ドラマ情報1(NHK&日本テレビ系&TBS系)18秋クール新ドラマ情報2(フジテレビ系&テレビ朝日系&テレビ東京系)感想対象作品(10/13暫定)※タイトル [続きを読む]
  • 『ブラックスキャンダル』初回雑感
  •  同じ佐藤友治の脚本、似ているタイトルから17年の『ブラックリベンジ』を思い出させ、あらすじを見て復讐が描かれそうだと知り、雰囲気も似たようなモノになりそうな予感がして内容に期待感は湧かなかったのですが、山口紗弥加の初主演というところが気になり、初回を見てみることにしました。 かつて芸能事務所『フローライト』の看板女優で事務所社長・使河原友和(片岡鶴太郎)の息子・純矢(安藤政信)と婚約していた藤崎紗 [続きを読む]
  • 18夏ドラマ最終ランキング(TOP)
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『透明なゆりかご』最終感想↓こちら↓最近の記事はこちら↓こちらもどうぞ18秋クール新ドラマ情報1(NHK&日本テレビ系&TBS系)18秋クール新ドラマ情報2(フジテレビ系&テレビ朝日系&テレビ東京系)感想対象作品(09/21暫定)※タイトルを すると別タブ(または別ウィンドウ)で書庫が開きます。日:なし月:なし火:なし水:なし木:なし金:なし土:なし脱落:『絶対零度 [続きを読む]
  • 18夏ドラマ最終ランキング
  • ※このランキングに無い作品は視聴していないか、評価対象外です。↓初回ランキングはこちら18夏ドラマ初回ランキング↓中間ランキングはこちら18夏ドラマ中間ランキング ランキング対象6作品の他に視聴のみの作品として『健康で文化的な最低限度の生活』、『ハゲタカ』、『ヒモメン』、『恋のツキ』(9/22現在未完)、早くに終了した『限界団地』、『バカボンのパパよりバカなパパ』を加え、計12作品を視聴したクールとなりまし [続きを読む]
  • 『透明なゆりかご』最終感想
  • ●『透明なゆりかご』…………………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星3→3→3)(満足度推移:2.6→2.9→2.9→3→3→3.3→3.8→3.9→4→4.4/平均3.38) 原作者の沖田×華を知らず、当然、原作漫画も未読で内容も不明でしたが、産婦人科を舞台にしたドラマは個人的には『コウノドリ』のイメージが強くあり、それを越えられるのか? といった興味と、しかし、脚本に安達奈緒子の名前があったことが少し、そして、期待の若手 [続きを読む]
  • 『義母と娘のブルース』最終感想
  • ●『義母と娘のブルース』……………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星3→3→3)(満足度推移:2.6→2.6→2.6→3→3.1→3.1→3→3→3.3→3.4/平均2.97) 桜沢鈴の原作漫画は見たことが無く、内容は第一報がリリースされたときのあらすじ程度しか分からなかったのですが、脚本・森下佳子+演出・平川雄一朗+主演・綾瀬はるかの組み合わせと、放送直前に見た綾瀬はるかの演技がコミカルだったことが気になって見始め、そのま [続きを読む]
  • 『この世界の片隅に』最終感想
  • ●『この世界の片隅に』………………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星3→3→3)(満足度推移:3.2→3.2→3.3→3.2→3.2→3.2→3.3→3.3→3.3/平均3.24...) こうの史代の原作漫画をはじめ、映像化作品全てを見たことが無かったものの、脚本に岡田惠和、演出に復活傾向の土井裕泰、音楽に久石譲の名前があったスタッフの顔ぶれと、期待している若手・松本穂香が主演することに加え、松坂桃李、村上虹郎、伊藤沙莉、土村芳、久保 [続きを読む]
  • 『dele』最終感想
  • ●『dele』………………………………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星3→3→3)(満足度推移:2.5→2.7→3→2.9→3→2.9→3→3.3/平均2.9125) 存在すら知らなかったので原案の本多孝好への興味は無かったものの、『dele. LIFE』の変わった設定や、山田孝之と菅田将暉の共演は気になり、複数が担当するの脚本家の中に金城一紀の名前があり、その金城一紀と演出の常廣丈太ら5年D組は『BORDER』で楽しませてもらった組み合 [続きを読む]