O さん プロフィール

  •  
Oさん: モニタカルチャー研究所
ハンドル名O さん
ブログタイトルモニタカルチャー研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rc31jp
サイト紹介文TVドラマ感想ブログです。
自由文ドラマについてワイワイ語り合いましょう!

ドラマファンの皆様の訪問をお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/12/16 02:31

O さんのブログ記事

  • 『MATCH girls』
  • 「MATCH girls」 ルミネオリジナルドラマ 本編公開!「MATCH girls」 ルミネオリジナルドラマ 本編公開!ルミネがクリスマスに向けて制作したオリジナルドラマのようで、「『マッチ売りの少女』をハッピーエンドに書き換える(?)」、というのがドラマのコンセプトらしいです。事前に予告動画が公開され、10日に本編が公開されたとのこと。岸井ゆきのを調べていてこの作品の存在に気づきましたが、中村ゆりかと岸井ゆきのの組み合 [続きを読む]
  • 『ハラスメントゲーム』最終感想
  • ●『ハラスメントゲーム』……………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2→2→2)(満足度推移:2.2→2.2→2.2→2.3→2.4→2.4→2.5→2.6→2.7→2.7/平均2.42) 過去にハラスメントを扱った作品や、ここまでの『ドラマBiz』枠で放送された作品の印象から内容への期待感は無かったのですが、制作にFCCが関わっていること、井上由美子脚本+唐沢寿明主演であることなどフジテレビを思い出させるところ、広瀬アリスや滝藤賢一、高嶋 [続きを読む]
  • 『大恋愛』第9話感想 アノ男の登場が無ければ…
  • (満足度推移:2.2→2.3→2.3→2.3→2.5→2.4→2.3→2.2→2.4) 産婦人科で検診を受けた尚(戸田恵梨香)は、医師から妊娠を告げられて喜び、出産予定日を手帳にメモして帰る。 帰宅した尚は妊娠したことを間宮真司(ムロツヨシ)に伝えようと書斎に向かうが、水野明美(木南晴夏)と真司が小説について真剣に打ち合わせている声がドアから漏れて来るのを聞き、明美と病気の症状も進む自分と比べてしまって落ち込むものの、自分 [続きを読む]
  • キリン 午後の紅茶 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇60秒
  • キリン 午後の紅茶 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇60秒 キリン 午後の紅茶 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇60秒物語になっていたんですね。今回で完結だそうです。このCMのニュースで改めて気づかされましたが、『義母ムス』の上白石萌歌と井之脇海、ここで共演していたんですなぁ。ライバル役が白石聖というのにも今回で気づきました。↓16年冬のCM 恋のはじまり Chara『やさしい気持ち』キリン 午後の紅 [続きを読む]
  • ふるなび新作TVCM「いちご大好き」篇
  • ふるなび新作TVCM「いちご大好き」篇 ふるなび新作TVCM「いちご大好き」篇前回ほどの衝撃はありませんが、今度はラストカットにヤラレました。届いたイチゴをあっという間にほとんど食べちゃったのね(笑)。↓前回のCMふるなび新作TVCM「まだかな」篇Oブログランキング・にほんブログ村へテレビブログ テレビドラマ 人気ブログランキングへFC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • 『ハラスメントゲーム』第8話感想 共通の敵(?)、現る
  • (満足度推移:2.2→2.2→2.2→2.3→2.4→2.4→2.5→2.6→2.7) 水谷逸郎(佐野史郎)に頼まれた小松美那子(市川由衣)によってでっち上げられたセクハラで、それを否定できる証拠の音声データを持ちながら、それを示しても美那子のクビが切られるだけで、CEOの丸尾隆文(滝藤賢一)や常務の脇田治夫(高嶋政宏)ら役員の考え、権力闘争は変わらず、スーパー・マルオーも変わらないと思った秋津渉(唐沢寿明)は、現場の働くひと [続きを読む]
  • 『僕とシッポと神楽坂』最終感想
  • ●『僕とシッポと神楽坂』……………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星2→2→3)(満足度推移:2.1→2.3→2.5→2.5→2.7→2.8→2.6→2.8/平均2.5375) たらさわみちの原作漫画未読、スタッフ・出演者に期待するひと無し、動物病院のお話ということで過去作を思い出しつつ、なぜか相葉クンの金曜ナイトドラマは全て見ていることから「今回はどうか?」といった思いもあって見始めましたが、中間時には「思わぬ拾い物だった」と気 [続きを読む]
  • 『大恋愛』第8話感想 次回からの展開に期待
  • (満足度推移:2.2→2.3→2.3→2.3→2.5→2.4→2.3→2.2) 自分が生きていた証、ふたりが愛し合っていた証として間宮真司(ムロツヨシ)が欲しがっていた子供を生むことを決意した尚(戸田恵梨香)は、病状が進む中、産婦人科である知識を活かして子作りに励んでいた。 そんな中、学生から提供された動画で、尚が講演しようとしたときに突然起こった機材のハウリングを患者の松尾公平(小池徹平)が意図的に起こしていたのに気づ [続きを読む]
  • 『大恋愛』第7話感想 もっと尚と真司に集中したい
  • (満足度推移:2.2→2.3→2.3→2.3→2.5→2.4→2.3) 仕事の都合で付き添えなかった北澤尚(戸田恵梨香)が井原侑市(松岡昌宏)の勧められて大学病院の学生達に自分の病気についてスピーチする会場へ向かっていた間宮真司(ムロツヨシ)は、タクシーの車内で北澤薫(草刈民代)からの電話で尚が倒れたとの連絡を受け、尚の病室へ急ぐ。 すると、ベッドに横になった尚に同じ病気の松尾公平(小池徹平)がキスしているところに出 [続きを読む]
  • 『ハラスメントゲーム』第6話感想 秋津、どうする?
  • (満足度推移:2.2→2.2→2.2→2.3→2.4→2.4) 脇田治夫(高嶋政宏)から丸尾隆文(滝藤賢一)と秋津渉(唐沢寿明)のつながりを探るよう頼まれた水谷逸郎(佐野史郎)は、自分の直属の広報課の女子社員をけしかけて上司のアルコールハラスメント問題を起こし、その解決を秋津らコンプライアンス室に頼んで探ろうとするが、問題を解決した上で探りを入れようとした企みを秋津に見破られた見破られた水谷は「顔も見たくない」と罵 [続きを読む]
  • お知らせ(11/27)
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『大恋愛』第8話感想↓こちら『大恋愛』第8話感想↓最近の記事はこちら↓こちらもどうぞ映画 『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』 やくしまるえつこ+砂原良徳 「Ballet Mecanique」(short ver.) Animation PV「見守るということ。」篇 90秒ふるなび新作TVCM「まだかな」篇感想対象作品(11/11暫定)※タイトルを すると別タブ(または別ウィンドウ)で書 [続きを読む]
  • 『大恋愛』第6話感想 公平で不安に…
  • (満足度推移:2.2→2.3→2.3→2.3→2.5→2.4) 結婚式を終え、新居で暮らし始めた北澤尚(戸田恵梨香)と間宮真司(ムロツヨシ)は、引っ越し祝い(?)で届きすぎた真司が好きなアップルパイを木村明男(富澤たけし)と小川翔太(杉野遥亮)が働く真司の元バイト先や管理人に配って回ったり、井原侑市(松岡昌宏)の診察にもふたりで出かけ、そこで尚と同じ病の松尾公平(小池徹平)と知り合い、公平が泣きじゃくる子供を泣き止 [続きを読む]
  • 18秋ドラマ中間ランキング(TOP)
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『記憶』初回雑感↓こちら『記憶』初回雑感↓最近の記事はこちら『ハラスメントゲーム』中間雑感『あなたには渡さない』初回雑感↓こちらもどうぞ再掲:川崎フロンターレ必勝祈願(18年)感想対象作品(11/11暫定)※タイトルを すると別タブ(または別ウィンドウ)で書庫が開きます。日:なし月:『ハラスメントゲーム』火:なし水:なし木:なし金:『大恋愛』/『僕とシッポと [続きを読む]
  • 18秋ドラマ中間ランキング
  • ※このランキングにない作品は視聴していないか、評価対象外です。↓初回ランキングはこちら18秋ドラマ初回ランキング ランキング対象を3作品にしてしまい、いつにもまして、意味の無いランキングになってしまいましたが、ランキング対象3作品の他に『今日から俺は!!』、『獣になれない私たち』、『ブラックスキャンダル』、『下町ロケット』、『中学聖日記』、『SUITS/スーツ』、『僕らは奇跡でできている』、『このマンガが [続きを読む]
  • 『記憶』初回雑感
  •  基になった韓国ドラマはおろか、フジテレビとJ:COMの共同制作でリメイクされていたことすら知らず、若年性アルツハイマーを扱っていたり、主人公・本庄英久(中井貴一)が弁護士だったりして既に放送されている今クールの作品を思い出させて内容的には期待感は無かったのですが、中井貴一の久しぶりの連ドラを地上波で見ることができる、という一点で見てみることにしました。 片桐法律事務所の弁護士である本庄英久は、年老い [続きを読む]
  • 『ハラスメントゲーム』中間感想
  • ●『ハラスメントゲーム』……………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2→2)(満足度推移:2.2→2.2→2.2→2.3→2.4/平均2.26) ハラスメントという題材は過去作で今ひとつだった記憶があったことや、ここまでの『ドラマBiz』枠の2作品を初回で断念していたので内容への期待感は無かったのですが、フジ系子会社・FCCのドラマスタッフの名前があったこと、脚本・井上由美子、主演・唐沢寿明で『白い巨塔』を思い出させるなど、 [続きを読む]
  • 『あなたには渡さない』初回雑感
  •  連城三紀彦の原作小説『隠れ菊』未読、96年(フジ『ゆずれない夜』)と16年(NHK-BS)に放送された連ドラ版もフジ版の主題歌が工藤静香の『激情』だったのを覚えている程度で物語の記憶は無く、今作のあらすじを見ても特に興味は湧かなかったのですが、木村佳乃と水野美紀が対決構図になっているところが気になり、初回を見てみることにしました。 物語を知らないので近年流行している誰かひとりイカレた人物が登場してかき回す [続きを読む]