ゴウ さん プロフィール

  •  
ゴウさん: ゴウの収穫だより〜www.gousanblog.net〜
ハンドル名ゴウ さん
ブログタイトルゴウの収穫だより〜www.gousanblog.net〜
ブログURLhttp://www.gousanblog.net/
サイト紹介文愛知県の釣りと家庭菜園と料理のブログです。
自由文愛知県で陸と船から、食べて美味しい魚を釣っています。釣り魚料理記事もあります。対象魚は陸=ウナギ・ヒイカ・アジ・イワシ・メバル・ハゼ・ワカサギ。
船=メバル・アジ・サバ・イサキ・太刀魚・フグ等です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2007/12/20 20:06

ゴウ さんのブログ記事

  • オカヒジキを定植しました。【2018/5/20農業日誌】
  • 2018年5月20日農業日誌です。あたらしく家族になった9ちゃんは野菜が大好き。私が台所に立っているとおこぼれを狙ってきます。一番好きなのは、大根。でも春大根あげたら辛かったのか、はき出していました(汗。ちっちゃい犬は、わがままですね。すんごい自己主張が強い。いつもふくれっ面なのも可愛いです。葉大根が育ってきました。大根では無いです。葉だけを食べるための品種です。大根の葉ってスーパーだと切ってあって売っ [続きを読む]
  • 名古屋市 日光川 ウナギ釣り と 手長エビ掬い 
  • 名古屋市 日光川 ウナギ釣り と 手長エビ掬い ウナギ釣りにカツヤさんと行ってきました。釣りに行く前に、カツヤさんのパソコンのモニターが壊れたとの事だったので、ボクのモニターを渡しに・・・。ボクの使ってるモニターは17インチの液晶なのだが先日、液晶を割ってしまい、この際に買い換えることに。この割れた液晶モニターを無理矢理カツヤさんに押しつけるw。その後、大須に行き、新しく使う24インチワイドモニタ [続きを読む]
  • 愛知県 常滑市 常滑焼き体験をしてきました。
  • 愛知県 常滑市 常滑焼き体験行った場所は、愛知県は常滑市です。そう、あの有名な常滑焼きがある土地だ。愛知県に生まれ住んで長いが、全く焼き物などしたことがない。これは滋賀県民が鮒寿司を食べないのと一緒の事か。いや、そもそも鮒寿司は臭いがきつくて食べられたもんではない(汗。常滑焼きは、愛知県常滑市を中心とし、その周辺を含む知多半島内で焼かれる陶器。その起源は、なんと平安時代までさかのぼる。と、言っても [続きを読む]
  • タマネギにベト病が発生しました【2018/5/5農業日誌】
  • 2018年5月5日の農作業。3泊4日の東京観光に行ってきました。東京では雨が降りましたが、畑がある愛知県も降ったようですね。で、まずいことになっています。晩生のタマネギに明らかな異常が。タマネギにベト病これはベト病かな。ベト病はカビにより発生するのですが、発症の条件としては、気温が15度以上でかつ、雨が多いときに多く発生することが確認されています。その中でも4月の中旬から5月の上旬にかけて曇りや雨が多く続く [続きを読む]
  • 2018年5月5日の農作業。
  • 2018年5月5日の農作業。3泊4日の東京観光に行ってきました。東京では雨が降りましたが、畑がある愛知県も降ったようですね。で、まずいことになっています。晩生のタマネギに明らかな異常が。タマネギにベト病これはベト病かな。ベト病はカビにより発生するのですが、発症の条件としては、気温が15度以上でかつ、雨が多いときに多く発生することが確認されています。その中でも4月の中旬から5月の上旬にかけて曇りや雨が多く続く [続きを読む]
  • トウモロコシが育ちません。【2018/5/4農業日誌】
  • タマネギは早生と晩生を育てています。早生(わせ)晩生(おくて)ってどうして、この読みになったんでしょうね。不思議です。早生は、植え付けが遅れて去年の12月に植えました。普通は霜が降りる前に植え付けるんですが、昨年は雨が多くて、育ちが悪く遅れました。早生は3月の終わりぐらいに収穫かなと思いましたが、思ったより遅れてしまいましたね。もう葉も倒れだしたので、収穫のサインです。少し前から葉タマネギとしても [続きを読む]
  • サザエの刺身
  • サザエの刺身サザエの刺身です・・・。このブログは釣りのブログですが寒いので釣りに行きたくありません(汗。それに、みなさん釣れてないみたいですし・・・。なにか、食べれる魚でターゲットフィッシュいませんかね?(´・ω・`)。豊浜漁港で買ったサザエです。サザエ 大 一個250円です。初めて買った。ボイルで戴くならサザエ 小 150円でも良いかもしれない。蓋を外します。尖った金属やスプーン等で蓋をひっぺがしま [続きを読む]
  • ネギを定植しました。【2018/4/25農業日誌】
  • 冬野菜の撤去と、畝の準備ができたので夏野菜の準備に取り掛かることができます。とはいうものの、夏野菜の苗は自宅アパートのビニールハウスの中です。なので畑でできることをすることにします。畑の中で一番排水性が良い場所に、ネギを植えます。実は去年からこの畑を借りているんですが、畑の真ん中にネギを植えたら、水没したとき水が抜けなくて、苗を痛めてしまったことがあるんですね。基本的にネギは乾燥状態がよろしいよう [続きを読む]
  • マテ貝のエスカルゴバターソテー
  • マテ貝のエスカルゴバターソテーマテ貝の料理方法をネットで探しているときに美味しそうなレシピを見つけましたヽ( ´¬`)ノ。エスカルゴバターソテーと言います。魚介類をソテーするとき使えるそうです。材料。にんにく:1〜2かけ バター :50g パセリ :15g位 塩・胡椒:少々 丁度、パセリが腐るほど有ったので作ってみました。全部の材料をフードプロフェッサに入れます。バターは、室温で戻したのを使って下さい。 [続きを読む]
  • つくし料理
  • つくし料理矢作川の土手を車で運転していたとき土手でツクシを採っている人達を見かけた。春だねえ。。。みんな、春が来て嬉しいのかな。特にこの日は暖かかった。生えてました、つくし。まだ、小さい。・゚・(ノД`)・゚・。でも、いっぱい生えている。夕食に食べるぐらいは確保できそう。ツクシって食べれるんだよね。卵とじやお浸しなど。大人になった今でも採ったりしていた。今日も沢山採ってみよう。途中、色々な植物を見かけた。な [続きを読む]
  • 自分で採った タケノコ と ワラビ を料理しました。
  • タケノコを採りに行ったときのタケノコの料理です。まず、収穫直後の様子。タケノコは成長が早いらしく、採ったらすぐに下処理しないといけないらしい。下処理は、タケノコの皮を剥いた後、沸騰したお湯に米糠を入れて1時間茹でてアクを取ります。米糠がなかったので、米のとぎ汁を使いました。皮を剥いた直後この赤いブツブツがある範囲は固いらしい。ちょっと気持ちが悪い。食べるには包丁でブツブツを削ぎ取ればOKだと知った [続きを読む]
  • 孟宗竹料理しました。
  • タケノコ料理孟宗竹の料理です。といっても孟宗竹はタケノコのこと。GWまではスーパーや産直で売ってますかね。孟宗竹以には破竹というタケノコもあるんですが、私が住む愛知では売られてることが少ないです。でも、結構郊外をドライブしてると破竹が生えてるのを見ることができます。いままではタケノコというと炒め物等に混ぜるために副材料として水煮タケノコを買うことが多かったです。国産だと300円で中国産ですと100 [続きを読む]
  • 茎ワカメ
  • 茎わかめ釣り魚じゃないです、悪い?(;´Д`)。漁港で買った茎ワカメ。1〜4月頃まで流通してるのかな。漁港で買うとめちゃ安いんです。1kg300円でした。安いし、色々作れるかなと思って買ってみましたヨ大きさがわかりにくいですがレジ袋に満タンに入ってる位だとお考え下さい。これで300円は安くないですか!。取りあえず、せん切りにしてみる。細くなれば、湯通しがしやすくなるしね。包丁でせん切りは非常に難しい [続きを読む]
  • 海苔の佃煮
  • ノリの佃煮嫁の実家がある常滑で遊んできました。今後は義理のお父さんの船が使えることになれば、南知多のアオリイカが攻略できるなーと密かに思っています。野暮用を済ませた後は、採取活動。常滑より、名古屋方面に数キロ行ったところの海岸で、採取してきたワカメと海苔。岩にいっぱい海苔が付着しているが誰も取ろうとしない。これって岩海苔ってやつ(´・ω・`)?。取りあえず、確実に食べれるワカメを料理だ。茹でて、二杯酢 [続きを読む]
  • トウモロコシ栽培
  • トウモロコシ栽培▼はじめに夏になると甘いスイーツの様なトウモロコシが食べたいです。安いと1つ100円で買えますね。家庭菜園だと1畝で20苗植えたとして20個取り(2000円程)取れます。複数回植えつければ、完全に元は取れます。私の場合、早取りの2月育苗栽培と通常栽培と抑制栽培でトウモロコシを育てます。2月に育苗はポッド撒きの加温栽培です。3月の終わりに定植しました。通常栽培は4月下旬からGWまでに [続きを読む]
  • フグ料理
  • ふぐ料理日曜日の乗合船で釣ったフグを料理しました。やっとこさ釣った魚は5匹w。5匹で7000円の高級魚です( ´゚д゚`)えーーー。1匹はカサゴ。残り4匹はフグです。フグ毒は心配ないです。愛知県では船宿のお店の人が捌いてくれるので安心です。まずはカサゴを料理です。写真はありませんが骨酒にしようと思います。フグの身は刺身にしました。ふぐ刺し薄作りにしますが、それほどの包丁技術が有るわけではないので5m [続きを読む]
  • 潮干狩り 卵とじ丼・茶碗蒸し・佃煮
  • 潮干狩り 卵とじ丼 茶碗蒸し 佃煮自分で採ったアサリを調理しました。まずは剥き身にします。生のまま剥き身にしたいところですがアサリの身は小さいので、生のまま剥いていたら1日かかります(汗。ですので、蒸して貝を開けてから剥きます。剥き上がりの図です。酒蒸しも飽きたので違う料理が食べたいこの頃。前回作って、美味しかったけど納得が行かない料理に再チャレンジ!作り方としては、親子丼用の鍋?を準備して卵にし [続きを読む]
  • 潮干狩り アサリのシチュー アサリの卵とじ丼
  • 獲ってきたアサリを調理しました。まずは、酒蒸しから!!!と言いたいところですが酒蒸しのレシピなんてだれでも作れますから、省略。もちろん酒蒸しは美味しいかったです。獲ってきたアサリは小・中・大と3ランクに選別します。小は、毎日のみそ汁用に自分で消費します。大は、自分のとっておき料理用に保管します。中は、知り合いに配ります。では、大を使った自分用のとっておき料理です。まずはアサリを蒸して剥き身を作りま [続きを読む]
  • 潮干狩り ツメタガイ料理
  • アサリの天敵のツメタガイ(地元の三河では”うんね”とも言う)を、一色漁港で売っているのをみかけて、買いました。大きさはサザエより少し大きい巻き貝です。砂抜きがしっかりしてあり値段も手頃な500円で10個ほど入っていました。お店のおばちゃんに「茹でて冷凍しておけばいつでも食べれるよ」との口車にのり2袋(計20個程)も買ってしまいました(汗。とりあえず、ボイルして殻から身を外します。 この状態で、薄切 [続きを読む]
  • 潮干狩り アサリと麺
  • 潮干狩り アサリと麺現在、旬な海産物食材といいますとワカメ・コウナゴ・アサリと言ったところでしょうか。つーことで集めた食材で料理してみました。まずはフキノトウ。大府の畑の近くにある土手に生えていました。天ぷらにおひたしが美味しいのです。まずは天ぷらに。フキノトウは頭が開き気味でしたのでなるべく開いて無い物を天ぷらにしてみたんですがいまいちパンチがない感じでした。頭が開いてるのを天ぷらにしてみたとこ [続きを読む]
  • 潮干狩り マテ貝 臭み抜き
  • 潮干狩り マテ貝 臭み抜き採ってきた海の恵を美味しく食べようと思います。まずはマテ貝。この貝は、茹でただけでは磯臭さが残ります。ぶっちゃけマズイです。これが、この貝の独特の味だと思って食べるのもおつです。しかし、少し手を加えると見事に磯臭さは消えます。馬刀貝の臭み取りお湯と同量のお酒を合わせ、沸騰したら止めます。臭み取り終了です。マテ貝食べてみてください。若干お酒臭いかもですか、見事に臭みは抜けて [続きを読む]
  • キノコの原木栽培
  • キノコの原木栽培家庭菜園に興味を持つうちに、キノコ栽培も畑でできることを知りました。栽培種はシイタケ、エノキ、ヒラタケ、ナメタケ、クリタケ、タモギタケ、ムキタケです。そんなキノコど素人がどこまでキノコ栽培ができるかを記録していきます。▼必要なもの 原木栽培キノコに合わせて選択菌種シイタケ、エノキ、ヒラタケ、ナメタケ、クリタケ、タモギタケ、ムキタケドリルФ8かФ12種打ち器菌種を原木に打ち込むのに必 [続きを読む]
  • アスパラ栽培
  • アスパラ栽培家庭菜園歴3年のゴウです。アスパラが2年目に入りました。今年から収穫を始めたいと思っています。スーパーで5個で200円、結構高いですね。自分は買ったこと無いです(笑。栽培の予備知識は全くなく、食べ方はベーコンで巻いて焼いたりバターで焼いたりしか思い浮かびませんね。▼栽培のポイント種または苗から育てる。種から始めると、収穫まで3年掛かる。苗からだと早ければ、その年に収穫できる。植え付けて [続きを読む]
  • アサリの佃煮 アサリのかき揚げ
  • 前回のアサリは、不漁の影響をうけてあまり採れませんでした。いつもは捨てていくようなアサリを持って帰ることにします。といっても稚貝は持って帰りません。調理が面倒ですからね。 ここからはアサリの料理です。 細かいアサリを佃煮にしました。 アサリの佃煮 アサリの剥き身は、貝剥きという道具を使ってもできますがぼくは軽く蒸してから、冷まして剥き身を作ります。あとは、醤油・みりん・酒と生姜で調味料を作って煮詰め [続きを読む]