いずみちゃん さん プロフィール

  •  
いずみちゃんさん: いずみちゃんの徒然草
ハンドル名いずみちゃん さん
ブログタイトルいずみちゃんの徒然草
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/miles_smiles/
サイト紹介文音楽制作・鑑賞と、ジュビロ磐田を中心としたサッカーのこと、そして登山の話が満載です。
自由文昔サックスを吹いていましたが、今は音楽制作・鑑賞が中心です。また、サッカー観戦にも熱中していて、ジュビロ磐田、モンテディオ山形を中心に応援しています。さらに、最近は登山にもはまっていますが、こういった雑多な内容をつらつらと書き綴っています。ぜひお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2007/12/21 11:38

いずみちゃん さんのブログ記事

  • 第12回やらまいかミュージックフェスティバル in はままつ
  • 【2018.10.14 第12回やらまいかミュージックフェスティバル in はままつ 於:静岡県浜松市中区】 2018年10月12日の仕事が終わり、浜松駅前からバスで帰宅した時には翌日(10月13日)になっていました。しかし、その未明、急遽また浜松駅前の職場に戻らなくてはいけなくなり、今度は車で浜松駅前に。その後、職場で少し仕事。そして、椅子に座ってちょっぴり仮眠しましたが、間髪を容れずって感じで早朝から深夜まで仕事。でも、そ [続きを読む]
  • 山は秋色
  •  10月も中旬に差し掛かりました。でも、下界はまだ紅葉の季節ではありません。しかし、山に登ると秋色に染まった美しい風景が登山者の目を楽しませてくれます。いや、山によってはすでにそのピークは過ぎ、冬支度といった所も。 実際に、先日(2018年10月3日)登った、9月26日から期間限定で4年ぶりに最高峰の剣ヶ峰に登頂できるようになった御嶽山は、10月8日正午を最後に再び剣ヶ峰まで足を踏み入れることができなくなったし、 [続きを読む]
  • 4年ぶりに開放された御嶽山剣ヶ峰登山【後編】
  • 【2018.10.3 御嶽山登山 於:長野県・岐阜県】 2014年9月27日の御嶽山噴火以来、4年ぶりに期間限定で御嶽山の最高峰である剣ヶ峰(標高3,067m)まで登れることに。私は、この機会に、ということで、2018年10月3日に御嶽山登山を決行することにしました。【前振り】で少しだけこの登山の紹介をし、【前編】ではその剣ヶ峰に立ったところまで綴ってきました。今回はその続きからになります。飯森高原駅⇒女人堂⇒剣ヶ峰⇒二ノ池⇒二 [続きを読む]
  • 4年ぶりに開放された御嶽山剣ヶ峰登山【前編】
  • 【2018.10.3 御嶽山登山 於:長野県・岐阜県】 2014年9月27日の御嶽山噴火はショッキングでした。あれから4年経ちましたが、4年しかなのか4年もなのか? そんな御嶽山ですが、黒沢口登山道の一部規制緩和ということで2018年9月26日(ご遺族及び関係者は午前10時30分、一般登山者は正午)から10月8日正午までの期間限定とはいえ、4年ぶりに御嶽山の最高峰である剣ヶ峰(標高3,067m)まで登れることに。これはこの機会を活かすしか [続きを読む]
  • 4年ぶりに開放された御嶽山剣ヶ峰登山【前振り】
  • 【2018.10.3 御嶽山登山 於:長野県・岐阜県】 黒沢口登山道の一部規制緩和ということで、二ノ池上分岐から頂上までの登山道が通れるようになりました。これに伴い、あの2014年9月27日の御嶽山噴火以来4年ぶりに御嶽山の最高峰である剣ヶ峰(標高3,067m)まで登れることに。しかし、2018年9月26日(ご遺族及び関係者は午前10時30分、一般登山者は正午)から10月8日正午までの期間限定ですから、これは行ける時に行っておかないと! [続きを読む]
  • 台風24号余波
  •  一昨日2018年9月30日から昨日10月1日にかけて本州を縦断した台風24号(チャーミー)。その台風が去った空は、冒頭の写真のように何の一点の曇りもない澄んだジュビロ磐田のサックスブルー色。でも、一方浜名湖の水は濁っていて、実は私が過去体験した台風の中ではおそらく最高の暴風だったのでは? と。ここにも書いたけど、私の愛車の左のヘッドライトを破損させるほどの…… 停電は自宅では11時間ちょっと続きました。まあ、 [続きを読む]
  • 色付く鳳凰三山(兼台風24号一過)
  • 【2018.9.23-24 鳳凰三山登山 於:山梨県】 その前に、台風24号(チャーミー)について。静岡県浜松市の自宅にいますが、いや〜、これはなかなか凄い風雨。殊に風が強く、家は揺れる揺れる。自衛隊のジェット機が飛んでいるのか!? と思うほどの音を発する突風です。 さらに、停電にはならないものの、部屋の蛍光灯が消えかけたことも、って思っていたら、この日(2018年9月30日)の午後10時50分は過ぎていたはずですが、停電に。 [続きを読む]
  • 360度の大絶景が望める白砂の爽快な縦走路 鳳凰三山登山【後編】
  • 【2018.9.23-24 鳳凰三山登山 於:山梨県】 2018年9月23日から24日は、私にとっては珍しい連休。よし、この連休を利用して、1泊2日で鳳凰三山登山しよう! ということで、リコーのシータVではなくシータSで撮った360度全天球画像を載せた【前振り】から始まり、【前編】では鳳凰三山のシンボルともいえる地蔵岳のオベリスクを訪ねた初日の報告しました。続く【後編】では観音岳と薬師岳に登った2日目のことを綴っていきます。 ま [続きを読む]
  • 360度の大絶景が望める白砂の爽快な縦走路 鳳凰三山登山【前編】
  • 【2018.9.23-24 鳳凰三山登山 於:山梨県】 2018年9月23日から24日は、私の仕事上珍しく連休。これはこの貴重な機会を活かすしかない! というわけで、この連休を利用して、鳳凰三山を登ることにしました。そう、1泊2日でね。とりあえず、【前振り】でリコーのシータVではなくシータSで撮った360度全天球画像を載せてさらっとそのことに触れていますが、この【本編】では少し詳しく綴っていきたいと思います。今回はその【前編】 [続きを読む]
  • 360度の大絶景が望める白砂の爽快な縦走路 鳳凰三山登山【前振り】
  • 【2018.9.23-24 鳳凰三山登山 於:山梨県】 2018年9月23日と24日、1泊2日で鳳凰三山に登ってきました。私は仕事上、お盆の時期くらいしか山小屋泊を活用した登山ができませんが、この2日間は珍しく連休。これはこの機会を活かすしかありません。というわけで、選択したのは鳳凰三山縦走。無理すれば日帰りも可能かもしれないけど、ドンドコ沢で登り中道で下るとヤマケイのコースタイムだと12時間20分(山と高原地図を見ると13時間0 [続きを読む]
  • 爽やかな山の散歩 大台ヶ原ハイキング【後編】
  • 【2018.9.17 大台ヶ原山登山 於:奈良県、三重県】 先日(2018年9月17日)、大台ヶ原山を訪ねました。【前編】では大台ヶ原駐車場から日出ヶ岳を経て牛石ヶ原まで歩いてきたことを綴ってきましたが、そのコースは以下の通りです。大台ヶ原駐車場⇒展望三叉路⇒日出ヶ岳⇒展望三叉路⇒正木峠⇒正木ヶ原⇒牛石ヶ原⇒大蛇?分岐⇒大蛇?⇒大蛇?分岐⇒シオカラ谷⇒大台ヶ原駐車場 ここまではのどかな景色が広がっていましたが、これ [続きを読む]
  • 爽やかな山の散歩 大台ヶ原ハイキング【前編】
  • 【2018.9.17 大台ヶ原山登山 於:奈良県、三重県】 大台ヶ原山登山は、たとえば奥穂高岳・ジャンダルム登山(ここなど参照)とは違います。山頂を極めた達成感はここにはありません。大台ヶ原駐車場から最高峰の日出ヶ岳へは山の散歩気分であっさりと登れますからね。でも、皮肉にも森林衰退による立ち枯れや笹原の広がりが特異で見晴らしの良い景観を生み、かえって清涼感のあるハイキングが楽しめ(良いことなのか、悪いことなの [続きを読む]
  • 絶景2018(追加版2)
  •  2018年に接した絶景を、まだ1年が経過したわけではないので暫定ではありますが、暫定版と追加版1として紹介してきました。そう、まだ1年経っていないので暫定版だけでさらっと終わらそうとしたのですが、何か物足りず、続いて追加版1、それでもまだまだということで追加版は2まで及ぶことに。絶景ブームとかインスタ映えとかに乗ったわけではありませんが、素敵な景色は愛でたいし。 それでは、追加版2も始めましょうか♪【逆川 [続きを読む]
  • 絶景2018(追加版1)
  •  絶景を目の前にすると心が洗われ、そんな光景に接するのは感動的でもあります。というわけで、暫定版ながら2018年の1月から8月まで接した絶景をこのブログで紹介しました(ここです♪)。しかし、挙げてから、いや、他にもあっただろう、こっちのほうが素晴らしいだろう、っていう思いにも駆られてしまいます。よし、こうなったら追加版として、それらを載せてみましょうか。 それでは、どうぞご覧ください!【田貫湖上の紅く染 [続きを読む]
  • 絶景2018(暫定版)
  •  絶景ブームが到来して久しく、昨年(2017年)は「インスタ映え」という言葉が流行しましたね。そうだ、私が接した史上最高の絶景って何だろう? 正直言って、よくわかりません。私が若い頃も素敵な風景に接していたのでしょうが、今ほどそうしたものに関心はおそらくなく、記憶にはあまり残っていませんし。では、最近の中では? う〜ん、素晴しい景色には何度も遭遇していますが、どんぐりの背比べというかそれぞれの絶景には [続きを読む]
  • 静岡市の展覧会巡り──登呂遺跡・芹沢銈介・ヴラマンク展
  • 【2018.9.9 企画展「富士山がみえる」 於:静岡市立登呂博物館、企画展「芹沢銈介のイラストレーション」 於:静岡市立芹沢銈介美術館、企画展「ヴラマンク展 絵画と言葉で紡ぐ人生」 於:静岡市美術館】 今年(2018年)はお盆休みの時行った奥穂高岳・ジャンダルム登山(ここなど参照)以降、全く山へ駆けつけられずにいます。昨年(2017年)はお盆休みの剱岳登山(ここなど参照)から2ヶ月も経たない間に、燕岳、甲斐駒ヶ岳、焼岳 [続きを読む]
  • 山岳救助
  •  平成30年(2018年)台風第21号(チェービー)と昨日(2018年9月6日)北海道を襲った震度7の平成30年北海道胆振東部地震。いずれも甚大な被害をもたらしています。その救助などに携わっている方々に対しては頭が下がる思いです。 それは山岳救助に対しても同様です。私は、今年(2018年)のお盆休み、奥穂高岳・ジャンダルム登山しましたが(ここなど参照)、その際、2度山岳救助の現場に遭遇しています(8月14日。ここ参照)。1 [続きを読む]
  • 台風一過ですが
  •  昨日(2018年9月5日)は平成30年(2018年)台風第21号(チェービー)が去り、台風一過の静岡県浜松市。しかし、近畿地方を中心に甚大な被害が出ていて、その地域の方々にとっては台風一過という言葉が持っている良いイメージからは程遠いか。さらに、今日(9月6日)午前3時過ぎ、北海道で震度6強(【追記】厚真町では震度7)の揺れを観測する地震が起き、道内全戸で停電しているとのこと。被害の全貌も徐々に明らかになりつつあ [続きを読む]
  • 一合目からの富士登山と言うけれど
  •  静岡県のローカル番組では、タレントやアナウンサーが富士山に登ったよ! 的な内容の放送が各局でよく見られます。「登山」のキーワードからおまかせ録画されたものを見ているのですが、今年(2018年)私が見た中での共通点は、どれも最終的には富士宮ルートで登っているところ。静岡県のローカル番組ですから、山梨県側の吉田ルートでないのは当然か。 その中の一つですが、静岡朝日テレビの夕方ワイド番組「とびっきり!しず [続きを読む]
  • またネットにつながらなくなったけど
  •  今年(2018年)のお盆休みの最終日、時間を有効に使いたかったのですがインターネットにつながらなくなり、その復旧に日中まるまる掛かってしまいました(ここ参照)。まあ、実家の敷地内に離れを建てたことに端を発した契約関係の問題から、最終的にはエレコムのルーターにプロバイダのユーザー名(@が入っている)とパスワードを読み込ませて事なきを得ています。 しかし、先日(2018年8月26日)の休日、また急につながらなく [続きを読む]
  • 【ジュビロ磐田】2018 J1 第24節、大久保のATのPK弾でドローに持ち込む
  • 【2018.8.24 2018明治安田生命J1 第24節 鹿島vs磐田 1-1 於:カシマ】 この日(2018年8月24日)行われた第24節の鹿島アントラーズ戦は、金曜日試合のアウェー戦ということで、遠鉄百貨店横 イベントスペース「浜松市ギャラリーモール ソラモ」などでパブリックビューイングが開催されました。しかし、職場近くですが、仕事時間中ですので駆けつけることはできません。でも、ジュビロくん&ジュビィちゃんは見かけましたけどね。  [続きを読む]