10max さん プロフィール

  •  
10maxさん: 超人日報
ハンドル名10max さん
ブログタイトル超人日報
ブログURLhttp://10max.net/
サイト紹介文OM-D E-M1 Mark IIで撮った写真、キャンプ、クルマ、ロードバイクなどについて綴ります。
自由文*カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 MARK II / OLYMPUS PEN E-P3
*愛車:プジョー308SW(2012)
*チャリ:BOTTECCHIA 8avio
*愛:キャンプ/スキー/旅/ビール
*Mac:MacBookPro(15" mid2010)

こんなモノたちに時間と小遣いを費しながら、愉快なちびっ子怪獣たちや細君と、オモローでたまに真面目な日々を過ごすIT系サラリーマンです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/12/22 02:27

10max さんのブログ記事

  • 沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目 石垣島の天の川
  • さて、石垣島の夜である。石垣島は3度目の上陸であるが、今回、この島の星空と対面するという初の試みを行ってみた。上の写真の通り、綿密な計画に基づいた大胆かつ繊細な装備で臨む。前記事はこちら↓沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目 宿が元リゾートマンションだった件および某島野菜カフェがインスタ映え専用だった件前記事で掲載した写真でも分かる通り、実はこのホテルの東側は広大なサバンナのような広場になっており、南 [続きを読む]
  • 沖縄・石垣・西表日報 2018 3日目 石垣島上陸・玉取崎展望台・底地ビーチ
  • 石垣島上陸の朝である。沖縄本島からの距離は約400km、たかだか東京−大阪間の距離と同等であり、ハードボイルド沖縄旅の趣旨からすれば今回も遠泳での到達が望ましかったが、一方で浮世の隠れ蓑としてサラリーマンに姿をやつしている事情からそのような時間的猶予は許されず、やむを得ず空路で向かう事とした。※前日までの記録はこちら↓沖縄・石垣・西表日報 2018 2日目 古宇利島および「おっぱソフト」との遭遇石垣空港到着 [続きを読む]
  • 沖縄・石垣・西表日報 2018 2日目 美ら海水族館
  • 名宿「ホテルゆがふいんおきなわ」からの名護湾の風景である。昨夜吸入した泡盛のように澄んだ、という表現が相応しい素晴らしい海である。前日の分はこちら↓沖縄・石垣・西表日報 2018 1日目朝食はコンビニで調達し、レンタカーで「美ら海水族館」へ向かう。調達した朝食は、当然ハードボイルドな玉子にポーク、それにタウリン3000mgを配合した沖縄風オニギリと相場が決まっている(タウリンは想像)。名護市内から美ら海水族館 [続きを読む]
  • 沖縄・石垣・西表日報 2018 1日目
  • 9年ぶり5度目の沖縄上陸である。今回の旅は、久々にハードボイルドかつ硬派な沖縄旅となることが期待された。というのも、元来筆者にとっての沖縄旅といえば友人のアサノ(仮名:自称浅野忠信似であることから)などと男だけで沖縄へ上がり込み、シンガポールのマーライオンを逆さまにしたかの如く泡盛を吸引し、翌朝失われし記憶を埋めるかのごとく沖縄そばを食し、離島を渡る船の甲板に豪快に寝転がり日焼け止めも塗らずに全身を [続きを読む]
  • 猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 3/3
  • 2日目の朝です。七時頃テントから這い出します。怪獣たちはとっくに起きだして場内をさんぽしておりました。何話してるんだろう?(? ?ᄇ`?)猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 2/3とりあえず残っている食材などを使って朝食です。なんと前夜焼きそばを買ったのに使えなかったので朝から焼きそば(笑)暑さが収まっていたのも朝早いうちだけ。すぐにまた前日のような暑さに・・・ここはフリーサイト。車乗り入れできません。水を [続きを読む]
  • 猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 2/3
  • 涸沼自然公園キャンプ1日目の夜です。今回は3家族10人分のサイトなので、M山家のパーティシェードと連結してます。前記事はこちら↓猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 1/3炭火を熾します。ここでショックな事が。管理事務所へ薪を買いに行ったのですが、売ってくれませんでした。管理事務所の販売は17時までなのですが、この時すでに17時を10分回っていて、「販売は17時までなので売れません」とのことでした。。。いいキャンプ場 [続きを読む]
  • 猛暑の涸沼自然公園キャンプ場 Part 1/3
  • もう一ヶ月近く前のキャンプのお話です(*´ω`*)実は先週夏休みで石垣島〜西表島の方に行っておりまして、なんやかんやで忙しくしておりまして。 さて、7月の中旬に茨城県の涸沼自然公園に友人3家族でキャンプに行ってまいりました。この頃、関東では記録的な猛暑でしたが、高原の避暑地ではなくここをキャンプ地としたのはちょっとタイムスケジュール的な事情があったためです。着いた瞬間から滝のような汗を流しながらの設営で [続きを読む]
  • 経堂まつり2018@農大通り
  • この2日ほどようやく少し暑さが落ち着きましたが、7月に入ってから地獄的な暑さが続きましたね。筆者の周りで、2人ほど、この夏にエアコンが壊れた人がいます(´・ω・`) しかし、やはり祭りが行われていると聞けば黙っていられないという事で、怪獣たちの小学校のお友達とパパママ合わせて祭りに繰り出しました(^^)ということで祭ネタ連投ですみません。 子供:「やっぱり暑い時はこれっしょ!」大人:「やっぱり暑い時はこれっし [続きを読む]
  • せたがやホタル祭り2018
  • 恒例の「せたがやホタル祭りとサギ草市」が催されて居たので家族で出かけてきました。暑いですが・・・(´ω`*)上町駅すぐの代官屋敷の前のボロ市通りのほんの数十mほどの路地にこじんまりとした露店街が出来ます。まずはかき氷など。上の写真、12mm端でボカしてるのでめちゃくちゃ寄ってます。細君に「近っ!!」と突っ込まれながらの撮影です。大人はこちらです。そうするとこれも必要になります。お約束のオモチャ物色。竜が選 [続きを読む]
  • SHINJUKU blue direction
  • アジアジアジアジアジ・・・・・ そうそう梅雨明けたんですもんね。関東の6月梅雨明けは観測史上初だとか。 そんな週末は高いところにでも登りましょうかね。遠くでも眺めましょうかね。この高気圧めー!夏めー!こんな姿をしてやがったのかー! アジアジアジアジアジ・・・・・ The post SHINJUKU blue direction appeared first on 超人日報. [続きを読む]
  • アウトドアサンダル、KEENに落ち着くの巻
  • キャンプやちょっとした外遊びのお供にするアウトドアサンダル関連がしばらく迷走していましたが、結論から言うとしばらくKEENに落ち着きそうです。以下、KEENに着地した経緯のお話です。最低条件としては、カカトを固定できること。長距離の運転や、キャンプ場でのキャッチボールやフリスビー、川遊びなんかのアクティビティを楽しむためです。 比較対象その1: Chacoという事で従来はキャンプなどの際にもよくChacoを履いていまし [続きを読む]
  • ふじてんでMTBダウンヒルをやってみた!
  • 夏のふじてんデビューしてきました!!ふじてんスノーリゾートは、スノーシーズンが終わるとMTBやグラススキーなどが楽しめる場所に変身します。東京から90分、夏も涼しい富士山の麓で、マウンテンバイク・アウトドアスポーツ・バーベキューを楽しもうマウンテンバイク- ふじてんリゾート - summer.fujiten.net昨秋、上の怪獣と一緒にMTBダウンヒルデビューした筆者、夏(春〜秋)のふじてんはぜひ訪れてみたいコースの一つでした [続きを読む]
  • 今度こそ富士山ガッツリの朝霧ジャンボリー 3/3
  • 2日目の朝です。上の写真は4時半ころトイレに起きた際のもの。ちなみにこうして朝露に濡れた車を見ると怪獣たちはいつも「トミカみたい!」と言いますが、ライトも白っぽくて立体感に乏しくて本当に不思議とそう見えますよね(笑)前回(前夜)の記事はこちら↓今度こそ富士山ガッツリの朝霧ジャンボリー 2/3 そしてGENTOS LEDランタンSOL-013Cレビュー朝食は残り物で適当に思いついた人が作ります^^まずはNさんがホットサンドを [続きを読む]
  • ホーチミンスナップ その2 人々と食関連
  • 前記事の続きで、ベトナム出張中の夕食前にホテル周辺を歩いた記録です。同じくほぼグエンフエ通りの周辺にて。コンビニやスーパーなどモダンな店舗も増えたが、相変わらずの露天商スタイルも未だに多く見られる。「NGOC HUYENの店」というバッグ店(実は上記のスキマ時間の9割方がここで細君へのお土産を買うのに活用されたのだが、やはりLINEの画像と会話だけで好みのものを探し出すというのはなかなか大変^^;)バイクのお兄ち [続きを読む]
  • ホーチミンスナップ その1 グエンフエ通り
  • 久しぶりのベトナム出張の合間、ミーティングと夕食までのスキマ時間でホテルの周辺を散策。お供はコンパクトなPEN E-P3。ホテルとオフィスのすぐそばにホーチミンシティの目抜き通りのグエンフエ通りがあったので、その辺りをぶらついてみました。ホーチミンおじさん白スーツに花束にフェラーリ。花嫁のもとへでも駆けつけるのでしょうか。背後にはホーチミンで一番高いビル(もうすぐ2番目になる?)、ビテクスコ フィナンシャ [続きを読む]
  • 2018キャンプ初め@絶景のオートキャンプ牧場チロル 5/5
  • 帰宅の朝です。二日連続の二日酔いで甲斐駒ケ岳を望む爽やかな朝です。前記事、二日目まではこちら↓2018キャンプ初め@絶景のオートキャンプ牧場チロル 4/5三日間最後まで好天に恵まれました(^^)最後の朝ですが、豪勢にパエリアです♪女の子たちがフルーツポンチを作りました。フルーツポンチの作り方なんて筆者は初めて見ました。そういえば小学生の頃、ファンタのフルーツポンチ味って言うものすごく短命なラインナップがありま [続きを読む]