グンマケン さん プロフィール

  •  
グンマケンさん: エレクトラグライドと何処までも2
ハンドル名グンマケン さん
ブログタイトルエレクトラグライドと何処までも2
ブログURLhttp://flhtflht.blog119.fc2.com/
サイト紹介文エレクトラグライドから、Vストローム。そして仕上がりのバイクを目指しボンネビルに乗換える。
自由文思い出のバイク
2008年ハーレーFLHTC
1994年BMW R100RS
現在の愛車
2006年NCロードスター
2015/12クロスカブ
2014/12 V-ストローム
2016 トライアンフ ボンネビルT120
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/12/22 09:36

グンマケン さんのブログ記事

  • トライアンフ T120 Pod Air Filter
  • 購入後しばらくほったらかしてたエアクリーナー。新車取り付け部品が全然汚れてないので交換時期を先延ばしにしてたのだが。1万kmも越えたのでそろそろよかろう、と言うことで、すでに購入済みのK&Nのpod air filter に変更します。ポッドタイプと言うのはキャブに直付けするタイプで、純正品の様にエアボックスの中に入れるタイプとは違い、フレッシュエアーを直に取り込める、したがって吸気温を下げられる。また複雑なダクト経 [続きを読む]
  • ボンネビル似合いのキーホルダーを選ぶ
  • ハーレー販売店でもらったベルト通すタイプの革のキーホルダーはくたびれて来たし、新しいバイクに似合うキーホルダーを探していると。ある広告写真で一目で気に入ってしまったのが此れです。エッジの効いたデザインがクラシックなトライアンフや、又はカフェレーサー系にも似合うと思う。材質は真鍮と革。革の色が何種類か選べる様になっている。腰にぶら下げて単車にまたがる、チラッと見えたらカッコイイ。只者じゃないね。気に [続きを読む]
  • 1万km達成
  • 今年の6月に納車されたボンネビル、1万kmに達しました。(1万km/半年) 結構なペースです。ボンネビルは軽くて取り回しも良く、砂利の駐車場も気になりません。キャンプ場のサイトまでのオフなども問問題なーし。なんならオフロードの小道さえ乗り込んで見ようか!なんて気分になります。 [続きを読む]
  • 無骨なキャンプ道具シリーズ#2
  • バイクに斧を積んでツーリングしてるライダーがいったい何人いるのだろうか、金太郎じゃあるまいし!とお怒りの方々も多々有ろうかと思います。しかし焚火キャンプツーリングなどしてますと、薪割りは必須項目となります。今まではナタを使っていましたが、節眼があったり、ちょい太いと、手が出ません、ところが斧を使うと一発、薪割りには、斧ですね。ハスクバーナ、スエーデン鋼です。パッカンパッカン、家にある材木と言う材木 [続きを読む]
  • エースカフェロンドン
  • 気に入って購入したサイドボックス、メーカーのアイコンになってるサイのシールがとっても もっさりして、サイだか染みだか、カビだか、よくわからない。が唯一気にいらない。白黒はっきりさせるべきと感じていた。メーカーのアイコンだからして。定番ではありますが、エースカフェのシールに張り替えました。当然カッコ良くなりますわな〜。 [続きを読む]
  • コールマン クッキングツールボックス
  • キャンプに持ってきたはずだけど、何処にあるか分からない?なんてことが数回発生してます。トートバッグの中でグチャグチャになってるのが原因なのだ。関連した小物だけ集めて収納するようすればいいわけで、遅ればせながら収納を考えてみた結果、適度な大きさのボックスを購入。手持ちの小物は全部収納してしまった。ナタ、ノコ、ペグ打ち、ナイフ、スイスアーミーナイフ、しゃもじ、ヘラ、箸、フォーク、トング、フイゴ、コーヒ [続きを読む]
  • 食器を入れ替える
  • 今,使っているPP材の安ぽい食器を入れ替えようと思う。こだわって探したのが材質がプラスチック材質の中でもメラミンであること。樹脂は陶器、金属よりは軽いが硬度、強度が低いですが。中でメラミンは熱硬化樹脂で表面硬度、強度が高いのが特徴です。何度も繰り返し使われる給食の食器などに使われています。PP材と比べ油汚れも簡単に台所洗剤で落ち、泡切れもいいのです。そんな理由でメラミン食器を探した所、それぞれ単品で購 [続きを読む]
  • DIY:ソファーアーム用ミニトレイ
  • ソファーに座ったまま、テーブルに手を伸ばさず、腰を浮かさずに飲み物やスナックが取れるとといいな。^_^ミニテーブルをソファーのアームにはめ込み式で作ってみました。右左、アームの前後どこでも移動可能。グラスが汗かいてビショビショになっても外周1cm程度の壁を付けたから大丈夫!ビール350mlとジャガポックルとロッピーチーズのおつまみセットが丁度よく置けるスペース。絶妙なんじゃ!新幹線とか飛行機とかのシートサー [続きを読む]
  • 平成20年北海道ロードスター旅、#2
  • 引き続き、北海道旅日記#2。宿泊編北海道上陸の初日に泊めていただいたKちゃんファミリー宅。ジンギスカンパーティの夜はふける。中3のご長女が畑で採れた枝豆をもいで茹でてご馳走してくれる、ステキなファミリーで、暖かいもてなしに感無量。二日目キャンプ、サロマ湖キムアネップキャンプ場。無料。予定した女満別まで時間がかかるので急遽予定変更した。キムアネップとは細い岬の意味。普段は風が強く、蚊が多いよか漁船のエン [続きを読む]
  • K&Nエアフィルターを海外手配
  • セカイモンという、ネット通販代理店を利用します、アメリカの現地法人が顧客に代わって購入して輸出してくれる仕組みです。値段的には手数料が加算されるのでeベイなど直接取引より高くなりますが。では何故使うのかと言えば、トラブル対応が代理店(セカイモン)と日本語で出来る事です。例えば、K&Nのエアフィルターを注文するとします、付属するフィルターオイルは可燃性です、アメリカ国内は知りませんが、国際貨物では扱ってく [続きを読む]
  • キャンプメシ
  • 駒出池キャンプ場で下界の暑さを忘れて、快適なキャンプを過ごしてきました。今回も一等地にテント、タープを設置出来ました。平日は空いてます、予約なしでok.です。キャンプメシをご紹介しましょう。ベーコン、ウインナー炒め。ミニスキレットを使い上下から炭で焼きを入れます、市販のミニピザもスペシャルティーな品に。スパゲティミートソース。ホットサンド、トマトソースとマスタードを効かせて。秋刀魚の丸焼き。写真無し [続きを読む]
  • カリモク60のオットマン
  • リタイヤメントして家にいる時間が多くなります。如何に快適なパーソナルタイムを過ごすかにフォーカスします。読書にしろ、ビデオにしろ、お茶を飲むにしても快適な1人掛けソファーが欲しくなります。親父の椅子ってヤツ。候補は、チェスターフィールド、クラブソファー系のアンティーク物、アクメファニチャーのアメリカンアンティーク路線、カリモク60のジャパニーズアンティーク路線の何れかを企んでいるのですが。オットマン [続きを読む]
  • DIY アンティークテーブルの洗濯
  • アンティーク好きでも清潔感が大事! せっかくのテーブルもはげてたり、カビは手当てしないと使えません。今回は田舎の実家から持ちかえった古いテーブルを洗濯して、再塗装します。修整したのはテーブルトップのみ。脚はそのまま使います。剥離剤ぶっかけてサンドペーパーで塗膜ごと落として、水洗い、乾燥後にニス塗料仕上げしました。 [続きを読む]
  • T100サイドカー
  • すでにフェイスブックで紹介済みの記事になります。フランス BAAKというカスタムビルダーによるT100のカスタムサイドカーです。トライアンフのマニュアルには、けん引き、サイドカー用に適さないと書いてあるが、そんなの関係なく、トライアンフボンネビルにサイドカーは似合うと思う。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めてのヘルメットロック
  • あいにくと今まではツアーバック付のバイクに乗りつずけてきたせいで、ヘルメットロックが無くて困った事が無いのであるが。ボンネビルに限りそうは行かない。付ける場所も考えた末、アシストグリップの右側。メットをシートの上に置き、落ちないようにロックに引っ掛けて留める。ロック自体も小さく、目立たず、安い物を選んだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵なボンネビル/ ハンドルバー
  • ハンドル周りの仕上げについてであるが。ボンネビルの場合、SW関係のワイヤー類をバインダーでハンドルに止めてない。ワイヤーはぶらぶらしているが、その代わりハンドルバーが綺麗に見える。もっともハーレーの様に、ハンドルバーの中にワイヤーを通すやり方も有ろうが、、、余計な物は付けないのがチョッパーなりカスタムサイクルの鉄則であり、ボンネビルにはその精神、ビルダーの魂が宿っているのである。にほんブログ村 [続きを読む]
  • BELL ヘル 透明シェード
  • BELL ピットボスのシェードは3色、ブラック、ミラー、クリアーがある。日常使いのスクリーンとしてはクリアーが使い易かろう、と云うことでクリアーに交換しました。交換はワンタッチという訳にはいかず、スクリーンを通常位置からさらに一段下げ、根元の引っかかり部をミニドライバーなどで押し外して、スクリーンを引き抜きます。にほんブログ村 [続きを読む]