山本真也 さん プロフィール

  •  
山本真也さん: 裸婦との声無き対話
ハンドル名山本真也 さん
ブログタイトル裸婦との声無き対話
ブログURLhttp://croquishinya.blog31.fc2.com/
サイト紹介文裸婦クロッキー中心に作品を公開。
自由文人体クロッキーは、モデルと画家の、短時間ながら無言ながら、雄弁な対話だと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2007/12/24 00:53

山本真也 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 301
  • 俳句、短歌、詩、エッセイ、漫画等の複合メディア誌を創刊致しました。画家の他、作家、文理の研究者、学生、編集者の九人、オッサンからおねえさんまで各者各様の布陣。我々の拠点からその名を取って、『301』という本です。私は俳句、挿絵入りショートショート、装丁で参加しております。是非ご高覧下さい。 [続きを読む]
  • 俳句
  • 必要最小限で表現し、余白は読み手の想像力に委ねる。俳句とクロッキーは似ている。句会では、作者を伏せた状態で選句し、批評し合う。読み手と詠み手の感性が重なるスリリングなライブ感は、モデルと描き手の感性が重なるクロッキー会のそれと似ている。グループ展開催中です。裸婦クロッキーを3作出品しています。「関西美術院の画家たち」展Ⅴ【会期】2016年9月13日(火)〜9月25日(日)※19日(月)休廊【時間】 [続きを読む]
  • UNDER THE BLACKSTAR
  • デヴィッド・ボウイの死は衝撃的だった。死んだこと自体もだが、その死に様が。周知の通り、ボウイはミュージカル、フォーク、ロック、ソウル、アンビエント、ディスコ、ドラムンベース等、様々に音楽性を変化させ、伴ってヴィジュアルも変化させ、幾つものペルソナを作り出し、役者もやる、絵も描く、債券も発行する、その影響は一音楽家の枠を超え、この半世紀における文化的巨人であった。流石のボウイも心臓の病に臥せった20 [続きを読む]
  • 音楽
  • シンガーZAZの身体には音楽が入り込んでいる。毛細血管の端の端に至るまで音楽が入り込んでいる。だから彼女が発する全ての音符、音符にならない倚音や喋る声、声にならない吐息にまで音楽が宿っている。実は絵画より音楽が好きな僕は、常にそれを思う。線の一本一本、タッチの一つ一つに音楽を。Paris sera toujours Paris/ZAZ [続きを読む]
  • 過去の記事 …