よろづ屋TOM さん プロフィール

  •  
よろづ屋TOMさん: ブツクサ徒然ぐさ
ハンドル名よろづ屋TOM さん
ブログタイトルブツクサ徒然ぐさ
ブログURLhttp://tomzone-s.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文日々のウダ話を中心に、an・an紹介の戦国武将占いやコアな京都ガイド、創作系まで濃ぃ暇つぶしをどうぞ
自由文日々のしょーもない出来事を粘っこいウダ話で暑苦しく語ってます。
雑誌『an・an』でも紹介され人気爆発の『元祖:戦国武将占い』や京都穴場散策エッセー『おちこちぶらぶらよそ見旅』、コア人気なネタバレ無し映画解説『よろ川長TOMのオススメ座CINEMA』さらに連載型SFコメディ『さいえなじっく☆ガール』に加えて2000文字限定ショートショート集『2000字劇場』などなどなど、てんこ盛りでおもてなし中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/12/25 10:17

よろづ屋TOM さんのブログ記事

  • せぷてんばーは、やはり「いつまで続く残暑?」のイメージ。
  •  _ノ乙( 。ン、)_ ようやくコヨミ的な夏が去りました…が、ぶっちゃけ近畿では9月も夏です。  とはいえ、アンチ夏型人間にとって「あと一ヶ月の辛抱」という気持ちは大きいですね。  東京中心のテレビのニュースは例年日付が9月になっただけで、さも秋になったかのようなフザケタ乗りで全国中継をやりますよね。あれにはホンマにムカつきます。捏造とまでは言いませんが、北方でたまたま早めに色づいたたった一枚の葉っぱをド [続きを読む]
  • 暑中ちうより酷暑中、いかがお過ごしですか。
  •  七月に入ってから毎日毎晩、チャンネルをニュースに合わせると「命にかかわる酷暑」と言われ続けて、いよいよ八月ですが… _:(´?`」 ∠):_ これ以上どないせぇっちうの、って感じですよね。   「ところでこの娘、なにしてるん?」───っちう話をさせてください。 なんでも水上バイクが誕生したのは80年代だそうな。もうそんなに歴史があったんでねすねえ。最近も高圧で水を噴き出すチューブを使って空中に舞い上がるの [続きを読む]
  • やっぱり七月は祇園さんですわ。
  •  毎年「七月の風物詩ってなんじゃろか」と模索すると、七夕だの星ネタだの、まして大阪人なら天神祭…と、あれやこれやあるハズなんですが、やはり私は祖母の生まれ育った街…いや都である、京の祇園祭なんですよ。 だから今年も、祇園さんモチーフで看板娘を描きました。   コレをお披露目する7月1日はまだ暑さは大したことないと思うんですが、祇園さんがたけなわとなる20日頃ともなれば、さすがにアブラゼミはかまびすしく [続きを読む]
  • ♪あい、しーんぎ、んざれー♪ 六月です。
  •  (=´ω`) 4月の看板娘ちゃんが局地的にウケが良かったので、彼女に再登場願いました…が、今度はあいにくのお天気のようで。   タイトルにした『あい、しーんぎ、んざれー♪』は、かつて白泉社の少女誌で坂田靖子先生が連載されてたお話の中で、ミュージカル好きの主人公があの名曲を唄った時の表現。当時これ読んでワロタワロタ… 元ネタ《雨に唄えば》をご存じない方、ググってその場面の動画をご覧じろ。このとおりの発音 [続きを読む]
  • ああ 愛しきはバラの君。《拝啓、ルノワール先生》
  •  今年は梅や桜だけでなく、フジやバラなども開花時期がウントコ早いのに驚きます。   (*´д`*) はぁ…やはりバラはエエですねえ… これは大阪の靱公園(うつぼこうえん)のバラ園で4月26日に撮ったものです。かなりの規模と品種数と本数なんですが、この時、だいたい三分咲き。 (*´д`*) 私は基本的に“ちょっと変わってるヤツ”が好みなのですが、ここの見事な咲きっぷりを見せられるとあらためてノーマルな品種も [続きを読む]
  • さて、ぼちぼち行きますか。(初めてバイク描いてみた)
  •  「すっかり春です」、と言っても良いですよね。まあ近畿の郊外の四月と言えばこんな感じです。 背景の元になってるのは、♪きょうと〜〜〜おーはら三千院♪ …の大原です。   ───なので、この絵のような菜の花畑ではなく実際は「赤シソ畑」だったりします。 ご存じない方のために説明しますと、大原名物のひとつがシソを使った各種食品なのです。そう、あの『しば漬け』こそがその代表格。 そして大原には赤紫蘇を使っ [続きを読む]
  • 本物のお月さんに見えるけど……
  •  お月さんが下すぎる?トリミングが変なのではないです。全容を見せようとしたのです。つまり─── 明るさを画像調整すると、正体がわかります。上に伸びてるのは電源兼、吊り下げ用のコードです。(*´д`*) いえね、以前からずっとお月さんの写真を飾りたいなと思てたんです。でもせっかくなら、できるだけ輝くお月さんを飾りたい。そこでフト思い出したのは、昔、月球儀が流行した頃があったこと。たしかその波及商品に、 [続きを読む]
  • えー。酔ってませんよ。ふふ…酔ってませんってば。
  •  春は苦手です。虫が出てくるから。でも花は大好きです。無条件にワクワクするから。 毎年、3月のネタに桜は早すぎるかと一度は思うのです。でも、やっぱり桜を選んでしまいます。 よそは知らず、近畿のソメイヨシノはだいたい春分の日前後に咲き始めます。 そのまま大雨や大風に遭わず、そして八分咲きの頃には少し花冷えの日々が戻ってくる…という絶好の天候のタイミングに恵まれれば、4月の5日くらいまでは花が保つのです [続きを読む]
  • なー。ちゃんと美人に撮ってや?
  •  今月はひとつの背景にロングとバストアップのふた通り描きました。まあ単にTwitterアイコン用にカメラ目線の笑顔が欲しかった、ちうだけの事ですが、えー感じで描けたと思うので描いて良かったッス♪ 二月。チョコとか節分とかイベントだけが月ネタやないですよね!…といずれも無縁ナツバラ・ハウンドドッグな私は思うのだった。  (*´д`*) 前にも書いてるんですが、月々の看板娘はいわばカレンダーガール。しかも四季の [続きを読む]
  • ええ、イヌ年ですよ。
  •  <( _ _ )> あけましておめでとうございます♪ …ああ、今年も無事にこれが言えました。    (=´・ω・`) デザインの仕事するようになって今年で37年目になるんですがね、その間、戌年の年賀状はこれで三回こしらえる機会がありましてね。ずぅうううう〜〜〜〜〜っとその都度、疑問に思て来たのは… いえね? ↓コレですよ、コレ。コレがワン公に見えます? っちう話ですよ。  (。-`ω´-) ズボラな私の事ですんで、い [続きを読む]
  • (ヘイ、かーのじょ♪)…わっ。こっち見た…ドキドキ。
  •  やっと、こっちを向いてくれました。( ̄▽ ̄*)  …と、申しますのも…   私はいつまでも巧くもないけど、それなのに生意気にスランプもあるようで、この半年以上、月に一枚とはいえ描く娘、描く娘、どの娘もとにかく全然こっちをちゃんと見てくれなかったんですよ。 元々、少女漫画家を目指してたこともあり、今のアニメみたいにありえんほど複雑な瞳が当たり前になるはるか昔から、めんたまだけは結構懲りまくって塗り [続きを読む]
  • いたずらか、おごりか!? いいえ。♪ビビデ・バビデ・ブーよ♪
  • (*´д`*) 今年も“なんきんの煮(た)いたん”を味わう季節になりましたねえ。 私はその真ん中のタネがあった辺りのトロミのある部分を熱々のごはんにのせて食べるのが大好きでした。 たま〜に欲しなるんですよね、お菓子みたいに甘い甘いオカズが。 え?違う????? _:(´?`」 ∠):_ そもそもハロウィン用のカボチャは食用には向かない品種やとか?? 硬いだけでなく、家畜のえさくらいにしかならんのやそうな?てこ [続きを読む]
  • ぷはー。(;´д`;) 残暑、お見舞い申し上げます。
  •   (;´д`;) 8月のほとんどですが、関西以南が36度湿度70%でうめいてたときでも、関東以北が最高気温25度とかビックリポンな涼しさと雨続きで気象庁も「夏終息」宣言まで出したとかどうとか… でも私ら子供の頃は九月に入っても、まっだまだ泳ぎましたよね!? 中には唇が紫色になってても、震えてても泳いでるヤツも…  _:(´?`」 ∠):_ 九月に入ってしまうと、まだまだ暑いのにも限らず、市民プールや遊園地のプールか [続きを読む]
  • 早よ早よ!置いてくでぇ♪
  •  _:(´?`」 ∠):_ 8月です。みっどさまーです。皆さん連日の酷暑、猛蒸(もーむす?)おつかれサマーです。  (*´▽`*)ともすればグンニャリゲンナリなこの時期、と〜にかく、元気な女の子が描きたかったですよ。 んでもってやっぱし八月ですから夏の水をテーマにしたかった…去年は山の中を流れる渓流を舞台にしたから、今年はワーッとでっかい水を…と模索してたら、ふとずいぶん昔、旅先にあったら必ず観に行った灯台を [続きを読む]
  • あなたの故郷では“夜店”?それとも“縁日”?
  •  ( ̄д ̄;)え。“夜市”ですか、そうですか。は?あなたの所は“屋台”?まあ何とでも呼びなはれ。とにかく、日本を代表する祭でもある『祇園祭』『天神祭』も7月。 私の住まう古い古い街でも、神社を中心に夜店が出ます。   私自身は子供の頃から人混みが苦手なのと、売ってるものにそれほど惹かれなかったために足を向けることはほとんどなかったんですが、ヒカリモノ好き的にはあの切ないような懐かしいような、ちょっと [続きを読む]
  • 雨、上がる。
  • “ずばり”そのまんま。(*´д`*) しかし前回もそうでしたが、水と光を描く事はなんと難しいのでしょうか。 まあジトジト、蒸し蒸しの梅雨はこれからなんですけどね。   今回の自戒(自壊?)テーマは「お陽様を直接描くことなく雨上がりを描く事」でした。  ちなみに思いつくのも取りかかるのも早かったんで、今回は一切実写画像のデジタル転用はありません。全部、イチから描いております。…え。ンナ事当たり前やろ、 [続きを読む]
  • きらきらきらっっっ!なのが五月のイメージ
  •  (。-`ω´-)つ 水が気持ちエエ季節になりましたね… とかなんとか言うてますが。     「結局3月も4月も休日の天候不順と体調崩したのとで春を確かめに行けなかったクヤしさの反動が自由に遊ぶオトメを描かせました」てのが本音です。   _:(´?`」 ∠):_  いえね…一大決心&無理して桜に照準を合わせて3月に新しいカメラを手に入れたのに、休日ごとの天候不順に次いでたいちょーさんが不良でまだ一度も本格的な腕慣 [続きを読む]
  • …思いっきり遅刻のようです…
  • 『遅いッッッ!』 いえ、桜のことですよ…(;´д`;)  例年なら3月のスエには咲いてる頃です。じっさい、そのつもりで3月娘は桜まみれを想定してウントコさっと花吹雪の絵にしたのにぃ。 いえ、まあ、そのお蔭で今年は土休に合わせて桜が満開になるタイミングを迎えそうなので、天に大感謝してるんですけどね。 この数年ずっと、桜のベストタイミングは出勤日か、行ける日は曇りか雨やったんです。いえ、まだ来週末の天気は分 [続きを読む]
  • 2月は逃げる、3月は去ると言いますが。
  •  ちうことで、申年ならぬサル月ですね… (`-ω-´=)☆ヽ(`ω´#)  いや、今年もサクラの月がやってきました。開花は本州の場合はおおむね春分の日あたりでまだ3週間はありますが、やはり3月の看板娘はサクラまみれであってほしいな、と。  寒さが緩んでくると、マスゴミは報道すべき大切なニュースをうっちゃってまで、こぞって桜の開花宣言と花粉症のネタでお茶も水も空気も濁しまくりますな。 とはいえ、「花見には行きま [続きを読む]