mityuera さん プロフィール

  •  
mityueraさん: レムリアからの転生旅行者
ハンドル名mityuera さん
ブログタイトルレムリアからの転生旅行者
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mityuera
サイト紹介文前世記憶や霊感にもとづくお話をエッセイ風に書いています。
自由文元神童、超一流大学卒ながら、霊感と前世記憶もあって出世とは縁のない変人です。
前世記憶や霊感の不思議系の話だけでなく、海外の話題や、猫の話、車や馬の話とか真面目系の話もあり、結構支離滅裂です。
ご質問にもできる限りお答えしますので、よろしく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/12/28 12:46

mityuera さんのブログ記事

  • プチとチビタンと孫
  • 保護して兄弟で育っている子猫のプチとチビタン、すごく仲良しで、いつも一緒に居ます。しかし、例外は孫に対する態度で、拾われてすぐに孫と遊んでいたプチは、2か月ぶりに孫と再会してもちゃんと覚えていて、一緒に遊びますし、抱っこもされています。対するチビタンは、保護が1か月遅れて今回が初顔合わせのためか、孫が遊ぼうとすると、シャーとうなって逃げ回っています。この差は大きい。ブログランキング・にほんブログ村へ [続きを読む]
  • ポコ爺、元気です。
  • 同じ保護猫でも、子猫のプチとチビタンに注目が集まり、事実、可愛い2匹の方が可愛がられてしまうのが、世の常なのでしょう。子猫たちは、飯時と夜以外は、他の猫たちと一緒にされているのに対し、ポコは、猫エイズで隔離されているから、尚更です。恐らく、以前は飼われて可愛がられていたと思われるポコ爺は、そんな世の無情を感じているかもしれません。ブログ記事も、子猫の方が多くなっていますが、ポコ爺、元気です。ネズミ [続きを読む]
  • 秋です
  • 台風が通過して、涼しくなって、またまた台風が来て、今朝は雨で寒かったのが、午後から晴れて急に熱くなりました。それでも、秋らしくなってきました。シュウメイギク、コスモス、ヒヨドリソウ、そして、お茶の花も満開です。実もなってきて、今年初めてアケビがなりました。可哀想に、鳥が食べようとつついたら実が落ちて、拾ってきたら、猫が興味津々匂いをかいでいましたが、私が美味しくいただきました。これから実がわっとな [続きを読む]
  • プチとチビタン
  • もう直ぐ我が家に来て2か月になるプチと、1か月になるチビタンです。元々兄弟ですから、仲良しですが、先輩猫たちと一緒にしても、走り回ってじゃれますから少し嫌な顔をされるものの、仲良くやっています。猫エイズのポコは、完全には一緒にできないので、一匹ケージに残されて、寂しそうにしています。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 祖父の屏風
  • 先日、大きな車(メルセデスベンツV220dl)を借りて京丹波の家に行った目的の一つは、祖父から受け継いだ屏風を持って帰ることでした。景文(松村景文、江戸後期の日本画家)筆の、天保年間の屏風ですから、作者晩年の作らしいものでして、洒落た逸品です。でまあ、無事持って帰ったまでは良かったのですが、家で広げてみると、かなりかびていただけでなく、もう表装自体をしなおさないといけない状態になっていて、これ、危な [続きを読む]
  • ポコ爺と子猫2匹の保護猫3匹、元気で仲良しです。
  • ポコ爺、プチ、チビタンの子猫兄弟の保護猫3匹、まだ2階建てケージ生活ですが、時々廊下に出して走り回らせています。3匹とも元気で、仲良しです。ポコ爺は、猫エイズがあるので、他の猫たちと一緒にできないのが可哀想ですが、子猫2匹は、居間の猫たちと合流させて慣れさせています。幸い我が家の猫たち、フレンドリーですから、子猫2匹とも仲良くしています。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 秋のお花も駆け足で
  • 急に涼しくなって、夜は愛猫ミトラとハルが一緒に寝てくれるようになったのですが、2匹居ると暑くて私は半分布団からはみ出して、寒くなると戻ってと、良いことばかりではありません。庭のお花も、秋の花がわっと咲き始めたのですが、今年は、あっという間に終わりそうです。秋海棠、ホトトギス、ベニバナボロギク(これ、何と渡来腫)、コスモス、ヒガンバナと、にぎやかです。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を [続きを読む]
  • プチの弟?
  • 9月12日に妻が保護したプチの弟と思われる子猫です。これ、保護前日に私が撮影した写真です。プチと違うのは、両目ともまともなことと、尻尾が真っ直ぐなこと。今日、獣医さんにワクチンと駆虫をしてもらいました。これでまた17匹に復帰wお金かかるわ。猫が居る限り元気に働かねば。にほんブログ村 猫ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 遅い夏休み
  • 遅い夏休みをとって、今京都に来ています。京都とは言っても市内ではなく、船井郡の京丹波町ですので、京都よりも舞鶴に近いぐらいです。何しに来たかと言うと、まずは地震で大阪府の箕面の勝尾時にあるお墓が無事かを、それから京丹波の無人の家が台風21号直撃でどうかなっていないか、そしてついでというか、その家に置いてあるグランドピアノの処分の算段でした。今回、帰りに大きな荷物(グランドピアノじゃありません)を積む [続きを読む]
  • プチのお散歩デビュー
  • 保護して1か月がたったプチ、今日リードをつけてお散歩デビューしました。幸い、人間にはとてもなれていて、抱いていればずっとゴロゴロのどをならしています。それでも、何時も廊下を走り回っているのとは勝手が違って、ダッシュしたらあっという間に首がひっかかって急停止ですから、何度かやったら、おとなしくゴロゴロしていました。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 暑いかと思えば、雨が降ると寒いぐらいに気温が下がったり、その雨も半端ない豪雨だったりの那須です。9月になったからというわけではないのでしょうが、秋の気配が感じられるようになりました。風の音ならぬ、花々にですが、リュウノヒゲが紫の小さな花をいっぱい咲かせていますし、フィソステギアは満開、コスモスとノアザミも咲き始めました。シュウメイギクは、もう一歩というところですが、明日には開花するでしょう。ブログ [続きを読む]
  • 孫乱入で、猫たち大迷惑
  • お盆を外して、娘が1歳の孫を連れて帰省してきました。すると、「ニャンニャン」「シッポ」と叫びつつ、猫たちを追い回しています。猫たち、シッポをつかまれたり、背中に乗られたりしても、飼い主の手前、噛みつきも引っかきもしないで、じっと耐えています。偉い猫たちです。孫疲れは、祖父母よりも、飼い猫たちで、夜、孫が寝静まると、「ああ、今日も一日大変だった、慰めて。」と甘えに来ます。ブログランキング・にほんブロ [続きを読む]
  • 大きなタガメ
  • 昨夜のこと、近所のスーパーに買い物に行くと、駐車場の路面をカサカサと這っていく虫が目につきました。一瞬巨大なゴキブリかと思ったのですが、よくよくみると、大きなタガメでした。それで、こんなところを這っていたのでは、絶対車に轢かれて死にますから、慌てて保護して家に連れて帰りました。そして、庭のバケツに一夜置いた後、今朝近所の田んぼに放してきました。達者で暮らせ。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字 [続きを読む]
  • チャーちゃんとサビ
  • プチを保護した後も、彼の母親が他の子猫を連れてキャットフードを食べに来ていますから、今日は妻がプチを見せて、「心配しないでいいよ。」と話しかけていましたが、もう1匹の子猫は人間を見た途端に逃げますから、保護は難しそうです。その中、昨日はポコを我が家に連れてきたチャーちゃんが、サビを連れてキャットフードを食べに来ました。このチャーちゃん、栄養状態はいいし、我が家でも自分が必要なだけあるいはおいしいキ [続きを読む]
  • 野良猫の子猫を保護しました
  • 我が家にエサを食べにくる野良猫が、1週間ぐらい前から子猫同伴でくるようになったので、何とか保護できないかと思っていたら、7日の朝、親子でエサを食べた後、車庫で子猫だけが弱った状態でいるのを妻が発見し、保護しました。雄の子猫でしたが、台風が来る前で、時折雨がざっと降っていた日でしたから、雨にあたったのか、体温も低く、保護した後、段ボール箱に入れて暖めてあげましたがずっと眠っていましたから、死ぬのではな [続きを読む]
  • 健康診断後始末
  • 毎年受け続けている健康診断なのですが、今年はなんと超音波検診で、膵臓腫瘍の疑いがあるので、要再検査という結果が来ました。今まで膵臓なんて問題になったこともなかったので驚きましたが、その再検査でまずCT撮影をしたところ、その画像診断を専門家にも診てもらって、大丈夫だろうとなったのですが、もう一度超音波検診をしたいというので再々検査したところ、やはり、膵臓の一部に腫脹がある疑いがあるというのです。困っ [続きを読む]
  • ヤマゲラの子育て
  • 今年は、那須も異常気象でめちゃくちゃ暑い夏なのですが、事務所近くの森では、春からキツツキがコココココーンとドラミングしている音が良く聞こえました。それが、この1週間ばかり、何やら近くでピーピー騒いでいるようになりましたから、何だろうと見上げると、桜の木に穴が開いていることに気づきました。で、しばらく見ていると、穴から頭の赤いヤマゲラが顔を出しました。カラスが来ると、少し離れたところに移動してピーピ [続きを読む]
  • ポコ爺熱中症騒動
  • ガリガリのポコ爺ですが、何時まで経っても太らないので、26日朝に7回目の駆虫剤を飲ませてみました。すると、昼頃また大量の回虫が出たのは良かったのですが、その後昼に食べたものを吐いて、肉球を握りしめるような格好で痙攣発作を起こしました。その日は暑かったので、熱中症だったようで、妻がスポーツドリンクを薄めて飲ませたところ落ち着きましたが、その夜はメシメシコールなしで、ぐったり寝込んでいました。寝る前に、 [続きを読む]
  • 夏のお花
  • 避暑地の那須と言うのに、連日朝からエアコン使いまくりです。こちらに住んでもう34年になりますが、この暑さは初めてです。大体、30年前にはエアコンなど必要のない涼しい那須だったのですが、ここ数年は夜寝室にかけないと安眠できなくなりました。直接的な影響は不明ですが、原発を火力に変えることで、数万トン単位のCO2が増加したと言いますし、原発止めてから明らかに暑い夏になったように思います。その上、電気代も高くな [続きを読む]
  • 悲しいお知らせ二つ
  • お知らせが遅れましたが、悲しいお知らせが二つありました。一つは、5月末でしたが、我が家では最年少の7歳のキスケで、顔のガンで顔が半分なくなる壮絶な闘病の末、私と妻に看取られて息を引き取りました。二つ目は、最年長の15歳のコマチで、1週間前に元気がなくなってきたなと思ったら、腎不全で獣医さんが生きているのが不思議と言うぐらいの状態になっていました。茶トラは、点滴をしながら2年ぐらいもったのですが、コマチは [続きを読む]
  • ポコ爺元気ですが…
  • 保護猫ポコ爺、相変わらずガリガリですが、元気です。猫エイズ陽性なので、他の猫たちとはあまり一緒にできませんが、結構仲良くしています。困ったことは、昨年末に保護して以来、何と計7回も虫下しをかけたにもかかわらず、回虫が居たことです。それで、ガリガリのままなのかもしれませんが、2週間たったら、また駆虫剤を投与してみることにします。彼のお気に入りは、晴れた日のお散歩とアスファルト岩盤浴、そして、私の膝の上 [続きを読む]
  • 今年は不作です
  • 去年は豊作だった梅、今年は不作で、計5本の梅の木から、5キロぐらいしか取れませんでした。で、梅干しは何年分ものストックがありますから、全部梅シロップにしました。腐敗防止のためにお酢で洗って、砂糖漬けにしただけですが、これ、意外に美味ですから、もし、処分品特売の梅が手に入ったら、作ってみると面白いと思います。最初はこんな感じですが、3日もたてば、砂糖が全部溶けてシロップに梅が漬かったような状態になりま [続きを読む]
  • 変なところが好き
  • 那須でも猛暑が続いています。6月で寝る時にエアコンをかけなくてはいけなくなったのは、ここに来て35年たちますが、初めてでした。でも、昨年3台も買い替えたエアコンの恩恵を一番受けているのは猫たちです。さて、猫、変なところが好きです。福島から来たリンは、二重窓の間に入るのが好きです。近所のスーパーから拾われてきたアシメは、ペットシーツの袋の中で寝ていました。にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・ [続きを読む]
  • ポコ爺の近況
  • ポコ爺を保護してから、早くも半年になります。見てくれはきれいになってはきましたが、体はガリガリのままで、元気なのですが、他の猫たちよりも1食多い一日3食にしているのに、太ってくれません。このところのマイブームは、天気の良い日のアスファルト岩盤浴?で、我が家の前の道路でゴロゴロするのが好きです。猫エイズ陽性のためか、よだれが出るのでトイレットペーパーで拭いてやると、一人前に嫌がりますが、よく慣れたいい [続きを読む]
  • 梅雨と言えばアジサイ
  • 6月も半ばと言うのに、梅雨寒で最高気温15度、猫が遠赤外線ヒーターの前に集まっている那須です。梅雨と言えばアジサイで、我が家のアジサイもようやく咲き始めました。アジサイ、リトマス試験紙みたいなところがありまして、土の酸性度によって色が変わります。とは言っても、リトマス試験紙の反対で、酸性が強いと青、アルカリ性だと赤に変色します。我が家のアジサイ、娘が送ってよこしたものもありますが、ミニバラ同様、スー [続きを読む]