woody-hu さん プロフィール

  •  
woody-huさん: 北海道に暮らそう ウッデイハウスのブログ
ハンドル名woody-hu さん
ブログタイトル北海道に暮らそう ウッデイハウスのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/woodyym/
サイト紹介文ミニログハウスセルフビルドや自然の中での田舎暮らしやアウトドアライフを中心に書いています。
自由文北海道で建築業をしています。
仕事と趣味は切り離せない感じです。
団塊世代の予備軍ですが残りの人生は新しいものも取り入れ今のままで全力投球したいものです。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/12/29 10:52

woody-hu さんのブログ記事

  • 奥入瀬渓流
  • 紅葉見物に青森の八甲田 奥入瀬渓流 十和田湖など回る車中泊の旅  まずまずの天気でしたが最後に台風21号にぶつかり津軽海峡で追い掛けられています。    あまり荒れていませんが 早く着かないかな−  [続きを読む]
  • 田舎暮らしの家庭菜園
  • 今年もやって来ました。田舎暮らしの家庭菜園 これは付きもの 今年も植え込み時期がやって来ました。本当に一年は早い ...今年のニンニクの出来は悪くて収穫は小粒の物ばかり ただ黒ニンニクの在庫は積みあがる一方なので生産調整です。   そこで今年の植えつけは約400個です。あまりにも小粒なので種用を確保できず半分は購入することになりました。目標は 来年度の種用確保です。 酸性度なので土壌改良は頻繁に行 [続きを読む]
  • 久々の渓流釣り
  • 久々に渓流釣り 天馬街道沿いのある川 名前は知らない。 日高側の河川は去年の台風でもさほど大きな被害は出ていなかった。今年は水量も少なく魚も小さいのばかり 夜御飯に天ぷらで胃袋に収まりました。 [続きを読む]
  • wood works
  • このところピザ窯作りだけで引っ張って来ましたが合間にエゾリス工房への注文にも対応していましたよ。最近の作品はこちらどこに置いたか忘れない為に よく迷子にする人用オンコ イチイの大木から製作した振り子式掛時計十勝川産ニレ埋もれ木のアンテーク調ミラースタンド  桜とクルミのダブルセードのペンダント照明  ダイニング用エンジュの壁掛けハンガーフック 僅か15センチのフックで5着掛けれます。片付けの不得 [続きを読む]
  • ピザ窯完成
  • 1か月近くチンタラ製作していたピザ窯がようやく完成しました。毎日ではないが20日は掛かったかな まずまずの出来上がりです。慣らし運転も300度越えを達成して大きなトラブルもなくこれで完成とします。煉瓦のススが無くなりこのようになれば焼ける目安です。300度以上熱してもクラックも想定内に収まったし、補強もやっておまけにパン焼きも出来るように2層式に改良できたのであとは生地作りと焼き方次第と言うところ [続きを読む]
  • ビザ窯の屋根掛けとテスト焼き
  • ピザ窯 本体は完成したものの屋根が無い為 突貫で屋根工事実行。テラスの一部を基礎に2日で完成  予算が無いので作業場の解体材を再利用。天気は雨模様の一日ながら濡れる心配がなくなったのでテスト焼きをしてみる。窯の慣らし運転も兼ねているので恐る恐る温度を上げてみる。やはり重大なものとは言えないが細いクラックが入った。焚き口の垂れ壁のクラックは落下の危険性有り ここは改良することに。あまり無理して温度を [続きを読む]
  • ピザ窯本体完成
  • スローライフ田舎暮らし住人のピザ窯作り ようやく本体が完成しました。合計 実質2週間は掛かったかなーおおよその性能を見るため火入れをして見る。良く燃えるし 扉の開きを調整すると煙突からしか煙も出ない 概ね良好と言うか良く出来たみたい。窯の温度は順調に上昇  ピザはともかく燻製作りも上手くいきそうだ。しかし 当たり前だけど問題あり  釜の温度を300度に上げると当然ながら外部の玉石に熱伝導する内部よ [続きを読む]
  • ピザ窯作りその6
  • あれから何日?実際 記録していないので分からないが2週間以上やってるような ピザ釜作り。結構かかりますな。と、言っても残り僅か 耐火煉瓦を玉石で覆えばひとまず完成なんだが...屋根掛けもあるがこれはひとまず保留。アーチ部分の玉石積も垂直からどんどんゆるくなってやりやすくなる。鉄板で開き戸も製作 窯の性能UPに必須です。登山もやらずこればかりに費やして お陰で周辺も畑も草だらけですがな。ブログランキン [続きを読む]
  • ピザ窯作りその5
  • ピザ窯作りその5 アーチ部分煉瓦積割と順調に進んでいるが目地部分が幅広くなり高価な耐火モルタルが食い込む々こんなに使うとは... おまけにアーチ部分10列の設計が12列になってしまい合計13個煉瓦不足が判明 。色々参考になるサイトを見ていると排気煙突の位置が極めて重要と分かり入口の真後ろに着けることに 開口部も高さの2/3以内に抑えるのが良いらしい。煉瓦が直に手に入らないのでとりあえず型枠を外し乾燥を [続きを読む]
  • ピザ窯作りその4
  • ピザ窯作りその4 アーチ部分の製作アーチ部分の煉瓦積の型枠を作る 仮並べしてアーチの形を取りコンパネと0.35?の薄い屋根用鋼板とで型枠の完成 煉瓦の加工が有る為少し手間どってしまう。写真は無いが両サイド2段積み上げています。煉瓦積の後 はずせるよう作ったがすんなり取れるかな?取れなきゃ  鋼板ははさみで切断して除去  最悪焼き落とすさ ... [続きを読む]
  • ピザ釜作りその3
  • ピザ釜作り続編ブロック積が終わって本体を乗せるコンクリート板を現場打ちで製作枠を外し高さを見て固定 一応レベルが有るので一定の精度は確保します。ここから耐火煉瓦積に苦戦しながら火床を含む5段を積む少し安い耐火モルタルを使い作業性と目地仕上げの悪さに降参  この耐火モルタルは骨材が粗い高くてもアサヒキャスターを使えば良かった。ブロック周りの飾り石積も並行して行う 次の行程はアーチ部分の煉瓦積 型枠作 [続きを読む]
  • ピザ窯作り
  • 造っても最初だけで意外と使わなくなりそうなピザ釜 ですが、多目的に使う方法を考えれば結構利用価値があるかなと思いつつピザ釜も使い方で燻製機にも転用できるしな。使い勝手も考えるとテラスのすぐ近くが良いとこちらに設定掘削して川から採取の玉石と砂利 砂でベースを作る。砂利 砂 を加え転圧  この上に厚い断熱ボードを敷きます。凍結深度が低く凍土で傾く可能性が十分だけど少々の傾きはOKと言う事で 気にしない  [続きを読む]
  • 美瑛富士 美瑛岳 登山
  • 下界では30度越えの気温も出始め一足先に夏本番の気候となりました。6日 残雪も少なくなったし、高山植物の開花本番の十勝岳連邦の美瑛岳 と美瑛富士に登ました。5日の夜から望岳台で車中泊 素晴らしい望岳台レストハウスが改築されていました。4時45分 涼しいうちに出発  天候は問題無しここから美瑛岳へと進む ポンピ沢までの斜面に色とりどりの高山植物が迎えてくれる。7時2分 2時間17分歩いてホンピ沢に到 [続きを読む]
  • スローライフ
  • 北海道の短い夏  年に数回の30度越え。 海抜370メートルに有る山小屋 通常なら市街地より3度近く気温が低いのだがここ数日高い温度の高気圧が上空にあるらしくやたらと暑苦しい。木陰にハンモックを吊ってみたが 何せ風が無いので期待通り涼めず...でも ハンモックに揺られるスローライフは格別の贅沢です。 お陰で菜園の作物は調子良くなって来ました。今年のイチゴは豊作です。   [続きを読む]
  • 土壌改良
  • 毎年消えて行く高山植物原因は土壌にありそうなので 特にガレ場や砂礫地を好む植物用に部分的に土壌改良を実施した。酸性土の黒土を除去火山灰を入れ次に砂を入れ植えこみの際えぞ砂を入れ植え込む最後に振るいに掛けた砂利を入れガレ場を再現あとは上手く根付くか見守る結果は来年 [続きを読む]
  • イチイの振り子式掛時計
  • 久々に掛時計を製作イチイ材の幅広材はほとんど入手不可能 イチイの年輪は1ミリ程度で直径50センチを超える大木は近年見かけません。この材料は久々に手に入れた良質材でした。耳付で幅の広い部分が35?ですから直径なら50センチを超えるものと思われます。それでも木の中心部分は腐食が進んで材料になりませんのでこの耳付部分が最良品となります。この材料を原型のまま振り子式掛け時計にしました。成長が遅い分やたらと [続きを読む]
  • 白雲山登山中 更新 行ってきました。
  • 夏山登山 開始高山植物も開花の季節到来 まずは足慣らしに近場の山に ...目的地 岩石山 (正式には名前は付いておりません)  天気もまずまずでしたので急遽 白雲山にも足を延ばす。然別湖がくっきり 晴れなら湖水の色も真っ青なんですがチョツト残念...岩石山の思いがけないイワウメの開花にラッキーミヤマオダマキもたくさん咲いていました。岩石山から十勝平野を望む  [続きを読む]
  • ポニーばん馬競争
  • ばん馬と言えば馬馬がそりをひきながら力や速さなどを争う競争詳しくは こちらで https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%88%E3%81%84%E7%AB%B6%E8%B5%B0これは ばん馬好きのオーナーさん達のお遊び 草ばん馬です。十勝でも数か所で行われます。この日は 清水町旭山会場 道内の愛好家たちがたくさん参加していました。ポニーから本格派の馬まで沢山参加  クラス別に熱戦を繰り広げます。本格ばんえい競馬 [続きを読む]
  • 何処へ行った鳥達
  • 一時 賑やかだった鳥達の姿がとんと見えない 鶯のさえずりも聞こえなくなった。冬場にエサが無いと思い 食料援助したし、子育て用の巣箱もリフオームしてやったのにある時季を境にパタッといなくなってしまった。  食い逃げやな" これで丁度良いのです 買い置きのヒマワリの種は底をついてるし、これで シマリス  シマちゃんのごはんが少しでも助かります。ブログランキング参加中  にほんブログ村 にほんブログ村 十勝 [続きを読む]
  • 爪痕 魚の居ない川
  • 復旧進む芽室川昨年8月の台風による災害で大きな被害を受けた十勝川支流 芽室川復旧が進む 以前の川とは全く別物になっています。護岸の堤防を復旧させてから橋の架け替えとなるでしょうが何時になるかな~在りし日の芽室川ニジマスやヤマベが入れ食いで釣れた秘密の場所は面影も無い もとの清流に戻る事は無いでしょう。ブログランキング参加中  にほんブログ村 にほんブログ村 十勝情報 [続きを読む]
  • 旅日記クインズタウンからクライストチヤーチへ
  • ニユージランドの旅 5日目 まだ見足りない所は沢山あるが日程は復路になります。南島の名だたる所は強行日程でも90%の満足度で終了 クライストチャーチとその周辺はオールパス南島だけでもあと3日欲しい処 ましてや北島は全く手付かずです。貧乏人 暇は有ってもお金がありません。 この日は 7.30分 日出前 クライストチヤーチに向けて出発 約500キロ 7時間30分の長旅結構 アチコチ休憩で立ち寄ってくれま [続きを読む]