punda_k さん プロフィール

  •  
punda_kさん: アフリカゾウ・チーター 写真&CG日記
ハンドル名punda_k さん
ブログタイトルアフリカゾウ・チーター 写真&CG日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/punda-k/
サイト紹介文いつも心にアフリカの風と動物あり。 アフリカゾウとチーターの美しい姿を、タップリお楽しみください!
自由文手描きからCGへと時代は変わりました。
「今、伝えたいこと」を形にして行きたい、
そんな試みの一つが、このブログです。

経歴と3DCG作品をホームページで公開しています。
動物がお好きな方、CGに興味がおありの方はぜひ
ご覧になってください!
「3Dアニマルワールド」http://www.3d-animals.net
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/01/03 02:11

punda_k さんのブログ記事

  • 多摩動物公園のチーター イブキ・シュレン 2018・夏
  • 陽が傾きかけた夕方の放飼場は、シュレン(左)、イブキ(右)の独壇場です! イブキ 首の右側の毛が剃られていて、何か少し子どもっぽい感じがします。(^_^)  剃毛は季節的な処置かもしれません。 シュレン  年頃のオスらしく、タテガミも発達して精悍な表情です。 イブキ  外とガラス部屋は行き来自由となっており、疲れたときはこの砂場で休息を取ります。 一番奥から、手前に居るイブキを凝視するシュレン。 [続きを読む]
  • 多摩動物公園 ワンショット集(21)2018年・夏
  • 久しぶりのブログ更新は、ワンショット集から。(^-^) 多摩動物公園サマーナイト初日となる、2018年8月11日の訪問記録になります。朝一から暑い夏空の下ですが、動物たちは元気に暮らしていました。(^∇^) デュラはとっても機嫌が良さそう!(⌒▽⌒) レンは毛並みがふさふさしており、まだ幼い感じが残っています。 木陰のレン。 30分ほどの短い出番ですが、よく動いていました。 リリーの子ども三姉妹、左からマ [続きを読む]
  • 安佐動物公園のライオン、リク・エル・アマレット
  • リクは2007年11月3日安佐動物公園生まれのオス。 お父さんのライト(2004年9月5日アドベン生まれ)と交代で出ているようです。 身体は非常に締まっており、若々しい印象です。 やはりオス同士の喧嘩がない分、タテガミはふさふさしているし、顔もキレイですね。 メスのエル。2016年3月9日富士サファリ生まれ。 リク&アマレット  アマレットは2016年4月2日富士サファリ生まれ、エルと姉妹というこ [続きを読む]
  • 安佐動物公園のアフリカゾウ、アイ・タカ(2)
  • 足並みをそろえて進む、アイ・タカ タカの豪快な水浴び! 耳の後ろから顔にかけては特に念入りに浴びます。 二頭そろって、モートの縁ギリギリまで出て来ました。 タカの目的はこれ!(ノ゚ο゚)ノ モチノキでしょうか?身体の重心をうまく後ろに残して、思いっ切り鼻を振り上げ葉を取り込みます。 タカ・・・とてもダイナミックで、カッコいい!!o(^▽^)o とっても、イイ雰囲気です。(^_^) タカの気持ちも高まってきました [続きを読む]
  • 秋芳洞〜秋吉台カルスト展望台
  • 秋吉台サファリランドからバスで約25分、秋芳洞の入り口に到着します。道中、峠を行くバスの車窓からも雄大な秋吉台の地形がたっぷり楽しめます。 秋芳洞の入り口です。 みやげもの屋が軒を連ねる一帯は、のどかな昭和の風情も楽しめます。 想像以上にスケールの大きな、秋芳洞の入り口 内部はヒンヤリと涼しく、ほぼ通年17度くらいの気温に保たれているということです。 ここは名所のひとつ、「百枚皿」。 洞窟の天井は [続きを読む]
  • 広島市安佐動物公園のチーター、チーコ
  • チーコは2010年5月7日生まれの雌です。 2013年に安佐動物公園にやって来ました。 8歳のチーコは、とても落ち着いた表情が印象的。 ガラス展示場は手ごろな広さで、居心地が良いのでしょう。 体調も良さそうで、ご機嫌ですね!(^∇^) 第一運動場に出ていたのはオスのジョージ。 午後になっても、精力的に動き回っていました。 ジョージ側から見た、ガラス部屋のチーコ。 お互いの存在に慣れているので、気にす [続きを読む]
  • 広島市安佐動物公園のチーター、ジョージ
  • ジョージは2011年6月6日生まれ、7歳のオスです。 2013年から安佐動物公園で暮らしています。 体格は非常に筋肉量が多く、たくましい感じがします。 第一放飼場は傾斜付きで広々としており、ジョージはかなりのスピードで駆け回っていました! 30mほど奥から駆け出すと、一瞬で目の前まで到達します。 ガラス越しなので、至近距離を通過する迫力は圧巻!(ノ゚ο゚)ノ 樹木も豊富で、お好みの日陰で休息することが出 [続きを読む]
  • 白浜アドベンチャーワールドのチーター、キキ・ステラ
  • ステラです。 今回はケージエリアで、二頭分のスペースをもらって伸び伸びすごしていました。 ここは昨年アドベンを訪問した際、スミレが横になって過ごしていた場所です。 日差しの強い日は、涼しくて居心地が良いのでしょう。 陽気な性格ですが、ややビビりな一面もあるステラ。 外に出ているニームを気にして、少しソワソワしている感じもありましたが・・相変わらず活発に歩き回る姿が印象的でした。  キキはチーター [続きを読む]
  • 南紀白浜への旅〜円月島の夕陽・2018初夏
  • 今回はまず夜行バスで姫路へ直行、姫センから夕刻に和歌山まで移動して宿泊、翌朝一番に再びくろしお号で白浜入りというスケジュールです。 新幹線で姫路〜新大阪を経て、和歌山へ向かう特急は”ぱんだくろしお号”でした!(^∇^) すべての”くろしお”が、ぱんだ号というわけではないので、これはラッキーです♪ キリンの首が屋根まで回り込む、大胆なラッピングです(^_^) シートはこんな感じ。なんだかほっこりします [続きを読む]