agnus_dei316 さん プロフィール

  •  
agnus_dei316さん: 教会の風景
ハンドル名agnus_dei316 さん
ブログタイトル教会の風景
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/agnus_dei316
サイト紹介文日本基督教団西那須野教会の紹介とトピックス、毎週の礼拝説教を掲載します
自由文栃木県北にある日本基督教団西那須野教会です。
教会の紹介、活動、毎週の礼拝説教を掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/01/04 07:34

agnus_dei316 さんのブログ記事

  • 8月9日
  • 今日は9日、長崎に原爆が投下された日。ブログ友の更新されたブログに、長崎の原爆投下後の写真があった。この写真は、ローマ教皇が平和を訴えるためのものとして、カトリック教会に配布するように求めたという。プロテスタント側の「百万人の福音」という月刊誌にも8月号の表紙を飾っていた。この写真を含め、原爆投下直後の長崎のあらゆる風景、人物を米軍直属のカメラマンが撮影した。ジョー・オダネル氏である。盛岡の教会の [続きを読む]
  • 講壇の生花
  • 久しぶりに講壇の生花をアップします。Y姉がいけられました。この暑さの中で、礼拝堂に入り、見事な可憐な花を見るとなごみますね。生花をいける姉の祈りも感ぜられます。礼拝は、奏楽者、司会者、説教者だけでなく、陰で奉仕する教会員によって支えられています。週報班は金、土にかけて、編集、印刷し、週報棚に入れてくれます。受付係り、案内係り。送迎班は4,5台で乗り合わせ、または片道10キロ以上の教会員を送迎します [続きを読む]
  • 教団委員会へ
  • 30、31日の両日、教団の委員会のため上京。仙台駅構内は、七夕の飾りでカラフルでした。まだ涼しかったですが、東京に到着したときは、熱風が伝わってきました。うだる暑さですね。それでも2日間にわたって、会議は続きました。仙台に戻った時は、ほっとしました。今日から8月、仙台は35度、この夏、最高の暑さです。今日は、午前に朝祷会、午後と夜、教会の祈祷会があります。昼の祈祷会は、20名が出席。この暑さの中でも、多くの [続きを読む]
  • 牧会カウンセリング講座
  • 28日(土) 仙台青葉荘教会で牧会カウンセリング講座がありました。出席は5名。2か月に1度、この講座は開設されています。講師は、早坂先生。西仙台教会の牧師ですが、臨床心理士でもあります。農村伝道神学校はじめ、宮城学院、尚絅学院などの心理学、カウンセリングの常勤講師、非常勤講師をされています。今回で3回目。5〜10名ほどが参加しています。早坂先生のカウンセリングの手法はACTです。認知行動療法の一つで [続きを読む]
  • 酒田暁星教会へ
  • 7月22日(日)午前6時30分集合、酒田に向いました。毎年、恒例の酒田暁星教会への応援伝道です。今回は、5名が参加しました。レンタカーで、行きは一般道を使い、帰りは一部有料道路を使ってのんびりとした車の移動でした。酒田暁星教会への応援伝道は、Y牧師の時から行っています。東北にあるホーリネスの群の教会として、応援しています。今回は、酒田暁星教会から4名が出席、合計9名での礼拝でした。聖餐式をしました。酒田暁 [続きを読む]
  • 教会学校キャンプ
  • 15,16日と教会学校のキャンプを行いました。場所は、青葉区愛子(あやし)にある仙台バプテスト神学校でした。保守バプテストの神学校です。3年連続でこちらのお世話になっています。参加は子ども14名、おとな15名(CS教師と保護者)でした。スケジュールは、畑教会員が家庭菜園をしていて、そちらでキュウリやじゃがいもなどを取らせていただきました。それから移動して神学校へ、開会礼拝水遊び、工作バーベキュー(夕食 [続きを読む]
  • 7月の路傍伝道
  • 7月14日(土)午後1時30分より、いつもの勾当台公園前にて路傍伝道を行いました。今回もウクレレのY姉と西仙台教会からT伝道師、信徒伝道師のI兄、そして教会員の姉妹が参加してくださいました。感謝教会からは、5名でした。とくにA姉は初参加。A姉は、教会月報の編集委員をしていて、今までは路傍伝道と月報の編集、印刷が日程的に重なって参加できませんでした。今回、路傍伝道は第2週の土曜日に行ったため、参加可能とな [続きを読む]
  • 山形の教会 2
  • 昨日の続きです。山形六日町教会での牧師勉強会を終えて、出席者のS牧師の案内で、山形本町教会にお寄りしました。S牧師は同教会の牧師です。山形本町教会はメソディスト系の教会でしたが、教団・教区の交わりの中で、2代前の長老系出身の牧師が赴任して以来、長老色が強くなったようです。その牧師とは教団の委員会で知り合いになった仲です。父と祖父が奥羽教区の教会に長い年月牧師をしていて、それなりに知っていました。キ [続きを読む]
  • 山形の教会へ
  • 7月10日(火) 東北教区山形地区の牧師の有志の勉強会に講師として招かれた。月に一度、牧師としてのキャリアが比較的短い教師たちが神学、教会歴史の学び会をしているという。ぼくには「ホーリネス」についての講演を依頼された。教団ではホーリネスの伝統を持つ教会は少数派だ。多数は長老系、同志社(組合)系、メソディスト系だ。戦前からの神学校を持つグループが教団・教区の人事や執行部を構成している。「ホーリネス」系 [続きを読む]
  • 6月の路傍伝道
  • 6月30日土曜日に路傍伝道を行いました。アップするのが遅くなりました。多忙な日が続き、アップする余裕がなかったのです。今回の路傍伝道もウクレレのYご夫妻、西仙台教会のT伝道師はじめ信徒伝道者と女性信徒が応援してくださりました。感謝です。勾当台広場では、Jazzの演奏が行われており、路傍伝道の賛美とメッセージでJazzを聴いている人たちには迷惑をおかけしたかなと反省しています。それでもこの日は、警察に [続きを読む]
  • ホーリネス弾圧記念礼拝
  • 明日、24日の礼拝は、ホーリネス弾圧を記念する礼拝です。説教者は、K牧師です。教団海外宣教幹事で活躍されている牧師です。当仙台青葉荘教会は、ホーリネスの伝統を受け継ぐ教会で、創立110周年を間もなく迎えます。戦時中、1942年6月26日早朝、当時の中島代作牧師は特高による検挙を受けて逮捕、獄に2年つながれました。ホーリネス教会の弾圧です。全国で140人あまりの牧師が検挙、逮捕され、獄につながれました。6名の牧師が [続きを読む]
  • 結婚式準備
  • 23日(土)は結婚式が行われます。教会員の息子さんの結婚式です。新郎新婦は関東にお住まいですが、仙台で式を挙げることを望まれ、教会での結婚式となりました。22日(金)は、教会の担当者が集まり、会場の準備をしました。いよいよ本番が待たれます。バージンロード [続きを読む]
  • 仙台アシュラム
  • 6月16日(土)は、仙台アシュラムを仙台青葉荘教会にて開催しました。アシュラムでは、説教者を助言者と言いますが、その助言者に榎本栄次牧師をお呼びしました。15日金曜日は、ぼくは神学校の授業で埼玉へ。授業が終わり、新幹線で仙台駅に。榎本牧師は滋賀県大津市から飛行機で仙台へ。仙台駅で7時頃に落ち合い、夕食を共にして16日のアシュラム・スケジュールの打ち合わせをしました。その後、ホテルにチェックイン。16日は9時 [続きを読む]
  • 5月の路傍伝道
  • 5月6日(土) いつもの勾当台公園前の定禅寺通りで路傍伝道をしました。先週は青葉まつりで沢山の人でごったがえしていました。昨日も公園の広場は模擬店が立ち並び、人がいっぱいでしたが通りは余裕があり、路傍伝道ができました。感謝です。1時30分に到着。前回、飛び入りで参加していただいたウクレレ奏者のYご夫妻がすでにウクレレ演奏をしていて、数人の人だかり・・・何か「持っている」ご夫妻で、オーラが射しているよ [続きを読む]
  • 秋保大滝
  • 昨日は月曜日、公休日としています。牧師の生活スタイルは、水曜日が朝7時からの朝祷会、午後1時30分と7時からの祈祷会。水曜日は3度集会にでます。そのため、火曜日は祈祷会の準備ともろもろの事務的な処理に当てています。週の後半になり、木曜日から週報の準備、訪問・見舞いに行ったり、説教の準備に取り掛かります。月2度の神学校の授業の準備、教会月報の巻頭言の準備、教会の部会・班会に出席、路傍伝道、教区・地区 [続きを読む]
  • 東北学院土樋キャンパス礼拝
  • 19日(土)東北学院チャペル礼拝に行ってきました。土樋キャンパスですね。今年度は6回程、東北学院大学のチャペル礼拝で説教奉仕を依頼されています。同学院はほぼ毎日、チャペル礼拝を行って、大学の教務教師(按手礼を受けた牧師であるが、教会ではなくキリスト教主義大学、高校などで教師として在籍している)が説教の担当をしています。また、仙台周辺の教会牧師が説教の依頼をされることもあります。ぼくもそのひとりです。た [続きを読む]
  • 東北学院多賀城キャンパス チャペル礼拝
  • 5月1日(火) 東北学院多賀城キャンパスにてチャペル礼拝の説教に行ってきました。仙台から車で30分、大学のチャペルの周囲の木々は新緑が瑞々しかったですね。新学期から1か月、礼拝は200名くらいの学生さんでした。熱心に聞いていました。説教はルカ19章から。午後は、教会で聖書入門講座。ペンテコステ礼拝での受洗希望者とキリスト教入門を学んでいます。テキストは、ぼくが作成した「やさしい聖書入門」のレジュメ [続きを読む]
  • 4月の路傍伝道
  • 4月28日(土)午後1時30分より、いつもの勾当台公園前の定禅寺通りで路傍伝道をしました。青葉が香る定禅寺通りの、気持ちのよい風に吹かれての街頭での伝道は格別ですね。始めは3人で祈り、賛美をしていたところで、飛び入りでウクレレのご夫妻が賛美に加わりました。バプテスト(連盟)の教会員とのこと。ウクレレ教室の主宰者でもあります。(後日、facebook で友だちになりました)しばらくして、西仙台教会のT伝道師 [続きを読む]
  • 年会
  • 4月3、4日はホーリネスの群の年会があり、埼玉・越谷に出張5日は神学校の始業式、教師会に出席夜に帰宅年会の合間に、銀座へ折しも妻が東京に来ていて、娘とも落ち合い久しぶりに3人で夕食を共にした。ぼくの誕生祝いを兼ねて・・・。銀座の中華飯店で・・・餃子が売りのようで、店の入り口にも餃子の案内が。地下鉄有楽町線の銀座一丁目で降りたところにあった。有名な中華飯店のようで、20名以上の待ちがあった。食後は銀ブ [続きを読む]
  • 3月の路傍伝道
  • 昨日はイースター礼拝2018年度が始まった。教会臨時総会が3月25日その前の24日3月の路傍伝道を行った。参加は3名。ぼくも入れて高齢者だ。しかし、主にあって元気にされている。日本の教会にあって、60代、70代、80代の3人が路傍伝道を行っているところがあるだろうか?スタンドプレーでもない。日本全体の教会の教勢が衰退する中で、できることを行う。その一つが路傍伝道である。ランチタイムに入った食堂に貼付さ [続きを読む]
  • 東日本大震災7周年追悼礼拝
  • さる3月11日聖日礼拝後、東日本大震災7周年の追悼礼拝が当教会にて開催。聖日でもあったので、集いやすかったのでしょうか。主催は、仙台圏宣教協力会。仙台市内と近郊の超教派の教会による有志の集いです。おもにイースターフェスティバルとこの東日本大震災の追悼礼拝を協力して行ってきました。この日は、教団東北教区でも他の教会で開催されました。日本の各地で、地方公共団体や宗教団体による追悼集会が行われことです。 [続きを読む]
  • 飯田橋、富士見町教会
  • 2月27,28日は神学校の教師研修会が埼玉・吉川で開催。研修の担当だったので、用意した講演を行った。翌週、3月5,6日は教団宣教方策会に出席。この会議は2年に一度行われており、教団の宣教についてひろく協議する会議でもある。各教区から代表2名、教団特設・常設委員会より1名、教団認可神学校より1名、関係団体から1名が参加。約70名が参加。会場は、富士見町教会。飯田橋駅を降りてすぐに所在している。1700の [続きを読む]
  • 遠野教会
  • 2月25,26日は岩手県遠野に行きました。日本基督教団にあって、ホーリネスの群に属する東北・奥羽の牧師たちが遠野に集まり、研修の時を持ちました。遠野は、厳しい寒さの中にあり、この日はマイナス10度でした。酒田、男鹿・脇本、盛岡、大船渡、仙台からそれぞれ集い7名が出席。25日夜は、宿泊先のホテルで研修。研修は、ぼくが担当しました。この2か月ほど、考案中であった「ホ群と神学校の改革案」を出席者の皆さん [続きを読む]
  • 東北ケズィック・コンヴェンション
  • ここ数日急に暖かくなった。春だ。遅い東北にもやっと春が来たという安心感・・・しばらく更新しなかったので、写真がたまっていた。下の写真は、東北ケズィック・コンヴェンションが当教会礼拝堂で開催された。2月11〜13日だ。講師はロジャー・ウィルモア牧師(アメリカ)日本人講師は工藤弘雄牧師だった。ケズィックから一か月がたった。雪の日でもあった。朝から雪かきに追われた。雪のためか、参加者は少なかった。空席が [続きを読む]
  • 2月の路傍伝道
  • 久しぶりの更新2月半ばから猛烈に忙しかった。2月の路傍伝道の写真をアップします。いつも参加されている二人の姉妹、ご家族が入院で試練に遭われています。祈るばかりです。厳しいところから、いま回復途上にあります。感謝です。なお、祈りの手を高く上げて、全き癒しがあるように・・・この日は仙台西教会のT伝道師が参加してくださいました。また、婦人会からも参加がありました。2月の厳寒期に感謝です。次回の路傍伝道は [続きを読む]