agnus_dei316 さん プロフィール

  •  
agnus_dei316さん: 教会の風景
ハンドル名agnus_dei316 さん
ブログタイトル教会の風景
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/agnus_dei316
サイト紹介文日本基督教団西那須野教会の紹介とトピックス、毎週の礼拝説教を掲載します
自由文栃木県北にある日本基督教団西那須野教会です。
教会の紹介、活動、毎週の礼拝説教を掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/01/04 07:34

agnus_dei316 さんのブログ記事

  • 岩手山
  • 用事で岩手・小岩井に出張しました。信徒の友1月号の証しの件で、ドストエフスキー関係の本が必要になったため。仙台の牧師館の書棚には生憎、ドストエフスキーの本が揃っていない。岩手の妻の実家に置きっぱなしだったのです。それで写真を撮りに岩手行きということになったのです。日曜日礼拝後、聖書入門講座を開催、4名が参加しました。その後、岩手へ。到着は夜の10時。途中、大雪でした。家の中は2度。普段、誰も住んでいな [続きを読む]
  • 11月 路傍伝道
  • 11月18日(土)午後1時30分より、いつもの勾当台公園で路傍伝道を行いました。今回は参加者は4名。いつもより少なめですが、いろいろな事情があり、参加できなかったのでしょう。いつも熱心に参加される兄姉に感謝です。今回はポケットティッシュにクリスマスの案内(チラシ)を入れて配布しました。予定の250部を配布しました。ぼくは30分くらい説教したかな・・・?次回は12月9日に行う予定です。定禅寺通りのけやき並 [続きを読む]
  • 教会の十字架
  •  教会創立110周年が間近なことから、記念事業の一つとして尖塔の十字架をLEDにしたらと役員会で提案。まだ先のことだけども、現在の十字架の寸法を図るため、業者に調べてもらった。築30年の教会堂だが、尖塔の十字架の土台は錆による腐食があり、ぐらついているため、何かの力が加われば地面に倒れて危険だからということで、緊急にLEDの十字架を発注し、取り換え工事をすることになった。 教会役員の一人に建築設計事務所の [続きを読む]
  • オルガンリサイタル
  • 10日(金)は、4月から受講したオルガン講座の閉講式件終了演奏会でした。10回のレッスンの内、2回出張で休み。8回のレッスンでした。1回30分のレッスンですが、充実した時間でしたね。ぼくは、Orgel Buchlein から2曲を弾きました。「来たれ、創造主なる聖霊よ」 BWV. 631「罪なき神の小羊」  BWV.618  ですね。ミスタッチがありましたが、一応やり遂げたという思いです。Bach は深い・・・宗教音楽研究所  [続きを読む]
  • 召天者記念礼拝
  •  昨日は召天者記念礼拝を行いました。全国の教会では、同じくこの礼拝が行われたことでしょう。いつも引っかかることは、召天者(永眠者ということもある)の写真を講壇に飾るというか、展示することです。普段と違う雰囲気を持つんですよね。異教的というか偶像的な感覚を感じるのです。これを読む方々はどうでしょうか・・・? 礼拝後の役員会で、写真はやめようと提案が一人の役員からありました。ぼくも同意だといいましたが [続きを読む]
  • Bach: Organ Concerto in a, BWV 593
  • 今朝は4時30分起床デボーションエゼキエル書9〜12章を読む祈り明日は召天者記念礼拝今日は、説教準備先に信仰をもって召天した兄姉の方々の写真が並べられるだろう。今朝の一曲Bach: Organ Concerto in a, BWV 593ヴィヴァルディの「2つのヴァイオリンのための協奏曲 イ短調」作品3の8をオルガンのために編曲したもの。オルガン楽譜が美しい。幾何学模様のような音譜が続く。いつかこの曲をチャレンジしたい。まず、楽譜を調 [続きを読む]
  • 文化の日・祝日
  •  いつもの通り5時30分起床洗面、着替えの後、デボーション。エゼキエル書4〜8章を読む。祈り 今日は、祝日で教会の前の車も人通りも少ない。水曜日は仙台朝祷会、昼の祈祷会、夜の祈祷会木曜日は、週報の前半部分、見舞いなど今日は、週報の後半部分、次週月曜日からはじまる東京でのセミナーの準備、某月刊誌より依頼された原稿書き、幾度目かの推敲。日曜日の説教準備・・・牧師にとって休みということはない。いつも原稿 [続きを読む]
  • エマオ夕礼拝
  •  東北教区センター「エマオ」では、月に1度(5回聖日がある時は2回)夕礼拝が行われ、仙台市内の教団教会の牧師たちが交替で説教奉仕をしています。 さる10月28日では、午後7時より夕礼拝が行われました。説教は、竹花牧人伝道師(西仙台教会)でした。青葉荘教会の路傍伝道に毎回お手伝いしていただていることもあり、夕礼拝に出席しました。 20名を超える会衆があり、夕礼拝出席の新記録だそうです・・・青葉荘教会から [続きを読む]
  • 10月の路傍伝道
  • 10月の路傍伝道10月28日土曜日に行いました。今月も路傍伝道ができました。感謝。西仙台教会から竹花伝道師が参加しました。街路樹も黄色くなってきました。仙台の秋です。若い竹花伝道師(西仙台教会)も参加人通りが少なくなってきました勾当台公園定禅寺通り [続きを読む]
  • 光の子フェスティバル 2
  • 10月22日礼拝後の「光の子フェスティバル」のパート2です。教会員による人形劇、毎年、練習してこの日のために熱演していただいています。皆さん、保母さんたちです。だから、人形劇も上手なんですね。 人形劇の後は、CS生徒による仮面劇イエス様とサタンの荒れ野の誘惑劇です。脚本はCSの先生リアルで、これまた熱演。感動しました。演じる生徒は、この日の礼拝で受洗しました。人形劇仮面劇 イエス様とサタン [続きを読む]
  • 教会バザー 余滴
  • 10月22日の礼拝後に光の子フェスティバルを教会主催で開催、バザーはじめゲームコーナー、ミニコンサート、人形劇など多彩な催しがありました。写真は、喫茶コーナーで妻が作ったがん月(蒸しパン)です。ほぼ徹夜で、ちょうど東京から一時帰省した娘と一緒に作りました。お得意さんもあり、近所からこのがん月目当てにいらっしゃる方もおられるとのこと。1パック200円はいい値段ですね・・・教会事務所は喫茶コーナーに・ [続きを読む]
  • 昨日の礼拝
  •  昨日の聖日は、光の子礼拝としてCS(教会学校)生徒との合同礼拝をしました。礼拝では、洗礼式を行い、3名が受洗しました。3名とも教会学校の生徒です。感謝ですね。 礼拝後は、光の子フェスティバルとしてバザー、ゲームコーナー、食堂などがあり、近隣からも多くの方々が来られました。秋の教会が恒例行事です。 外は台風の影響で激しい雨、強い風です。そんな中でも教会は楽しい催しが続きました。会堂二階の集会室に設え [続きを読む]
  • 見舞い
  •  昨日は、週報作成(途中、次週の礼拝説教の予告など)したあと、夕方から教会員の見舞いに行きました。牧師の務めの大切なひとつです。昨日の見舞いに行ったのは、E..S姉。90歳になれます。一年ほど入院中。 父君は牧師でしたが、戦時中のホーリネス教会の弾圧で獄中に。8人姉弟でE.Sさんは長女として、母を支え、弟たちを励ましました。「耶蘇の子」として、一家は侮蔑され、疎外された経験があります。戦後の貧しさの中で [続きを読む]
  • 特別伝道礼拝
  •  15日の日曜日、聖日礼拝は山形は酒田キリスト教会の高橋先生をお招きして説教奉仕をしていただきました。昨年に続いて2度目です。毎年、10名以上の受洗者があり、ときには20名が洗礼を受けた年もあったとのこと・・・リヴァイヴァルが起こっているのですね。 20年前は40名前後の地方教会でした。それでも40名の礼拝出席は地方都市ではすごいと思います。今では、毎週礼拝の平均は125名とのことです。 もちろん、教会は数ではあ [続きを読む]
  • 教会での結婚式
  • 14日(土)教会で結婚式がありました。男性は教会員です。創立107年を迎える教会ですが、花婿の曽祖父は、教会創立時からの教会員です。4代目となります。花嫁は、これからですね。主にある幸せな家庭が築かれるように祈りつつ、結婚式の挙式をしました。結婚式には、教会からの大勢の教会員が参列し祝福を祈りました。また、双方の親族、友人たちで会堂はほぼ満席となりました。 [続きを読む]
  • オルガンレッスン
  • 昨日はオルガンレッスン日で、東北学院大学泉チャペルに行きました。9月は2回のレッスン日は、大阪出張等がありキャンセル。ニか月ぶりのレッスンでした。泉チャペルのオルガンは巨大であり、ストップも沢山あるので音色も違います。青葉荘教会もそれなりの大きさですが、やはり規模が違います。弾きこなすには、長時間の練習が必要です。今回のレッスンもOrgel Buchlein から2曲を弾きました。「来たれ、創造主なる聖霊よ」 B [続きを読む]
  • チャペルコンサート開催
  • 昨日7日(土)午後2時からチャペルコンサート開催しました。仙台フィルハーモニーの弦楽奏者4名によるカルテット。モーツアルト、パッヘルベルなどポピュラーな曲を演奏していただきました。会堂の空間が高いため、抜群の音響で、弦楽の音が心地よく本当に気持ちのいいコンサートでした。満堂の聴衆というわけではなかったのが残念でした。こんな素晴らしい演奏を無料で聴けたのですが・・・ [続きを読む]
  • 特別伝道礼拝
  • 昨日は10月第一週の主日礼拝教会もいろいろなプログラムを準備して10月を迎えた。7日(土)はチャペルコンサート 仙台フィルメンバーによるカルテット15日(日)は、特別伝道礼拝   昨年に続いて、高橋富三牧師(チャーチ オブ ゴッド 酒田キリスト教会)   を講師に特別集会を行う。22日(日)は、光の子フェスティバル   CSとの合同礼拝。洗礼式。午後はバザー、ゲームコーナー、コンサートと   多様なプログ [続きを読む]
  • チャペルコンサート
  • 10月7日(土)午後2時から仙台青葉荘教会礼拝堂にてチャペルコンサートを開催します。演奏は仙台フィルハーモニーの弦楽演奏者、四重奏者による室内曲から童謡まで幅広いプログラムです。入場は無料です。仙台近隣の方、旅行中の方はご来場ください。 [続きを読む]
  • 9月の路傍伝道
  • 9月の路傍伝道を23日(土)に行いました。一昨年10月から毎月1度、路傍伝道を行っていますが、丸2年守られたということで、感謝です。この日は、8名が参加。信徒の友 10月号にも記事にあったので、教会員も張り切って参加しました。この日は、いつものポケットティシューと一緒に10月7日に予定されているチャペルコンサートのチラシと10月15日の特別伝道礼拝のチラシを折り込んで入れ配布しました。250部。集 [続きを読む]
  • 信徒の友誌
  • 教団月刊誌の「信徒の友」10月号に当教会の記事が記載されました。教会のトピック欄です。内容は、路傍伝道。写真と記事、牧師が書いたことになっていますが、教会の週報に記載した牧師コラムを編集氏に送ったところ、まとめてくださったものです。路傍伝道は、毎月土曜日行っています。 [続きを読む]
  • 講壇交換
  • 昨日の聖日礼拝は宮城中地区の講壇交換でした。宮城中地区は、仙台市のほぼ中心部に位置する9つの教会があります。仙台市周辺には、日本基督教団の教会は30余あります。 ぼくは東六番丁教会の礼拝説教の奉仕をしました。同じく東六番丁教会の牧師は、仙台青葉荘教会での説教奉仕です。 徒歩でも10分足らずですが、この日は自転車で行きました。5分足らずですね。教会から役員のU姉が同行しました。 東六番丁教会は、外観は尖 [続きを読む]
  • 聖化交友会 聖化大会
  •  昨日は18日(祝)だったが、当教会礼拝堂にて聖化大会なる集会が行われた。ホーリネス(きよめ)派による超教派の集会である。当教会(教団にあってホーリネスの群)はじめ、イムマヌエル教会、日本イエス・キリスト教団、キリスト兄弟団、ナザレン教団などが参加。宮城、岩手、秋田、山形、青森からも出席者が多数。 今回は、ナザレン教団の石田牧師が講師として、午前、午後の聖会の説教をされた。 ぼくは午後の聖会で奏楽の [続きを読む]
  • 帰仙
  • 昨日は午前中で委員会終了。新大阪から新幹線で帰仙。6時間。車中ではさすがに疲れていたのか、寝てしまった。普段、車中で眠ることはないのだが・・・あとは、パソコンを出して週報作成。牧師コラムを毎回、1,000字程度書いている。今回は、この委員会についてのコラム。今日は、教育部会が午前中にある。毎週土曜日、週報班の姉妹方4名で週報の校正と印刷、教会員の棚に入れてくれる。感謝だ。午後から説教準備に取り掛か [続きを読む]
  • 大阪最終日
  • 日曜日夜は京都、母教会での夕礼拝の説教。京都で泊まり。観光はせず・・・月曜日から今日まで大阪、ほぼ一週間にわたって出張となった。4日間、ホテルと委員会会場までの、徒歩での往復、委員会では缶詰状態となる。この委員会は、年2回、長期の出張がある。今日は事務的な整理と次季の問題決定。教団の牧師としての使命感で、この奉仕ができるのだろう。帰りの新幹線で週報とコラム、説教準備をすることになる。大阪から仙台ま [続きを読む]