トモ兄 さん プロフィール

  •  
トモ兄さん: 50歳のアフィリエイト
ハンドル名トモ兄 さん
ブログタイトル50歳のアフィリエイト
ブログURLhttp://50blog.seesaa.net/
サイト紹介文50歳の応援アフィリエイトを目指しています。
自由文これから“いい人生を歩む”ために、ブログで、新たな「ストーリー」をつくります。
皆さんと一緒に楽しみ歩んでいけたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2008/01/06 01:36

トモ兄 さんのブログ記事

  • 今日のメーンイベントは、ミニ同窓会
  •  今日から日常業務にもどる。 レギュラーの仕事で、まずエリアマップをつくり組版を始める。また午後には別件で印刷入稿がある。 もし今日の仕事がスムースに運び時間的に余裕ができれば、メーンイベントへ行く途中で上野に寄り、特別展「運慶」を見ようと思っている。しかしそれどころでなくなる場合もある。 友達から誘いを受けることがあるが、ウィークデーはほとんど無理で約束できない。だから不義理をしてしまう。そんな [続きを読む]
  • 午前中はビッグサイトへ
  •  お客さんが主催している不動産ソリューションフェアを見学した。5回目ぐらいだろうか。国内の大手不動産会社はほぼ出展していて、ワンフロアで様々な企業の担当者から説明を受けた。こんな効率的な情報収集をできることはないだろう。だから展示会は面白い。 また、新たな動きにも気づいたりする。具体的な説明は受けなかったが、パンフレットがあり読んでみた。 キャッチコピーが、今日はどこに出社しよう。 タイトルはWORKS [続きを読む]
  • 目が覚めた...
  •  昨日は疲れてしまって早めの就寝。 朝が早いなと思いながら目が覚めた。 時間を見ると、なんと午前1時半。冗談でしょう。 どうしようと思うがやることがない。なので、 しばらく布団の中でメールやブログを見る。  地元卓球クラブのブログも見た。 http://ariestakkyuu.seesaa.net 写真を撮られることをとても嫌う人がいる。 ほんとはよく分かる。しかし強引に撮りまくった。  その中で、「32名の笑顔」が 今回のテ [続きを読む]
  • 僕の合宿がやっと終わった。明日からは…
  •  地元卓球クラブのブログを勝手に運営していて、合宿の様子をアップした。思ったよりも時間がかかってしまった。クレームが来ないことを祈りながら、少しの間、卓球ブログはほったらかしにする。 先週は忙しかったが、今週までかかりたくなかったので頑張ったというよりも必死になった。楽しいことは何とかなるものだ。 明日は、ビッグサイトへ出かける。 明後日は、3人でミニ同窓会を新橋で開く。 一人は、孫会社の常務取締 [続きを読む]
  • 忙しかった3週間がやっと…
  •  …終わろうとしている。そんなときに癒やされた。 昨日は、10本印刷入稿し3本ラフも提出した。こんな忙しさは滅多にない。しかもその最中に仕事が流れた。この仕事はコンセプトワークが必要で、貫徹してできるような仕事ではなかった。不覚にも僕の中で、アンラッキーとラッキーが共存した。 また同時に、卓球合宿で撮影した460カットの編集作業も行っている。表紙(コンテンツ)ページをつくり、それぞれの画像を する [続きを読む]
  • まさか、こんな時に役立つとは
  •  ある集合写真を卓球クラブのブログに掲載したい。とてもいい思い出になるので、慎重を期すために、全く位置を変えずに3回連続して撮影した。この画像を全員にプリントする。 その3点の連続した集合写真で、目をつぶっていないとか笑顔が多い表情豊かな1点を選んだ。そして再度確認すると2人の表情に問題があった。折角なのでちょっと修正する。 まず、他の2点の集合写真を確認すると、いい表情をしたものがあったので、笑顔を [続きを読む]
  • これから仕事
  •  目を覚ますためにブログを書く。 今日明日が最大のピークで、ここを頑張らないと何にもならない。担当者も同様に頑張っている。 明後日は朝からでかける。それからコンペの制作にかかる。 再来週明け早々にビックサイトへ見学に。そして次の日は、久しぶりのミニミニ同窓会がある。 22日は団体戦だったが、選挙のため来年の2月に延期。 ちょうどいいかも。もう少し練習しないと勝てない。 コーヒーを飲んで、これから仕事 [続きを読む]
  • 月がでた
  •  昨夜22時ぐらいだろうか、雲の切れ間にやっと中秋の名月が顔をだしくれた。これはチャンスだと思い、久しぶりにデジタルカメラを持ちだした。ファインダーを覗くと電線が邪魔して台無しだ。そこで、電線と電線の隙間に見えるアングルを探しだし、カメラの設定をいくつも変えながら手持ちで撮った。 勝手な想像だが、雲の切れ間から顔を顔を出してくれた瞬間、ウインクをされたように感じた。きれいに撮ってね!そんな技術はない [続きを読む]
  • いやはや 大変だ(^_^)
  •  昨日は22時に就寝。 睡眠時間はもう少し欲しかったが、 今日は午前4時に起床。ノンビリと仕事を始める。 昨日は夕食を終え、すぐに「ラスト・タイクーン」シーズン9(最終回)を見た。  感想は、夢の実現を達成できるが、結果的に大切のものを同時に失うことに。なんて皮肉だろう。 スコット・F・フィッツジェラルドは、ヘミングウェイとともに「失われた世代」の作家だそうだ。そういえば、「老人と海」を思い出した。大激闘 [続きを読む]
  • 10月が始まった
  •  最近のマイブームが二つある  一つ目は、卓球でシングルスの練習を始めた。理由は単純で、団体戦はダブルスとシングルスの組み合わせで行われ、ダブルスはパートナーが強くて勝てるが、シングルスは勝ったためしがない。このことがとても気分が悪い。実は70歳のへんてこな変則(変態)親父がいて、彼に歯が立たない。このことがもっとも腹が立つ。 気分が悪いだけでは勝てるようにならない。何十年ぶりだろうか真面目にシング [続きを読む]
  • できる限りのことを行う
  •  とはいっても、できるだろうと思うことを行っている。 先週・今週・来週は1年間で最も忙しい週のひとつだろうか。今週は月末の週で特訓も重なる。なので、見積もりや請求書等の発行が済むといつも以上にホットした。 ある担当者から、今週はそんなに忙しくないと聞いていて、その理由は理解できた。しかし、まさかその人が、こんな忙しいときに退社するとは思ってもいなかった。 ほんと何が起こるか分からない。しかも考えが [続きを読む]
  • 5時起床、まずはメールとブログチェック
  •  昨日はいつものように卓球ヘボコーチにいった。 24時就寝。5時起床。 間違いなく「50歳のアフィリエイト」55歳の日記、たまにアフィリエイトの最大の読者は自分自身で 読み直すと、思わぬ誤植。 今日もまたせっせと修正する。 一瞬肝を冷やすが、すぐ忘れることにする。   メールをチェックすると、思わぬ誤算。 今週はゆっくりのはずだったが、エンジンをかけ直す。 いまから、仕事を始める。 感謝(^_^) [続きを読む]
  • ブルーマンデーを「スローマンデー」へ、ところが..
  •  月曜日、朝日新聞の天声人語は興味深い内容だった。書き出しは「月曜日は嫌い」から始まる。ブルーマンデーは説明しなくても理解できるが、医療の世界でも、月曜日の午前中に心筋梗塞など心疾患事故の多いことが知られているそうだ。そこで、まず基礎的なデータの収集を始めた医師がいる。 対象者は、平日に務めを持つ207人。月曜日と金曜日と休日に、1日数回決められた時間に血圧と心拍数を計測。実施期間は分からないが、その [続きを読む]
  • ノンアルコールとトイレットペーパー
  •  昨日は信じられないように疲れてしまった。体力が落ちたことを書いたが、そんなことでは済まなかった。練習が終わりすぐに帰り、シャワーを浴び1時間仮眠をとった。 病気し回復した経験のある人は分かると思うが、体が調子を崩すと体のどこかにサインを送る。まるで信号機のような機能があって注意を促す。僕の場合は疲れが溜まってくると、赤い小さなランプが発光する。 昨日は、あまりにも短時間でその現象が現れた。そんな [続きを読む]
  • 久しぶりの日曜卓球練習で、分かったことは
  •  土曜日に練習がなかったので、6年ぶりぐらいかな、日曜日いつもと違った場所で練習した。ここも知り合いが多く、同年代の強い人が集まっているので、とてもいい練習になる。 僕は週1で卓球ヘボコーチをしていて、ほとんどその時に体力を使い果たす。なので自分自身の練習はできない。たまにする試合練習はほとんどダブルスだ。 なので、最近出場した団体戦で勝ったのはダブルスで、シングルスは勝った試しがない。以前はそんな [続きを読む]
  • 今日はのんびりと_レンブラント
  •  レンブラントについての2つの疑問で、カラヴァッジョからの影響や自画像の多さについては、「レンブラント(光と影のリアリティ)」[熊澤弘]の第一章 才能ある若き天才のデビュー(〜1631)に、その疑問に答えるヒントがあった。まさかこんなにも早く分かるとは思ってなかった。 このような疑問は誰にでも浮かび、レンブラントに興味を持ち読み進めていくための導入部になっているのか。まずはこの疑問に軽く答えて、画家の生 [続きを読む]
  • 今週は忙しかったので、今日はのんびりと
  •  今週は実働4日間だったが、大小取り混ぜて12案件の印刷入稿や同時にラフ提出もあった。また最大の懸案事項である客単価のアップも考えている。 レギュラーの仕事はそのままにし、週末起業という働き方はあるか。僕にはどんなことができるだろう。 たとえば、今週は祝日が2日間あり実働4日間だったが、実は実働4日間が日常になりつつある。 この仕事環境は、僕が積極的に取り組んだことではなく、クライアントの都合だった。当 [続きを読む]
  • 風空さんの眼差し
  • 風空(kazesora)さんが世界を共有したその瞬間の眼差し切り取られた時間そこには、日常のかざらぬひとときがぼんやりと眺めながら、自分自身を重ねてゆくと感じたことがあったいいもんだね。風空さんの眼差しに、ありがとう(^_^) [続きを読む]
  • 2017年 アジアカップ卓球大会の成績
  • 第30回アジアカップ卓球大会2017年9月15日(金)〜2017年9月17日(日)アーメダバード(インド) 卓球アジ・アカップは17日、女子シングルス3位決定戦で石川佳純(全農)が平野美宇(エリートアカデミー)に4−3で競り勝った。  女子準決勝戦は、石川佳純(中国)2-4 劉詩雯(中国)         平野美宇(日本) 0-4 朱雨玲(中国) 女子決勝戦は、朱雨玲(中国)4-3劉詩雯(中国) <3位,4位決定戦>石川佳純(中国 [続きを読む]
  • 夏読書_レンブラント_2
  •  レンブラントの作品に、なぜ自画像が多いのかという疑問を考える場合、トローニー(顔)と自画像、肖像画を把握する必要がありそうだ。 また、オランダ美術のひとつの特徴して「細分化された絵画ジャンル」がある。 歴史画(宗教画も含む)、肖像画、風俗画、風景画、静物画のジャンルがあり、レンブラントは「歴史画」を目指していたが、肖像画の領域でも注文が多くなった。また、それだけでなく不思議な感じがするが、自画像 [続きを読む]
  • 夏読書_レンブラント_1
  •  レンブラントの祖先は、早い時期からレディン(オランダのアムステルダムの近く)に拠点を構えていた。裕福な一家で、ライン川沿いに水車を所有し、粉屋を営み生計を立てていたようだ。父(1567/68-1630)は、製粉業を営んでいて、母(1568-1640)となる人とは、1589年に結婚。多くの子供に恵まれ、レンブラントは下から2番目に生まれた。後にオランダを代表する画家となる。 『レディン市誌』に、レンブラントの記述が残ってい [続きを読む]