ばあやん さん プロフィール

  •  
ばあやんさん: ムツミヤBLOG
ハンドル名ばあやん さん
ブログタイトルムツミヤBLOG
ブログURLhttp://work.mutsumiya.cc/modules/d3blog/
サイト紹介文スーパーデュークでサーキット走行 MTBで山登り おしごとはパーツカタログ制作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/01/06 04:10

ばあやん さんのブログ記事

  • グランフォンド吉野 2017/7/2 ロング 150km やっと書きました
  • 先々週の事をやっと書く。このイベントの2週間前に友人と信楽まで練習しに行って、その二日後に十三峠を2往復したらその夜にこむら返りを両足の内側と外側で起こし、翌日からリンパ腺が腫れ、絶不調に。イベントの5日前にやっと回復し、なんとか復調した。「無理してはいけない」と思った時には すでに無理をしている。“適度に”とかが出来ない中年。今年も甥っ子(高校2年)と前回参加の友人とみんなで一緒にロングにエ [続きを読む]
  • 2017/7/17 セントラルサーキット
  • 前日、バイクを車に積み込もうとバイクカバーを外したらミラーが付いていなかった・・先々月のサーキット走行以来街乗りもしていない。6月中は6時間耐久やら7/2グランフォンド吉野のための自転車の練習と、その練習しすぎの体調不良を癒したり、復調するのに忙しかったりでバイクに乗れなかった。そういえばGF吉野の記事を書いてないので後で書いてみる。 早朝9:10枠を目指し かつ、中国道宝塚TNの渋滞を避けるべく4:30出発。 [続きを読む]
  • 2017/5/28 セントラルサーキット
  • 今年やっと2回目のセントラルサーキット いつものように宝塚TNの渋滞を避けるために朝5:30出発の 朝食摂ったり スーパー寄ったりで 8:30到着。 コーヒー飲みながらオイル交換ワンウェイバルブの掃除ボルト増し締めECU書き換えアイドリングを1260rpmにして”信号待ちでおとなしい仕様”にしていたが、ちょっと低すぎたので1340rpmへ。あと、高回転でアクセル開度0付近をいじってみた。DIAGで問題 [続きを読む]
  • サイクリングツアーズジャパンさんのチラシ制作
  • サイクリングツアーズジャパンさま「本州横断140キロサイクリング」チラシ制作このルート、バイク(MC)で走ったことある。良いコースです。先日、いつものように暗峠を自転車で登っていたら、スポークが折れた。 ワールドサイクルさんにスポークと各種消耗品を発注したら ワールドサイクルさんの箱に自分が作ったチラシが入ってた。えらく遠回りで帰ってきてうれしい。ささっとスポーク [続きを読む]
  • 難儀。 2017/5/7 モトレボ ピットクルー
  • 懲りない。 前日に友人とツーリングしての翌日 早朝 5:00集合で岡山へ。モトレボの前日練習。 いつも、現地到着するまでにライダーが数回のトラブルを起こすのだが、今回はほぼ順調。遅刻やインター降りまちがいもなく、宿もしっかり予約済。 昔買ったというサインボードも持ってきてた。あいにく天気予報は雨だが、なんとか朝の枠はドライで走行完了。問題があるとしたら芳しくないタイムぐらい。 「今年は練習走行もしっか [続きを読む]
  • GW ひさしぶりに友人とツーリング。
  • と、言っても日帰り。友人とツーリング行くのは3年前 酷道309号線を抜けて熊野まで行って以来。友人は地図とコンパスが脳に内蔵されていないタイプでしかも最近までスマホ化していなかったという、もうどうしようもない超方向音痴。東西南北が鏡像で反対向くので近所で逆向きに走りはじめるとか当たり前だった。最近は大阪府内なら何とかなってるみたいだが、でもそれ以外では方向音痴が健在で、伊丹のKTMバイクディーラーの試乗 [続きを読む]
  • R309 酷道
  • (日曜日のはなし)以前、バイク(MC)でも 酷道すぎて大変だった。そこがGF吉野のコース。いまの自転車のセッティングで大丈夫なのか下見に行ってきた。ここからスタート途中の長いトンネルで冷気と暗さにビビりながら KIMG1244 ( 1.2 MB )オシャレ看板のここを通過し、 KIMG1247 ( 2.5 MB )みたらい渓谷で休憩その後 酷道を堪能残念ながら4/29まで冬季閉鎖との事で途中で行き止まり。 [続きを読む]
  • 2017/3/20 今年一発目のセントラルサーキット
  • お彼岸なのでいつもの中国道宝塚付近で渋滞するであろうと朝5:00に出発。なんとか渋滞の種らしきものぐらいで通過。ゲートで新年のあいさつをして、お昼の枠までPITでまったりとサーキットを満喫。 隣のピットではコペンの集団がワイワイしてたのしそう。軽自動車のスポーツタイプが増えてきた。フロントタイヤをα13SPに換えてからほぼ半年寝かせてしまった。 今日の忘れ物 電源延長ケーブルタイヤウォーマーのケーブルが [続きを読む]
  • ランドナー
  • ランドナーを譲ってもらいました。保管状態が良かったのでホコリとサビを落としただけでキレイに。 乗り心地最高! 最近のロードレーサーとかたまに乗せてもらったりしても あのストレートフォークがどうも馴染めなくて・・・ 泥よけがオサレ。 泥除け好き。 雨上がりとかでも気にせず走れる。 650A(26インチ1・3/8)の ふつーのタイヤがこれまた路面状況とかあまり気にせず走れていい感 [続きを読む]
  • スマホ用受付ページ作成
  • 某大手さん(言えないのばっかり)のスマホ用見積もり受付ページを作成。 企画とデザインとコーディングと設計を担当。コード書きは超無駄に優秀なプログラマーに任せた。(ウルトラ無駄に優秀すぎ。もっと社会貢献すればいいのにと思うぐらい何もかもに優秀。) 超短納期で、「〇日までにね。〇日チラシ撒くから。」と・・・超ウルトラ優秀なプログラマにやってもらったから出来たけど、ドキドキものでした。 この [続きを読む]
  • プラモ(食玩)の組み立て説明書
  • きょうは依頼主が中国で製造しようとしているプラモの3Dデータから 組み立て説明書を作るための下準備。 依頼主さんが「3Dデータのファイルが開かない」とのことで、どういう風な形状になっているかもわからないとのこと。  (?) と、いうワケで どんな形状の何のプラモか分からない状態から取説制作。 (得意) こういう事も出来ます。 全部出来上がってからパッケージ関係に手をつけるとかをすると [続きを読む]
  • 今シーズン2回目の風邪
  • 土曜(1/7)のどが痛くなり、かなりヤバいぐらい高熱が出たが、今日一気に治まった。 喫煙してた頃、体重が60kg前後で風邪をひくと2週間ぐらい引きずったりしていた。禁煙し80kgちかくになってからは風邪ひき中も症状があまり酷くならず早く治るようになった。 60kg 体脂肪8%=4.8kg 差55.280kg 体脂肪25%=20kg 差60.0 筋肉量の差 5kgか・・・ 15kgの脂肪と、5kgの筋肉が体のあちこちにまんべんな [続きを読む]
  • きょうは商品開発等の作業について打ち合わせ
  • ひさしぶりに自転車で打ち合わせに大阪市内まで。 ふだんよく使っているある日用品を使いやすくするためのアイテムを作れないかとの相談。 特許、実用新案をどこかが先に取得していないか先に調べるのと、デザイン・設計・試作・製造・パッケージ、等々まで全体的な概算と、製造まで漕ぎ着けなくても発注元に途中までの経費を貰えるような契約をアドバイス。 物を作るのはタイヘンです。 [続きを読む]
  • 三鈷の松の葉
  • 枚岡展望台から登ってからすぐのところの枚岡神社の創祀の地におまいり+トレラン 空気がピリッとしています。そのすぐ下の松の木が 高野山 伽藍、御影堂の前にある「三鈷の松」と同じ、葉3本の松。落ちてる松葉全てが3本。 弘法さんが放り投げた三鈷杵、ここで一回バウンドしたと推測。 [続きを読む]
  • サイクリングツアーズジャパンさん チラシ制作
  • いつもの中級者講習会 ながく自転車乗っているが、自転車に乗っていて 必ず、本当に必ずする転倒が「前転顔面着地」 えーっと、自分もやりました。某自転車のタイヤ屋さんも、友人も#1、友人も#2、友人も#3、甥っ子も、某自転車屋さんも(これは、コースターブレーキオンリーのおしゃれ実用車を長崎屋の前でフルパワーで漕いだらチェーン切れて「止まらんー!」と叫んでるのをさらに後ろからみんなで押したので外環に [続きを読む]
  • サイクリングツアーズジャパンさん チラシ制作
  • いつもの講師の嶋村さんがおもしろいです。 乗り始めの初心者のかたはパンク修理とかなかなか上手に出来ないのでこういう講習会を受けると吉。と、言ってもGF吉野とか奈良サイクリングとかでも見かけたけど、上手にパンク修理(チューブ交換)出来て無いヒトのほうが多いです。パンクしたらチャンスと思ってなるべく自分で修理して経験値を稼いでください。 [続きを読む]
  • きょうもトレラン
  • 2月19日の第63回東大阪市枚岡公園クロスカントリー競走大会に出るためのトレーニングきょうは辻子谷水車小屋の上まで。 この辻子の「辻」という字フォントを大きくすると辻いつのまにかしんにょうの点が増えてるが、これが正解で 増えてるわけではなく点を一つ繋げていないだけ。 ゝゝフ_ ↑これを筆記すると下のようになる↓ ゝろ_ わかる?なので、「漢字違うから作字して」とかいうのはダ [続きを読む]