まいける さん プロフィール

  •  
まいけるさん: まいけるのWorld Wide Spotter From Bangkok
ハンドル名まいける さん
ブログタイトルまいけるのWorld Wide Spotter From Bangkok
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/siam_micky
サイト紹介文タイや世界各地で撮ってきた飛行機写真や旅日記、バンコクでの日常生活を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/01/09 23:33

まいける さんのブログ記事

  • Orange Pride
  • 今日のスワナプーム空港には久々にコイツがやって来ました。NIKON D500, SIGMA 150-600 Contemporary, 1/1000, F9, ISO200, 480mmKLMのOrange Prideってヤツですね。今回は長いレンズを持って行っていたので、アップで狙ってみました。天気が今ひとつだったのでアレですが・・・ [続きを読む]
  • 海外遠征の情報収集術
  • 皆さんは海外の空港でスポッティングをするとき、どのように情報を集めていらっしゃるでしょうか?私が参加しているFly Teamさんでも海外各地のスポッティング情報が寄せられていて、私もいくつか情報をアップしています。しかし、日本語でのサイトでは海外空港のスポッティング情報を集めることには意外と限界があります。そこで、今回は私が海外空港のスポッティング情報を集める時のちょっとした裏ワザを紹介したいと思います。 [続きを読む]
  • PARIS !
  • 乾期に入ったバンコクですが、ここのところ天気が不安定でした。しかし、今日は久しぶりにお天気になりました。今日はいろいろと収穫はあったのですが、今日一番の収穫はAir Franceのスペマでした。Air France PARIS Livery. Nikon D500 SIGMA 150-600 Contemporary 1/1000 F10 ISO200 -0.3EVAir Franceはあまりスペマを出さない航空会社で、しかも保有機数が227機もあるので、なかなか当たりくじを引くのは大変です。そんな中で今 [続きを読む]
  • 前人未到の・・・
  • みなさん、ありがとうございます!私が参加しているFly Teamさんで全期間アクセスランキングに輝いてから約2ヶ月。今日そのアクセス総数が800000アクセスに達しました! たくさんの方々にご覧頂いたおかげで、このアクセス数に達することができました。趣味の世界でこれだけ多くの方々にご覧頂けることは本当に嬉しい限りです。これからも世界の空港に出向いて、様々な飛行機写真を撮っていきたいと思いますので、今後ともよろし [続きを読む]
  • ドンムアンの03運用は楽しい!
  • タイは乾期に入り、天気も安定し始めました。(しかし、今日は台風崩れの熱帯低気圧の影響で曇り空でしたが。)乾期に入るとスワナプーム空港はR/W 01 R/Lを運用にするようになるのですが、ドンムアン空港は相当北風が強くならない限りR/W 03 R/Lの運用になりません。しかし、今日はかなり北風が強かったので、R/W 03 R/L運用になりました。そうなると楽しみが一つ増えます。それは、北から進入して来た飛行機が私の住むアパートメ [続きを読む]
  • 2年ぶりにローイ・クラトーン
  • 今日のバンコクは2年ぶりのローイ・クラトーン(灯籠流し)でした。昨年はプミポン前国王がお亡くなりになられたので、乾期に行われる各地のお祭り関係はほとんどが自粛・中止となり、バンコクでもローイ・クラトーンも2年ぶりの開催となりました。私も近所のお寺に様子を見に行ってきました。2年ぶりの開催ですので、地元のタイ人も待ってましたとばかりに繰り出していて、結構な人ごみでした。タイもようやく喪が明けて日常に戻 [続きを読む]
  • いい飛行機写真って・・・
  • まずは、この2枚の写真をご覧下さい。この2枚の写真は2016年7月の同日に10分違いくらいでロンドン・ヒースロー空港のハットンクロスで撮ったものです。どちらかがNikon D300S(デジタル一眼レフ)で撮影し、どちらかがNikon Coolpix L23(コンパクト・デジタルカメラ)撮影したものです。なお、どちらも画像の縦横比はD300Sのものに合わせてあります。この2枚の写真をご覧になって、皆さんはどんな印象をお持ちになったでしょうか? [続きを読む]
  • タイ航空、B787-9の2号機
  • タイ虚空の2機目のB787-9 (HS-TWB)が間もなくバンコクに到着します。これでタイ航空は合計8機のB787を運用することになります。タイ航空の機材導入計画によると、あと2機のB787-9を導入する予定となっています。おそらく、今週末からチェンマイ線のTG102から路線投入するものと思われます。また、バンコクでの撮影の楽しみが増えますね。 [続きを読む]
  • プミポン前国王のご葬儀。
  • 今日10月26日はタイのプミポン前国王のご葬儀(火葬の儀)が行われていて、現在も続いております。日本からは秋篠宮殿下、同妃殿下がご参列されています。いよいよ、最後のお別れとなります。今日のバンコクは日中はいつもの休日くらいの静かさでしたが、午後からはショッピングセンターやコンビニなども閉店をし、夜になるにつれて次第に静まり返っていきました。私の自宅の近所にある阿寺でも追悼にいらっしゃる地元の方々が多く [続きを読む]
  • スポッティングにおけるローカル・ルール。
  • 私はこれまでタイの空港をはじめ、世界各地の空港で撮影をしてきましたが、各地の空港で撮影をしていると地元スポッターたちの間での「ローカル・ルール」みたいなものがあります。日本の場合で言えば、成田空港の「さくらの山公園」や「飛行機の丘公園」などで撮影をする時は、禁止はされていませんが、脚立を使う時にはかなりのマナーとモラルを守らないと批判の的になってしまうとか、羽田空港の展望デッキでも禁止はされていま [続きを読む]
  • 君は虹を見たかっ!
  • 現在、タイは連休中なので、今日は朝からタイ東北部のコンケンまで日帰り遠征をしてきました。初搭乗のタイ・スマイルで現地まで向かったのですが、離陸直後に何と上空から虹を見るという体験をしました。もちろん初体験です!飛行機旅ではこういう美しい風景も見ることができることもあるのでやめられません。このフライトの詳しいレビューは以下に掲載してありますので、よろしかったらご覧下さい。初搭乗のタイ・スマイルでコン [続きを読む]
  • ドアップにはジャンボがよく似合う。
  • 今朝のバンコクは久しぶりに雲一つない快晴。タイは今日から3連休です。そんなわけで、朝からスワナプーム空港に撮影に行ってきました。先日導入したD500にもだいぶ馴染んできて、イメージ通りの絵も撮れるようになってきました。やはり、ドアップで撮った時のジャンボのフォルムはカッコいいですね。D500, SIGMA 150-600 Contemporary, SS 1/1000, F13, ISO 200, -0.3EV, 600mm [続きを読む]
  • RIMOWA Pilot Trolley
  • 今年の夏にフランクフルトで購入したRIMOWA Lufthansa Alu Collection Multiwheel Flight Bag 34Lを先日の日本行きで本格投入してみました。使ってみた感想ですが、意外と使いやすかったです。今までは4輪ケースはコロコロしすぎてあまり好きではなかったのですが、横長の形をしているので、4輪で転がした時に意外と安定感があって、変に滑っていくようなことがありませんでした。それから、何と言っても上蓋というのが使いやすい [続きを読む]
  • D500 ファースト・インプレッション
  • 今日は朝からスワナプーム空港に出向き、先日導入したD500を早速試してきました。そんなわけで、今回は私なりのD500のファースト・インプレッションをお伝えしたいと思います。今回のセッティングはNikon D500にSIGMA 150-600 F5-6.3 DG OS Contemporaryを載せて撮影しました。ちなみにこれはiPadで撮影。まず、被写体を前にして撮影した第1印象は、シャッターの瞬発力がいいということ。シャキシャキとシャッターが切れつつも、指 [続きを読む]
  • プミポン国王1周忌
  • 今日10月13日はタイのプミポン前国王の命日。2016年10月13日、15:52に崩御あそばされました。今日のバンコクは民間企業は営業をしているものの、官公庁は休日。王宮周辺では追悼行事などが行われています。10月26日には国葬が執り行われる予定で、これから国葬に向けてタイでは追悼ムードが日に日に増してくることになるでしょう。今後、月末に向けてタイにいらっしゃる予定のある方は、国葬に向けて色々と規制や自粛が行われます [続きを読む]
  • Nikon D500がやって来た!
  • 日本が連休だった先週末に所用があって日本に一時帰国していたのですが、その際に注文しておいた Nikon D500を回収してきました。自分にとってはD100からNikonの歴代APS-Cサイズのハイエンド・カメラを使い続けてきて、これが4代目となります。今の時代、「フルサイズ一眼レフ」だろうという意見もありますし、中には「私は真面目に写真を撮るからフルサイズ以外は考えられない!」という意見をお持ちの方もいたりします。でも、 [続きを読む]
  • 飛行機写真における流し撮り
  • 飛行機写真における撮影テクニックとして「流し撮り」というのがあります。「流し撮り]とは低速シャッターでカメラを動体が動いている方向に動かしながら撮って背景をぼかすという撮り方で、こうすることにより動体である被写体に躍動感が出るというものです。飛行機撮影をする皆さんは、どういう場面で流し撮りを取り入れていますか?私は表現として「流し撮り」を使っているというよりかは、撮影環境の厳しい状況で必要に迫られ [続きを読む]
  • 座席アップグレード
  • 飛行機旅をしていると、時として座席をアップグレードしてもらえることがあります。アップグレードには搭乗者からお願いしてアップグレードしてもらう場合と、航空会社からの要請でアップグレード(いわゆるインボランティー・アップグレード)してもらえる場合ががあります。搭乗者からお願いしてのアップグレードにはいろいろと条件が整わないとうまくいきませんが、先日日本に帰国した際には上手いことアップグレードに成功しま [続きを読む]
  • 月刊エアライン2017年11月号
  • 今日、事務所に戻ってきたら、月刊エアラインの最新号が届いていました。今回は「世界の旅客機」のコーナーにアルキア・イスラエル航空の写真(画像の右角の写真)が掲載されていますので、よろしかったらご覧下さい。今回の掲載で今年の掲載回数は5回となりました。今年もあと3ヶ月なので、あとどれだけ載せてもらえるものでしょうか?なお、この写真の詳細についてはこちらをご覧下さい。 [続きを読む]
  • A350マリメッコを追いかけて。
  • 今日は9月22日に登録されたばかりのフィンエアーのA350マリメッコ塗装機がバンコクに飛来するということで、朝からスワナプーム空港に行ってきました。まずは到着便を撮ろうと、19Lのポイントで待ち構えていたのですが、まさかの19R降り。仕方がないので、他の飛行機を撮りながら上がりを待つことにしました。しかし、午前中の19Rの上がりはポイントが少なく、撮影はなかなか苦労するのですが、今回は初めてのポイント(監視カメラ [続きを読む]
  • 今日はランチェン!
  • 今日は午後から小1時間ほどスワナプーム空港で撮影してきました。現場到着後に19Lに降りてきたANAのB787-9の姿を撮った直後にランチェン。今度は01Rからの離陸を撮るという、なかなか忙しい展開でした。01運用が始まるとそろそろ乾期も近いかなという感じのバンコクです。 [続きを読む]
  • 関西空港の七不思議
  • 今年の夏は所用で関西方面に行ってきたのですが、その際にSQ便利用にも関わらず、関空ではJLのサクララウンジを使用するという、ちょっと不思議な体験をしてきました。詳しくは関空の七不思議。SQ便利用でもラウンジはサクララウンジ。にアップしてありますので、よろしかったらご一読下さい。 [続きを読む]
  • スワナプーム空港、開港11周年。
  • 本日9月28日はバンコク・スワナプーム空港の開港記念日です。2006年の開港ですから、今年で11周年ということになりますね。開港当時は正直だだっ広いだけの空港で使い勝手も悪かったのですが、年々空港施設もアップグレードされていき、就航航空会社や便数も増えてきて、今や押しも押されぬ東南アジアの一大ハブ空港に成長しました。という訳で、飛行機撮影においても日本でななかなか撮影できない航空会社や機材が割と簡単に撮れ [続きを読む]
  • 日本のグランドさんって素晴らしい!
  • この夏、日本に一時帰国した際にANAさんで国内線に乗ったのですが、その際のグランドさんの対応が素晴らしかったという出来事がありました。日本ではごく当たり前なことなのかもしれませんが、海外暮らしをしている身にとっては驚きの対応でした。ことの顛末の詳細は「名古屋にプチ遠征。日本のグランドさんって素晴らしい!」に記載していますので、よろしかったらご一読下さい。 [続きを読む]