サムライ菊の助 さん プロフィール

  •  
サムライ菊の助さん: サムライ菊の助「畑日記」
ハンドル名サムライ菊の助 さん
ブログタイトルサムライ菊の助「畑日記」
ブログURLhttps://ameblo.jp/kikunosuke18/
サイト紹介文サムライ百姓菊の助の畑での活躍を御笑覧くださいませ
自由文大分県豊後大野市の山間部で、農業を楽しんで生活しております。無農薬のお米や野菜作りは楽しくもあり、厳しくもあります。
ちょんまげを結って和服を着ているので、町に出ると、背中から、「あ!お侍さんだ!」と、子供の声が聞こえます。
時々、紙芝居を携えて、公演にでかけたりしております。
愛刀は沖田聡士愛用の「菊一文字」
菊の助の名は「白波五人男」の一人、「弁天小僧菊の助」から戴きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2008/01/09 23:32

サムライ菊の助 さんのブログ記事

  • 黒大豆の断根摘心栽培
  • 大きくなった黒大豆。本葉が出た。 引っこ抜いて、 ジョキンと根っこを切り落とす。 次に本葉を切り落とす。 土に挿して、 たっぷり水をやる。 一昨日、挿し芽した苗。 もう脇芽が出てきた。きっと新しい根っこも出てきているだろう。 黒大豆の断根摘心栽培。 今のところ、順調に苗が出来つつある。 応援の をお願いいたします。→ にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • カボス畑に天然の霊芝を発見
  • マウンティンビーと一緒にカボス畑に行ってみた。 マウンティンビーとは、6月16日、一緒にカボス畑の草刈りをした。 可愛い実がたくさん生っていた。 大きく見えるが、 まだまだ小さい。 お盆過ぎには大きく成長していることだろう。 枯れたカボスの木の根元に霊芝を発見。 天然の霊芝は非常に価値がある。 体調が悪い方がいたら、煎じて飲ませてあげたい。 山にはいろんな宝物が転がっている。 応援の をお [続きを読む]
  • 謎の双子姉妹による里芋の土寄せ
  • 60メートルの里芋畑の土寄せをした。 まず、根元の草取りをして、剣スコップで土を寄せていく。 雨が続いていたので中断していた作業だ。 アジア人の謎の双子の姉妹が手伝いに来てくれたので3時間で終わった。 そのあと双子の姉妹は、餅米の田んぼの草取りもしてくれた。 里芋は土寄せが命。盛れば盛るほど芋が太る。 謎の双子の姉妹には、収穫の時も来てほしいものだ。 里芋は乾燥に弱いので、乾いてきたら、この溝に水 [続きを読む]
  • アオミドロ農法の始まり始まり。
  • 鹿に引っこ抜かれて、喰われた苗が、 立ち上がった! 古い根っこは腐り、新しい根っこで土をつかんでいる。 私たち日本人は、この稲の強い生命力をいただいている。 どんなことがあっても、米を食べていれば立ち上がれる。 田んぼは相変わらずアオミドロで覆われ、 草は全く生えていない。 除草剤を使わない、アオミドロ農法の始まり始まり。 応援の をお願いいたします。→ にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本梅干し振興協議会からのお知らせ
  • 4日前、7月2日に蒔いた黒大豆が、 雨の中、発芽した。 やはり、ポット蒔きの場合、覆土は薄くした方が発芽率が断然良いようだ。 さて、連日の雨降りなので、農作業が中断している。 久々に、ローフードらしい投稿をいたします。 うちの朝食は、梅干しに醤油を垂らし、 すりおろして保存している生姜を、 梅干しにのせ、 箸でかき混ぜ、 麦茶を注ぐ。 お茶は、その季節に手に入るものを利用している。 1年365日、 [続きを読む]
  • 半夏生(はんげしょう)に黒大豆の種を蒔く
  • 夏至(6月21日頃)から数えて11日目の7月2日頃から七夕(7月7日)頃までの5日間を半夏生といいます。田植えは半夏生に入る前に終わらせるものとされ、この頃から梅雨が明けます。 「半夏生」は気候の変わり目として、農作業の大切な目安とされています。田植えは「夏至の後、半夏生に入る前」に終わらせるものとされ、それを過ぎると秋の収穫が減るといわれてきました。無事に田植えが終わると、水田や神棚に餅やお神酒を供え、田 [続きを読む]
  • 田んぼに異変!田車が押せない!
  • 田植えから1週間が過ぎた。 しっかりと活着して、今から分ケツが始まる稲。 草が見えないうちに、株と株の間を、田車を押して歩くのが鉄則だ。 そろそろ田車を押す時季だ。 しかし、 何か変だ。 水面が緑色に染まっている。 アオミドロだ!! 試しに田車を押してみた。 アオミドロが覆いかぶさって稲を押し倒してしまう。 親方に報告すると。 「私が、アオミドロをすくって外に出す!」 と、やる気満々だった。 私は、 [続きを読む]
  • 稲の苗差し上げます。
  • 餅米の田んぼ。 余った苗。 余らねば足りないので、必ず苗は余るぐらい用意する。 軸がしっかりした手植え用の最高の苗。 ウルチ米、餅米共たくさん余っております。 取りに来られる方には無料で差し上げますので、ご連絡ください→問い合わせフォーム 応援の をお願いいたします。→ にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゆがんだ稲の向こうに幸せが見える。
  • 別府の友人の田んぼの手伝いの帰り、友人ともども、ちょっと足を伸ばして、由布山の麓で、親子6人で暮らしている友人の元を訪ねた。友人は、今年から親子6人で、米作りを始めている。 雄大な由布山を背景に、田んぼは広がっていた。 友人の田んぼ。 一見すれば、何の変哲もない田んぼだが、 良く見ると、クネクネゆがんでいたり、 2列の稲が、1列になったりしている。 4人の子どもたちと一緒に、紐も貼らないで植えたそう [続きを読む]
  • 4日間連続高速に乗って手伝いに来てくれた友人に手間を返す。
  • 別府の友人の田植えの加勢に行ってきた。 友人は、うちの田植えに、4日連続、高速に乗って手伝いに来てくれた。 手間には手間でお返しする。 この日は、田植え紐がなびくほどの強風だった。涼しいが、植えにくい。 真ん中に見える神社が見守ってくれた。 豊作間違いなしだろう。 https://youtu.be/U-AcaPXKB8s 応援の をお願いいたします。→ にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 田植え加勢弁当
  • 今日は、友人の田植えの加勢に行く。 二人分、3合の飯を詰め。 海苔を載せ、醤油をかける。 梅干しを載せ、 2014年に仕込んだハヤトウリの味噌漬けを刻む。 ハヤトウリは、生を塩漬けにして、味噌床につけて4年の歳月が流れた。 これぞ、ローフードの神髄。生の野菜は腐らずに生命力を保つ。 添えて出来上がり。 米作りは米の飯を食べるための労働であり、その労働のエネルギーがまた米なのだ。 米は有難い。 年々 [続きを読む]
  • 親方&マウンティンビーの高笑い
  • 餅米の田植えが終わり、満足気な親方とマウンティンビー。 何がおかしいのか、突然笑い出した。 今年の田植えは、長く雨が続くこともなく、順調に作業が進み、 ほぼ予定通りに終わった。 たくさんの友人が加勢に訪れ、笑いの絶えない田植えだった。 田植えはそれまでの準備がしんどいが、それもこれも、楽しく田植えをするためなのだ。 しかも、 「笑いの絶えない田んぼで育ったお米は美味しくて体に良い」 ということを、二人 [続きを読む]
  • 喰いちぎられた苗の数、およそ200株。
  • 縦横植え揃ったウルチ米の田んぼ。 昨日、雨降りの中、友人が駆け付けてくれたので、予定通り終わることができた。 今朝、良く見ると、異変が。 どこかおかしい。 何か変だ。 稲が抜けて、漂っている。 ここも。 ここも。 苗が何者かに食いちぎられて、漂っている。 立ったまま、食いちぎられているのもある。 足跡が見える。 イノシシか。 しかし、イノシシが苗を喰うのだろうか。 ちぎれて、漂っていた稲を集め [続きを読む]
  • ヒモを動かして!ハイ喜んで!
  • 親方が紐を張る時の指示、 「東へ5ミリ動かして!」 この指示で、縦だけじゃなく、横もきちんと並んで植わっています。 親方に言わせると、 「5ミリの違いが、3センチの違いにひろがる」んだそうだ。 https://youtu.be/_zWTC0j2aXk マウンティンビーは久々の田植えなので、慎重に確実に苗を挿す。 稲の苗は、田んぼに突き刺さるので、「植える」というよりも、「挿す」と言う言葉がふさわしい。 https://youtu.be/No [続きを読む]
  • 9600本の苗を引っこ抜いた。
  • 田植えの前に、苗代から苗を引き抜き、 50本ずつ束ねる。 今日1日で、192束できた。 数えやすいように、四角い桶を使ったりする。 マウンティンビーも山から下りてきて、田んぼに入っている。 休憩時間。 発泡スチロールの椅子に座り、休憩。 今日のおやつは、ニンジンジュースと、 揚げ餅。 うちで搗いた餅を揚げたものだ。 明日はいよいよ田植えだ。 https://youtu.be/dOff1ZalX6o 応援の をお願い [続きを読む]
  • 一升瓶よりは小さくて、お玉よりは大きい。
  • 稲の苗がだいぶ大きくなった。株が3つに枝分かれしている。 1週間前は、こんなにヒョロヒョロだったのだ。 1本引っこ抜いて、持ち帰った。種蒔きから35日目の苗。 身近にある色々なものと大きさを比較してみよう。 まず初めに、身近なものと言えば、 自転車のサドル。 毎朝お世話になっている。 次に、綿の軍手。 私の足。 ギョサンサンダル 田植えには欠かせないギョサンサンダル。田植えは裸足でやるのが一番。畦 [続きを読む]
  • ホーリーバジル苗、残り9鉢となりました。
  • ホーリーバジル苗(1鉢¥100)残り9鉢となりました。 ご入用の方は、お問い合わせください。(取りに来られる方限定)→メールフォーム 今朝、関西地方で、震度6前後の地震が起こった。 この程度の地震でも、電車は止まり、交通は麻痺し、ライフラインも寸断された。 これに原発事故が重なったら、大渋滞となり、到底避難などできないだろう。 原発事故の際、避難計画など、絵に描いた餅なのだ。 「すべての原発今すぐ [続きを読む]
  • 半年待てるか。待てないだろうなあ。
  • 一昨日、青梅をもいだが、もう黄色く色づいている。 洗って水を切り、 8リットルの瓶に入れ、 ショウブン(グリーンコープで取り扱っている、木樽に仕込んだ酢)を注ぐ。 約半年熟成させる。大変美味しい梅風味の酢になる。 薄めて飲み物にする。炭酸で割っても美味しい。 豆乳に混ぜると、梅ヨーグルトのようになる。 梅の砂糖漬けより、体に良いことこの上ない。 応援の をお願いいたします。→ にほんブログ村 [続きを読む]