ymgch さん プロフィール

  •  
ymgchさん:  Photolog
ハンドル名ymgch さん
ブログタイトル Photolog
ブログURLhttps://ymgch.exblog.jp/
サイト紹介文EOS 6D+LレンズやiPhoneなどで撮った写真で日常を記します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2008/01/13 08:51

ymgch さんのブログ記事

  • 久々のジョリーパスタ
  • そうそう、この前山梨へ桜を撮りに行った時に、久しぶりにジョリーパスタ行ったんですよ。山梨行くと大抵小作のほうとうを食べるんだけど、今回はパスタが食べたくなったのでね。「麺」には変わりないか。サラダ好きの私にとっては嬉しい2〜3人前用のサラダがあっていいね。ホントは4〜5人用くらい食べたいけど。パスタも久々で美味しかったな。家でも最近作ってないから、殊更に美味しく感... [続きを読む]
  • 山梨の夜景&夜桜
  • わに塚の夜桜を堪能して後、そのまま直帰する私ではありません。温泉に入らずして帰れますかっての。久しぶりに露天風呂が絶景のみたまの湯へ向かうことにしました。途中、昼に南アルプス市で見つけた夜景がキレイそうなポイントに立ち寄ってみたりして。みたまの湯はほったらかし温泉に負けず劣らずの夜景展望湯でした。天気の良い昼間なら南アルプスや八ヶ岳もキレイだろうな〜。温泉に浸かった後は... [続きを読む]
  • わに塚の夜桜(後編)
  • 空の色がなくなり真っ暗になると、控えめだと思っていたライトの明かるさが目立ってきました。漆黒の闇に燦然と佇む桜の大木。異空間のようで、これもまた絵になる。桜の下を離れ、望遠で東向きに狙ってみると、甲府盆地の街の灯りで空が赤く染まっていた。この日1日、昼間からずっと桜の撮影を堪能した。これまで桜が散り始めても撮影できずに鬱々していたものが晴れた。今季はまだ桜の撮影に... [続きを読む]
  • わに塚の夜桜(前編)
  • 17時30分。再びわに塚の桜へやってきました。駐車場には夕方になっても入れ替わり観光客がやってきてます。自分のように夜桜待ちの人たちもいるようです。ライトアップ開始時間は18時15分。それまでクルマで待機してました。18時を過ぎて桜の下まで来てみると、夜桜狙いのカメラマンたちが西側を向いて一列にびっしり三脚を構えているではありませんか!ヤバいっ乗り遅れた!と思いき... [続きを読む]
  • ほたるみ橋公園
  • 妙了寺のすぐそばにほたるみ橋公園というスポットがあるので寄ってみた。橋の上からは広大な棚田が望め、桃の花も咲いているので南アルプス市に点在する桃源郷のひとつでもあるのだろう。橋のすぐ下には小川なのか灌漑用水なのか水路があり、そこに蛍が飛ぶのだろう。初夏になれば棚田にも水が入り、風情的にも良さそうだ。蛍を撮影しに来てもいいかも。<Canon EOS 6D +... [続きを読む]
  • 妙了寺
  • 妙了寺もいつも参考にしているこのサイトで情報を知ったのでした。来てみると、境内は桜の私的見頃で、風に煽られた花びらが舞い散る幻想的な状況でした。樹齢100年を超えるという枝垂れ桜が見事&圧巻。この日はほとんど見物客もいずに静かな境内で、ケアセンターの方々が花見に来ていた程度で、ゆっくり撮影&見物ができました。<Canon EOS 6D>EF35mm F1.4... [続きを読む]
  • 南アルプス市のと或るループ橋にて
  • わに塚の桜から南下して南アルプス市へ。夜桜を待つ間、ほたるみ橋や妙了寺が桜の名所だと知ったので足を延ばしました。その道すがら、ふとループ橋に目が止まりました。こんなところにループ橋?そのループ橋の袂に公園があって桜も咲いていたので、思わずクルマを止めて写真を撮ってみたのです。「ループ橋を上がるとどこまで行ける道なんだろ?」とナビを調べてみると、何てことはなく芦安方面への... [続きを読む]
  • わに塚の桜(後編)
  • この日も朗らかな陽気で、何とも桜の撮影日和でしたよ。昼間は撮影に夢中になると、汗ばんできたりもしました。駆け抜けてきた甲府盆地は、桃と桜が春霞みによって淡〜くピンクがかった世界になっていて、まさに桃源郷。おかげで富士山や南アルプス、奥秩父、八ヶ岳などの残雪を抱く山々は、霞みの彼方でほとんど見えませんでした。2009年にブログに上げた写真と今のとで、どんな写真の違いがあ... [続きを読む]
  • わに塚の桜(前編)
  • 今春は暖かな日々が続いて、桜の開花がだいぶ早まりましたね。年度末は仕事も忙しく、なかなか桜撮影どころか桜見物もままならなかったですよ。花びらも散り始め、出勤途中に見る桜の枝に葉っぱが見え始めると、焦りの気持ちも芽生えてきました。しかし、都心の桜が散ろうとも甲信や東北地方の桜はまだまだこれから!と大きく構えていました。そして世の中が新年度を迎える頃、満を持して甲州へと赴き... [続きを読む]
  • 春のロケめし
  • 恒例の湘南で撮影してるコマーシャル撮影がありまして、今回も夏バージョンを撮影してきました。何の撮影かは言えないんだけど、毎回ケータリングで舌を愉しませてくれます。今回は朝から贅沢でした。しらす漁の解禁に合わせたのか、釜揚げしらすと鶏そぼろの丼ぶりです。極太のひじきや、醤油に漬けられた卵黄、野菜なども添えられていて、何杯でもおかわりしたくなりました。そしてお楽しみの... [続きを読む]
  • ベトナム料理
  • 世田谷通りにサイゴンという名の知れたベトナム料理屋がある。上町と狛江にあるのは知っていたが、もうちょっと支店があるようだ。ようやく訪れることができた今回は、亞細亞食堂サイゴン狛江店。日曜の夕方で少々賑わっていた。名前からしてベトナム料理専門店かと思っていたが、タイ、ネパール料理などもあるんだね。思わずナンとカレーが食べたくなったが、今回はベトナムモードで行くことにする。とか... [続きを読む]
  • 行列の絶えない「蕎麦きり みよた」
  • 青山通りに、以前から気になる行列の絶えない蕎麦きり みよた という蕎麦屋がある。外苑前と表参道の中間にあり、ポルシェのショールームの隣りで好立地。並ぶのが嫌で気になるそぶりはするものの、今まではスルーしていたが、後輩と何を食べようかと歩いているといつもは行列ができてるのに、その日は一人しか店前で待っていなかった。「これはチャンス!」と並んでみました。待ってる間にメニューを見てい... [続きを読む]
  • 星景写真 in 清里高原(2)
  • 星空に向かって、シャッターを切れば切るほど、またすぐに好条件の下、星景写真を撮りに来たいと思った。35mmのF1.4という開放値で撮れば撮るほど、明るいワイドレンズが欲しくなる。寝不足とさらなるレンズ沼にハマってはいけない。。それにしても見事な星空だ。月の上がった清里でもこれほど凄いのに、さらに光害を受けない場所ってどこにあるんだろ?ってパイセンと話していた。南伊豆の石... [続きを読む]
  • 星景写真 in 清里高原(1)
  • 午前3時30分、清里高原へ移動してきた。雲は無く、満天の星空じゃないか!野辺山高原と清里高原は県を跨いでいるとは言え、すぐ隣り同士。少しだけ清里の方が標高が低いだけだ。清里から野辺山方面を見ると、妖しくオレンジに光った雲に覆われている。写真に撮ってわかったことだが、野辺山から雲がこぼれ落ちてくる滝雲も見えていた。清里での撮影ポイントは、有名な美し森駐車場ではなく、県立ま... [続きを読む]
  • 星景写真 in 野辺山高原
  • パイセンと星景写真撮影の話しが盛り上がり、夜まで仕事をしたまま、寝不足を押して星空観察に適した高原を目指した。目指したのは長野県南牧村の野辺山高原。関東近郊の星空観察では有名なスポット。昔、ハレー彗星を見に出かけたものだ。国立天文台の直径45m巨大電波望遠鏡があることでも有名です。最初に目指した「八ヶ岳ふれあい公園」では、池は結氷していたし、低緯度の見渡しが効かないので即撤退... [続きを読む]
  • 丸亀製麺の親子丼
  • 年度末のコマーシャル撮影ラッシュに、スポーツ中継シーズンのはじまりと、引き続きのAbemaTV将棋チャンネルの仕事で忙しくしてもらってるので、ブログの方はお留守になっている状態です。山にも行けてないし、写真撮影もできてないな。そんな中、先日丸亀製麺へ行ったところ、そう言えばテレビでうどんだけじゃなく親子丼もやってると知り注文してみた。しかしメニュー表に親子丼がなかったので「... [続きを読む]
  • 「伝説のすた丼」作ってみた
  • スーパーで買い物してたら、こんなモノがあったんです。すた丼のたれこれ、肉買ってきて長ネギと炒めて「たれ」と絡めれば、家ですた丼食べられるよね?ってことで作ってみました。レシピは上記の通り。最後に卵黄を落として食べてみました。「うん。ほぼほぼすた丼だ。」豚のバラ肉で作ったんだけど、卵黄と絡めて食べたら、ちょっと脂がねっとりしつこい感じだったけど、まぁまぁ良い感... [続きを読む]
  • スノーシュー in 上高地(4)
  • 河童橋を出発したのが12時を少し回った頃。行きが2時間ちょいかかった事を考えると、中の湯へ戻るのが14時に間に合うかどうか。なぜ時間を心配してるかと言うと、松本方面「中の湯」発のバスが午後は14時、15時、16時、18時のそれぞれ0分しかないのだ。すなわち14時にちょっとでも間に合わないと、1時間も待ちぼうけになってしまう。まぁ日曜日なのでタクシーを使う手もあるが、帰りはバスを利用してみ... [続きを読む]
  • スノーシュー in 上高地(3)
  • 梓川の右岸沿いに河童橋を目指すと、トレースはすぐに工事車両の除雪路へ合流した。せっかく清流沿いの景色を味わおうと思っていたのに、味も素っ気もない道だが、仕方なく歩き続けた。強引に左岸沿いに行っても良かったかもと今になって後悔している。固い圧雪路はスノーシューにダメージがありそうで嫌な感じがする。徐々に梓川から離れ、ついには梓川を感じられなくなるほど遠く、そして緩やかに標高を増して... [続きを読む]
  • スノーシュー in 上高地(2)
  • 大正池の畔には冬期用のトイレがあるので利用した。出発時に用を足しても、寒い中歩き出すと、すぐにまた催すのが世の常。いや自分だけか。。冬期用は「ぼっとん」だったので、焦点をボカしながら用を足す。まともに見ていられないくらい汚れていた。身軽になったところで、ようやくスノーシューを装着。今季初なので新雪部分をモフモフして、スノーシューの浮力を味わった。立ち枯れた木は少なくなり、大正池の風... [続きを読む]
  • スノーシュー in 上高地(1)
  • 今季初のスノーシューの舞台は上高地で〜す!年末、西穂へ行った帰りにさわんど停留所の時刻表を調べておいたので、中の湯方面への始発バスは8時55分とわかっていた。随分と遅めだなぁと思いながらも、神奈川から比較的ゆっくりと沢渡へ向かう。事前の調べでは、沢渡の市営第2駐車場(足湯公園)が冬期専用駐車場のひとつになっていて、なんと無料で停められる。沢渡には8時過ぎに到着。週末なので駐車場には... [続きを読む]
  • ペニーレイン つくば店
  • 先日のゴルフ帰りのこと。昨夏に那須の本店を訪ねて気に入ったペニーレインのつくば店へ立ち寄った。イオンモールの駐車場の一角にありました。個人的にはWILD-1も隣接してて、素晴らしい場所です。夕方近くの入店だったけど、ブルーベリーブレッドは残ってました。後輩にも薦めつつ、目が欲しいのに任せて、2,000円超えのパンを漁りました。翌朝、後輩からブルーベリーブレッ... [続きを読む]
  • 芝との戯れ
  • 一昨年の年末以来のゴルフをやりました。練習はやってません。そのゴルフ以来です。道具の手入れもしてません。後輩がゴルフやりたがってたんで、後輩任せでゴルフ場予約して、久しぶりにやりました。プロゴルフツアーも開催されてた霞ヶ浦北岸のゴルフ場だったんだけど、昼食付きで4,000円ですよ。何やかんや入れて5,800円くらいになりましたけどね。結果は言うまでもなく、相... [続きを読む]
  • かつや1号店
  • 外食チェーン聖地巡礼の旅。ご存知 かつや の1号店は地元の相模大野店でした。以前から知ってたけど、ようやく行ってみた。開店から20年とのことだ。でも暖房故障中で寒かった〜。女性店員震えてたぞ。上着着ればいいのに〜。たま〜〜〜に、かつや行くけど、安いのに十分だよね。デフレに貢献しちゃってるよね。安いから、キャベツ少なめだよね。だからとんかつで食べるより、かつ丼... [続きを読む]
  • 河口湖冬花火 〜後編〜
  • 分厚い雲もさることながら、風も味方をしてくれませんでした。花火打ち上げ開始から数分で、煙が邪魔をしはじめます。どんどん溜まる煙。花火が徐々に欠けだし、仕舞いには全く見えなくなるものも。周りのカメラマンたちから漏れる声は「悲惨な花火だなぁ〜」「今日はダメだ」などの言葉たち。こっちもせっかく来たのに残念極まりないっすよ。無念であります!花火終わりで、富士山を絡め... [続きを読む]