後藤 誠 さん プロフィール

  •  
後藤 誠さん: Rifftide:後藤誠のJazz and other matters
ハンドル名後藤 誠 さん
ブログタイトルRifftide:後藤誠のJazz and other matters
ブログURLhttp://rifftide.exblog.jp/
サイト紹介文ジャズ、ネット社会、教育に関する考察 音楽評論家。1964年生まれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2008/01/13 09:38

後藤 誠 さんのブログ記事

  • The Walker's Vol.51
  • 2017年12月9日、【Vol.19】から有料化された『The Walker's』の Vol.51が発行された。表紙はDaria Chernokova、巻頭スペシャルはロン・カーター。祝80歳、ロンさんに聞いた80の質問。ジャズ・スーパー列伝はジョージ・ベンソン。ディスクレビューは中村恭士、大西順子、小林桂、ジェイコブ・コーラー、ロン・マイルスなど国内新譜・再発・輸入盤も含まれる。インタビュ... [続きを読む]
  • Snowing Town/Akiko Toyama Trio plays Christmas Songs
  • 朝晩の冷え込みが続く。昨日は西日本の各地で初雪が降った。今年の寒さもいよいよ本格化しそうだ。そんな中、今年で結成10周年を迎えた外山安樹子トリオの新作『スノーイング・タウン』が届いた。ちなみに発売は2017年11月9日、録音は2015年11月25日、前作『Tres Trick』の翌日に行われている。メンバーは関口宗之(b)、秋葉正樹(ds)というレギュラー・トリオ。全6曲、約25分収録のミニ... [続きを読む]
  • 2017.11.30 Jesse Davis Quartet+1 @ Tokyo TUC
  • 1995年に始まった野々市市のジャズ・プロジェクトBig Apple in Nonoichi。23回目の今年は、Jesse Davis(as)をリーダーに結成されたスペシャル・カルテットで、チャーリー・パーカーに捧げる企画という。1965年ニューオリンズの生まれのJesse Davisは、Wynton Marsalisと同じNOCCAの出身。イタリアのベローナに移住して久しいが、随分昔に、N... [続きを読む]
  • 2017.11.26 山田敏昭トリオCD発売記念ライヴ@ お茶の水Naru
  • 山田敏昭トリオのCD発売記念ライヴ最終日。お茶の水NaruのHPでは粟谷巧トリオと表記されていたが、スケジュールハガキや店頭告知では正しく掲示されている。11月最後の日曜、極寒の札幌とは対照的に東京は季節はずれの暖かさだ。客席には6月に札幌で演奏した小杉敏、金子健、旭川出身の楠井五月と、プロのベーシストが多数。札幌からも、円山公園の喫茶店グルーヴィーのマスターをはじめ、知人友人が多数集結。... [続きを読む]
  • 2017.11.24 山田敏昭トリオCD発売記念コンサート@TOKYO TUC
  • 9月17日の札幌グランドホテル オールドサルーン1934に続き、山田敏昭の新作CD『NOW'S THE TIME』発売記念コンサートがTOKYO TUCで行われた。山田敏昭がTUCで演奏するのは今回で2度目だ。前回は2008年、初CD『Romping Girl』の発売時に加藤真一(b)、小松伸之(ds)のトリオで出演。今回は、日頃から札幌で活躍する録音メンバーを引き連れての出演である。金... [続きを読む]
  • 2017.11.16 Benny Green Trio @ Cotton Club
  • 今年の春、新作『Happiness! Live at Kuumbwa』(Sunnyside)を出したBenny Green。前作『Live in Santa Cruz!』と同じ場所で収録されたライヴ録音だが、ドラマーがKenny WashingtonからRodney Greenに代わった。今回もその新作と同一メンバーで来日すると思いきや、変更の告知があった。今年の8月、Rodney Gree... [続きを読む]
  • 2017.10.31 Yoshiaki Okayasu Trio @ SoulTrane
  • 普段は外国人観光客で賑わう浅草だが、人通りが少ない。そういえば今日はハロウィン。多くの人々が仮装大会で盛り上がる渋谷に行ったのだ。この日は月末、平日の夜だが、店につくとほぼ満席状態。要人来日が近いため、都内は厳戒態勢。交通渋滞のため、ベースの香川がギリギリで到着。開演前、みんなで観ていたエラ・フィッツジェラルドのドキュメンタリー『Something to Live For』の影響もあって... [続きを読む]
  • 訃報 Dick Noel
  • レイ・アンソニー楽団との共演で知られる男性歌手のディック・ノエルが2017年10月27日、カリフォルニア州エスコンディドで死去した。90歳。メル・トーメがライナーを書かせてくれと懇願した『A Time For Love』(1978年)は、2007年12月に復刻されるまで長年埋もれてきた名盤であった。記事はこちら。 [続きを読む]