KUMA. さん プロフィール

  •  
KUMA.さん: FIELD-NOTE 〜アウトドアと旅〜
ハンドル名KUMA. さん
ブログタイトルFIELD-NOTE 〜アウトドアと旅〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/syumatsunotabibito
サイト紹介文アウトドアや旅行、温泉や観光スポットの案内などを、風景写真とレポートを通じて紹介します。
自由文まっぷるで有名な「昭文社」の公式ブログも書いています。
http://weblog.mapple.net/tokuhain_010/

また、自身のホームページでも自然や旅行記を紹介中です。
http://www.geocities.jp/syumatsunotabibito/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2008/01/15 00:41

KUMA. さんのブログ記事

  • 丹後温泉はしうど荘 【美食・絶景の海の宿】
  • 絶景を眺める温泉に、美味しい海鮮を炉端焼きを楽しめる海辺の温泉の醍醐味はもちろん、海水浴場のすぐ横で伝説の巨岩がすぐそこに迫るハイスペックな立地。何より公共の宿なのでリーズナブル。至れり尽くせりの京都の日本海の宿が「はしうど荘」です。旅館のお風呂は日帰り温泉になっており、温泉客と宿泊客で入口が分かれています。エントランスの車止めはありませんが、敷地内かつ入口のすぐ前ひ広々駐車場があるので、大きな荷 [続きを読む]
  • 軽井沢「白糸の滝」
  • 古くから避暑地として人気の軽井沢。そんな軽井沢の中でもさらに涼しく、マイナスをいっぱいに楽しめると人気のスポットが「白糸の滝」です。白糸の滝は、小さな崖から透明な地下水が湧き出してそのまま滝となって流れ落ちています。地下水の滝なので、とても冷たく、透明な透き通った水で人気の場所なのです。すぐ目の前の地層の境目から水が沸き出している様子がよくわかります。地学の勉強にはとても良い観察ポイント。気分はち [続きを読む]
  • 翠江堂 苺大福【喜ばれる東京土産】
  • 創業80年の老舗の和菓子店である「翠江堂」(すいこうどう)。本店は隅田川沿いの新川にあり、大手町と有楽町にも支店があります。そんな老舗の目玉商品が売り切れ続出の「苺大福」午後には売り切れてしまう、電話で取り置きができるなど、翠江堂の人気商品です。なお、通年店頭販売していますが、日・祝日の販売はありません。これが噂の翠江堂の苺大福。ひとつがとても大きく、サラサラの美しい白い粉で覆われています。1個200円、 [続きを読む]
  • 旧新港第五突堤信号所 【神戸ハーバーランド】
  • 神戸を代表する観光スポットであるハーバーランド。レジャー施設やショッピングモールが立ち並び、六甲山を背にした美しい港町の風景を望めます。そんな風景の中、観覧車と並ぶように立つレトロな鉄塔「旧新港第五突堤信号所」が一際目を引きます。ポートタワーをはじめ、川崎ワールドなどの神戸の著名な建物が六甲山を背に建ち並ぶ神戸ハーバーランド。神戸を代表する港町の風景の入口に旧新港第五突堤信号所は建っています。「旧 [続きを読む]
  • 伊勢神宮おかげ横丁で食べ歩き
  • 伊勢神宮内宮の参拝を終えたら、是非立ち寄りたい所がおかげ横丁とおはらい町。伝統的な和の町並みを残す一帯には様々なお店が立ち並び、ちょっとした伊勢のテーマパーク。お土産はもちろん、こだわりの一品や伊勢ならではの郷土料理が楽しめる、魅惑のお買い物と食べ歩きスポットなのです。伊勢神宮の鳥居前より古い町並みが続くおはらい町。伊勢神宮に参拝する旅人で賑わった鳥居前町で、当時の雰囲気が色濃く残っており、平成の [続きを読む]
  • おっとっと 【竹野浜で人気の定食屋】
  • 兵庫県豊岡市竹野海岸。その中にある竹野浜は、真っ白な砂、エメラルドグリーンの海が織り成すビーチで海水浴はもちろん、一年を通して多くの人が訪れます。民宿や旅館が立ち並びますが、意外に飲食店は少ないのです。その中でも人気のお店が竹野浜の中心部にある「おっとっと」です。とにかく美しい竹野浜。海水浴はもちろん、5月や6月に訪れれば人も少なく、美しい海の色を堪能できます。遠浅なので海に足を浸けて遊んだり、砂遊 [続きを読む]
  • ままどおる【福島のお土産はこれで決まり】
  • 楽しい旅行を終え帰路に着くにあたり、残された重要ミッションがお土産。初めて訪れた土地だと何が有名なのかわからず戸惑いますが、高速道路のサービスエリアや駅の中のお土産屋では他の人が何を買うのか、何が美味しいと言っているのか人間ウォッチをして人気土産を探すのも面白いです。今回、東北自動車道下り線・上河内サービスエリアでお土産を探しました。上河内サービスエリアは、福島県から鬼怒川を渡り栃木県に入ってすぐ [続きを読む]
  • 豊川茜稲荷神社 【伊勢神宮横の神秘的な神社】
  • 日本を代表する神社といっても過言ではない伊勢神宮。その外宮の広大な境内に隣接して、脇を守るように小さな稲荷神社があります。それが「豊川茜稲荷神社」です。伊勢神宮外宮駐車場の出入口から県道32号線を少し東に行くと、神秘的な神社の入口が目につきます。稲荷神社らしく、立ち並ぶたくさんの鳥居。まさに誘いの道で、ついついこの先に進んでしまいます。幾重にも鳥居が重なる参道はとても神々しく見えます。茜と書いて「あ [続きを読む]
  • エッグシングス 神戸ハーバーランド店
  • 神戸の港町観光を楽しむには外せないハーバーランド。神戸の代表的な風景はもちろん、ポートタワーや川崎ワールドなどの観光名所も目白押し。そんなハーバーランドにある巨大な商業施設「神戸モザイク」の中で常に行列を作る人気のお店が「エッグシングス」です。神戸モザイクはハーバーランドのベストビュースポット。階段上の長いウッドデッキからは神戸のシンボル「ポートタワー」や観光客船のコンツェルンなどが六甲山を背にし [続きを読む]
  • 竹野浜で子供とシュノーケリング
  • 山陰海岸ジオパークの中でもダイナミックな巨岩と絶壁が続く竹野海岸。その中にありかならまるで沖縄のビーチのように青い海と白いビーチが眩しい「竹野浜」。5月に訪れた時にその美しさに魅せられ、娘の本格シュノーケリングデビューの場所とするため、海開きすぐに訪れました。エメラルドグリーンの海。これが兵庫県の日本海なのか?と疑ってしまう美しさです。裸足で歩くのが気持ちいいサラサラの白砂でさらに遠浅のビーチ。海 [続きを読む]
  • 竹野海岸竹野浜 【青い海白い砂浜】
  • 鳥取県から京都府にかけての日本海は断崖絶壁のダイナミックな風景が続きます。山陰海岸ジオパークと称され、冬場の日本海の荒波と相まってとても荒々しいイメージがあります。しかし波が穏やかな夏場は、静かな海は透き通って青く、素晴らしい美しさを楽しませてくれます。そんな日本海の美しさを体いっぱいに楽しめるのが兵庫県豊岡市の「竹野浜」です。ここは本当に日本海?兵庫県でいいの?まるで沖縄のビーチを思わせる水の美 [続きを読む]
  • 芸予要塞 中部砲台跡
  • 愛媛県今治市の沖合い、日本三大急潮のひとつである来島海峡に浮かぶ「小島」に、明治時代、ロシアの驚異に対してつくられた要塞跡があります。それが「芸予要塞」です。僅かな世帯だけが住む周囲4kmの小さな島に、数多の戦跡が壊されたり汚されたりせずに残っているのは貴重で、定期船も運行されているのでアクセスも容易です。戦跡や廃墟好きにはたまらないスポットでしょう。今回はその芸予要塞の中核施設で最も見ごたえのある [続きを読む]
  • 道の駅奥熊野古道ほんぐうで川遊び
  • 世界遺産紀「紀伊山地の霊場と参詣道」を流れる熊野川。全長183kmにもおよぶ大河ですがほとんどが深い山中を流れることより流域に大きな町をもたず、河口の新宮市まで自然が残る姿で流れています。そんな熊野川を満喫できる道の駅が「奥熊野古道ほんぐう」です。「道の駅奥熊野古道ほんぐう」は以前は紀伊山地を貫く動脈である国道168号線沿いにありましたが、現在国道はバイパス化され、旧道となった道に面します。立ち寄るにはバ [続きを読む]
  • 軽井沢聖パウロカトリック教会
  • 信州のお洒落な避暑地として人気の軽井沢。外国の避暑地として発展した軽井沢には教会が多く残っており、今でも多くの教会が祈りの場としてその役目を果たし続けています。「軽井沢聖パウロカトリック教会」はイギリス人のワード神父により昭和10年に建てられた軽井沢の歴史的建造物の一つです。「軽井沢聖パウロカトリック教会」は戦前から続く教会ですが、現在は旧軽井沢のお洒落なお店が集まるショッピングモール「軽井沢チャー [続きを読む]
  • 食道園 【盛岡冷麺発祥の店】
  • 盛岡に訪れたのなら、やはり食べたい「盛岡三大麺」わんこそばは言わずもがな、じゃじゃ麺、盛岡冷麺と、盛岡では食べるべき麺類がいっぱい!今回は盛岡冷麺をチョイス。どうせ食べるなら盛岡冷麺の元祖のお店「食道園」に訪問です。「食道園」は盛岡市内中心部にあります。焼き肉のチェーン店にも食道園がありますが、全く別のお店です。店内はテーブル席と小上がり席があります。平日の早めのお昼ということもありすぐに席に着け [続きを読む]
  • 海霧のしまなみ海道はまるでラピュタ
  • 四国と本州を結ぶしまなみ海道。自転車でも走行でき、瀬戸内海の多くの島を巡れると海外のサイクリストからも注目が集まります。見所いっぱいのしまなみ海道ですが、年に数回、不思議な光景を見せてくれるのです。尾道から今治に車で向かう際、「濃霧注意報」と電光掲示板に出ています。普通ならば嫌だなあと思いますが、この瞬間やった!と思いました。それは海霧の発生です。とはいえ、霧が濃い所では、前視界がなくなることもあ [続きを読む]
  • 酒肴 ぼんてん 【すすきの穴場海鮮居酒屋】
  • 様々なお店が並び、ネオンが眩しい北海道を代表する繁華街、すすきの。美味しいもの天国の北海道にあって、どれもこれも美味しいお店に見えるので、どこで夕食をとろうかと悩みます。そんな時、取引先の方が懇意にする海鮮の美味しい穴場な居酒屋が有るとのことなので、連れていって頂きました。すすきののど真ん中にある「さっぽろゼロ番地」眩しく、またいかがわしいネオンを灯す雑居ビルがあふれるすすきのに、古くさい巨大な公 [続きを読む]
  • 地粉そば処みのり 【軽井沢・鬼押し出し園でオススメ信州そば】
  • 信州に来たならば、やっぱり信州そばを食べたいですね。さらにはその店ならではのこだわりがあると、是非ともそのお蕎麦を頂きたくなります。軽井沢や浅間に訪れた際に立ち寄りたい蕎麦屋が「地粉そば処みのり」です。鬼押し出し園の近く、草津方面に向かう途中に立ち寄れるお店です。 道路脇ですが、深い森の中に「みのり」の店舗があります。鬼押出し園と白糸の滝のほぼ中間地点に位置する「浅間牧場」のすぐ近くに位置します。 [続きを読む]
  • 的矢湾大橋 【パールロードドライブ見どころ】
  • 鳥羽と志摩を結ぶ観光道路「パールロード」その見所のひとつが複雑に入組んだリアス式海岸にかけられた橋の風景。複雑な海岸線を走るために多くの橋がかかるパールロードですが、その中でも代表的な風景が「的矢湾大橋」です。青い海と緑の陸地に渡された真っ赤な姿が印象的な的矢湾大橋。橋長237.6mのアーチ型の鉄橋です。渓谷にかかる橋のようですが、渡るのは海。どちらも陸地で島ではないのです。的矢湾大橋を眺めるには、橋の [続きを読む]
  • 海鮮丼屋 小熊商店 【二条市場で手軽に海鮮丼】
  • 北海道・札幌の「二条市場」には海鮮を食べさせてくれるお店がいっぱい。専門店もあれば、魚屋の一角が飲食スペースに改装されていて、お店に並んでいるものをそのまま頂けたりします。当然、東京や大阪ではあり得ない鮮度と安さですが、ガッツリ食べようと思うとなかなかのお値段。食事を食べたあとに海鮮もと欲張ってもこんなにお腹に入らないよ・・・ということもあります。そんなときにオススメの二条市場の海鮮食堂が、2月に [続きを読む]
  • 猿田彦神社【強力な道開きのご利益】
  • 天岩戸に隠れた神話で有名な天照大神を祭り、まさに日本を代表する神社の伊勢神宮下宮。神話の世界に出て来る神々が祭られた伊勢には伊勢神宮以外にも数多の神々を祭る神社が点在します。その中には、名前は知らないでも、その活躍を神話でだれもが知っているという神々を祭った神社のひとつが「猿田彦神社」ではないでしょうか。伊勢神宮外宮の近く、大通りに面した神社ですが、深い森に囲まれ立派な社殿を構えています。神々の鎮 [続きを読む]
  • すみれ 札幌すすきの店 【札幌味噌ラーメンの代表格】
  • 札幌市内、特にすすきの周辺には札幌ラーメン店がたくさん軒を連ねます。色々なお店を楽しみたいですが、その中でも超がつく有名が「すみれ」地元の人にも札幌ラーメンを何軒か行ったという話になれば必ず「すみれは行った?」と聞かれ、ラーメン店の口コミにも「すみれと比較して」という表現がいっぱい出てきます。要するにすみれは札幌ラーメンのスタンダード。札幌でラーメン店巡りをするなら、おさえておかないといけないお店 [続きを読む]
  • 夕日ヶ浦温泉あおき橘風苑 【美味しい魚と海水浴】
  • もうすぐ夏休み。海で泳ぎたいと計画する人も多いかと思います。その時の宿はできれば温泉。美味しい魚も食べたい。海水浴場に歩いて行ける宿ならなお良い・・・そんな条件を全て満たす宿があるのです!その至れり尽くせり海水浴の宿は京丹後市夕日ヶ浦温泉の「あおき橘風苑」(きっぷうえん)海を眺める露天風呂つき温泉あり、海水浴場まで徒歩5分、そして何より地元の魚屋が運営する宿で、新鮮な食材をふんだんに使う料理で人気の [続きを読む]