mamet さん プロフィール

  •  
mametさん: 豆豆暮らし。。
ハンドル名mamet さん
ブログタイトル豆豆暮らし。。
ブログURLhttps://mamemamet.exblog.jp/
サイト紹介文器と暮らしの道具が大好きです。お気に入りの器で美味しくいただく幸せを綴っています。
自由文豆豆暮らし。。
豆に働く、健康に暮らす。がテーマです。
そして、私らしさを大切にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/01/17 21:46

mamet さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おせち料理の初めの一歩!
  • お出汁の力です。 薄味でもしっかりした輪郭のあるお味になります。 おせち料理がこんなに美味しいなんて初めてかも! 最高のお褒めの言葉を頂きました。自画自賛! 私もそう思います‼?基本から、家の味に!レシピの道筋は簡単です。育てて頂けたら嬉しいです。毎年毎年作り続ける事で必ず見えてきます。みかん釜。ゆずが高いの... [続きを読む]
  • 10月のお料理教室終了しました。
  • 串揚げがメインでした。そして、日常にちゃちゃっと作るお菜に、デザートはクレープでした。ハレとケがあるように、私のお教室では、ケ!いつもの晩御飯にお弁当にも詰められるようなお献立をご紹介しています。ポテトサラダは林檎入りでした。母が作ってくれていたサラダです。お林檎をカットしてスライスして塩水にさらします。おジャガは丸ごと水から茹でます。塩はこのタイミングでね!ポ... [続きを読む]
  • 振り返って7月のお教室風景です。
  • 6月の韓国の旅から持ち帰った、イキジョ氏の白磁!白に深みのある美しい高台のしっかりした器です。ナムルが映えました。 夏に白磁が映え、一柳京子さんの8寸皿も優しく寄り添って、涼しいテーブルとなりました。古伊万里猪口もアクセント。やっぱりテーブルを考えるのは楽しいです! [続きを読む]
  • 10月のお教室開催中です!
  • 先程長く、久しぶりに書いたものが消えました。気を取直して、、さあもう一度!ごめんなさい。とりあえず、お写真postだけしておきます。この春からお教室を再開しております。器好き、食いしんぼ、ぶれない心は健在です。楽しく美味しい家庭料理をご紹介しております。ありがとうございます。彩りの美しい秋の日でした。皆さまもよい秋をお過ごしくださいね。 [続きを読む]
  • お出汁がじゅわーないなり寿司
  • 春のキッチンでご紹介したいなり寿司。ご好評頂き、たくさんのつくレポを頂き嬉しかったです。お出汁がじゅわーと、柚子が香る酢飯で、お気に入りレシピです。お料理教室は5年と日の浅い、51才にして拙い先生ですが、まだまだ、皆さまにご紹介したいレシピがあります。あ〜〜〜ん、早くお教室が出来る心の余裕と時間が欲しいです。涙。 [続きを読む]
  • 夏のダシ
  • 暑中お見舞い申し上げます。この夏も山形のダシで乗り切りたいです。葉桜の時にブログを更新してから、気づけば梅雨明け。放置しているにもかかわらず、豆豆を開いてくださったみなさま、たいへんご無沙汰しておりました。わりと前向きで、なんとかなると、気忙しいのも楽しむ気丈を持っていると思っていましたが、気疲れと体力的にもしんどくなっていました。私の認知症母は、骨折入院しホームは退去となりました。... [続きを読む]
  • お出汁じゅわっなおいなりさん
  • おいなりさん!三角いなりと俵のいなり、どちらがお好みですか?私は三角いなりで育ちましたし、京都新京極通りの乙羽さんのいなり寿司が大好きですから、その味に近づくようなレシピをご紹介しました。お出汁を煮含ませるのは年季が入りますが、早速皆様上手に炊かれていました。いなり揚げを裏返して包む俵のいなり寿司には、柚子あられがたっぷり入りました。香りとお揚げの食感がふわっ... [続きを読む]
  • 3月のキッチン
  • お天気に恵まれたキッチンを開くことができました。昨年好評でした焼売と黒胡麻プリンの会のアンコール!焼売が蒸し上がり湯気のお写真を撮影して頂いたところで、ホームからの電話が、、、母が転倒し肩の脱臼か?骨折か?救急車で運ぶとの連絡。申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、そのままお食事をして頂き、残りデザートの組み立ては、参加者でもり、長い友人のmeguちゃんにまかせて、保険証だけを持って急... [続きを読む]
  • お花を頂く嬉しさ!
  • 昨日、出産お祝いをしていた2名のママさんが、可愛い天使を抱っこして遊びに来て下さいました。お二人とも私のお教室に通われていますお母様です。eriさんからはセンスあふれた花束を!kimiさんからはミモザの香りとお菓子を!お心がこもった素敵なプレゼントを頂きました。天使のお嬢様方は、無垢で、柔らかで、全身から命のパワーを放っています。毎日老人ホームに通っていますから、人生の始まりと終い... [続きを読む]
  • 新玉葱と新あおさでお味噌汁
  • 新玉葱、新あおさ!甘くて、香りがよくて、色が鮮やかです。春の勢いが増してきていますね。3月はお別れと旅立ちと入り交じり、涙と笑顔と、忙しい感情の季節でもあります。子ども達が大きくなってからは、涙の見送りは減ってきましたが、この春は仲良くしてしていただいていた方がお引っ越しに!お別れの時にいつも思うのは、いつでも会えるから!と、思うだけでは機会はなかなか訪れません。会いたい人には、会... [続きを読む]
  • 姫路城からベラビスタスパ&マリーナ尾道
  • 瀬戸内の海風と雄大な姫路城に心洗われてきました。息子の大学が決まり、母は三ヶ月入院した病院からホームへ帰る日が決まり、娘は就活のために京都から自宅へ引っ越しが決まり、忙しい春の前のほんのつかのまの夫婦の時間!ベラビスタは、景観が素晴らしく、食事が美味しく心からのんびりできました。また行きたい!!姫路城は美しい!の一言です。天守閣へ続く道は迷路のようで楽しく、徐々に狭まる道と門の小さ... [続きを読む]
  • だんご皿で、きな粉餅
  • 受験から解放された息子は、自動車学校に通い始め、顔がウキウキしてきました。学部には随分悩んでいました。大学に入ってからが長い長い道のりです。机上の学びだけでなく、社会の中での体験を通して厚みのある人になって欲しいです。勉強に関係のないことが思いがけず人生で役立つときがきますよね。気力体力は必須!!そんなこんなで、元スキー部パパとで親子スキー合宿となり、一泊で出かけました。きな... [続きを読む]
  • 茶器いろいろとお写真に関係なく認知症の母のこと!
  • 年が明けて、母の新たなホーム探しに追われていました。正確には私が納得できずに、もう一つもう一つと見学に行くうちに11ホームの見学をしたことになります。11/7に奈良の老健に入所していました母を名古屋の住宅型老人ホームに呼び寄せましたが、びっくりするくらいのお薬を服用していた母の混乱は続き、急遽病院へ受診し入院によって薬剤調整を試みて頂くことになりました。薬は2種類に減り、元気な頃の目が... [続きを読む]
  • 15日が過ぎてやっとエンジンが暖まってきたような、、
  • 年が明けて3日目に熱が出ました。冬休みが終わり娘は京都へ戻り、息子のセンターが終わり、これでようやく一区切り、エンジンが安定して暖まって日常に戻ってゆく感覚です。時は待つことなく流れてゆく感覚。お正月のご馳走から、普段のご飯は繰り返しですから、食べ疲れない、いつもの気取らないご飯に戻ります。月曜の朝、バターの香るパンがむしょうに食べたくなります。ピタパンにバター、晒した玉葱、ロースハ... [続きを読む]
  • おせち料理はまた来年と続きます!
  • 10人前の量は軽くあります。明治のお重箱は深さがあり、長方形で、これを隙間無く詰めるには相当な量が必要なんです。3日目にほぼなくなりました。3日食べ続けても、不思議と飽きません。甘くなく、辛すぎずの家庭の味だからだと思います。そんなおせち料理をまた来年も公開できますように。同じ物、新しい物と取り混ぜながら、育てて行きたいです。家の味を!... [続きを読む]
  • おせち料理作り6年目!訂正7年目!
  • 89才義父の、おめでとう!の挨拶とともに新しい年が始まりました。温かな陽が深くさす、家族6人で囲む新年のテーブルです。お嫁に来て24年目のお正月、義母からお正月の準備をバトンタッチして7年、家族の美味しい!!が聞きたくて、毎年手作りのおせち料理です。手作りは塩気も甘みも家族好み。手作りは料亭のお味よりも美味しいのです。愛があるからね。... [続きを読む]
  • おせち料理いろはにほへと
  • おせち料理いろはにほへと!と題しまして、3回に分けてお教室を開きました。義母からバトンを受けて、おせち料理を作り始めて6年目の暮れです。作る度に新しい発見があります。それぞれの家の味があります。あまり決まりにとらわれず、楽しい新年のテーブルを作ってくださいね。私も29.30.31日と準備します。忙しくて、気忙しくて、いろいろ抱えてますが、根... [続きを読む]
  • 瑠璃光院3時間待ちの入場制限
  • 川岸に立つ私と娘!叡山鉄道に揺られて20分ほどの山間には長蛇の列。今年の、いえ例年か?瑠璃光院前には、入場待ちの列が!午後一時に付いて3時間待ちとは!びっくりです。あきらめは早く、一乗寺の詩仙堂、圓徳院に向かいました。紅葉の終わりに、親子3人でほっこり電車に揺られただけでしたが、良い気分転換になりました。最近、80代の両親、義父母、叔父様方に接... [続きを読む]
  • おせち料理いろはにほへと
  • 義母からおせちの準備のバトンを受けて、6年目のお正月がすぐそこです。義母のスタイルと、京都でお稽古した割烹の味と、私の母のスタイルと、ぜんぶ良いとこ取りをして、また暮れには心を込めて準備する恒例です。わたしのお料理教室は、5年目となりました。11月からは、おせち料理のいろはにほへと!と題しまして、3回にわけてキッチンを開いています。同じ物を毎年... [続きを読む]
  • 過去の記事 …