風雲 さん プロフィール

  •  
風雲さん: 石原まさたかの痛快!風雲日記
ハンドル名風雲 さん
ブログタイトル石原まさたかの痛快!風雲日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa141129
サイト紹介文菰野町長としての活動を通じて見たり聞いたり感じたりしたことを綴る「痛快!風雲日記」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2008/01/21 12:53

風雲 さんのブログ記事

  • マコモの小屋?
  • まこもでキレイになろう。プロジェクト 主催による 第6回まこも収穫祭 が菰野町役場で開催されました。良い天候に恵まれたことと菰野の真菰生産者会をはじめとするマコモに関係する町内の店舗などに加え、町内農家による新米の販売や児童図書の古本のチャリティ販売の出展もあり、たくさんの皆さんが来場していました。八風中学校と菰野中学校の吹奏楽部による演奏もあり、菰野町らしい手づくり感のあるイベントでした。マコモの [続きを読む]
  • 印象派からエコール・ド・パリ
  • パラミタミュージアム で開催中の 笠間日動美術館・三重県立美術館コレクション 近代西洋絵画名作展 印象派からエコール・ド・パリまで を鑑賞しました。小生のような芸術に全く無知な人間であっても、芸術と言えばフランスやパリが連想されるぐらい有名ですが、19世紀後半から20世紀にかけて、印象派やフォーヴィズム、キュビズムなどが勃興したことがその起源と考えられています。今回の企画展は、その時代の 笠間日動美術館 と [続きを読む]
  • 小兵の熱戦
  • 素晴らしい秋空のもと、廣幡神社庄部旅所での秋大祭が、神社関係者や地域の皆さんが参列される中、斎行されました。出水期における地域の安寧と五穀豊穣に対して感謝を申し上げました。廣幡神社の楽人による雅楽に合わせた子どもたちによる舞いの奉納もあり、厳かな中にも和やかな雰囲気に包まれていました。大祭後には、境内において、菰野町相撲愛好会主催による 第41回少年相撲大会及び第24回中学生相撲大会 が開催されました。 [続きを読む]
  • 多様な地域資源
  • 昨日12日(金)から明日14日(日)までの間、町内一円で こもガク×大日本市菰野博覧会 が開催されています。本日13日(土)15:00から菰野町町民センターホールで、トークイベント「花と器」内田鋼一(陶芸家)×佐々木直喜(花匠) が開催されます。国内外で活躍する地元のアーティストによる貴重な話が聞けると思いますので、人から地域を知るきっかけにして戴ければ幸いです。明日14日(日)13:00から同じく菰野町町民センター [続きを読む]
  • 第39回戦没者追悼式
  • 第39回菰野町戦没者を追悼し平和を祈念する式典を、菰野町遺族会との共催にて挙行しました。式辞の後、来賓各位からの追悼と平和祈念のことばを賜り、菰野中学校3年生の藤本悠雅さんによる菰野町非核平和都市宣言の朗読があり、今夏に広島訪問をした菰野中学校2年生の太田琉斗さんと同じく八風中学校2年生の市川寧々さんから、「いま語り伝えたいこと」として、広島訪問を通じて考えたことが発表されました。続いて、菰野地区婦 [続きを読む]
  • 「えらいこと」になるか?
  • 明日12日(金)から14日(日)の三日間、菰野町町民センター などをメインエリアとして、町内一円で こもガク×大日本市菰野博覧会 が開催されます。昨日10日(水)に菰野町体育センターの様子を見て来ました。全国各地から集まってくる工芸品を展示するために、会場づくりが急ピッチで進められていました。どんな風に「菰野町がえらいこと」になるのか、明日からの三日間が楽しみです。実行委員会の皆さんには、これまで企画や準 [続きを読む]
  • 熟知されている方々
  • 一般社団法人三重県社会基盤整備協会 として地元選出の国会議員などに来年度の予算編成に向けての要望活動を致しました。三重県社会基盤整備協会は、その名の通り、三重県内の道路や河川、港湾などの社会資本整備の推進を目的として活動をしており、総会や理事会の会議の開催や年に数回は、国や三重県に対して要望活動を実施しています。小生は、道路関係の担当を仰せつかっていることもあり、新名神高速道路や東海環状自動車道、 [続きを読む]
  • 渡御
  • 廣幡神社から旅所である庄部神社までの渡御が斎行されました。毎年、この時期に廣幡神社関係者のみならず、地元の区長をはじめとする自治会や組頭、小学生などが参加し、約1時間30分間かけて地域を練り歩きます。一時的に小雨が降るなどして、最後まで渡り切れるか心配でしたが、何とか目的地である庄部神社にたどり着くことが出来ました。菰野山車保存会の皆さんも同じく山車を曳き幻想的な風景を作り出していました。交通規制に [続きを読む]
  • 見えない老朽化
  • 道路整備促進期成同盟会全国協議会(通称、道全協) の理事会に出席しました。道全協は、全国各地で結成されている道路関連の期成同盟会の情報共有や意見交換を調整しつつ、道路整備の促進を図る団体です。この日は、会長である大久保太一(常陸太田市長)さんの挨拶に始まり、国土交通省の幹部による道路関係予算の概算要求状況の説明などの後、来月開催予定の全国大会に向けて活動方針や決議を審議しました。特に、国土交通省道 [続きを読む]
  • 『青の川 奇跡の清流・銚子川』とキャパ
  • 紀北町長の尾上壽一さんから 『青の川 奇跡の清流・銚子川』(内山りゅう(2018)山と渓谷社) をご恵贈賜りました。少し前にNHKの「おはよう日本」か、「さらさらサラダ」かは失念してしまいましたが、写真家の内山りゅうさんが出演をして、銚子川の清流を紹介していました。その際は、何気なく見ていたのですが、送付されてきた写真集を拝見すると、銚子川の素晴らしさを改めて実感することが出来ました。テレビ番組でも触れら [続きを読む]
  • まこも高床式小屋?
  • お天気が気になりますが、明日7日(日)の10:00から菰野町役場にて、第6回まこも収穫祭 が開催されます。まこも料理の特選屋台をはじめ、まこもクラフト体験工作、まこも高床式小屋作りなどの面白そうな企画もあります。本フェスと称した児童書古本市の開催や八風中学校と菰野中学校の両校の吹奏楽部による演奏会もあります。菰野町ならではの収穫祭を楽しんでみて下さい。菰野町教育委員会委員の辞令を石倉雅孔さんに交付しまし [続きを読む]
  • 「萬古焼の粋」
  • ばんこの里会館 で開催されている 萬古焼の粋−陶祖沼波弄山から現在、未来に繋がる萬古焼− のオープニングセレモニーに出席しました。萬古焼の陶祖である沼波弄山生誕300年を記念して、古萬古から現代に至る作品(製品)を一覧することが出来る企画展です。ばんこの里会館の内装もリニューアルし、木目調の設えになっていました。個人が所有しているものも展示されており、今回が初お目見えの貴重な作品も多くありました。12月28 [続きを読む]
  • 天候が気になりますが・・・
  • 今週末の6日(土)に湯の山温泉で 第49回 冠峰山 三嶽寺 僧兵まつり が開催されます。台風25号による天候への影響が心配されますが、三重県下最大の火祭りに足をお運び下さい。菰野町監査委員に再任された福上清敏さんに辞令を交付しました。平成26年9月から4年間務めて戴きましたが、これまでの公平中立な立場から高い見識が評価され、再度監査委員としてご指導を賜ることとなりました。三十三総研 の専務取締役である伊藤公昭 [続きを読む]
  • 最低限の要望
  • 三重県県土整備部長である渡辺克己さんに菰野町内における河川の土砂撤去、交通安全対策などの重点的要望を提出しました。これまでも区や自治会から要望が提出されていましたが、何年間も事業が進捗しない案件が多いため、菰野町としても、特に住民の安全安心に関わる要望を重点的に要望することと致しました。産業振興や社会保障などの予算も必要ではありますが、社会基盤整備に関わる予算、特に防災減災、交通安全などに関わる予 [続きを読む]
  • 『横山一格先生』
  • 本日2日(火)の中日新聞朝刊の北勢版にようやく掲載されましたが、菰野町出身で元衆議院議員(大正13年初当選)であり、明治41年に名古屋市に病院を開業し、愛知県医師会長も務めた 横山一格 さんを顕彰する『横山一格先生』(横山陽二(2018))を、ひ孫であり名古屋外国語大学准教授の横山陽二さんからご恵贈賜りました。第1章の「横山一格先生」は、一格さんが亡くなった半年後に、病院の従業員であり、秘書的な役割を果たし [続きを読む]
  • 久々の稜線
  • 今朝1日(月)5:11に菰野町に発令されていた大雨警報が解除され、菰野町災害対策本部を閉鎖しました。その後、6:57にはすべての気象注意報も解除されましたので、台風一過となりました。久々に稜線がはっきりした御在所岳を見ることが出来ました。倒木や強風による電線の断絶や山間地域での落石などがあったものの、重大な被害には至らず、台風が過ぎ去ったことに安堵しています。台風で散ってしまった可能性が高いですが、台風の [続きを読む]
  • 計画運休に注意!
  • 台風24号の影響で、本日30日(日)10:31に菰野町に暴風警報及び大雨警報(土砂災害)の警報が発令され、菰野町災害対策本部を設置しました。21:00以降で菰野町に接近する予報が出ています。また、昭和34年(1959年)9月26日に紀伊半島を北上した伊勢湾台風並みかそれ以上の勢力を持ちながら、近付いてくるため、過去最高の潮位に達する危険性があります。今後は、不要不急の外出を避け、浸水や土砂災害に加え、停電にも備えて下さ [続きを読む]
  • 台風24号の進路に注意を!
  • 大型で非常に強い台風24号が接近しています。明日の日中以降に三重県に最接近するようですが、今日も秋雨前線の影響で大雨が予想されています。強い雨と風が予想されますので、早めの準備をして下さい。株式会社ピーエス三菱の大阪支店長である森島修さんらが、先月の新名神高速道路菰野第二高架橋の閉合式出席に対する御礼に来庁されました。ピーエス三菱が携わった橋梁がカードになっている品をご恵贈賜りました。収集家にとって [続きを読む]
  • 専門性を活かして
  • 一般社団法人 三重県建設業協会 主催による第4回災害対応訓練に足を運びました。今回は、伊勢市の宮川左岸河川敷で実施され、三重県下の同協会各支部の会員約300社、およそ600人の皆さんが、訓練に参加しました。近年の頻発化、大規模化している災害に対応するためには、一定以上の組織力が必要となります。特に、緊急物資を輸送したり、救助活動を展開するためには、道路の啓開作業が重要になることから、建設業に携わる皆さんの [続きを読む]
  • 書から学ぶ湯の山温泉
  • 雨のため1日順延になった 菰野町立竹永小学校 の運動会でご挨拶。2学期に入ってから練習してきた成果を全力で発揮して欲しいと申し上げました。続いて、菰野町立朝上小学校 の運動会でご挨拶。「協力、全力、努力でで限界をこえよう!」のテーマに相応しい素晴らしい運動会にして欲しいと申し上げました。両校とも前日の夕方遅くまで準備をしたようです。ご協力戴いた教職員や保護者の皆さんに心からの敬意と感謝を申し上げます [続きを読む]
  • What's ガストロノミー?
  • 絶好の天候に恵まれ、24日(月・祝)に三重県内では初となる ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 湯の山温泉 を開催致しました。このイベントは、欧米では地域産物を食べながら、歩いて地域を巡って、その地域への理解を深めるガストロノミーツーリズムが定着しています。日本には地域性のある食文化も豊富であり、四季折々の豊かな自然が存在していることから、日本の特長を生かしたガストロノミーツーリズムに取り組もうと、 [続きを読む]
  • 昨年は10件
  • 平成30年度菰野町交通安全作文コンクールの表彰式を挙行しました。818点(小学生:373、中学生:445)の応募の中から、70点の入選作が出され、その内7点が優秀賞として表彰されました。菰野町長賞に選ばれた舘英さん(菰野中学校1年生)が優秀作品の「初めての自転車通学」を朗読し、交通安全の重要性を主張しました。昨年の菰野町内における総事故件数は1,434件(前年比132件増)、うち、人身事故は111件(前年比17件減)でした [続きを読む]
  • 126年の時を超えて
  • 千草燈籠祭りに足を運びました。日本一の規模を誇るこの千草の燈籠は、明治25年(1892年)9月17日に完成しました。現在もそうですが、千草をはじめとする菰野町は花崗岩が採取され、上質の御影石が庭石や墓石などに用いられています。その特産品とも言える石を活かして、明治22年に地域において大きな石燈籠を作ろうという企画が立ち上がりました。農作業などを放ったらかしにするなど、あまりにも一所懸命に取り組んだため農産物 [続きを読む]
  • 1ヶ月後への準備
  • 素晴らしい秋晴れのもと、菰野町老人クラブ連合会主催による第17回菰野町グラウンドゴルフ大会が、大羽根サッカー場で開催されました。各小学校区の予選を勝ち抜いた(一部地区は交流と親睦を目的としているために毎年持ち回り)グラウンドゴルフ愛好家の皆さん約160名が一同に会して、日頃の練習の成果を発揮していました。各区の敬老会が開催された直後ということもあり、「町長さん、この間はご苦労さんやったな」とか、「他の [続きを読む]
  • 対前年比2名増
  • 21日(金)の7:00から菰野町役場1階ロビーにて、平成30年「秋の全国交通安全運動」の実施に伴う出発式 が開催され、出席しました。21日(金)から30日(日)までの十日間、1)子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止、2)夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止、3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、4)飲酒運転の根絶の四つの重点項目が掲げられて、全国で [続きを読む]