風雲 さん プロフィール

  •  
風雲さん: 石原まさたかの痛快!風雲日記
ハンドル名風雲 さん
ブログタイトル石原まさたかの痛快!風雲日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa141129
サイト紹介文菰野町長としての活動を通じて見たり聞いたり感じたりしたことを綴る「痛快!風雲日記」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2008/01/21 12:53

風雲 さんのブログ記事

  • 55周年の節目
  • 過日、夢コンサート in こもの 2018 の冒頭でご挨拶。このイベントは、菰野町芸術文化協会の洋楽部門による発表の場です。本洋楽部門には、約100名の皆さんが入会されており、この日も日頃の練習の成果を披露していました。菰野ライオンズクラブの会長に就任された弓矢直美さんらが、ご挨拶のために来庁されました。本年は設立55周年の節目の年ということで、例年以上に教育や地域貢献に傾注されるとのことでした。過日、菰野町土 [続きを読む]
  • 近鉄のお気遣い
  • いよいよ明日14日(土)からリニューアルした観光列車「つどい」でのイベント第1弾として、リアル謎解きゲーム列車「湯の山秘密鉄道と伝説の折鶴」 が運行開始となります。11日(水)の正午前後において、近鉄湯の山温泉駅にリニューアルした観光列車「つどい」が停車し、内覧会が開催されましたので、足を運びました。事前に伺っていた通り、シックな色合いの高級感のある外観でした。新しくなったロゴマークも、下は湯けむりを [続きを読む]
  • 「ルミエール、出発、進行!」
  • 昨日11日(水)は、御在所ロープウエイ がリニューアルオープンし、竣工式やテープカットなどの記念式典が挙行されました。昭和34年4月に開業した御在所ロープウエイは、全長2,161m、高低差780m、所要時間は最短で12分間と世界最大規模を誇る施設で、来年には、60周年を迎えることとなります。毎年あるいは定期的な点検を実施していますが、経年劣化や老朽化による大規模な修繕が必要となったことを契機として、ロープウエイは [続きを読む]
  • 一流の証
  • 拙ブログで浅野拓磨選手が自著を出版したこと を取り上げましたが、その著作を菰野町にご寄贈戴きました。町内の小中学校と図書館に蔵書として入れましたので、ぜひ読んで戴きたいです。特に、中学生や高校生には手に取って戴ければ幸いです。浅野選手におかれましては、菰野町の児童生徒のために気を遣って戴き、心からの敬意と感謝を申し上げます。さすが一流選手であり、社会人としても成熟しています。三重県四日市地域防災事 [続きを読む]
  • 5年前との比較
  • 過日、なごや朝大学 の 温泉クラス 三重菰野・湯の山温泉開湯1300年記念クラス の最終発表に足を運びました。2013年春の地域プロデューサークラス の最終発表と比較するものではありませんが、今回の良く言えば現実味があり、悪く言えば野心的でないと感じました。しかしながら、約3カ月という短い期間に湯の山温泉の現状分析をして、様々なアイデアを出して戴いたことに心からの敬意を表します。近畿日本鉄道株式会社の鉄道本部 [続きを読む]
  • 11日(水)にリニューアル
  • 昨日8日(日)に 御在所ロープウエイ のリニューアルの内覧会に足を運びました。今回のリニューアルでは、新型ゴンドラを10両導入しました。従来のゴンドラよりも窓枠を大きくし、加えて、足元にも小窓を設けて、より解放感を得られる構造となっています。日本一の白鉄塔 を過ぎた辺りの絶景ポイントでは、一面霧がかかってしまい、足元の小窓からの景色を楽しむことが出来ませんでしたが、天候の良い日の風景は期待出来ると思い [続きを読む]
  • 「電話でお金の話は詐欺」
  • 過日、小生が会長を仰せつかっている四日市西地区防犯協会の理事会及び定期総会を開催しました。本会は、四日市西警察署管内の犯罪のない明るい社会作りを理想として、住民の防犯意識を高めるとともに、暴力排除や青少年の非行防止などを推進し、安全で安心な街づくりのために活動しています。定期総会の議事に先立ち、株式会社三重県菰野自動車学校 及び 有限会社四日市酪農 の両事業所には、賛助会員の部として、市川善為さんに [続きを読む]
  • 8場所連続
  • 明日8日(日)から 大相撲 七月場所 が始まります。残念ながら、横綱稀勢の里が、8場所連続休場となりましたが、活気のある場所になることを期待しています。いつもながら、六代式守慎之助さんから番付表をご恵贈賜りました。ありがとうございます!今日は七夕ということで、先日四日市西警察署に伺った際、見事な笹飾りが入り口にありました。毎年恒例の四日市西地区交通安全協会の女性部の皆さんが、飾りつけを戴いたそうです [続きを読む]
  • 「みえ森と緑の県民税」に対する認識の違い
  • 過日、一般社団法人三重県森林協会 の監事会及び理事会に出席しました。監事会では、平成29年度事業や収支予算書などの監査を実施し、続く理事会では、平成29年事業報告書、計算書類及び公益目的支出計画実施報告書の承認や役員改選の選出などを協議しました。その後、三重県農林水産部の林業分野との意見交換会が実施され、平成30年度の森林・林業施策の事業概要、「みえ森林・林業アカデミー」や「みえ森と緑の県民税」の見直し [続きを読む]
  • 地域振興の拠点として
  • 過日、千種コミュニティセンターの竣工式を挙行しました。本コミュニティセンターの開設によって、町内五つの小学校区すべてにコミュニティセンターが設置されました。これまでの千種地区は、農村環境改善センターを地域防災や生涯学習の拠点として活用していましたが、今後は、地域福祉の機能を有した地域振興の拠点として利用されることを期待しています。設計及び監理、建築工事、設備工事、電気工事でお世話になった各事業者と [続きを読む]
  • 実りを求めて
  • 過日、株式会社みずほ銀行 及び みずほ証券株式会社 と菰野町は、地域活性化に関する包括協定を締結 しました。みずほ銀行は、全都道府県に視点を有し、従業員数約3万人、店舗数(本支店、出張所含む)約460を誇る三大メガバンクの一つです。また、みずほ証券は、従業員数約7,300人、店舗数約270のネットワークを有する大手証券会社です。全国にネットワークを有することと両社合わせて約4万人という、ほぼ菰野町の人口と同等の [続きを読む]
  • 9代義苗の俳画
  • 先月6月28日(木)には、菰野土方藩の初代雄氏公の命日にちなみ、土方家の菩提寺である見性寺において、藩祖仏会が行われました。この法要には、土方藩に所縁のある家柄の末裔や大名行列に関係者、地元区役員の皆さんが参列されます。小生も可能な限り日程を調整して、参列しています。この法要には、菰野町の有形文化財にも指定されている藩祖雄氏、3代雄豊、9代義苗が描かれた三幅の軸が奉られます。また、この日は、初めて義 [続きを読む]
  • 一回り大きく
  • 過日、昨日1日(日)から ハノーファー96 に移籍し、今シーズンのスタートを切った浅野拓磨選手が、シュツットガルトでの昨シーズン及びFIFAワールドカップロシア大会の日本代表の帯同経験などの報告のために来庁されました。所属チームでの出場機会に恵まれず、そのことが日本代表の選考に大きな影響を与えたことには、非常に悔しい思いをしているようでしたが、結果は結果として受け入れ、次に向かって歩みを進めていることに感 [続きを読む]
  • 信号機は三重県予算ですので・・・
  • 過日、以前に実施した菰野地区に引き続き、町内各区における三重県管理の社会資本整備に係る要望箇所の現場確認を行いました。排水路の改良や維持補修、渋滞の発生する交差点の右折レーンの設置、道路排水路の拡充や新設などの重点箇所を視察しました。小学生の通学路上の危険箇所の待避所の設置を視察していたところ、付近を通過した地元住民から「町長、ここの交差点は危ないから、信号機を付けてくれ!それと、この道の上のとこ [続きを読む]
  • 邪気を払う
  • 穢れ多き身として(笑)、廣幡神社の夏越の大祓の茅の輪をくぐってきました。この茅の輪は、直径約2メートルは通常の大きさですが、原料として菰野町らしくマコモが用いられています。小生も左、右、左と3回茅の輪をくぐり、社に参拝致しました。7月2日(月)14:00までは茅の輪をくぐることが出来るとのことですので、皆さんも鎮守の森での涼を取ってみてはいかがでしょうか?その際、わざわざご家族の方がお出まし戴いて、夏 [続きを読む]
  • What's 伝七邸?
  • 平成29年3月に四日市市の老舗料亭である「浜松茂」が、惜しまれつつも閉店しました。この「浜松茂」は、四日市市の経済発展をけん引した紡績業で名を成した第十世伊藤伝七の別邸であり、明治29年(1896年)に建築され、国の登録有形文化財です。この歴史的な建造物を活用し、時代に継承しようと、既存建物を修復し、情報発信、教育、交流の場を提供する新たな三重の繁栄の拠点「伝七邸」として再出発しました。その主体となってい [続きを読む]
  • 『考えるから速く走れる ジャガーのようなスピードで』
  • 浅野拓磨さんから自著である『考えるから速く走れる ジャガーのようなスピードで』(2018、KADOKAWA)をご恵贈賜りました。浅野にとって「走る」ことは多義的かつ天命である(小松成美的な書き出しなら「今、浅野の見上げる空は何色だろう?」といった書き出しになるのだろうか(笑))。下衆から見れば、浅野にとっての「走る」ことは、「飯のタネ」ということになるのだろうが、そんなプラグマティックな見方は、本書を通読すれ [続きを読む]
  • 丸5年間で900億円増
  • 過日、三重北農業協同組合(=JAみえきた) 第6回通常総代会 が、四日市市文化会館で開催され、出席しました。JAみえきたは、およそ5年前の平成25年4月に、桑名市、いなべ市、四日市市、桑名郡、員弁郡、三重郡の四つのJAが合併をして設立されました。当時は、預金残高が約6,000億円でスタートしましたが、現在は約6,900億位(平成30年3月末時点)となっており、金融機関としての業績も伸ばしてきています。三重県下で申 [続きを読む]
  • 訓練で得たもの
  • 過日、第41回菰野町消防団消防操法大会 が、消防団員146名、車両10台が集合し、菰野町役場北側駐車場にて開催されました。梅雨の真っ只中ということで、天候が危ぶまれましたが、開会式が始まる時点では雨も上がり、競技後半には晴れ間も出てきました。大会ということで優劣は付きましたが、どの分団及び班もこれまでの訓練の成果を十二分に発揮していたと思いました。この訓練を通じて得られた消防操法の技術と各分団の結束力を町 [続きを読む]
  • 県管理の社会資本の維持管理
  • 毎年、菰野町内の各区から三重県に対する様々な要望が出されますが、特に、多いのは、安全安心に関わる道路や河川への事項です。過日、菰野地区の要望箇所の現場まで足を運び、確認作業を実施しました。三重県管理の国道の歩道の安全対策、三重県管理の河川の体積土砂及び樹木などの撤去、事故が多発している県道交差点の安全対策などを視察しました。耳障りの良い社会保障関連経費への財政措置も重要ではありますが、社会資本整備 [続きを読む]
  • 最高齢は93歳
  • 過日、菰野町老人クラブ連合会主催による 囲碁・将棋大会 に足を運びました。年々参加者が少なくなっているものの、93歳の最高齢者を含み、本年も28名の参加者がありました。なかなかの熱戦が繰り広げられ、室内は緊張感に包まれていました。三重県土地改良事業団体連合会四日市支部の役員会に出席しました。本会は、その名の通り、四日市市、鈴鹿市、亀山市、朝日町、川越町及び菰野町内における土地改良事業に関する技術的援助や [続きを読む]
  • 謎解き列車
  • 明日24日(日)7:50からは 第41回菰野町消防団消防操法大会 が、役場庁舎北側駐車場で開催予定です。天候が気になりますが、ぜひ多くの皆さんに菰野町安全安心なまちづくりに寄与している菰野町消防団の勇姿をご覧戴ければ幸いです。過日、三重県年金受給者協会四日市支部菰野部会の会員大会で、町政報告を兼ねたご挨拶。また、7月14日(土)から運行される 観光列車「つどい」 についても情報提供の形でお話しました。 [続きを読む]
  • 地域が支える湯の山温泉
  • 過日、菰野町芸術文化協会演芸部門主催による 演芸フェスティバル 2018 が開催されました。演芸部門は、落語、民話、演劇、相撲甚句の団体によって構成されており、この日は、本年開湯1300年を迎える 湯の山温泉 をテーマとして、個人や団体の皆さんが、日頃の芸を発表されました。来場者の皆さんも、現代的要素を含んだ演劇、地域根付く懐かしい題材の民話、過去と現在を行き来する落語、江戸時代から受け継がれている相撲甚句と [続きを読む]
  • 学生にとっての観光地
  • 本年度も、菰野町に関わる人ではなく、町外在住の外部視点による菰野町の地域資源の活用方法について考える事業を実施し、そのスタートとして、大学生による菰野町フィールドワークを開催しました。この日は、昨年度も参加した 愛知工業大学、愛知淑徳大学、金城学院大学、名古屋外国語大学 に加え、鈴鹿大学 の学生も参加しました。今年のテーマは、「湯の山温泉」ということで、御在所ロープウエイ株式会社 の専務取締役である森 [続きを読む]
  • 「6・24操法です」
  • 24日(日)7:50から菰野町役場庁舎北側駐車場において、第41回菰野町消防団消防操法大会 が挙行されます。消防操法大会は、消防ポンプ車を用いた消火活動の基本動作を確認するために、一連の操作を競技形式にして各分団もしくは班が優劣を競うものです。ということで、過日、菰野町消防団正副団長らと各分団の訓練模様を督励巡視しました。団員それぞれの仕事の関係から訓練機会の確保に苦労をしているようでしたが、この日は、多 [続きを読む]