風雲 さん プロフィール

  •  
風雲さん: 石原まさたかの痛快!風雲日記
ハンドル名風雲 さん
ブログタイトル石原まさたかの痛快!風雲日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa141129
サイト紹介文菰野町長としての活動を通じて見たり聞いたり感じたりしたことを綴る「痛快!風雲日記」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/01/21 12:53

風雲 さんのブログ記事

  • 「挑」
  • こもの福王アベレージラリー2018の開会式にお邪魔しました。恥ずかしながら、小生はアベレージラリーなるものを全く存じ上げませんでした。アベレージラリーとは、与えられたコースを運転する時間の正確さを競うラリーで、公道を法定速度を遵守し、実施されます。菰野町では初めての大会ということで、15台30名の方の参加でしたが、今後はさらに規模を大きくしたいとのことでした。菰野町図書館で開催された第35周年記念花墨会展に [続きを読む]
  • 42年間の目線
  • 菰野町図書館1階ギャラリーで開催されている 湯の山温泉開湯1300年 記念巡回写真展 に足を運びました。片出実さんは、42年間にわたり鈴鹿山脈を撮影し続けており、これまでにも 『心うるおす山便り 鈴鹿山脈の自然』 と題した写真集も出版されています。これまでも片出さんの作品は拝見する機会がありましたが、改めて一覧すると、片出さんのお人柄というか、優しい目線を感じることが出来ました。作品自体を入れ替えながら、24日 [続きを読む]
  • 盾が重い!
  • テロ対策四日市西地区パートナーシップ定例会が、菰野町役場で開催され、開会式でご挨拶。このテロ対策パートナーシップ定例会は、伊勢志摩サミットを契機として、三重県内の各警察署に設置されました。開会式の後、テロ対策の実地訓練が実施されました。役場本庁舎1階ロビーで不審物が発見されたことを想定し、発見からの通報体制やその後の処理までの過程が確認されました。訓練と言えども、三重県警察本部の爆発物処理班の迫力 [続きを読む]
  • さり気ない恐ろしさ
  • パラミタミュージアム で開催中の 浮世絵モダーン 深水の美人、巴水の風景、そして・・・ のオープニングレセプションに足を運びました。僭越ながら、居並ぶ諸先輩方を前にして、来賓を代表しての挨拶を仰せつかりました。年に一回程度はこの挨拶がありますが、いつも場違いなことを申し上げたと反省します(笑)伊東深水や川瀬巴水の作品の他、さり気なく竹久夢二や小村雪岱なども展示されているのが、この企画展の深みというか、 [続きを読む]
  • 「町長がんばれ」
  • 現在、菰野町役場本庁舎1階ロビーにて、第13回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン のフォトコンテストの入選作品を展示しています。今年の作品は、工事中である新名神高速道路とランナーを同一のフレームに収めたものが多かったようです。スターターをしてからの小生を撮影した作品も入賞しており、興味深く拝見しました。出場されたランナーの皆さんは自分が写っているかもしれませんので、一度ご覧下さい。1月11日までです。三重 [続きを読む]
  • 来年の初日の出は・・・
  • 来年の元旦も 庁舎屋上から初日の出を楽しむ企画 を実施します。平成30年は見事な初日の出から1年が始まりました。来年も素晴らしい初日の出であることを期待しています。ご家族や友人、知人と役場本庁舎屋上にお越し下さい! [続きを読む]
  • 8ヶ月の学びを大切に
  • 4月から三重県消防学校に入校していた新規採用の消防職員が、規定の課程を修了しました(1名は体調不良のため欠席)。およそ8ヶ月間、三重県内の消防本部に入った消防士と一緒に学んだことを生かして、菰野町民の安全安心のために力を盡して欲しいです。三重県農業共済組合の参事である和田隆さんが来庁されました。過日の全国大会の参加への御礼と収入保険への加入促進への協力を要請されました。「何でも貸します。」の 近藤 [続きを読む]
  • 今年は暖かい
  • 12月3日から9日の障がい者週間にちなみ、菰野町心身障がい者福祉会主催による障がい者の集いが開催されました。他の公務の関係から遅参しましたが、ご挨拶に伺いました。先月開催した菰野町障がい者スポーツフェスティバルや農福連携の取組を紹介しつつ、興味のある方はぜひ積極的に参加をして欲しいと申し上げました。鳥居道山の山神祭に参列しました。例年とは異なり、暖かい中での斎行となりました。念のため下着を重ね着して [続きを読む]
  • 12月の連休も・・・
  • さる4日(火)に 東海ラジオ放送 の はーさん!ねねの!すんどめ! の飛びこみマイクに生出演しました。5分間弱という短い時間ではありましたが、ゆず湯の足湯列車 や 御在所ロープウエイ クリスマスナイター運転 などの告知をしました。放送日から1週間以内であれば、rajiko でも聴取可能ですので、ぜひお聴き下さい!月例の交通安全街頭指導の督励巡視を行いました。町内の主要交差点において、通学中の児童生徒を見守って戴 [続きを読む]
  • Jリーグに向けて
  • Jクラブ誕生とスタジアム建設を推進する県民会議 初会合が開催され、出席しました。この会議は、三重県サッカー協会が設置した「スタジアム整備準備会議」の議論を経て、Jリーグの規格を満たすサッカースタジアムの建設を官民一体で進めることを目的として開催されました。また、三重県が一体となって応援出来るJクラブの設立に向けても話し合うことにもなっています。この日は、役員選出や事業計画等を承認し、「スタジアム」 [続きを読む]
  • アクアイグニス6周年
  • アクアイグニス 6周年記念パーティにお招き戴きました。開設直後から菰野町はもとより、県内外から年間およそ100万人の方が来場され、菰野町の観光振興にも多大なる貢献をして戴いています。これからの地域活性化には、訪日外国人観光客を含めた観光産業は不可欠な存在です。引き続き、菰野町とも連携をしながら、発展されることを期待しています。久しぶりにシェフである辻口博啓さんともお話をし、多気町の事業進捗や金沢市のお [続きを読む]
  • 中高生も活躍
  • 第11回菰野地区ふれあい祭りに足を運びました。今回は、湯の山温泉僧兵太鼓がオープニングを飾りました。「つながりあう地域〜お互いのよさ・地域の素晴らしさを見つけよう〜」のテーマのもとに開催され、ここのところ恒例となっているわが町再発見では、湯の山区と神明区が取り上げられていました。ステージでの発表(画像がないのが残念です)や公民館活動の成果も展示されていました。地域の中にある菰野中学校や菰野高等学校の [続きを読む]
  • ストック効果を発現させるために
  • 近隣市町の皆さんと国道1号北勢バイパス及び国道477号菰野バイパスの早期実現に向けての要望活動を実施しました。国土交通省技監である菊地身智雄さん、国土交通省道路局長である池田豊人さんにそれぞれお時間を戴き、地域の声に耳を傾けて戴きました。菰野町都市計画審議会を開催しました。新たな委員構成となりましたので、現時点における新名神高速道路菰野IC付近の土地利用計画などについて状況を説明しました。新名神高速 [続きを読む]
  • 生しらけ鳥
  • 鵜川原神社の新嘗祭に参列しました。本年は、全国的には、台風や集中豪雨、地震など災害の多い年でしたし、7月から9月にかけては大変厳しい暑さが続きました。そのような中において、菰野町内においては、大きな災害もなく、また、農作物も、品目によっては減収となった作物もあるようですが、例年とそん色ないぐらいの収穫を確保することが出来たようです。本年の五穀豊穣を地域の皆さんと感謝申し上げました。東員町長である水 [続きを読む]
  • 全国の町村長とともに
  • 全国町村長大会に参加しました。昨年7月に会長に就任した荒木泰臣さん(嘉島町長)が、926の町村の現状を踏まえ、特に、本年度の災害の実情を交えながら、来年度の予算編に向けての決意を述べられました。来賓としては、内閣総理大臣である安倍晋三さんをはじめ、衆議院議長である大島理森さん、総務副大臣である鈴木淳司さん、地方創生担当大臣である片山さつきさん、自由民主党幹事長である二階俊博さんなどの皆さんから祝辞を [続きを読む]
  • 日常生活の見えない部分
  • 平成30年度治水事業促進大会に出席しました。昨年7月の九州北部豪雨や台風などによる被害の記憶も新しい中、平成30年7月豪雨が発生し、西日本では広範囲かつ長時間に亘る記録的な豪雨が発生しました。浸水被害や土砂災害により、220人を超える尊い人命が犠牲となり、風水害としては、平成最悪の災害となりました。ここに改めてお亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さんに心からのお見舞い [続きを読む]
  • 祝、6連覇!
  • バイクトライアル国際A級スーパークラスで活躍する小川友幸さんが、今シーズンの報告のために来庁されました。恐らく、菰野町の特別応接室にバイクが入ったのは初めて(笑)今シーズンの報告と言いましたが、バイクトライアル国際A級スーパークラスの全日本選手権において、前人未到の6連覇を達成しました。しかも、全日本選手権6連覇は、ロードやモトクロスなど他のバイクのカテゴリーでも誰も成し遂げたことのない記録という [続きを読む]
  • 見違えた!
  • 来月12月3日(月)から10日(月)までの間、グアムで開催される 第21回全日本大学軟式野球国際親善大会(GUAM) の全日本代表として参加する中村浩大選手(東海学園大学)が、出場の報告のために来庁されました。今回グアムに派遣される全日本大学軟式野球チームは、全国の各地の大学から選ばれた主務1名と選手23名で構成されています。中村選手は、7名の投手の一人に2年生ながら選出されました。現在は、大学の近くで一人暮ら [続きを読む]
  • 過去5カ年の平均被害額の2.3倍
  • 平成30年度災害復旧促進全国大会(公益社団法人 全国防災協会:会長 脇雅史)に出席しました。ご承知の通り平成30年は、大阪北部地震(6月18日発生)や北海道胆振東部地震(9月6日発生)等の大地震、台風7号及び前線等による大雨(平成30年7月豪雨)や台風21号(9月)等の風水害による大規模な災害が発生しました。10月15日現在で、公共土木施設の被害は28,486箇所に及び、総額で7,240億円に達し、被害額は過去5カ年の平均 [続きを読む]
  • (仮称)大安IC以北が課題
  • 菰野町芸術文化協会舞踊吃門の発表会である 第28回舞踊発表会 に足を運びました。この部門には8団体、54名が所属され、日々稽古に励んでみえます。菰野町の夏の風物詩である燈火祭り&町民盆踊りでは、事前講習会や本番の踊りでも中心的な役割を果たして戴いています。この日も三部構成の49のプログラムを披露されました。揃いの衣装や道具などで演出され、華やかな舞台となっていました。現在、菰野町役場本庁舎1階ロビーでは、 [続きを読む]
  • 傍聴者も参戦
  • 菰野町水土里の郷の会池底支部主催による餅つき大会に足を運びました。風もない素晴らしい天候のもと、子ども育成会、老人会や区役員の皆さんのお手伝いもあり、盛大に開催されました。子どもたちが体験学習でもち米を田植えし、その収穫を感謝し、区民の交流を促す目的に適ったイベントでした。小生も少しだけお手伝いした後、美味しくお餅を食しました。準備、運営、後片付けなどお世話になった皆さんに心から感謝を申し上げます [続きを読む]
  • 三重県は19名の出席
  • 平成30年度中部国道協会促進大会が開催されました。本協会は、長野県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県の中部5県(長野県は一部)の高速道路や国道などの整備を進めるためのものです。毎年この時期に、次年度の国家予算に反映させるために各県の要望書を取りまとめ、それをもとに要望活動を実施します。また、促進大会では、各県一人が県内の状況を意見発表の形で報告し、現状を把握しつつ、情報共有を図ります。今回は、小生が三 [続きを読む]
  • 500名超の首長とともに
  • 平成30年度都市基盤整備事業推進大会に出席しました。本大会は全国街路事業促進協議会、全国連続立体交差事業促進協議会、全国土地区画整理事業推進協議会、都市再開発促進協議会の4団体の共催で実施されます。菰野町としては、直接的に関わる事業はありませんが、新名神高速道路(仮称)菰野ICの設置に伴うストック効果を最大限に発揮するために全国の地方公共団体等の事例の情報収集を行うとともに、来年度の事業関連予算の満額 [続きを読む]
  • USCとカタール
  • 秋の火災予防予防運動に伴う特別消防訓練が、三重県民の森で開催されました。早朝からの訓練にも関わらず、町内消防団員及び菰野町消防本部職員が、多数参集し、大規模林野火災を想定した訓練を実施しました。山林では水利から火災現場までの距離が離れていることが想定されるため、水利から複数の消防車両が連携をして、消火活動をしなければなりません。各消防団の情報共有が求められましたが、首尾よく訓練が実施れました。ここ [続きを読む]