雲の上 さん プロフィール

  •  
雲の上さん: 雲上の楽園通信
ハンドル名雲の上 さん
ブログタイトル雲上の楽園通信
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/je4hmp
サイト紹介文PENTAX K3Ⅱ・K3・K5などで、身近な野の花・野鳥・雲海・蝶・トンボなど写真中心です。
自由文趣味を生き甲斐として『一期一会』のお付き合いが出来れば・・・・嬉しいです。ウオーキング中のスナップ写真が主です撮影中のエピソードも少し記載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2008/01/23 09:35

雲の上 さんのブログ記事

  • 過去の記事を振り返りながら!
  • キッコウハグマの花も咲いて キッコウハグマと言う珍しいですがとても小さな花が咲きました。とは言え、この花を撮影の時点でアップできませんでした。当地にあります団地の方がこれらの花を見つけると掘り起こして持ち帰......>続きを読む 今は、このキッコウハグマの花咲く頃だろう  そうお思っておるところです。 ところが、11月5日朝に、我が家の周囲の除草など行っておりまして、又しても怪我を致しました・・・  [続きを読む]
  • 今朝の空とミゾソバの花
  •  昨日の画像の中では、ミゾソバの花の開花がアップできなくて暖かくなった頃に再度撮影を行いました、花は少なめですが開花しておりました。その帰りには、路上で大きなイノシシと出会いました・・・危害を避けるためにと、遠くから声を出して逃げるまで待っておりました。その風景は撮影が出来ませんでした。 今朝の当地の南部の霧に発生をした風景を我が家から撮影です。相変わらず、西部方面は霧が少なくて移動をしての撮影は [続きを読む]
  • 見ず知らずの場所にもミゾソバの花が見られました
  •  撮影をしたかなり離れた場所には、僅かながらミゾソバ(2株程度)が見られていたのでしたが、気候の変動で今年は雨が多かったためか・・・15以上離れた場所の簡素ぅ地帯にもミゾソバが繁殖をしておりました。  この地域までミゾソバの種子が飛んできていたのでしょうか? その株の多さにも驚きましたが、この場所は乾燥する場所でした。新たにミゾソバの繁殖を確認です 今朝は少し遅めに我が家を出発してウ [続きを読む]
  • 今朝の霧の舞う風景とチョウです
  •  本日は起床が遅くて、何と10時間以上をも就寝をしました。昨日我が家の周囲の草刈りを一部分ですが実施しました・・・市道脇の草などをもを刈り取っておりましたら、疲れがでて仕舞いましたから中止です。未だ二三日は草刈りなどを行わないと駄目のようです。 それらの影響があって手の関節に異常が少し見られましたが今朝は治りました。 朝一番には、霧は一切見られず青空が広がっており秋空でした。少し離れた場所では、今季 [続きを読む]
  • 朝焼け二題と野の花など
  •  昨日の朝焼けの続編と今朝の朝焼けの風景です。そして路傍脇のかりんの果実とウツギの花です。かりんも大きく成長して落下したものも有ります。また、ウツギの花は昨年度も開花が少なかったのですが、今年はもっと少なめです。気候によりかなり変化があるようですね。一般的なウツギは花が咲かないですね。先ず二日間の朝焼けを御覧くださいその後がカリンの果実とウツギの花です [続きを読む]
  • 今朝の我が家から
  •  あっという間に11月となりましたね。皆さんから、先月もお見舞いと励ましのコメントなどを頂き有難うございました。篤く御礼を申し上げます。 朝夕は、少しばかり涼しくなりましてね、皆さん方にはおかわりがございませんでしょうか?素晴らしいニュースを皆さん方へお届けできません・・・本日の我が家からの風景です。お隣さん方の屋根には久しぶりにホオジロが姿を見せるようになりました。季節の変化が、この時期に見せてく [続きを読む]
  • コムラサキとフェイジョアの果実
  •  我が家のコムラサキも果実が色づいて来ました。その果実とは色合いが異なりますが、フェイジョアの果実が本日も落下しておりました。例年に比して落下が早い気も致しますが・・・果実がとても小さめです。今年は、もしかすると20個ばかりの果実が楽しめると思っておりましたが、少なめです。  フェイジョアは、フトモモ科フェイジョア属耐寒性で耐暑性の常緑低木、原産地は南米です。別名:パイナップルグアバとも呼ばれていて [続きを読む]
  • 朝焼けと四季桜
  •  四季桜もこの時期の開花はないかと考えておりましたら、再度開花です。花の数も以前よりも少し多めでした、四季桜ってほんとに度々開花して楽しませてくれるのですよね    そこで再度撮影です。その前に朝焼け気味の空を撮影しましたから、一枚のみ掲載です。四季桜 [続きを読む]
  • アキノキリンソウ【秋の麒麟草】など
  •  秋の麒麟草【アキノキリンソウ】がメインとなります。別の名前では、アワダチソウと呼ばれておりますよね、黄色の小さな花でdす。 アキノキリンソウ【秋の麒麟草】は、キク科アキノキリンソウ属の多年草です、花言葉は【幸せな人生・用心・予防・奨励・警告・予防・安心・幸せな人】でした。また8月30日、8月19日、10月19日生れの方の誕生花でした。 路傍脇でやっと野鳥の姿も見え始めました、更に生い茂る花をも撮影しました [続きを読む]
  • アキノタムラソウも開花
  •  この時期の名に相応しい花の名前です。アキノタムラソウも咲いておりました、少し花の開花時期も異なるこの花ですが・・・アキノタムラソウ【秋の田村草】です。 アキノタムラソウ【秋の田村草】は、シソ科アキギリ属で1〜2年草です、花言葉は【善良・協力・合意】です 。 撮影の場所が急斜面でしたので、うまく花を撮影できませんでした。また、他の場所でも開花しているので撮影に挑戦をしますね、先のコウヤボウキ(高野箒) [続きを読む]
  • 紅葉も若葉が紅葉に見えて
  •  ウオーキング路にて、紅葉の紅葉が始まったのかと・・・それにしては不思議な色合いです。このところの季節の変化からでしょうか・・・紅葉だと思った紅葉は、芽を新たにふいていたのでです。今の時期ですから紅葉とばかり考えておりました。その紅葉の葉を採取しましたところ、とても柔らかくて紅葉の始まりではなくて芽を出したばかりのものででした。 こんなことって有るのですね、そのもみじの新芽と紅葉の様子・我が家の果 [続きを読む]
  • 今朝の【雲海】風景
  •  素敵な青空が一面に広がっております、秋の風景です。戸外は未だまだ暗くても、南部方面は白い霧に覆われております、僅か明るさがましてまいりましたからその様子を撮影です。大きめの画像と思っておりましたが、普段どおりの【雲海】の風景です。 昨日は早朝から私の友達方へと出掛けました、とてもお元気そうで安心でした。奥様は、体調を悪くされたと聞きましたがお会いして元気な様子が理解できて安心でした、あっという間 [続きを読む]
  • 田舎の風景も秋を感じます
  •  昨日は、我が家の清掃などを朝から行いました。全ての清掃【雑草の処分・片づけと焼却など】他にも、庭木の剪定作業を一日行っていました、気が付くとブログの記事のアップをも出来ておりませんでした。しかしながら、疲れが出てて早めに就寝しました。 私の年齢【高齢者】は、午後6時に就寝です、ゆっくりと体を安め起床は早めでしたが、とても長時間就寝です、なんと11時間も・・・こんなこともあるのですよね。 その昼の時 [続きを読む]
  • タンキリマメも果実が熟しはじめ
  •  今年は、私の体調の影響からタンキリマメ【痰切豆】の花の撮影はできませんでした。そして今、その果実が実っております。痰を切るとのことが言われておりますが、それは間違いだと思われる解説が多くありましたので・・・薬用としては、使用をしないことが肝心でしょうね。 タンキリマメ(痰切豆)はマメ科タンキリ属だそうで、この豆を食べると痰が止まるということからこの名前が付けられたそうです、少しばかり信用ができま [続きを読む]
  • 秋らしい【雲海】となりまして・・・
  •  他の画像をアップの予定でおりましたら霧が濃くて空は一面の青空でしたから、【雲海】を撮影後にアップすることと決めました。只今も外界は見えず、とても霧が濃いです。少し大きめの画像ばかりとしました。最後の画像は、我が家の車庫の上からの画像です。 【 雲  海 】 [続きを読む]
  • 冬のハナワラビなど
  •  我が家では何時もこの頃フユノハナワラビが見えてたのですが、今年はその姿が見えませんでした。ところが元気を出してウオーキングをしておりますと、神社の境内には多くのフユノハナワラビが確認できました。未だに黄色さは欠けますがその姿を撮影しました。 フユノハナワラビは、薬用には全草を用います。初冬から翌春にかけて根ごと全草を採取し、よく水洗いして日干し乾燥させます。 民間では腹痛、下痢に利用します。乾燥 [続きを読む]
  • 遅れた開花のクサギノハナとテングチョウ
  •  朝は涼しさが増してきましたね。そこで今まで庭の木々などを剪定も出来ずでしたからと、少しばかり元気になったために早朝から少し剪定をしておりました。気がつくともう午前10時です。未だ多くの作業がありましたが本日はこれで作業を終了としました。 気が付くと、ブログのアップをも出来ていないことが分かり遅めの記事の投稿です。 我が家の敷地内には、遅めのクサギの花が綺麗に咲いておりましたので撮影をしました。その [続きを読む]
  • 近日中に高速道路が一部開通します!
  •  私が(住んでおります)此の土地を購入する頃には、高速道路がこの近くに出来てインターチェンジも近くへ出来ることは、不明でした。その頃に我が家の土地を購入し間もなくですが、市道の入り口にはインターチェンジが設置されることが決まりました・・・そして、その高速なども近日中で開通が有ることなどが分かりました。 しかし、それらの予定は不況のために先延ばしと決まりました。 そして間もなく、一部分が開通の運びと [続きを読む]
  • 秋の景色に相応しい【雲海】です!
  •  チョウの画像をばかりと思っていたら冷え込んで空は青空でした、南部方面は素敵な霧が広がり始めております。西部方面は何時もながら霧の発生は遅いです。 最初我が家からその様子を撮影しました、でも戸外が暗いために画像は少し荒れております。その後も霧の動きを観察しながら撮影です、西部方面も明るくなって来て、霧も綺麗に見えるようになり出掛けて撮影をしました。それらの【雲海】の様子です。太陽も東に登って来たた [続きを読む]
  • 久しぶりの蝶の画像
  •  久しぶりに我が家へ珍しいチョウが飛んできました。近くで園がぞぅを撮影しようと思い屋外へ・・・でも駄目でした、室外へ出ると逃げておりました。 そのチョウの横顔を一部アップしますね、今朝からの我が家の室外の風景を撮影しましたからその画像をアップしますね。お天気がいいということでしたが、夜明け前から僅かながら雨があってガラス窓は、雫がいっぱいでした。朝の戸外の風景から・・・次はヒオドシチョウと思われ [続きを読む]
  • コウヤボウキの花も少し咲いて
  •  この時期からコウヤボウキの花が咲き始めますが、心なしか殆ど雑草として刈り取れれてしまっていました。此のあたりの路傍の雑草を刈り取られる方々は、花とか・・・そんなことはお構い無しですからね・・・でも、少し残ったコウヤボウキも花が咲いておりました。因って、その花も少なくて撮影が出来ただけ良かったかな! コウヤボウキ【高野箒】は、キク科コウヤボウキ属落葉小低木で花言葉は【清潔・働き者 】です。コウヤボ [続きを読む]
  • 未だに彼岸花もアゲハは喜んでいるかも・・・路傍の風景です
  •  本日は、医院へ出掛けて投薬を頂く予定でおりましたら、未だ、薬の在庫が多くて訪問の日が早すぎる感じがして本日は取りやめです。こんなことも時ににありますよ。 お天気が良さそうだと思っていましたが、空は黒い雲で覆われてて秋景色とは思えません。 ウオーキング路の風景です、遅めの彼岸花にチョウが喜んでいる感じです。桜の小枝へ野鳥が姿を見せましたが名前が判りませんごめんなさいね。そして又もやモンキアゲハのチ [続きを読む]
  • 外気温が低下した我が家からの【雲海】の風景
  •  此のところやっと秋らしい朝の風景を見せて貰えております。但し未だまだ、野鳥たちの姿は少なくて・・・今でも電線には、燕が多く止まっているのが見えました。何だか一月遅れの風景のようにも見えました、ところがやっと霧が白さをまして見えるようになりました。 そこで、今朝の我が家からの【雲海】の様子を撮影しました、霧の白さが写真では確認が難しいかも・・・でもね、空は青くて霧が白く見えればよろしいかも・・・但 [続きを読む]
  • ツワブキの咲き始めと四季桜の花
  •  本日も秋空です、未だまだ青い空が一面に広がるとは表現できませんが秋の風景です。昨日には、そろそろこの時期には、開花すると思われるツワブキ【石蕗】の花を撮影出来ればと出掛けました。未だ満開とは言えませんですが開花しておりました。 ツワブキ【石蕗】の花の名前は艶葉蕗(つやばふき)が訛ってこの名前になったそうですが、定かでは有りません。キク科ツワブキ属の多年草で、花言葉は【よみがえる愛】です。ツワブ [続きを読む]
  • キバナコスモスのアゲハ
  •  今朝、やっと秋空らしい朝を迎えました。驚きましたが、この10月になりまして気温が本日が最低でした・・・部屋の気温が16度cでした。その理由か否かは不明ですがゆっくりと就寝できました。 昨日昼過ぎから電源が切れてて、チェックをしますと屋内の一部分でLEDのライトは、何とか点灯でしたが他は全て駄目です、勿論パソコンなど使えません、電源が切れています。電話も光回線のため使用不能であることから、中国電力へ携帯電 [続きを読む]