mitosya さん プロフィール

  •  
mitosyaさん: 未踏社
ハンドル名mitosya さん
ブログタイトル未踏社
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mitosya
サイト紹介文個人誌未踏 小説、詩、散文、日記
自由文個人誌、未踏 http://www.geocities.jp/mitosya/
小説 詩 散文 日記等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2008/01/24 11:21

mitosya さんのブログ記事

  • 中城ふみ子〜寺山修司まで
  • 中城ふみ子〜寺山修司まで中城 ふみ子(なかじょう ふみこ、1922年(大正11年)11月25日〈家族の記録によれば11月15日〉 - 1954年(昭和29年)8月3日)は、日本の歌人。北海道河西郡帯広町(現・帯広市)出身。旧姓は野江富美子、妹の野江敦子も歌人である。中城は婚姻後の姓で、離婚後も中城を名乗った。戦後活躍した代表的な女性歌人の一人で、寺山修司とともに現代短歌の出発点であると言われている。概要中城ふみ子は1922年( [続きを読む]
  • ライ(亜: ???、仏: raï)
  • ライ(亜: ???、仏: raï)ライまたはラーイー(亜: ???、仏: raï)はアルジェリア西部、オラン地方起源のポップ音楽。本来は両大戦間のころ都市部に定着したベドウィン歌謡を源泉として発達したオラン方言のアラビア語で歌われる音楽であるが、現在では非常に多様化し、ライというジャンル名も濫用、誤用されたものが定着しており、その全体を音楽として統一的に定義するのは困難である。ジャンル名はもともと単なるかけ声 [続きを読む]
  • イシカタミア英(Isicathamiya)
  • イシカタミア英(Isicathamiya)イシカタミア(英:Isicathamiya)は、南アフリカのズールー人の伝統文化を起源とした歌のスタイルである。ア・カペラのスタイルだとヨーロッパでは理解されている。背景「イシカタミア」言葉そのものに対しては直訳はなく、由来はズールー語の動詞「cathama」(慎重に歩くこと)である。イシカタミアは、ズールー人のア・カペラであるムブーベ(ズールー語でライオンという意味)とは対照的である。 [続きを読む]
  • 琵琶(びわ、英語: pipa, 特に日本のものは biwa)
  • 琵琶琵琶(びわ、英語: pipa, 特に日本のものは biwa)は、東アジアの有棹(リュート属)弦楽器の一つ。弓を使わず、もっぱら弦をはじいて音を出す撥弦楽器である。古代において四弦系(曲頚琵琶)と五弦系(直頚琵琶)があり、後者は伝承が廃絶し使われなくなったが、前者は後に中国及び日本においていくつもの種類が生じて発展し、多くは現代も演奏されている。ヴェトナムにはおそらく明代に伝播した四弦十数柱のものが伝承され [続きを読む]
  • 裁かれるは善人のみ(Sabakareru wa Zennin nomi (2014))
  • 裁かれるは善人のみ(Sabakareru wa Zennin nomi (2014))裁かれるは善人のみ NETFLIXストーリーライン鯨が時折湾にやって来る小さな海岸沿いの町の郊外には、コリア(Aleksey Serebryakov)と妻Lilya(Elena Lyadova)と10代の息子Romkaが住んでいます。 家族は、土地、家、そしてコリアからの小さな自動車修理工場を取り除こうとしている地方の汚職市長(ローマ・マディヤノフ)によって悩まされている。 彼らの家を救うために、コ [続きを読む]
  • 戦火のナージャ
  • 戦火のナージャ『戦火のナージャ』(せんかのナージャ、Утомлённые солнцем 2: Предстояние)は2010年のロシアのドラマ映画。1994年の映画『太陽に灼かれて』の続編として製作された2部作の前編(後編は2011年の『遥かなる勝利へ』)で、1940年代の大粛清時代のソ連を舞台に描かれる人間ドラマである。ニキータ・ミハルコフ製作・監督・脚本・主演。ストーリーキャストセルゲイ・ペトローヴィチ・コト [続きを読む]
  • 沈黙(SILENCE) -サイレンス-
  • 沈黙(SILENCE) -サイレンス-概要遠藤周作の小説『沈黙』を原作とし、マーティン・スコセッシが監督、ジェイ・コックスとスコセッシが脚本を務める。出演はアンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー、窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシら。日本ではKADOKAWAの配給で2017年1月21日公開[4]。過激な拷問や処刑のシーンなどが多く、日本ではPG-12指定だが、アメ [続きを読む]
  • 「少しの我慢」(With A Little Patience)ネメーシュ・ラースローの短編
  • 「少しの我慢」(With A Little Patience)ネメーシュ・ラースローの短編少しの忍耐と(ハンガリー語: Türelem)であるハンガリー語で書かれ、監督、2007年に作られたショートフィルムラースローネメス。あらすじ彼女の日常生活の間に見られるように、事務員 - 彼女の顔のすべての小さな振動。そして男は、イライラの窓を超えて、彼女を待っています。With A Little Patience「ネメーシュ・ラースローの短編。少しの我慢」With a L [続きを読む]
  • ヨシフ・イワノフ(Yossif Ivanov)
  • ヨシフ・イワノフ(Yossif Ivanov) ヨシフ・イワノフ( 1986年 7月18日 )は、 ベルギーの ヴァイオリニストです。 父親のディミトリ・イワノフは、 アントワープのアントワープ交響楽団のコンサートマスターでした。 彼が一緒に演奏したミュージシャンの中には、彼の兄弟であるフィリップ・イワノフもいる 。Yossif IvanovはZakhar Bron 、 Igor 、ValéryOistrakh、 Augustin Dumayとバイオリンを学んだ。彼はその後、 ノルウェー [続きを読む]
  • シャコンヌ〜フェルマーの定理まで
  • シャコンヌ〜フェルマーの定理までspotifychaconne、チャッコーナ 伊 ciacconawiki シャコンヌヴィターリ|「シャコンヌ」 ト短調ヴィターリ-トマソ・アントニオ・ヴィターリItzhak perlman - Chaconne_Partita No 2 for Violin - BachFrancesca Caccini - Ciaccona「Giuseppe Tartini,」の検索結果目(瞳)の雰囲気の表現・描写・類語wiki 隻眼悪魔のトリル Devil's Trill Sonata「Stephanie de Failly」の検索結果ヴィターリの [続きを読む]
  • マリア・ファラントゥーリ(Maria Farantouri)
  • マリア・ファラントゥーリ(Maria Farantouri)生誕 1947年11月28日(70歳)出身地 ギリシャ アテネジャンル オペラ、ギリシャ民謡(英語版)職業 歌手、政治家マリア・ファラントゥーリ(ギリシア語: Μαρία Φαραντούρη、Maria Farantouri (Maria Farandouri)、1947年11月28日[1] - )は、ギリシャの歌手、政治家、文化活動家。ファラントゥーリは、著名なギリシャの作曲家たちたちと共同作業をしてきたが、その [続きを読む]
  • 億年の記憶〜田中さんの個展に寄せて
  •  億年の記憶〜田中さんの個展に寄せて2011,3.11以来、どれだけ田中さんと語り合ったことだろう、時に泣きながら、酔いつぶれながら、この愚劣、取り返せない原発の災禍に、絵で、文学で、いかに対峙すれば、どこに出口を見いだせばよいのかと、私は絶望を、田中さんはそれでも希望をと、 今回の個展、田中さんは至った、出口を見つけたと、3.11以降、否、公害告発、初期のアバンギャルド以来の試行、探求してきた、芸術の意味と [続きを読む]
  • ユダヤの音楽
  • ユダヤの音楽ユダヤ人の音楽は、 ユダヤ人の音楽とメロディーです。 宗教音楽の伝統は、 シナゴーグと国内の祈りで歌われるものと、 クレスマーのような世俗的な音楽の両方があります。 ユダヤ人音楽のいくつかの要素は聖書時代に起きるかもしれませんが、場所によって音楽的に影響を受けた後のユダヤ人のコミュニティでは、リズムと音の違いが見られます。 19世紀には、宗教改革はクラシック音楽のスタイルで教会音楽の構成を導い [続きを読む]
  • マイケル・ホッペ(Michael Hoppé)
  • マイケル・ホッペ(Michael Hoppéマイケル・ホッペがある作曲、レコードプロデューサーやレコーディングアーティストからイギリス今サンミゲルデアジェンデ、メキシコに住んでいます。長年にわたり、彼はの頭だったA&Rのためのポリグラムレコードレーベル。彼は署名した新時代のような行為ヴァンゲリス、ジャン・ミシェル・ジャールと鬼太郎をラベルにだけでなく、ABBAと誰が辞任。1984年、彼は作曲(彼の会社Chordiallyユアー [続きを読む]
  • バロック音楽(Baroque Music)15
  • バロック音楽(Baroque Music)15Lindberg, Jakob Baroque Music for Lute and Guitar ヤコブ・リンドベリCampion Music for Baroque Guitar Bernhard HofstötterThe Very Best Baroque Music ヴァリアス・アーティストBaroque ヴァリアス・アーティストBaroque Music Uros BaricBaroque Music Nancy Brougel & Diego NavarreteBaroque Music Carsten GrøndahlTraditional Scottish Tunes (Airs and GracesDan LaurinBa [続きを読む]