東京・八重洲の司法書士 幸津智美 さん プロフィール

  •  
東京・八重洲の司法書士 幸津智美さん: samurai-mom journal
ハンドル名東京・八重洲の司法書士 幸津智美 さん
ブログタイトルsamurai-mom journal
ブログURLhttp://kozu-regaconsul.weblike.jp/blog/
サイト紹介文司法書士 幸津智美のブログです。 ワーキングマザーとしての生活をつづっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/01/25 15:11

東京・八重洲の司法書士 幸津智美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一年間総まとめ〜下半期編〜
  • 今日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。既に休みに入っている方も多いようで、オフィス街は何となく閑散としているように感じます。さて、ここで7〜12月の印象深い出来事を振り返ってみます。7月フルマラソンに挑戦することを決意8月義母が上京子どもが夏休み中でイレギュラーな予定が多く、気付いたら2週間しか働いていなかった...9月フルマラソン完走を目指し、たくさん練習できるよう皇居近くのランステを [続きを読む]
  • 一年間総まとめ〜上半期編〜
  • 2017年も残り半月になりました。全く実感がわきませんが、毎年感じることながら一年があっという間です。どんなことがあったのか、まずは1〜6月の印象深い出来事を振り返ってみます。1月人生初(だと思う)の歌舞伎鑑賞イヤホンガイドがあると理解が深まって楽しい大人になった気分♪2月高校卒業以来ぶりの友人と再会実に20年ぶり高校卒業時の年齢の倍以上の年月が経っていることに驚き!3月人生初の宝塚歌劇鑑賞朝美絢 [続きを読む]
  • 勉強不足
  • うちの事務所で不動産登記といえば7〜8割が相続案件。そのため年がら年中戸籍をみている。昔は手書きだったため、達筆すぎて読めないことも多く、苦労する。特に名前や数字には悩まされる。でも、昔の戸籍って面白い。さっき役所から届いたばかりの戸籍をみたところ「元治」「文化」「天保」「嘉永」「慶応」「明治」「大正」と7つの元号が出てきている。「元治」なんてあったかしら?気になって調べてみると1864年から1865年ま [続きを読む]
  • 放置されたままに・・・
  • 不動産の登記は義務ではない。そのため、特に深く考えず、登記をしないでほったらかしているケースは非常に多い。それも田舎では顕著である。地主さんでも自分の敷地内の建物なら所有権保存の登記をしていなかったりする。もちろんそれでも当面問題はないが、いざお金が必要になって抵当権をつけようと思ったり、売却しようと思った時には困ったことになる。自分は困らなくても残された家族が大変になるかもしれないことを考えたら [続きを読む]
  • 気付けば9月
  • 私にとって子どもの夏休みは調子が狂う期間。保育園に通っているときは夏休みの悩みなどなかったが、小学生になると1か月半もの夏休みをどうやって過ごさせるかが問題になる。学童に通っていれば心配ないが、うちの子たちは学童はおろか、プールにすら行かず、遅くまで寝ているので困ったものだ。いつも学校や習い事で忙しいので、夏休みの間だけはダラダラさせてあげてもいいと思うものの、一日中クーラーかけっぱなしで、ひたす [続きを読む]
  • デキ女のあのコ
  • 成年後見人等に関する届出や相続手続きなどで金融機関に行くことが多いが、窓口の担当者によって、かなり知識にばらつきがある。何度も奥へ確認に行き、何時間もかけて手続きしたにもかかわらず、後日訂正まで必要になる人もいれば、サッと書類を用意してくれて、書き方もスラスラ説明できる優秀な人もいる。某メガバンクに美人で仕事のできる行員がいて、私は彼女をすごく頼りにしていた。転任しちゃわないか心配で、銀行へ行くた [続きを読む]
  • 私のオシゴト
  • 一般的な不動産売買の際には司法書士が決済に立ち会うが、オトナの事情により、売買の登記とローン設定の登記で別々の司法書士が担当することがある。今日もまさにそのパターン。しかも売主が成年被後見人だったため、成年後見人である司法書士が出席。買主も司法書士だったら面白かったけど、さすがにそこまで役者は揃わなかったwそれでも場の過半数以上が司法書士というパターンは珍しいかと...弁護士人口3.8万人に比べると司法 [続きを読む]
  • 化石発掘
  • 以前は国に納める手数料(訴訟費用、登録免許税)は「収入印紙」、 登記簿謄本(登記事項証明書)、公図、地積測量図の交付・閲覧などの手数料は「登記印紙」と使い分ける必要がありましたが、今では全て収入印紙に統一されています。面倒くさかったので、一本化されて嬉しかったことが記憶に新しいです。といっても平成23年4月の話なので、既に6年以上前のこと。それなのに今ごろになって、名刺入れからひょっこり登記印紙が [続きを読む]
  • あるある珍事件
  • 「トリニティ司法書士事務所」といえば、うちのところだけだと認識していますが、そっくりな名前の司法書士法人もあります。むこうは法人ですから、うちよりも規模が大きく、立派なんじゃないかと思うのですが、年中間違い電話、間違い郵便、間違い訪問があります。今朝も私が留守の間に「10時にお約束しておりますが、30分遅刻します」という電話が入りました…と私のところに連絡がきました。全く聞き覚えのないお名前だったし、 [続きを読む]
  • うららかな日
  • 気付けば5月最終日。今年に入ってから一度もブログを更新していなかったことに驚きます。もうちょっとこまめに更新しなければ…不動産登記をメインにしている司法書士事務所なら月末は忙しいはずですが、今日は仏滅且つ水曜日だからか、決済はかなり少なさそうです。弊事務所は不動産登記がメインというわけではないため、月末も大きな影響はないことが多いですが、それでも年末や年度末は忙しくなりがちです。さて、今日はあさイ [続きを読む]
  • 歳末のご挨拶
  • あっという間に大晦日今年もいろんなことがありました。後厄だったからか、昨年よりはマシでも例年より多少色々あったような気がします。ここで、どんなことがあったのか毎月の印象深い出来事を振り返ってみようと思います。お仕事のコトはあまりお話できないので、基本的にはプライベートってことで。1月友人の結婚式に参列するため数年ぶりに関西へ2月平成28年度の地域当番班長になることが決定二女のクラス役員に立候補するもじ [続きを読む]
  • 困ったなぁ...
  • 私が成年後見の仕事を始めたばかりのころは制度の認知度が低く、予約をした上でメガバンクに行っても手続きに半日かかったりした。でも最近では、予約などしなくても窓口の人なら誰でもスムーズに手続きしてくれるようになってきたなぁ…と感じている。以前では口座開設支店でなければ手続きできなかったのに今では最寄りの支店が取り次いでくれたりするようにもなり、どんどん負担が軽減されて喜んでいたのに、がっかりする出来事 [続きを読む]
  • 8月3日は・・・
  • 平成22年から「司法書士の日」に制定されております。かなり最近まで全く知りませんでしたw8月はトリニティ司法書士事務所開設月であり、今年でなんと10周年!よく続いたもんです。ひとえにクライアントの皆さまはじめ、家族、ママ友、同期の友人、事務所パートナー等々あらゆる関係者の方々のおかげです。本当に感謝しております。ありがとうございます。先月はパソコンが壊れ、データ復旧と仕事環境の整備に莫大な費用と時 [続きを読む]
  • 下半期スタート
  • 一年の半分が終わった一年があと半分しかない時間がたつのはあっという間八重洲のこのビルで働くようになってもう10年定年がない司法書士業界では大先輩がたくさんご活躍されており、私なんぞはまだ新人の部類だと思っているけど、世間的にはそこそこの経験があると認識されているみたい。確かに登記済証から登記識別情報に変わったとき、会社法施行のときに既に司法書士として仕事をしていたので、大きな節目からのキャリアはそ [続きを読む]
  • 一度ならず二度までも・・・
  • 最近の私はどうかしている。ずっと前からおかしいけど、GW前後はとんでもなくひどかった!その1ストライプのスーツを2着持っているが、上下をバラバラに着用。出かけるときに「上着が大きくなったなぁ」と思ったけど、実は上下が違っているということに電車から降りるときに初めて気がついた。一日がすごくブルー。にもかかわらず、また同じことが起きる。どうやら前回間違えたときに次回間違えないように・・・と気をつけたの [続きを読む]
  • ひとりランチ
  • 最近は昼食のために移動する時間がもったいなくて、事務所で何かつまみながらノンストップで仕事し続けることも多い。でも、それでは味気なさすぎるので、外出の予定があるときは、あらかじめ出先近辺でお店を探しておいてランチタイムを楽しむようにしている。今日も下調べ済みだったが、行ってみると「予約客のみ」と書いてある…よく行くエリアならいくつかのお店をピックアップしてあるものだが、滅多に行かないエリアのため、 [続きを読む]
  • たまには・・・
  • 今朝は久しぶりに娘を学校まで見送りました。桜の季節はすごくキレイですが、今も緑がすがすがしいです。2年生になったら一人で宿題をすると言っていたので、10日ほど様子をみましたが、やはり無理そうなので、週3回は安親班(終業後夕方まで預かってくれる学童みたいなものですが、宿題が終わっているかチェックしてくれます)に入れることにしました。本当は毎日にしたかったのですが、子どもが抵抗するので、交渉の末半分だ [続きを読む]
  • 定番
  • 台湾土産といえば・・・人によっては「お茶」「からすみ」という方もいらっしゃるかもしれませんが、やっぱりなんといっても「パイナップルケーキ」じゃないでしょうか。私が子どもの頃のパイナップルケーキは「なぜこれが名物なんだろう?」というくらい口の中の水分を奪われるだけのパサパサしたものが多かったと記憶していますが、徐々に進化を遂げ、今ではおいしいものがたくさん出ています。日本で一番有名なのは恐らく青山に [続きを読む]
  • 二分の一成人式
  • 全国各地の多くの小学校で「二分の一成人式」が行われています。一体いつから始まったのでしょう?少なくとも私が小学生の頃はありませんでした。「二分の一成人式」を通じて子どもたちが将来の夢を真剣に考えたり、家族への感謝の気持ちを言葉に表すいい機会だと思います。しかし驚いたことにダブル成人式やトリプル成人式なるものも提唱されているようです。要は節目ごとに周囲への感謝と気持ちを新たにってことですよね、きっと [続きを読む]
  • 心ときめくショコラをいただきました?
  • チョコレート好きな私必ず毎日チョコレート又はチョコレートを使ったお菓子を食べています今回だけは独り占めしようかなやっぱり娘たちにも食べさせてあげようでも一番に選ぶのは私!大人げないかもしれないけど、いいんですwせっかくなので、我が家で一番高い豆でコーヒーを入れてみました( ´艸`)チョコレートとコーヒーの組み合わせって最高ですよね(^o^)/眺めているだけでも楽しくなります♪ [続きを読む]
  • 今日のオシゴト
  • 風が強くて寒い日に限って外出の予定がぎっしりまずは朝イチで東京法務局へ印鑑カードを交付してもらったところ、印鑑カードケースがついてきました!私がもらうわけじゃないのに、なんだか得したような嬉しい気分に(≧∇≦)予定をこなして事務所に戻ったのは15時すぎひたすらメールと電話をさばき、来客を迎え、書類を作成する。そんな一日でした(^_^)なくなり次第終了の数量限定だそうです♪ [続きを読む]
  • いくらなんでも・・・
  • 平日は毎朝5時半起き。できるだけ早く就寝するように心がけているものの、どうしても睡眠時間が5時間程度になってしまう日が多い。そんな中お正月にたっぷり寝たあとの連日の睡眠不足で事件発生!なんとアロマオイルを目薬と間違えてさしてしまった。あっという間に目が真っ赤になり全体が腫れてきてヒリヒリし出した。慌てて目を洗う。とにかく何度も洗う。そしてステロイドを点眼し1時間ほど目を閉じて横になる。腫れがひいて、 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 皆さまにおかれましては健やかに新年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます仕事始めを迎え、身の引き締まる思いとともに、これからの一年に対する期待でいっぱいです。より充実した日々になるよう心がけていきたいです♪ [続きを読む]
  • 歳末のご挨拶
  • あっという間に大晦日今年もいろんなことがありました。年女+厄年ということで何の根拠もないですが、何事にも慎重になった一年でした。それでも避けようもなく気が滅入るような出来事がたくさんありましたが、そこそこ楽しいこともありました。今月に入ってから、やたら気力が充実してきているように感じます。きっと来年に向けて心身が充電を始めたんじゃないでしょうか。より一層努力と研鑽に励み、公私ともに充実させたいもの [続きを読む]
  • 過去の記事 …