TENHAND さん プロフィール

  •  
TENHANDさん: 回想と幻想
ハンドル名TENHAND さん
ブログタイトル回想と幻想
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tenhandred_spring
サイト紹介文オリジナルのイラストや小説を掲載しています。 小説はジャンル、長短は雑多です。
自由文日常から離れて、回想や空想を物語りや絵にして綴っています。是非閲覧ください。
完結小説
「熱暴走」 SFショートショート
「蝉時雨」 ノンジャンル短編
「ロバの心」童話:イラスト付短編
完結随筆
「心筋梗塞と院内観撰」
「メッセへの道」
連載中小説
「アイアン・レディ」伝奇冒険イラスト付長編




参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/01/26 11:20

TENHAND さんのブログ記事

  • 新穂高ロープウェイへ
  • 土日で、上高地、新穂高温泉、白川郷、飛騨高山のバスツアーに参加している。 この頃の天気予報は良く当たる。 新宿からバスで、中央道を。 小仏トンネル内で事故渋滞があったものの、ほぼ順調に上高地に着いたのは、12時半頃。 松本、新島々、沢渡を過ぎるあたりから天気は下り坂。 上高地に着いたときには雪が降り始めました。 いやはや今年はなかなかお天気に恵まれません。 もっとも今回のメインテーマは、新 [続きを読む]
  • 亀戸天神
  •  亀戸天神は、秋の祭礼。 菊まつり開催中。 飾られた立派な菊は、もう間もなく開花。大輪の美しさを競うことでしょう。 ああでも、週末はお天気が悪いみたいだ。 今年は、本当にお天気に恵まれないなあ。 せめて来月からは良い天気に恵まれますように。。。あちこち遊びに行く予定だし^^ [続きを読む]
  • 高尾山に行ってきた
  •  9月30日土曜日。天気予報は晴れ、行楽日和だというので、高尾山に行ってきた。 高尾山は昨年の春いらい1年半ぶり。もちろん紅葉シーズンには早いけど、やっぱりたまには自分の足で野山を歩いてみたいですしね。 今回は、前回とは違うルートで。前回は稲荷山ルートを登って、一号路から下り、途中六号路への接続路(急峻ルートです)を琵琶滝まで下りました。 今回はまずは六号路から上ることにしました。 天気予報の言う [続きを読む]
  • 『ダンケルク』 に行ってきた
  •  映画 『ダンケルク』に行ってきた。 第二次世界大戦前半、英仏連合軍がドイツ軍に追い詰められ、ドーバー海峡からイギリスに退却した戦い。 陸、海、空と迫力ある戦闘シーンが展開される。 舞台は広いようだが実は息も詰まる密室状態だ。 全編を通じて緊迫感を煽るバックグランドサウンド、戦闘機のエンジンの金属音、揺れる画面、交錯する時間軸。。。 感動の大団円。 とてもよくできた映画だ。面白かった。戦争映画がお [続きを読む]
  • 『関ケ原』に行ってきた
  • 映画 『関ケ原』 に行ってきた。岡田君の独り舞台って感じだけど、面白かったです。監督が岡田君大好きなんだから仕方ないですね。題材が関ケ原の合戦となると、見に来るような人は展開がどうなるかくらいはよく知っているわけで、どう見せるかは作り手の腕の見せ所でしょう。歴史の展開はみんな知ってるのを前提にサクサクっと行っちゃってましたね。合戦シーンのスペクタクル感はまあまあだったかな。戦場そのものが関ケ原とい [続きを読む]
  • 上高地は河童の世界に
  •  7月のある雨の日、妻と二人で信州、上高地へ出かけた。 芥川龍之介の小説、「河童」の舞台になった地である。 芥川はよく上高地を訪れていた。 おそらく、彼は河童と出会っていたのだと思う。 「そう言えば、尾瀬ではあんなにカエルの鳴き声が聞こえたのに、上高地ってカエルの声が聞こえないね」 「そうね、それに、蛇も見かけたことないね」 「なぜだと思う?」 「なんで?」 「河童が食べちゃうのさ」 「うっそ〜」 [続きを読む]
  • 上高地にカッパを探しに行ってきた (了)
  •  7月23日明けると、どうやら雨は上がっていた。 早めに起きて外の様子を見ると、幻想的な霧が立ち込めている。 奥さんは、のんびりしているというので、1人で歩きに行くことにした。 朝の田代湿原、田代池の様子を写真に撮りたかったから。 それに、ひょっとしたら、さぁ〜っと霧と雲が切れて、田代湿地からのぞむ穂高の写真が撮れるかも、と。 なかなか撮れないんだよなあ。河童橋も霧の中  そして、もうひとつ。朝の [続きを読む]
  • 上高地にカッパを探しに行ってきた (2)
  •  7月22日 つづき 宿についてチェックインをし、荷をほどいてから、まだ明るかったので少し散策することにした。 梓川右岸を田代橋まで。 もう何回か歩いた道だけど、季節や天気や時間によっていつも表情が違って面白い。 午後の日が霞沢岳の上の方だけ明るく浮き上がらせている 初夏の花から夏の花にかわっていた。     花の名前はちっとも覚えられない。ツアーなどで聞いたことあるなあ、とか、テレビ番組で見た [続きを読む]
  • 上高地にカッパを探しに行ってきた (1)
  •  去る7月の22日23日に、上高地に行ってきた。 22日に美ヶ原から松本に出たのち、松本電鉄で新島々に行く。 新島々に近づくにつれて雲が厚くなってきた。 新島々につくと、とうとう雨が降ってきた。 バス停のおねえさんに尋ねたら、「この辺だけ降ってるようです。さっき上高地から戻った運転士さんから聞いたら向こうは降っていないそうです」とのことだった。 新島々から上高地まで、バスで約1時間半。 バスターミ [続きを読む]
  • 美ヶ原・王ヶ頭に行ってきた
  •  7月22日、王ヶ頭の続き。 朝の植物散策の後は、バスに乗って10分ほどのところにある王ヶ鼻(2,008m)まで案内してもらいます。バスを降りて徒歩5分ほどで、大眺望のピークに到着です。ほかにも多くの観光客が出ていました。 ひょっとしたら、ブロッケン現象が見られるかもしれないとスタッフさんがおっしゃっていたのですが、その霧もすっかり晴れて、素晴らしい景色に出会えました。左に八ヶ岳  うっすらと富士 [続きを読む]
  • 美ヶ原・王ヶ頭へ行ってきた 3
  •  去る7月22日、前日から長野県 美ヶ原王ヶ頭へ行ってきた続きです。 前夜ホテルのスタッフに「明日は4時起きですよ〜」と気合を入れられたので、頑張って起床しましたが、残念ながら雲と濃霧に包まれて、ご来光を拝むことはできませんでした。 晴れていればホテルの玄関横のデッキにでれば、東の空に登る太陽と、条件が良ければ朱に染まる雲海が見られたりするそうです。 残念ながら日の出には太陽を拝むことはできません [続きを読む]
  • 美ヶ原・王ケ頭に行ってきた 2
  •   王ヶ頭の続きです。 西側の緩やかな尾根道。向こうはビジターセンターの建物です。 はるか向こうに霞むのは北アルプスかな? ホテルの北東側は広大な牧場です。夏の間、酪農農家の若い牛を中心に、預かるのだそうです。預かると言っても、牧草地に放牧しているだけだそうです。牛たちはただただ食べて寝てブラブラして。 預かり賃は1頭1日300円だそうです。 高いのか、安いのか? ホテルの周囲のちょっとしたところ [続きを読む]
  • 美ヶ原・王ケ頭に行ってきた
  •  7月21日から長野県美ヶ原高原王ヶ頭に行った。美ヶ原は、八ヶ岳中信高原国定公園北西部にあり、長野県松本市、上田市、小県郡長和町にまたがる高原。日本百名山の一つだ。 頂上は王ヶ頭。標高2,033mである。 ここに王ヶ頭ホテルという最近急激に人気の上昇しているホテルがあるのです。 しかも、松本駅から送迎バス付。 つまり、標高2,033mの百名山の頂上にバスで行けるのだ。 私のようなものぐさ、虚弱体質 [続きを読む]
  • 九州豪雨
  • 今年も大きな災害が発生してしまいました。 災害に大きいも小さいもないのだろうけれど。。。 大災害はニュースなどで目にする機会が多いので、やはり気がかりだし、痛ましい。 遠い地ではあるけれど、全くゆかりが無いわけでもないが、お見舞いのコメントを載せるくらいしか出来ない。 せめて被災された皆様に心からお見舞い申します。 [続きを読む]
  • 40年ぶりの再会
  • 昨日、40年ぶりに高校時代の同級生達に再会した。 高校の地元在住の連中が数人、何年か前から年に二、三度集まっていたらしい。 私を含めて、10人の集まりだった。 皆すっかりおっさんになって、顔が分かったのは半分だった。 高校の頃や今の状況などを、こだわりなく語り合った。 高校時代の思い出など、みんなよく覚えている。私など、古い事はさっぱり覚えていないのだがなあ。 この40年、みんな色々なことが [続きを読む]
  • AI 人工知能EXPO
  • 東京ビッグサイトで開催中の、AI EXPO。 話題のAI だし、メディアでも紹介されたりで、すごい人出だ。 出展者が多くて、通路が狭い上に、来場者も大量に、しかも引きも切らずで、歩くのもままならないくらい。 え? パパならあるける って? 。。。。書かなきゃ良かった。。。 コミュニケーションAI が中心だったみたい。 自動接客とか、自動会話とか。 そういえば、むかしネットのチャットが先端だった頃、自動チ [続きを読む]
  • コンテンツ東京
  • デザインや、先端映像技術、キャラクターなどの展示会。 ちょっと毛色が違うけど、こういうビジネスもあるんですよねえ。 イラストレーターや、デザイナーが、デスクを並べて作品を展示していたり、色んなキャラクターがてんじされていたり、AR VR の体験ブースが並んでたり、結構楽しい。 ゆっくり見て歩いたら時間足りないです。 [続きを読む]
  • インターフェックス ジャパン
  • ビッグサイトで今日まで開催の、インターフェックスに来た。 医薬品製造関係の総合展示会だ。 相変わらず国内では注目の分野ということで、規模も来場者も盛況だ。 でも、ここ数年でいうとだいぶ落ち着いてきちゃったかな。 テーマもそれほど新しいものが出てない感じだ。 ステンレス製の機器類がピカピカしてますね。 [続きを読む]
  • 川治温泉から日光東照宮へ
  •  前日の続きです。 「さあ、今日はどこへ行くでしょうか?」と、天真爛漫の長男坊の嫁さんが言うので、「さあ、どこだろうね」なんて言って調子を合わせても、まあ、川治から東京へ向かう途中、大人6人で立ち寄り観光するなら、ここだよね、って思ってましたが、車は案の定日光東照宮へ。 のんびり出てきたのもあって、駐車場も結構いっぱい。 さらに、東照宮は、五重塔心柱公開と、修復なった陽明門と、今しか見られない陽明 [続きを読む]