リマ さん プロフィール

  •  
リマさん: HAPPYリマのスピリチュアルノート
ハンドル名リマ さん
ブログタイトルHAPPYリマのスピリチュアルノート
ブログURLhttp://rimaroom.jugem.jp/
サイト紹介文数秘&前世リーディング。悟りと不思議体験、宇宙人、古代文明、シャンバラ、ハイヤーセルフワークショップ
自由文シックハウス症候群により、山奥で療養中、前世がわかり、天使と話せるようになりました。現在は、人生のシナリオを読む数秘と前世リーディングを組み合わせたセッション、前世やハイヤーセルフワークを行っています。悟りを学び、宇宙人だったときの記憶、レムリアやアトランティスにいたときの記憶も思い出しました。誰もが、たくさんの天使やガイドのサポートを受けています。天使やガイドからのメッセージをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2008/01/29 14:35

リマ さんのブログ記事

  • 同一人物の前世を複数の人が共有することがありますか?
  • 【図は『魂のチャート』から】LINEからのご質問がありました。 (^ - ^) 質問:ききたい事が有ります。同一人物の過去世を複数の人が共有する事が有りますか?何と言うサイトが忘れていますが、ツインソウル関連のサイトだったような気がします。過去世の記憶を幾つも選んで生まれて来ると書いてあります。自分で選ぶ?らしい?それから、同じ過去世を言う人が二人居ます。私も同じですが。Kリマのお答え:Kさん、ご質問ありがとう [続きを読む]
  • 千年前の平安時代の前世記憶、マグロジュースさん
  • 【マグロジュースさんのtwitter画像】今年1月からツイッターで大きな話題になったマグロジュースさんです。マグロジュースさんは、ご自分の前世を克明にツイートしています。自分は千年前にお坊さんだったそうです。それが、妄想なのか真実か、実在した人物なのか、誰だったのか、そんなことで大炎上していました。ご本人の自己紹介によると、年令26才、男性、音楽関係の仕事をしています。民俗学、人文学、宗教学の知識があります [続きを読む]
  • 2月前世・未来世グループ練習会、みんなの前世と未来世
  • 【練習会風景 逆光になってしまいました〜】今回は、スウェーデンのセイウチさん効果か?なんともディープな参加者ばかり3名様でした。エミリーの記事でおなじみの前世療法パドマの根本恵理子さん超詳細にご自分の前世を探究されているマキさんそして、オラクルカードでセッションされているミホさんみなさんの前世(順不動)・私は、古代ローマで皇帝の愛人でした。実は宗教上の問題で、皇帝を暗殺するために送り込まれたスパイだ [続きを読む]
  • スウェーデンの前世エミリーとセイウチさん
  • 【根本先生とセイウチさん、トークライブ】 以前、スウェーデン在住の方とスカイプセッションをしたことがあります。その時のセイウチさんは、日本でスウェーデンの男性と知り合い、結婚してスウェーデンに住むようになりました。スウェーデンに暮らすようになってから、ときどき、自分のそばに誰かがいるような感じかするのです。霊感のある人に見てもらったり、催眠セッションを受けて、それが自分の前世であることがわかりまし [続きを読む]
  • 数秘術は簡単で面白いです〜
  • 数秘術はやりがいがあります。最近、お客様からありがたいお言葉をいただくことがよくあります。何年か前にリマさんの個人セッションを受けました。確かに、数秘で言われた通りになりました〜来年はそのやりたいことが実現する年なんです。とても楽しみです。(*^-^*) 五年前に受けた時のリマさんの言葉に励まされて、今まで頑張ってこられました。今が仕事の転機の年みたいです。これからの方向性が知りたいんです。ふむふむ、そ [続きを読む]
  • 私が催眠療法を習ったきっかけ
  • 前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫) 文庫 – 1996/9/1ブライアン・L. ワイス (著) このブログのどこかに書きましたが、私は化学物質過敏症になり、当時の医学から見放されました。 はっきり言われた訳ではありませんが、「一生病気とつきあっていく方向で・・・、山の中に一人で暮らしている人もいますよ〜」と話されたのです。しかし、あきらめきれなかったので、いろいろ調べて、気功にたどりつきま [続きを読む]
  • 昨日はマスターゲートさんのスカイプ講話でした。
  • 【スカイプ講話の画面、左は韓国の会員たち】 昨日は、101キャンドルライトの東京センター近くの会場に集まり、ゲートさんの講話を聞きました。韓国のセンターとつないで同時中継でした。ニューリアリティの龍樹さん(えりこさん)とヒロさんが、会場を設定してくれました。(お二人は101キャンドルライトの代表です。)ゲートさんの講話の録音は何回も繰り返し聞いていますが、やはり生の音声で聞くと迫力が違います。地方から出 [続きを読む]
  • 医療に催眠が応用されてきています。
  • 【夢ナビ通信からお借りしました】 催眠療法を日本でも行っている病院が増えています。催眠を使うと、薬が減ったり、術後の回復、鎮痛にも効果があるそうです。ある製薬会社のサイトに、医療現場で急速に応用進む、ヒプノセラピーという記事がありました。米国の例で長いですが、わかりやすくまとまっているので、全文ご紹介します。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 医療現場で急速に応用進む、ヒプノセラピー(2006年3 [続きを読む]
  • 催眠術と催眠療法の違いは?
  • 【林貞年の映像で学ぶ催眠術講座『瞬間催眠術』】先日、催眠術の体験が面白かったので、催眠について調べてみました〜ヽ(´∀`)ノ催眠(さいみん、hypnosis)とは、暗示を受けやすい変性意識状態のひとつ。また、その状態(催眠状態)、およびその状態に導く技術(催眠法)を指す場合がある。催眠術(さいみんじゅつ、hypnotism)とも呼ばれる。催眠法の種類・催眠療法(hypnotherapy、ヒプノセラピー)心理的な悩みを [続きを読む]
  • 催眠術にかかりました〜
  • 【ネットからお借りしました。こんな雰囲気でした。】先日、都内のある催眠術の会に行ってきました。会場には、20人くらいいました。ほとんどが男性で、女性はチラホラ。主催者は真面目そうな中年男性。○○先生の元で催眠術を習っていて、会員の練習のために開催しているそうです。私も練習台になって、催眠術をいくつか体験してきました。50才くらいの男性催眠術師:どのくらい催眠にかかりやすいかテストしてみましょう。息を深 [続きを読む]
  • お腹の中の短い命、愛を伝えに来てくれる赤ちゃん
  • 生まれた意味を知れば、人は一瞬で変われる - 胎内記憶・前世記憶研究でわかった幸せへの近道 – 2015/8/6池川 明 (著) 産婦人科医の池川明さんの本に書いてあった文章が心を打ちました。とてもわかりやすいので、シェアしますね。 お腹の中の短い命、愛を伝えに来てくれる赤ちゃん 聞くところによると、空の上には順番待ちの赤ちゃんがいっぱいいて、かなりの激戦らしい。それをかいくぐると、自分が選んだお母さんの魂と内 [続きを読む]
  • 救急車の青いヘビマークは?
  • 【救急車の青いマーク】最近、救急車に青いヘビのマークがついているのをよく見かけます。なんか、オカルトっぽいな〜と思っていたら、医療の神様のマークだそうです。元々は、ギリシア神話に登場する名医アスクレーピオスが持っている杖です。このマークをスター・オブ・ライフ(アスクレーピオスの杖)と呼ぶようになりました。【スター・オブ・ライフの意味】この青いマークの6つの柱の意味detection (覚知)reporting (通報 [続きを読む]
  • 究極のセルフ前世療法でした〜ソウルシフトWS
  • 【終了後のツーショット、ダレル先生超元気、私はぐったり】1月の毎週末、VOICEで開催のダレル・ホルツアーさんのワークショップ(WS)に通っていました。私の大好きな「魂のチャート」的な話から、スピリットガイドと出会う方法、自分の前世を癒す新しい方法などと、ワークを結びつけた深い内容でした。盛りだくさんで、一度に全部消化しきれそうもありません。ワーク中に、まだ見たことのなかった前世がいくつも出て来ました。他 [続きを読む]
  • 読者様からのコメント【通りすがりの者さん】
  • 以前書いた池川明先生の記事にこのようなコメントがつきました。楽しい内容なので、ここでご紹介しますね〜 通りすがりの者さん、ありがとうございました〜o(^o^)o〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜コメント1うちの息子(9歳)は、お空ではテストがあって競争が大変だった。合格できない子もいた、と言っていました。まさか天国でテスト??もっとゆったり出来る所では!?と半信半疑だったのですが…しかしこちらのコメントで [続きを読む]
  • これから生まれる赤ちゃんの性別について2
  • これから生まれる赤ちゃんの性別について1に 相談者様からの再コメントをいただきましたので、ご紹介したいと思います。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ヒロさんのコメントリマ先生、私の拙いコメントにお返事くださりありがとうございます!!最近、次男の話す内容が、少しずつ詳しくなってきていて、赤ちゃんはお腹を切って順番に生まれてくるんだよー!!と言っています。上二人は、自然分娩で出産しており、お腹を切るなんて話をし [続きを読む]
  • これから生まれる赤ちゃんの性別について1
  • こんにちは〜HAPPYリマです。(^ - ^)いつも、コメントをいただきありがとうございます。今回のコメント相談とお答えです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜コメントリマ先生、初めまして。子どもを授かることに、スピリチュアルな意味はあるのかなぁと色々調べていたところ、こちらのブログに辿り着きました。子どもがすべて選んで生まれてくると知り、息子が二人いますので、少し嬉しい気持ちになりました。そこで、初めての訪 [続きを読む]
  • 1月24日(水)誰でもできるヒーリングワークショップのご案内
  • 【愛する人の健康と幸せの願いを込めて】 終了しました。ご参加の皆様、有難うございました〜 読者様からのリクエストで緊急開催します。ヒーリングには、エネルギーを使う方法、イメージで行う方法、高次元のサポートをお願いする方法など、さまざまな方法があります。私が学んできたヒーリングの中で、ご家族、ペットにできる簡単なヒーリング法をお伝えします。道具や霊感や能力は必要ありません。遠隔でも出来ます。将来、セラ [続きを読む]
  • 目次102 2018/01/14-02/14
  • HAPPY☆リマのスピリチュアルノート目次1022018/01/14-02/14   2月前世・未来世グループ練習会、みんなの前世と未来世 (02/14)http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2370スウェーデンの前世エミリーとセイウチさん (02/13)http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2369数秘術は簡単で面白いです〜http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2368私が催眠療法を習ったきっかけ (02/07)http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2367昨日はマスターゲートさんのスカイプ [続きを読む]
  • 3月11日(日)心と体が喜ぶ癒しフェスティバル(浅草)
  • 東京第35回心と体が喜ぶ癒しフェスティバルhttp://iyashifes.com/tokyo35 約150ブースの出展です。たくさんの癒しの先生方が大集合ですよ〜 セッション受けなくても、ブログ見てますよ〜とお声をかけていただけるとうれしいです。空いていたら、無料でオラクルカードお引きいたします。 (^ - ^) 無料講演会もあります。たくさんのセッションが格安で受けられてお得です。 チャネリング、タロット、占星術、各種占い、霊視、エネル [続きを読む]
  • イエス・キリストの生年月日を調べてみました。
  • 「イエス様の肖像画」ダビンチの絵画が510億円で落札 の続編です。いろいろ調べていたら面白くなってきました〜 (´∀`)  イエス様の510億円の肖像画つづき ダビンチのイエス・キリストの肖像が510億円で落札されたニュースをご紹介しましたが、この絵画の落札者が判明しました。購入したのは、アラブ首長国連邦のアブダビ文化観光局だったのです。サウジアラビアのバデル王子が落札しましたが、王子は仲介役を果た [続きを読む]
  • ダレル・ホルツァーさんのイブニングセミナーに参加しました。
  • 【ダレル・ホルツァーさん】来日中のダレル・ホルツァーさんのイブニングセミナーに参加してきました。(六本木、VOICE)内容は、私が一番興味を持っている魂についてです。そして、リビジョニングという誘導瞑想です。どちらも私の大好物です〜(^▽^)ダレルさんは、超一流の透視能力者だそうです。今回が10回目の来日です。片言の日本語で挨拶してくれました。美しいロングヘアーのすらりとした気さくな女性です。この方なら [続きを読む]
  • ヒーリングとセラピーの違いは?
  • 先日、ヒーリングについてのコメントがありましたので、書いてみたいと思います。ネット情報を見ると、ヒーリングとセラピーがごちゃごちゃになっているサイトが多いです。特に通信教育や資格商法のサイトでは、要注意です。 ヒーリングとセラピー ・ヒーリング(healing)いやすこと。いやし。治療。治癒。特に、ストレスなどで病んだ現代人の心身をいやすこと。ヒーリングを行う人をヒーラーと呼びます。・セラピー(therapy [続きを読む]
  • 世界一当たる預言者クレイグ・パーカー氏の2018年の予言
  • 【クレイグ・ハミルトン・パーカー氏の2018年予言】本山博さんのブログにも書かれていたクレイグ・パーカー氏の2018年の予言をまとめてみました。パーカー氏は、近年、世界一当たる預言者として注目を集めています。クレイグ・ハミルトン・パーカーCraig Hamilton-Parker生年月日1954年1月24日 (63歳)イギリス出身一般企業の広告宣伝部長でありながら、TV番組や著作、新聞のコラムなどで予言を発表し続けるという異色のサイキック [続きを読む]