twk-kosaka さん プロフィール

  •  
twk-kosakaさん: ギャラリー『花鳥風翼II』
ハンドル名twk-kosaka さん
ブログタイトルギャラリー『花鳥風翼II』
ブログURLhttps://twkgallery.exblog.jp/
サイト紹介文花、野鳥、風景、そして飛行機やヘリコプターをα700で撮った、趣味の写真ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/01/29 14:59

twk-kosaka さんのブログ記事

  • 2018MotoGP オープニングセレモニーでのF-4EJ
  • ◆2年ぶりにMotoGPを観にツインリンクもてぎへ行ってきた。今回、私にとってのメインイベント?はオープニングセレモニーで百里基地から飛んできてくれる2機のF-4EJ のフライト。ツインリンクもてぎ上空を百里のファントムが飛ぶのは2011年のINDY JAPAN以来だと記憶しているが、あれからもう7年か‥‥‥時が経つのは早いものである。F-4「ファントム」が初飛行したのは1958... [続きを読む]
  • 2018観閲式狂騒曲(その3)〜10/8の予行をまずは静止画で〜
  • ◆いよいよ自衛隊中央観閲式の日が近づいてきて、まずは前の週・10月8日の総合予行の日。前回の記事で書いた「見晴らしが良く広い駐車場(有料)もある場所」は自宅からクルマで30分弱で行けるので、今回もそこに行って目の前を航過して行く参加航空機の編隊を観る(撮る)ことに決めたのだが―――念のためお断りしておくが、その場所というのは、例えばショッピングセンターの屋上とか、ヒコーキ見学のオタクが... [続きを読む]
  • 新顔ヘリ 続々飛来
  • ◆きょうの午前中、いつものように屋上で栽培中の野菜たちの世話(笑)をしていると、南の方角からあまり聴き慣れないヘリの音が急接近してきた。慌てて土で汚れた手を洗い、RX10M4+TCON-17Xでその音の主を仕留めてみると――― [続きを読む]
  • 3ヵ月ぶりに奥日光へ〜野鳥編〜
  • ◆7月初めに奥日光の戦場ヶ原・小田代ヶ原を訪れた日のレポート、今回はその「野鳥編」です。赤沼駐車場にクルマを停めて、まずは戦場ヶ原南の自然研究路を湯ノ湖方面へ向かって歩く。右手にどこまでも広がる戦場ヶ原の草原にノビタキの姿を期待したが、まったく姿が見えない。左手を流れる湯川に目をやると、いつものようにマガモが佇んでいたのでとりあえず撮ってみる▼光の当たる角度が悪く、頭の部分のメ... [続きを読む]
  • 3ヵ月ぶりに奥日光へ〜花と蝶編〜
  • ◆前回の「風景編」で「花と蝶編」も書くと告知したのですが、以前の記事を再確認していたら、ちょうど2年前にも同様の記事を書いていたことに気付き、同じような行動を何度も繰り返す「ボケ老人」状態の自分に愕然としてしまったのですが‥‥‥ まぁ初夏の奥日光は珍しい蝶や花の宝庫なので、懲りずにまた写真をアップすることにしました。まずは、近所では見ることができない花たちから。 [続きを読む]
  • 3ヵ月ぶりに奥日光へ(戦場ヶ原と小田代ヶ原〜風景編〜)
  • ◆6月初めにツインリンクもてぎでのイベントがようやく終わったものの、その重労働の疲れがどっと出てしまい、どこにも出かけられないまま6月も終了―――。で、溜まりにたまったストレスを発散すべく、7月最初の日曜日に3ヵ月ぶりの奥日光詣でを敢行した。まずはいつものように朝7時前に自宅を出て、全下で10時に赤沼駐車場に到着。千手ヶ浜のクリンソウが見頃を過ぎたということもあって、この時期は満車にな... [続きを読む]
  • RX10M4で撮る「ツバメの給餌」
  • ◆今年もTWK入り口にツバメがやって来た。ツバメがやって来て子育てするのは毎年のことだが、ここ数年ヒナがカラスに襲われてしまったり、悲しい出来事が続いてしまっていたので、以前のようにたくさん写真を撮る意欲が湧かなくなってしまっていた。 [続きを読む]
  • RX10M4+TCON-17Xで撮る「ヘリコプター」
  • ◆RX10M4にTCON-17Xを付けてみた結果、それまでのメイン機材(α77Ⅱ+600mm)と比べ圧倒的に軽量・コンパクトでありながら「35mm判換算1,020mm」という超望遠性能が得られ、画質的にはα77Ⅱに比べると僅かに劣るものの、私的には十分鑑賞に堪えられるので、今ではこの「RX10M4+TCON-17X」がすっかりメイン機材となっておりますが、じつはこのシステムがとっても苦手とす... [続きを読む]
  • いよいよRX10M4+TCON-17Xを実戦投入【湯ノ湖の水鳥編】
  • 前記事『いよいよRX10M4+TCON-17Xを実戦投入【奥日光の野鳥編】』の続きです。 ◆3月末の奥日光・小田代ヶ原周辺でオオアカゲラの撮影に成功した私は、赤沼に停めたクルマに戻り、夕暮れの迫る湯ノ湖へ向かうことにした。狙いは、湯ノ湖に居る水鳥たち。湯滝上の狭い駐車場にクルマを停め、さっそく湯ノ湖の水面に浮かぶトリたちを確認して行く。時刻はもうすぐ午後5時。暗闇が迫る中、まず目につ... [続きを読む]
  • いよいよRX10M4+TCON-17Xを実戦投入【奥日光の野鳥編】
  • ◆RX10M4+TCON-17Xでいろいろ試し撮りしてみて、これは使えそうだという結論に達したので、まだ雪の残る3月末の奥日光でいよいよ実戦投入してみることになった。赤沼に到着し、クルマを降りてすぐに目に飛び込んできたのは、すぐ近くで大砲レンズを地面に向けている数名のバーダーと思しき方々の姿。すぐに私もRX10M4+TCON-17Xを持ってその砲列に加わり、撮ったのがこちら▼ [続きを読む]
  • RX10M4+TCON-17Xで撮る「野鳥」
  • ◆「RX10M4にTCON-17Xをつけて試し撮り」シリーズ、今回の被写体は「野鳥」。すでに「今年も逢えたヒレンジャク・2018」をアップしていますが、今回の話はその前の「TCON-17X」を入手した直後に、まさにまだ「試し撮り」をしてみた時の話です。2月にTCON-17XをRX10M4に取り付けた直後、ツインリンクもてぎに行く用事があったので、行く途中「つくし湖」に寄り道して野鳥たちを... [続きを読む]
  • RX10M4+TCON-17Xで撮るヒコーキ
  • ◆前記事で紹介したRX10M4+TCON-17Xでいろいろな被写体を試し撮り。今回はTWK上空に飛来したヒコーキを撮ってみた。まずは毎日飛来するAIRDOのベア・ドゥ北海道JET▼やはり1,020mm相当で大きく撮れるのはいい。ただし解像度はα77Ⅱ+600mmの方が若干優れている感じだが、センサーサイズが小さいので致し方ないといったところか。続いては、イレギュラーなルートを飛んで... [続きを読む]
  • RX10M4にTCON-17Xを前付けで1,020mmに!!
  • ◆RAWで記録しSILKYPIXで現像処理することで十分満足できる画質が得られるようになったRX10M4ではありますが、やはり「35mm判で600mm相当」という望遠性能では圧倒的に不満(←なんか変な日本語)。そこで、私がデジカメでの撮影にハマりだした頃に使った「奥の手」を試してみよう、ということになった。これがその「奥の手」の完成形▼それではこの「奥の手」の詳細を説明しよう。 [続きを読む]