cakephoto さん プロフィール

  •  
cakephotoさん: 甘いものとかの図鑑
ハンドル名cakephoto さん
ブログタイトル甘いものとかの図鑑
ブログURLhttp://cakephoto.blog110.fc2.com/
サイト紹介文ケーキとか和菓子とか甘いもの中心の食べ物全般写真付きレビュー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/01/29 21:50

cakephoto さんのブログ記事

  • 【バンダイ】 プリキュア アニマルスイーツ うさぎショートケーキ
  • バンダイキャンディの「プリキュア アニマルスイーツ うさぎショートケーキ」 ¥378いちごホイップが土台になっていて、その上にスポンジ、ウサギの顔のドームの部分がホワイトチョコムース、周囲にホイップクリーム、苺ソース、という構成になっています。ホワイトチョコの部分は、ホワイトチョコにしては甘さはかなり抑えめになっていました。ホイップクリームはお世辞にも質が高い、とは言えないものが使われていたため、この [続きを読む]
  • 【不二家】 大学いものモンブラン
  • 不二家の「大学いものモンブラン」 ¥350-------『甘じょっぱいソースをしのばせた、ふんわりモンブランスポンジに、醤油蜜クリームと鳴門金時芋ペーストを絞りました。その上に大学芋を飾りました。』-------鳴門金時のペーストの甘味、濃さが非常に強く、まさに薩摩芋、という感じの味が楽しめました。 [続きを読む]
  • 【不二家】 国産りんごのアップルパイ
  • 不二家の「国産りんごのアップルパイ」 ¥250-------『シャキシャキ食感の国産のふじりんごをたっぷりと使用し、サクサクのパイ生地で包み焼き上げました。リンゴプレザーブをレーズンと一緒に煮込み、ほんのりシナモンを効かせました。フランスのゲランド塩を加え、バターをたっぷり使用したパイ生地は、豊かなコクと風味が味わえます。』-------少し硬めでパイ生地の量が少なめですが、生地は硬めなのでけっこう存在感がありま [続きを読む]
  • 【不二家】 ハロウィンザクザクチョコケーキ
  • 不二家の「ハロウィンザクザクチョコケーキ」 ¥360-------『艶やかなグラサージュにクモの巣模様をデザインしました。食感のアクセントに、なめらかなチョコクリームとザクチョコを加えたチョコクリームをサンド。見た目も食感も楽しめるケーキです。』-------べったりしたクリームで、甘さはやや抑え、味は強めでした。説明文通り、全体からザクザクした食感が感じられるのがちょっと不思議な感覚でした。 [続きを読む]
  • 【不二家】 おとぼけミイラ
  • 不二家の「おとぼけミイラ」 ¥360-------『ミイラに見立てた、ハロウィンらしいモンブランです。いちごのムースにホイップクリームを絞り、ミイラを表現しました。中にはいちごのシロップ漬けが隠れています。』-------スポンジ土台に、味が弱めな苺のムース、ホイップクリーム、という構成でした。 [続きを読む]
  • 【不二家】 栗づくしロール
  • 不二家の「栗づくしロール」 ¥380-------『どこを食べても栗!栗!栗! 栗をたっぷり使ったロールケーキです。焼栗クリーム、渋皮栗ダイス、栗甘露煮ダイスを巻いたロールケーキに、渋皮栗ペーストを絞り、渋皮栗を1個飾りました。』-------渋皮栗、焼き栗メインなので、甘味は抑えられ、ほろ苦い栗の味が楽しめるケーキとなっていました。 [続きを読む]
  • 【藍club】 和栗モンブラン
  • お菓子のお庭 藍clubの「和栗モンブラン」 ¥518-------『愛媛県産の美味しい和栗に柚子のアクセント』-------スポンジ土台にほんの少しだけ生クリーム、大量の和栗クリーム、中には栗の実、という構成になっています。和栗のクリームの味が非常に強く濃厚ですが、クリームに少しだけかかっている柚子のピールの香りで、重たさが和らいでいました。 [続きを読む]
  • 【ア・モン・グー】 ラムレーズン
  • ア・モン・グーの「ラムレーズン」 ¥370-------『ラムレーズン・カスタード・ガナッシュクリーム・ラム酒をケーキクラムに混ぜ、キャラメル洋梨クリームを包み込んでおります。2層のチョコレートでコーティングしております。』-------中身もぎっしりチョコで、それぞれのクリームが少量含まれているような感じでした。食感はかなり硬く、ラムの鼻を突く強い香りが目立っていました。重たいチョコ、洋酒の風味の両方が好きでないと [続きを読む]
  • 【ダロワイヨ】 アプリコ ピスターシュ
  • DALLOYAU(ダロワイヨ)の「アプリコ ピスターシュ」 ¥594-------『アーモンドの生地にピスタチオのクレムーフロマージュブランとアプリコットのムースの組合せアプリコットをイメージした色合いのグラッサージュで仕上げました』-------あっさりした酸味のあるアプリコットムースと、やや甘めなフロマージュブラン、濃厚なピスタチオクリームが組み合わされていました。甘味と酸味のバランスが良かったです。 [続きを読む]