マッキー さん プロフィール

  •  
マッキーさん: マッキーのつれづれ日記 
ハンドル名マッキー さん
ブログタイトルマッキーのつれづれ日記 
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hps_tokyo/
サイト紹介文進学教室の主宰が、豊富な経験を基に、受験・教育問題・趣味の山登りや美術鑑賞などについて熱く語る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/01/29 22:08

マッキー さんのブログ記事

  • マッキーの『四季を楽しむ』:都内で楽しむ紅葉
  •  12月2日(日)、新宿御苑を経由して神宮外苑のイチョウ並木を見るために出かけました。また、自宅周辺の桜の木は、冬枯れ前の紅葉終盤の時期となりました。下の画像のように、桜の紅葉も奇麗だと思います。 紅葉名所として都内で最も人気の公園は、六義園でしょう。特に日没後のライトアップが人気の理由でもあります。今回行った新宿御苑は、日本を訪れた外国人に人気観光スポットだそうで、御苑を歩いていると最近はとても [続きを読む]
  • マッキーの教育:子どもの人権に係わる思い出
  •  子どもの人権に係わる問題が、学校現場や一般社会で今でも絶える事がありません。もう三十年近く前に、国連において採択された「子どもの権利条約」が、子どもの人権に対する見方のエポックだったと思われます。今日綴る出来事は、それよりも遥か以前の私が中学1年の時の忘れ得ぬ思い出です。 その当時の学校現場では、今ほど子どもの人権に対する配慮は無かったと思います。教師の生徒に対する殴る蹴るなどは、日常茶飯事でし [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:一栄一落これ春秋
  •  桜の木々の葉が、茶色に色づき始めました。そしてすでに紅葉を待たずして、落葉した葉が地面を埋めていました。今年の春、心躍る桜の花を楽しませた木々は、冬枯れた姿に向かってどんどん変化しています。今日は周辺の公園の画像と共に、感じたことを綴ります。こうした光景を見ていると、「一栄一落これ春秋」という言葉を思いだします。 時が変わり改まるのを驚く事はない。 栄えるも朽ちるも春がきて秋へと移り変わるのと同 [続きを読む]
  • マッキーの教育:訴訟「大声の叱責で5歳児がPTSD」が逆転敗訴確定
  •  最近ネットで報道されたことを読んで感じたことを、今日は綴ります。その報道とは、以下の内容です。『埼玉県深谷市が管理する施設で開かれた秋祭りでボランティアに怒られ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したとして、女児(9)が市に約190万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(戸倉三郎裁判長)は、女児の上告を受理しない決定をした。女児の逆転敗訴とした2審東京高裁判決が確定した。決定は25 [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:秋は月
  •  おぼろ月などの特別な月を除けば、月の季語は秋です。同様に、天の川や七夕も秋の季語となります。大気の透明度は、大気の湿度やチリの存在が関係します。たぶん、冬の月は秋の月よりも明瞭に輝いていると思われます。ただし、天体の観測には、冬の夜空は不向きでしょう。月などの天体を愛でる季節としては、やはり秋ということになります。子どもたちに、俳句の季語を教える時に、そんなことを説明して教えます。『荒海や 佐渡 [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:9月の自宅周辺公園の風景
  •  記録的な豪雨(西日本豪雨)による広範囲の被害があり、大型の台風(台風21号)が日本列島を直撃し、その後に北海道で直下型地震(北海道胆振東部地震)が発生し、めまぐるしく様々な災害が続いた日本。増えた外国人観光客の目から見れば、何と危険な場所に日本人は住んでいるのだろうと思ったかもしれません。日本人は、太古の昔からそうした自然災害を乗り越えて生活してきた民族だったのでしょう。 厳しい自然環境ではありま [続きを読む]
  • マッキーのお出かけ:娘と立山黒部アルペンルートを巡る・・・3日目
  •  8月9日、旅の三日目。最終日は、まず山小屋のロッジ立山連峰から室堂ターミナルまで1時間ほど歩く必要があります。8時発のバスに乗るために、朝食後余裕を見て6時30分に山小屋を出発しました。天候が良かったので、その途中の景色を楽しむことができました。ただ、登りが多く結構の運動量でした。 エンマ台から地獄谷を見て、みくりが池に映える山の景色も楽しみ、ターミナルまで歩きます。雄山の頂がはっきりと見えるほどの [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:今年もスズムシの鳴き声を楽しむ
  •  今年も知り合いの田中さんから、スズムシをいただき、鳴き声が最盛期を迎えています。スズムシの飼育は、小学4年生の娘が行っています。 今年は異常高温が続いています。日本の夏の暑苦しさをいかに緩和して、住みやすくするかを私達日本人は工夫を続けてきました。風通しの良い建物を工夫し、よしずやスダレを使って目隠しと風通しを両立する工夫をしたり、打ち水をして路面の温度を下げたりといった実質的な気温の低下を考え [続きを読む]
  • マッキーの随想:今年の異常高温で考えたこと
  •  通勤途上、早朝にも拘らず蝉時雨が頭上に降り注ぎます。最近、そのセミの鳴き声の中に、「シャシャシャ…」というけたたましい鳴き声が混ざっています。それは、クマゼミの鳴き声です。この南に住んでいる蝉は、温暖化でそのテリトリーを北に拡大して、首都圏など都市化した場所で顕著に増加しました。蝉は種類によって鳴く時間帯がおよそ決まっています。ヒグラシは、その名の通り夕刻に鳴きます。このクマゼミは、午前中に鳴く [続きを読む]
  • マッキーのお出かけ:猛暑日に長瀞でラフティング体験
  •  猛暑日が続く7月16日、海の日の祝日ですが奥武蔵の長瀞へ出かけました。長瀞というと、船頭が船を操る川下りが有名ですが、最近は奥多摩でもそうですが、ゴム製のボートで川を下るラフティングが流行っています。小学4年生の娘に話すと、川下りの船ではなくラフティングにとても乗り気でした。予約をして、家族三人で早朝出かけました。 集合の少し前に到着しましたので、観光スポットの岩畳へ行きました。駅に降り立つと、尋常 [続きを読む]
  • マッキーの随想:西日本豪雨で考えたこと
  •  西日本を中心に降り続いた記録的な大雨(西日本豪雨・正式名称は平成30年7月豪雨)の被害は、7月12日現在も拡大を続け、死者は12府県で179人、安否不明は依然として6府県で61人に上る大惨事となりました。今回の自然災害の情報を見聞きしながら考えたことを綴ります。 まず近年、世界的に頻発する自然災害の発生メカニズムです。豪雨災害が頻発していますが、その特徴の一つは、極めて強い雨が狭い範囲に降ること、 [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:あじさい観賞に北鎌倉を散策(下)
  •  前回のブログに引き続いて、北鎌倉散策の後半を今日は綴ります。 明月院・・・神奈川県鎌倉市山ノ内にある臨済宗建長寺派の寺院。山号を福源山と称する。本尊は聖観音、開基(創立者)は上杉憲方、開山(初代住職)は密室守厳(みっしつしゅごん)である。アジサイの名所として知られ、「あじさい寺」の通称がある。 鎌倉のあじさいといえば、このお寺を外すわけにはいきません。ただし、境内に入る前に、既に長い行列ができて [続きを読む]
  • マッキーの『四季を楽しむ』:あじさい観賞に北鎌倉を散策(上)
  •  十数年ぶりに北鎌倉のあじさいを観賞する目的で、小学4年生の娘と出かけました。ただし娘と私は、鎌倉は今年に入って3回目となります。娘も、最も好きな花の一つにあじさいを挙げていましたので、あじさいを見るためにお寺巡りをするのも楽しいだろうと思いました。出来るだけ早い時間帯で回りたいと思いましたので、朝7時に家を出ました。 北鎌倉駅では、大勢の人たちが下車しました。そのほとんどが明月院のあじさいが目的ら [続きを読む]
  • マッキーの随想:最近感じた憤り
  •  世の中には、理不尽なことが溢れています。最近の出来事で、私が痛感したことを、今日は綴ろうと思います。 まず、このブログでも取り上げた、新潟五頭山系で起きた親子の遭難事故についてです。多くの方の願いも虚しく、親子は死体で見つかりました。親子は寄り添って倒れていたそうです。死因は,外傷などが無く低体温症によると判断されています。二人の位置関係が気になりましたが、父親の上に覆いかぶさるように子どもが倒 [続きを読む]
  • マッキーの教室:春の全国統一小学生テスト実施
  •  6月3日(日)、四谷大塚が主催する全国統一小学生テストを、私の教室でも実施しました。首都圏を含む大都市圏では、様々な模試が行われているので、このテストは無料ということが一番の魅力となります。けれども、地方ではなかなかこうしたテストを受けるチャンスが少ないので、貴重なテストといえるでしょう。 学校で強制的に受けさせられる「全国学力テスト」と異なり、このテストは私的な会社が広告の一環として行う任意のテ [続きを読む]
  • マッキーの随想:新潟五頭連峰親子遭難で考えたこと
  •  新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけた親子の行方は、今もわかっていません。同じ時期に、新潟市西区の小学2年大桃珠生さんが殺害された事件がありました。新潟市は、私の故郷でもありますし、五頭山を含む周辺の山に登ったことがあるので、双方の事件は気が気でありませんでした。 親子が向かったと見られる松平山のどこにいるのでしょう。山の上には残雪もあり、この時期は雨でも降れば、気温も低下します。今回の遭難事 [続きを読む]
  • マッキーのお出かけ:鎌倉散策
  •  娘とは、今年の春に同じコースで歩いた鎌倉。今回は、娘の他に妻と3人で出かけました。鎌倉駅から江ノ電で長谷駅まで行き、そこから散策がスタートします。先ずは、鎌倉大仏へ向かいました。初めてこの子が大仏を見た時の驚きは、今はありませんが、神々しい姿はやはり強い印象を与えているようです。 大仏出口の前に、豊島屋の支店がありますので、鳩サブレを3枚買って、食べながら長谷寺へ向かいました。私自身は、とても美 [続きを読む]