ぽぷら さん プロフィール

  •  
ぽぷらさん: 北海道・札幌発・だべさ通信5
ハンドル名ぽぷら さん
ブログタイトル北海道・札幌発・だべさ通信5
ブログURLhttp://dabesa.sakura.ne.jp/wpkiyo1004-1/
サイト紹介文北海道から小さな幸せを探す暮らし
自由文私も夫も札幌生まれ札幌育ち。自営業の夫との北の生活です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2008/01/30 09:18

ぽぷら さんのブログ記事

  • 旭山動物園の爬虫類館 カラスヘビはホントは空を飛ばない
  • 最近は、あまりヘビの住んでいる所に出かけることはなくなったけど、私が子どもの頃だから、そうね昭和30年代くらいは、そのへんの薮や草むらニョロニョロっと動いているのを見たことがあルシ、物置の中に板事もあったね。近所の爺ちゃんが、マムシの入った一升瓶のお酒を自慢げに見せてくれたりしていたもね。 私は子どもだったから、ヘビを見てもどれがマムシだかアオダイショウだかわからないし、そんな見分けているヒマなんて [続きを読む]
  • 愛媛 六時屋タルトは ほんのり柚子の香り
  • 義姉から『六時屋タルト』を頂きました。四国、愛媛県の松山に行ってきたそうで、パッケージには日本最古の温泉 『道後温泉』のイラストがありました。 道後温泉て、あの有名な道後温泉!テレビでしか見た事ないけど、日本最古の温泉て言うにふさわしい、重厚で由緒ある建物ですもね。こういう建物は、北海道では見られないもの。夏目漱石が利用したという部屋『坊ちゃんの部屋』もあるとか。 北海道人は、飛行機に乗ったらでき [続きを読む]
  • 来年の干支は犬 年賀状に懐かしいゴム版画も
  • 毎年この時期になると、事務所に近所のお年寄りや知り合いなどから年賀状作りを頼まれます。ウチは印刷屋さんでもお店でもないんだけどね、この時期だけは印刷屋さんみたいになります。なので今年も、来年の干支『犬』の年賀状の本を用意しました。 一昔まえなら、だれでも印刷屋さんに頼むか、自分で書くかのどちらかだったけど、今は自宅の プリントゴッコプリンターでシャカシャカ刷るのが普通だもね。メールやらラインやら [続きを読む]
  • 旭山動物園 案内表示も動物で
  • 旭山動物園の案内版は楽しいですね。たとえばこちら、オオカミの森に導いてくれるオオカミたちです。群れに混じって進んでみたくなります。 旭山動物園にいるオオカミは、カナダからやってきたそうです。 キリリとした顔立ち、かっこいいなあ。 出口はこっちの案内板も、なかなかいいね。 ゴリラが呼んでるジュースの自販機。 ペンギンがおしゃべりしている郵便ポストも、なかなかおしゃれでないかい。 さて次はレッサー [続きを読む]
  • ATM もしや振り込め詐欺?と思ってさ
  • 手稲駅のキャッシュコーナー。ATMを操作をしているのは私よりも若そうな女性です。あまりくっついて後ろに並ぶのも悪いような気がしてね、2、3歩下がって並びました。 ・・・・・・・・・・ピッポッパ・・・・ピッポッパ・・・・けっこう時間がかかっている様子です。そのあいだにこっちは通帳やカーをすぐ取り出せるように準備しよう。ピッポッパ・・・・ピッポッパ・・・・・・・・・・・・・・ それにしても、時間がかかり [続きを読む]
  • この冬、初めて雪が積もりました
  • 昨夜から明け方にかけて雪が積もりました。ここ、手稲は10センチくらいかな。窓の外を見るたびに、ハ〜・・とため息をついていましたが、それで雪が溶けりゃ世話ないもね。いつもの11月なら、雪はきれいに溶けてしまうけど、ここ数年は何が起きるかわからない。雪かき道具、まだ出していないので、まずは物置の芽の雪かきから始めないといけません。 温暖化のせいでしょうか、雪は毎年重くなっていくように思います。それに反比例 [続きを読む]
  • 旭山動物園のアザラシ舘5つの面白いところ
  • 旭山動物園のアザラシ館。アザラシ館と言えば、大きな筒の中を、アザラシがス〜っと通り抜ける様子が人気ですね。潜ったり浮かんだり、自由にビュンビュン通り抜けるアザラシたちは楽しそうで、見ている方も楽しくなりました。お客さんたちはみんなアザラシと一緒の写真が撮りたくてテンション上がってる。 私もカメラを構えみる。アザラシくるかな〜・・・・・くあるかな〜・・・・・ 来た!! シュ〜・・・・  パチ! 来 [続きを読む]
  • 旭山動物園のアザラシ舘5つの楽しみ方
  • 旭山動物園のアザラシ館。アザラシ館と言えば、大きな筒の中を、アザラシがス〜っと通り抜ける様子が人気ですね。潜ったり浮かんだり、自由にビュンビュン通り抜けるアザラシたちは楽しそうで、見ている方も楽しくなりました。お客さんたちはみんなアザラシと一緒の写真が撮りたくてテンション上がってる。 私もカメラを構えみる。アザラシくるかな〜・・・・・くあるかな〜・・・・・ 来た!! シュ〜・・・・  パチ! 来 [続きを読む]
  • 旭山動物園のアザラシ舘5つの面白いところ
  • 旭山動物園のアザラシ館。アザラシ館と言えば、大きな筒の中を、アザラシがス〜っと通り抜ける様子が人気ですね。潜ったり浮かんだり、自由にビュンビュン通り抜けるアザラシたちは楽しそうで、見ている方も楽しくなりました。お客さんたちはみんなアザラシと一緒の写真が撮りたくてテンション上がってる。 私もカメラを構えみる。アザラシくるかな〜・・・・・くあるかな〜・・・・・ 来た!! シュ〜・・・・  パチ! 来 [続きを読む]
  • 今朝の雪は溶けたり凍ったり
  • 昨日から降った雪が、今朝になってもまだ残っていました。草の上に少し積もった雪は、0度の境目を行ったり来たりしていたようです。溶けたり凍ったりでザラメのようになった雪はけっこう重たいことでしょう。 北海道ランキングスポンサーPR [続きを読む]
  • 旭山動物園の空飛ぶペンギンはこんなふう
  • 旭山動物園に到着。■  開園前は平日でも長蛇の列 冬季開園時間(10時30分)まで20分ほど待ちましたが、月曜日というのに10分前には長蛇の列。『最後尾』のプラカードを持った職員さんが案内をしていました。入園料は、大人 820円です。私は券売機で購入しました。1年間に何度でも通える動物園パスポートは1020円だそうです。メチャお得!! ■ 動物園には着ぐるみ等を着ては入園はできないおやくそく 動物園の正門 [続きを読む]
  • 旭川駅から旭山動物園へは1時間に2本あるバス6番乗り場
  • 初めて旭山動物園に行ってきました。ひとりで。ひとりでかい? そうなの、友達いないしさ・・・・って、ちがいますっ!旦那さんが旭川の仕事が入ったもので、便乗して旭川駅で降ろしてもらったんです。 ■旭山動物園行きのバスは旭川駅前6番乗り場 駅前からは、旭山動物園行きのバス(旭川電気軌道)が出ています。6番乗り場。それぞれの時間の10分発と40分発の1時間に2本。旭川駅〜旭山動物園 路線バス時刻表 旭山動物園 [続きを読む]
  • 道内産100%ナイヤガラ葡萄のワインビネガーとナイ酢
  • 小樽ワインの『ナイアガラ』のワインは甘口タイプなので、好きで時々飲みます。先日、行ってみたら北海道2010年産のナイヤガラ葡萄100%で作ったワインビネガー「ナイヤガラ」というのが販売されていました。酢!!道内産100%か・・・引かれるなあ・・・1本購入してみる事に。 そしたらね、小さなボトルで『ナイ酢』(ナイ酢ワインビネガードリンク(100ml))ってのも売られてる。この『ナイ酢』なんですけど、ナイヤガラのワイン [続きを読む]
  • 北海道は強風えりもの風は体感装置も負ける風速36・1m
  • 夜になってもすんごい風と冷たい雨とで大荒れの札幌です。この風の影響で、列車の遅れやフェリーの欠航が相次いでいます。家の中にいても、時々、ゴ〜〜〜とか、ガタガタガタ・・・とか、脅かされているみたいでちょっと怖いね。こんな日に、家族の帰宅が遅いと心配になりますね。 北海道の中で、強い風が吹く所で有名なのが襟裳岬です。北海道の形を『ひし型』に例えると、下の尖った角の所。歌にでてくる、あの 襟裳岬ね。 ふ [続きを読む]
  • 札幌の街はヒグマに包囲されている
  • 今年(2017年)、札幌の街には相当数のクマがいることがわかりました。目撃情報だけでも103件(10月まで)。昨年に比べて3倍の多さだそうです。 原因は、ドングリなど山の木の実の不作や、熊の数も増えているから?と思われています。熊は冬眠に備えて沢山栄養をとりたいもね。山の木の実が不作なら行動範囲を広げるしかないのでしょうね。札幌市は、南区、西区、手稲区の山が連なっているので、熊はそのあたりをウロウロしてる [続きを読む]
  • ジップロックを使えば冷蔵庫で簡単に作れる大根のお漬け物。
  • ジップロックごと冷蔵庫に入れて作れる大根のお漬け物です。レシピサイトに載っていた漬け物を作ってみたら、まあ簡単!無精者にはうってつけ、しかも美味しかったのでご紹介しますね。= ジップロックで漬け込む超簡単、大根のお漬け物の作り方 =材料は大根2本分(約2kg)私は聖護院大根2つで作ってみました。砂糖  180g塩  40g酢 50cc1)大根は皮をむいて縦に4頭分にする。このとき、あんまり太い大根だったら、6頭分 [続きを読む]
  • 国民訴訟通達センターと名乗るハガキは架空請求詐欺です
  • 法務省管轄支局国民訴訟通達センターと名乗るところからのハガキが札幌にも送られてきています。『貴方の利用されていた契約会社、ないしは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として・・・・ご連絡なき場合、原告側の主張が受理され・・・・訴訟の取り下げなどのご相談はお問い合わせ下さい・・・・本人様からご連絡・・・・』 これが、架空請求のハガキってやつか。書いてある内容が、すんごくものものしいよ。とりあえず [続きを読む]
  • 国民訴訟通達センターと名乗るハガキは架空請求詐欺です
  • 法務省管轄支局国民訴訟通達センターと名乗るところからのハガキが札幌にも送られてきています。『貴方の利用されていた契約会社、ないしは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として・・・・ご連絡なき場合、原告側の主張が受理され・・・・訴訟の取り下げなどのご相談はお問い合わせ下さい・・・・本人様からご連絡・・・・』 これが、架空請求のハガキってやつか。書いてある内容が、すんごくものものしいよ。とりあえず [続きを読む]
  • ふらりと楽しめる定山渓温泉の散歩コース
  • 三連休はずっと仕事で細かな作業が続き肩もグギグギ・・・・ここらで一休み・・・・ってことで、札幌の人ならお馴染みの定山渓温泉のお湯につかってきました。温泉街の中央にある橋は、工事の為ずっと片側通行でしたが、現在では工事も終わり、そばの定山源泉公園へも行けるようになりました。定山源泉公園は小さな公園だけど、ここの足湯につかるだけでも、ハア〜〜〜・・・って温泉気分が味わえる、プチオアシス。 隅っこには [続きを読む]
  • バカを付けられたイヌホオズキのほうが生き残る
  • 玄関前のアスファルトの境目に、小さなイヌホオズキが咲いていました。なんとその背は親指くらい。だから花も小さくて1cmもありません。でもいっちょまえに、これから咲こうとしているツボミもありますよ。 (こちらは、夏に咲いていたイヌホオズキ。背の高さは30cmくらいでした。) PR 小さなイヌホオズキはアセったべね。コンクリートの小さなすき間から、やっとの思いで芽を出してみたら季節は晩秋。遅すぎ!うかうかし [続きを読む]
  • 串鳥手稲店 大根おろしとスープはサービスおかわりOK
  • 久しぶりに焼き鳥を食べに、串鳥の手稲店に行きました。連休だから、きっと混むよね。4時半開店だから、込む前に行こう!・・・で着いたのが4時50分。なのに、すでにお客さんがいっぱい入っていました。みんな、事考える事は同じなのね。 席に着いたらまづ大根おろしと鶏のスープを出してくれます。このスープがね、体を暖めてくれて、とーっても美味しいです。スープをすすって、っあ〜〜〜・・・・と2・3回やってると飲み物 [続きを読む]
  • 『北海道人は唐辛子のことを南蛮と言う』で道産子びっくり
  • うどんとか、蕎麦を食べるときにパッパッとかける赤くて辛いもの。それは『南蛮』!!・・・・・と言うのはどうも北海道人らしい。 『南蛮』は、北海道の方言みたいになっているという事を、今日の今日まで、ちーっとも知りませんでした。アジの南蛮漬けの作り方を調べていたら、偶然、『北海道あるある・・・・北海道人は唐辛子のことを『南蛮』と言う』なんて記事を発見しました。 はあ?それって日本全国共通だべさ・・・・ [続きを読む]
  • 成長遅いインコのヒナの母になる
  • セキセイインコが生んだ5つの卵から2羽が孵化し、最初の子が産まれてから25日が過ぎました。当初は、母鳥が巣箱でヒナを暖め、時々外に出ては父鳥からエサを口移しでもらいっていました。母鳥はエサを受け取ると一目散に巣箱に戻って、再び口移しでヒナにエサを与えます。生まれたばかりのヒナには、親が一度食べて柔らかくなったエサを与えるんですね。ところが、しばらくしてから父鳥は母鳥にエサをあまり渡さなくなりました。 [続きを読む]