mubz さん プロフィール

  •  
mubzさん: Mubz Live
ハンドル名mubz さん
ブログタイトルMubz Live
ブログURLhttp://mubz.jp/
サイト紹介文したいことだけしていたい -マブズライブ-
自由文* こんばんは、マブズです。 * 「したいことだけしていたい」をモットーに東京で気ままに暮らしています。暮らさせていただいてます。 * 大好きな人や作品、カメラ・写真、自転車、ガジェット、iOSアプリ、Web 上の各種サービスのことについてブログ MubzLive に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/01/30 23:13

mubz さんのブログ記事

  • 「キネマの神様」を読んだ
  • あいかわらず。 平易な文章で、登場人物の語り口で。読みやすさこの上なく。 風景が人物が妄想しやすいことこの上ない。原田マハ。 映画文化を真ん中に、都市開発、飯田橋に九段下、名画座、出版社。社会と会社と職業と職場とキャリアあるいは引きこもりと。 それに父と母と娘と親子と家族の模様と。 なにより父性、か…Continue Reading [続きを読む]
  • 「楽園のカンヴァス」を読んだ
  • またも原田マハ。またもヤバい。なんなんこの人。 美術に疎い私である。目一杯背伸びして、マネ、モネ、ポッティチェリ、ルノアールである。 ここにきてアンリ・ルソーだ。「夢」だ。 夢 (アンリ・ルソーの絵) ? Wikipedia ヤドヴィガが、ピカソが、「夢」についての物語が、真贋の判定とビ…Continue Reading [続きを読む]
  • 「本日は、お日柄もよく」を読んだ
  • 2016年、原田マハ。大変たいへん気に入りました。 言葉の素人である主人公が、ひょんなことからスピーチライターを目指し、成長を遂げる過程と人間模様を描いた作品。 スピーチライターへの挑戦、職業人としての成長の過程にある人々との交流、失恋、祝義、葬儀、決意、離別、再起、協力、達成、告白、再会に心が温ま…Continue Reading [続きを読む]
  • 「何者」を読んだ
  • 朝井リョウ「何者」です。 就職活動期にある数名の学生たちの心理、葛藤の描写にSNSを絡めた2015年の青春群像劇。とかいえばいいのか。 IT通信な時代性を背景に描かれる心の多面性に、「そんな時代なのですなあ」という小さな感嘆、小さな共感って感じです。 つまり、読後の感動に関して大きな期待はするなよ、…Continue Reading [続きを読む]
  • 「火星に住むつもりかい?」を読んだ
  • 次もし5時間も飛行機に閉じ込められたとき用にいつも手元に文芸書をば。 と、内容も著者も知らず購入したのがこれ。 那覇市久茂地にあるパレット久茂地?(リウボウ?)の上の階にある書店で、たまたま目に止まってKindleで買ったのがこれ。 歩くのすらも辛い酷暑にクーラーの清涼をもたらす書店で、偶然、目に飛…Continue Reading [続きを読む]
  • 東京へGO!
  • 那覇空港発成田空港行きジェットスター305便 往路復路とも妻がネット予約してくれた脱出扉脇。座席スペースが多少広いとかなんとか。 成田から那覇の便が強風のため3時間遅れになってしまったトラウマと、実際に台風が沖縄本島に接近中であったことで随分気をもむ待ち時間だったけど、定刻通り搭乗、出発できた。 今…Continue Reading [続きを読む]
  • 病院へGO!
  • 2日目。木曜08:00のタクシーを手配した。全国タクシー配車APPにて。全国とは言いながらも沖縄対応どうだろうと心配したけど大丈夫でした。ちなみに母親が電話で予約しようとしてたけど、どのタクシー会社も電話に出てくれなかったそうで。APP便利だな。 木曜日の朝7:50ごろ。時間前になると配車状況の通知…Continue Reading [続きを読む]
  • 実家へGO!
  • 神田駅からJR山手線で日暮里へ。日暮里は上野駅のちょい向こう側。 スカイライナーの指定時刻があるこんな時に限って、モバイルSuicaで入場するも残高千円ちょっとしかない。がしかし。そこはApple Pay。チャージのために自販機に並ぶ必要はない。ネットで速攻できるの、がこんな時には、ありがたい。(孤…Continue Reading [続きを読む]
  • 父が脳内出血、母がロックンロール
  • 文字の通りパンクな話題だが、2週間ほど前から父親が脳内出血に伴う頭痛を患っている。らしい。 電話口で聞いただけなので、具体的な症状、状態はわからない。 肺がんを患い、片肺を切除してから張りのない声だが、一層弱々しい声で「頭がいたい。横になってたら痛くない。起き上がって動くといたい。金曜日に検査に行く…Continue Reading [続きを読む]
  • Don’t think. Feel KrispyKreme!
  • 新規事業の予算が公式に承認され、サービス化に向けて細々と忙しい毎日。 「充実してんなオイ」と思われるかもだけど、当事者としたら全然その手合いの実感は伴わず。 ただひたすら押し寄せる面倒くせえ質問の連打を受け続け、切り替えしてみたり、はたき落としてみたりしている日々。 聞くな、考えろ。 そして反対に、…Continue Reading [続きを読む]
  • 走り初め
  • 事業計画書が一段落を迎えたこの頃。 ジョギングを始めた。 子供の頃から短距離走は得意だったけど、長距離は大の苦手。こういうのは体質というか遺伝子レベルで決定づけられていると信じていて、あえて長距離を克服しようと思ったことはなかった。簡単にいえば「向いてない」で片付けていたということ。この軽率な考え方…Continue Reading [続きを読む]
  • 東京マラソン2018
  • いくらか遅ればせのネタですが。2018年東京マラソンの沿道から。 毎年のことではありますが、また今年も、この季節がやってきました。東京はまだ寒さの居座る2月末ですが、選手たちは42.1955kmの熱戦をスタートいたしました。さて今回のTOKYOを制する者はっ。 ・・・てオレ、マラソンのこと全然知らん…Continue Reading [続きを読む]
  • 2018年のバレンタインデー
  • ゴディバが「日本は、義理チョコをやめよう。」と、甚だ戦略的に正しいコピーで打って出た記念すべき今年のバレンタインズデイでありますが。 2/12にいただきましたゼ。ピエール・マルコッリーーーニ! ヒャッフー 大体のチョコレートは自分で買って食べる派の僕ですが、これは嬉しい。そして美味しい。 ありがとう…Continue Reading [続きを読む]
  • MacBook 使いはじめの1週間
  • 1passwordとChromeとmiとLineとSparkインストールして実用スタート。 総評としては、心地よいですよ。 今いまで店頭に並んでいるMacbookですからね、期待通りテキパキサクサク動きます。画像処理とか映像編集とかを一切考えない自分としては、満足。文字入力のもたつきもないし。とにか…Continue Reading [続きを読む]
  • とりそば なな蓮
  • 鳥の方のなな蓮 三越前のなな蓮がビル改装工事に伴い2ヶ月間の休業となりますゆえ、これから春までの間、神田とりそばなな蓮の方にお世話になる次第。 とりはとりで美味いけど、早くも三越前の魚介系の味が恋しい。 [続きを読む]
  • MacBook 2017 軽くて良い
  • MacbookAirがお釈迦になってしまいまして。 そんなわけで新しいノートPCを手配しました。今回は、入出力がUSB-Cたった1口でおなじみ、2017年製Macbook(12インチ)です。 現行品でMacbookProもMacbookAirもある中ですが、ここは一番チャレンジングと思しきMacbo…Continue Reading [続きを読む]
  • Macbook Air(Mid2011)膨らみそして逝く
  • 僕は物持ちがいい。 スーツだって、靴だって、バッグだって、バックパックだって。基本的にながーく使うことにしている。 だけど今回はダメだった。 2011年製MacBook Air 11inchを愛用してきていて2018年新年を迎えたくらい物持ちがいいのだがしかし。終わりというものはいつも突然。 ある日…Continue Reading [続きを読む]
  • Apple AirPods 使えるイヤホン
  • Appleのイヤッホン! apple製の、左右独立型の、bluetooth式の、ワイヤレスの、イヤホン。なんかながいなこれ。 ご存知の通り、発売以来ずっと在庫状況が悪くって。出荷予定が6週間待ちとか、3週間待ちの状況だったので見送りに継ぐ見送りで1年も経過しました。が、ようやくここにきて在庫状況が正…Continue Reading [続きを読む]
  • 実家に SMSを
  • 今更度が甚だしいですが、実家に iPhone を導入します。 iPhone導入の背景ですが、何年前か忘れてしまいましたが以前に使わなくなった初代iPadをSMS目的で提供しておりまして。ここまでの間、このiPadでSMSなど上手くやって来れたのです。が、なぜかここにきてSMS?iMessage?が使…Continue Reading [続きを読む]
  • ’18 帰省
  • 喫緊のニーズにより、可及的速やかに帰省しました。 いざ帰ってみたら思っていたほどの緊急性はなく。ニーズも思っているほどエッジなものでもなく。逆に、よかったなあなど安堵。 緊急性はなくとも、気持ちの切迫感はそれなりに高かったので、そこはソコ、しっかりと受け止めてみたりして。一方で、この間しばらく拗らせ…Continue Reading [続きを読む]
  • いたぁて、いたぁて
  • 病院へゆきました。整形外科。 症状は右足背部の痛み。痛みの酒類は筋肉痛と打撲傷の間のような鈍く強い痛み。 これが約1ヶ月間ほど継続して、さらに日を追うごとに痛みを増してきたこともあり、急遽、整形外科を探して受診してきました。 過去に腰に腫瘍ありの診断を得たこともあり、また齢40オーバーですから、何か…Continue Reading [続きを読む]
  • 山陽山長の弦六郎
  • 仕事靴を追加です。 1足目の友二郎(71/2F)に続いて、同じく山陽山長の弦六郎(8)。 超絶タイトなサイズ選びのせいで過去に痛めた両足小指を、再び拗らせるが怖すぎて、毎度サイズ選びは超慎重。 散々試し履きして、どうやら8ならワイズ平気だな、と。紐締め上げたら前へ滑ることもないな、と。我が足に優しい…Continue Reading [続きを読む]