水野 健太郎 さん プロフィール

  •  
水野 健太郎さん: 水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
ハンドル名水野 健太郎 さん
ブログタイトル水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
ブログURLhttp://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/
サイト紹介文高校生・大学受験生とその指導者向け、数学参考書情報専門サイト!筆者は大阪府の中高一貫校で数学を指導
自由文大阪府の私立中高一貫校にて数学を教えつつ、皆さんのお役に立てるサイトを目指し日々活動中。
メルマガ「志望大学に必ず受かる数学参考書の選び方」(→http://www.mag2.com/m/0000190332.html)&サイトSNS(→http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/1009.html)も配送・運営。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/02/02 13:47

水野 健太郎 さんのブログ記事

  • またやりたいです!
  • 当カテゴリには、筆者が一時期よく参加していた模擬授業を中心とした勉強会の記事を書いておりましたが、思うところありまして、一旦公開を停止することに致します。機会(と時間、体力、云々)があれば復活したく思っており、お声がけをお待ちしております。 [続きを読む]
  • ?・B版も発売されました!
  • 昨年の?・A版(→https://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/2021.html)に引き続き、筆者が問題素材提供をさせていただいた学校用教材***「Think and Quest キミが学びを深める数学?・B」(ラーンズ)が18年10月9日に発売されました![画像](自宅には少し遅れて届きましたが、記事日付は当日にしております)この教材には、主体的・対話的で深い学びを促す問題素材が?・B各分野から収録されているだけでなく、生 [続きを読む]
  • 総合的研究 記述式答案の書き方―数学?・A・?・B(旺文社)
  • 「総合的研究 記述式答案の書き方―数学?・A・?・B」(旺文社)タイトルどおりの部分に特化した参考書。・・・と言うのは簡単だが、よくぞその部分を集中的に言語化し、1冊の参考書にまとめてくれたものだ。感謝したい。「総合的研究」のシリーズ本として発売されているが、本家の「総合的〜」のような分厚い本ではない。ボリューム感はむしろ「数学標準問題精講」に近い気もする。指導者向け参考書としても強力におすすめし [続きを読む]
  • 変わりたい!
  • ※元記事は18年9月10日に執筆しております・・・あやうく「手帳の季節」も忘れてしまうところでした(汗汗)別の用事のついでに立ち寄った書店の一角に、例によって「手帳コーナー」を見つけたのですが、ふと「変えてみよう!」と思い立ち、こんなもの↓↓を手に取りました。[画像]何と、「バーティカル」ですぜ奥様!!(謎)実は筆者、よくある手帳とは縦横が逆の、この「バーティカル」には何となく苦手意識を持ち続けてい [続きを読む]
  • 筆者プロフィール・活動歴【随時更新】
  • 水野健太郎(みずの・けんたろう) 1973年(昭和48年)9月14日生まれ大阪府の私立中学・高校で数学などを指導する傍ら(以前は塾・予備校のほか、和歌山県の大学でも高校数学の補習講座を担当していました)、数学を自分で勉強したい高校生・大学受験生の皆さんの役に立つサイト作り、教科関係の執筆・作問などに精を出しています。【今後しばらくの予定】※随時更新。適宜ご覧ください! ・某数学試験問題(主に高校生 [続きを読む]
  • 届きました!(医歯薬獣医編)
  • 最初に結論を言いますと・・・「医歯薬獣医編」です!先日から「例によって」と言い続けておりますように、私立大学編(→http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/2031.html)、国公立大学編(→http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/2033.html)に引き続き、自宅に届きました。筆者が(少しだけ)解答執筆を担当させていただいている、「全国大学数学入試問題詳解」シリーズ(聖文新社)が、今年もこれで3冊出そろいま [続きを読む]
  • 届きました!(国公立大学編)
  • 「例によって」ですが、筆者が解答執筆を(ほんの少しだけ:汗)担当しております「全国大学数学入試問題詳解」国公立大学編(聖文新社)が、先日の私立大学編(→http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/2031.html)に引き続き、自宅に届きました。このお仕事をさせていただいてから、もうずいぶん長くなります。 [続きを読む]
  • 届きました!(私立大学編)
  • 例によって、こちらです。・・・どうか、よろしくお願いします! 毎度難しい。(何が) Kentaro Mizunoさん(@reviewermizuno)がシェアした投稿 - 2018年 6月月6日午前3時30分PDT 毎年のことですが、撮影用のスマホの影が本に重ならず、かつ部屋の灯りが表紙にてからせないようにするのが難しいです(そこ??) [続きを読む]
  • 青チャート(数研出版)
  • 定番書であることは認めるが、それだけに言いたいことも山ほどある「青チャート」(数研出版)【評価】※1〜10の10段階評価−総合:6(新課程版)/5(現課程版)−基礎から学ぶ人向け:3(新課程版)/2(現課程版)−中級者が「重要例題」メインで使用:7−学校で使っている:指導者しだい(持たされているだけ:論外)もとより高校生の平均的なスタートレベルは年々低下しており、対して目標到達点はあまり変化してい [続きを読む]
  • リアル入試数学?A?B(駿台文庫)
  • 「リアル入試数学?A?B」(駿台文庫)文字どおり、リアルな入試問題に触れながら数学力をブラッシュアップしていこうという演習書。章立てが教科書的な分野別になっておらず、「1章 整数の性質と論理・証明」「2章 さまざまな図形問題」・・・となっていることからも、数学?・A・?・Bをひととおり学習し、入試基礎〜センターレベルには一区切りつけたうえで取り組みたい。特に理系学部の志望者で、数学は苦手ではないが「 [続きを読む]
  • 大学への数学 プレ1対1対応の演習 数学?/他(東京出版)
  • 多くの「自称・受験生」に向けた教科書レベルの反復+αレベルの演習書「大学への数学 プレ1対1対応の演習」数学?/他(東京出版)タイトルどおり、「1対1の演習」に取り組む前段階向け演習書として発売された本。教科書レベルをどうにか終えたものの、教科書の「重要例題」などの問題や傍用問題集の「B」などのレベルに若干抜けを残すような「自称・受験生」は、意外とこのレベルでも解けないことがあるので、サッと復習し [続きを読む]
  • 400万アクセス達成・・・いつの間にか、してました(汗)
  • 数日前、facebookの「過去のこの日」にちょうど○○年前の投稿が出てきていまして、真面目にアクセス数を稼ごうとしていた頃の、みずみずしい(?)投稿を目にする機会がありました。・・・そこで、今(18年3月6日)サイトのアクセス数はどうなっているんだろうと見返してみたところ、***4008184という、何とも微妙な数字になっているではありませんか(!!)[画像]ちょうど本業が休みになって、今年の交通安全を祈 [続きを読む]
  • どうにかこうにか駆け抜けた17年度。
  • 毎年度恒例、写真と動画のページ(→http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/178.html)から1年分の内容を移しています。17年度は、とにかく家庭が第一で、何だかんだ言って仕事も結構忙しかったので、ぶっちゃけ言えばサイトの更新などしている場合ではありませんでした。そのことだけが残念です(滝汗)○今年は桜、早くないですか?(18年3月) Kentaro Mizunoさん(@reviewermizuno)がシェアした投稿 - 3月 25, 201 [続きを読む]
  • 理系の難問徹底攻略 数学?・A・?・B・?(文英堂)
  • 「理系の難問徹底攻略 数学?・A・?・B・?」(文英堂)初見では手が出づらい大学入試問題を精選して解説。問題文のみ別冊になっているが、本冊「解答編」にも問題文は再録されている。著者は安田亨先生。収録問題がいわゆる難関国公立大学の入試問題に偏っておらず、好感が持てる。別冊の問題文のあとに、本冊で解説されているページ数が書かれていないので不便。本冊の見開きに何の分野の章かという表記はあるものの、解説し [続きを読む]
  • 数学?の微分積分の検定外教科書
  • 【まずは決まり文句】当記事は「宣伝」です。安田亨先生とは、勤務校にて以前に一緒にお仕事をさせていただいた間柄で、今でもfacebookを通じてやりとりがありますので(いえ自慢しているわけではございません)、本記事は他の「レビュー」とは別とお考え下さいますよう、お願いします。=====「数学?の微分積分の検定外教科書 崖っぷちシリーズ」(ホクソム)高等学校の数学?の微分・積分を効率よく学ぶことができるように [続きを読む]
  • 【個別アドバイス】数学参考書の処方箋17-11-23
  • □一貫校親さんからのご質問以前2度ほど質問させていただいた者です。子供が一貫校の中2です。いただいたアドバイスを参考に日々数学に取り組んでおります。$ 参考:過去にいただいたご質問とその回答$ → http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/1977.html$ → http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/1982.html学校では「体系数学」と「体系問題集」発展(ともに数研出版)を使っており、もうすぐ「2」が(代数編 [続きを読む]
  • 「体系数学」?・A/?・B(教学社)
  • 「体系数学」?・A/?・B(教学社)いわゆる「赤本」の出版社から、同社の定番書「体系物理」の数学版のような位置づけで発売された。問題を通じて基本事項を深め、過去問演習に向けた足固めをさせるのが狙いのようだが、基本事項だけがまとめられているページは皆無に等しいので注意されたい。扱われている問題のレベルも全体的に高めで、見た目難しそうに思わせるものの割合が高く感じられるので、教科書レベル+αがやっとと [続きを読む]
  • 筆者が関わった教材が発刊されました!
  • すでに筆者のInstagram等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、筆者が「問題素材提供」をさせていただいた教材***「Think and Quest キミが学びを深める数学?・A」(ラーンズ)が17年10月2日に発刊されました!(記事日付は発刊当日にしました)[画像][画像]・・・と堂々とアピールさせていただけるのは、筆者の名前を巻末に載せていただいたからこそでして、有り難い限りです。大学入試過去問集の解答・解説の執 [続きを読む]
  • 思い出の写真(&たまに動画)まとめ
  • 02年度から「写真のページ」を作っています。最近はfacebookやInstagram等のSNSで公開することの方が多くなりましたが、こちらはこちらで、毎年の出来事を概観するのに役立っています。○衝動買い(18年9月)赤ちゃんパンダ誕生に湧く白浜アドベンチャーワールドへ行って来ました。自分へのお土産を探していたら「パンダくろしお」先頭車両のNゲージを発見。集めていた頃が懐かしくなり、思わず衝動買いしてしまいました。少 [続きを読む]
  • ???何それ?美味しいの?
  • さて、「手帳の季節」がやって参りました。 来年(2018年)は、これでいきます。 #手帳 #卓上カレンダー #こだわり Kentaro Mizunoさん(@reviewermizuno)がシェアした投稿 - 2017 9月 8 7:19午後 PDTまずはメインの手帳。基本線は変えませんが、ここ数年「月間ブロック」(6125)のページがあまり活用できていなかったので、○「6121 能率手帳B5 日本鉄道地図付」(NOLTY)にしてみました。カバーの色はこげ茶になり、 [続きを読む]
  • 【個別アドバイス】数学参考書の処方箋17-09-05
  • □モコアンヘルさんからのご質問はじめまして、こんにちは。文系最難関を18〜19年度で目指す再受験社会人です。文転なので確認も兼ねていますが、何事も基本が大事と「白チャート」(数研出版)を導入として使っております。現役時には「青チャート」を利用していました。基礎向けに水野先生オススメの「シグマトライ」(文栄堂)を調べたところ、絶版とのこと。文栄堂のHPには代替なのか「数学?+A(/?+B)の完全マス [続きを読む]