しおり さん プロフィール

  •  
しおりさん: しおりのほのぼのにっき
ハンドル名しおり さん
ブログタイトルしおりのほのぼのにっき
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shioritokuma
サイト紹介文両眼性の先天性眼瞼下垂症という眼の病気、偽性副甲状腺機能低下症、ストレス性疾患を持っています。
自由文偽性副甲状腺機能低下症という病気を知ってもらいたい、こういう病気や障害を持った人もいるんだということを、少しでも多くの人に知っていただきたいと思っています。

介護福祉士を目指すことは、一度お休みするけれど、これから先、福祉の仕事に就いて、自立することが目標です。
そして、また元気に動き回れるようになったら、介護福祉士を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2008/02/04 13:23

しおり さんのブログ記事

  • 病院受診7月13日(麻酔・疼痛・緩和医療科)
  • 昨日、耳鼻科を退院してきたばかりですが…今日は麻酔科ペインクリニック外来受診のため大学病院へ…ペインの主治医は、いつも時間通りで診察してくださるので、待ち時間も少なく、こういう退院後すぐっていう外来の時でも不安がないです。それでも…どうにも体調悪くって…今まで何度、ペインの待ち時間に体調を崩したことか…でも、その度に、麻酔科の外来看護師さんが的確に対処してくださるので、安心です。今日は術後初の受診 [続きを読む]
  • ただいまっ〜退院しました〜
  • 今日、なんとか耳鼻科を退院してきました。久々に1週間を超える入院。9日目で退院しました。昨日まで、色々と体調不良も続いたり…火曜日には、朝から記憶飛んだり…でも、昨日、CT検査をやって異常なしで退院に。ですが…日時未定で、歯口科で抜歯入院をすることとなりました。まだ歯口科の病棟もいっぱいだし、すぐには難しいとのことで、一旦退院に。正直言って、荷物整理とか、一旦帰るとか大変だから、できれば今日、耳鼻科を [続きを読む]
  • 入院4日目
  • 今回で5回目の全身麻酔オペ。ですが…なんだか5回目の今回が、一番辛い感じがします。正直…術後の状態は、よくわからないです。通常の鼻の手術としては、順調らしい。ですが…術後、かなり動いたらしく…両腕が拘束されました。術前には、耳の症状について何も言われていなかったのですが…術後、特に左耳の違和感が強く、先生から、今回のオペをすると出る症状だと、後から言われました。正直、普段から音を頼りに生活しているの [続きを読む]
  • 耳鼻科入院1日目〜静脈奇形治療〜
  • 今日から耳鼻科入院スタートです。初の耳鼻科病棟。3月末の教授診察で、アレルギー内容について、色々と細かくお話ししたからか…まさかの入院初日から、差額ベッド代のない重症患者が入るモニター室っていう個室対応。部屋代がかからないのは、とても助かるけれど…個室は大の苦手。2年前とか、個室に入れられてパニックになったりもしたし、やっぱり不安。ですが…術後管理とか、個室の方が看護師さんたちが行いやすいのであれば [続きを読む]
  • 入院、オペ日程が決まりました〜静脈奇形治療〜
  • 他のSNSとかでは、書き込みしていたのですが…今週の水曜日、午後、大学病院 耳鼻咽喉・頭頸部外科から家に電話があり、キャンセルが出たから日程が決まったことを伝えられました。3ヶ月半待ちしてのオペ決定。先週の水曜日の通院時には、後3ヶ月待つように言われていただけに…唐突で驚きました。日程は来週の水曜日に入院して、木曜日の朝からオペ。予定通りの全身麻酔オペで、朝はとても早く8時開始らしいです。この先の細かい [続きを読む]
  • 病院受診6月25日(婦人科〜生殖内分泌外来〜)
  • 月曜日は、久々の婦人科受診でした。そして…相変わらずの…とっても久々の先生に診察呼ばれました。グループ診療制なので、毎回、診察してくださる先生は違いますが…今年度は、あまり大きな入れ替わりなく、逆に周産期母性かから移動してきた先生とかもいて、久々に生殖内分泌グループの先生、増えたなぁ〜っていう感じです。ただ相変わらずの混み具合で、2時間くらい待ったかな?診察時に、4月の時に耳鼻科オペが終わってひと段 [続きを読む]
  • 病院受診6月26日(整形外科)
  • 今週の月曜日は、3ヶ月に一度の、通院日でした。が、今回は術前のレントゲン検査はなし。予約より早めに病院に着くましたが、待ち時間、ほとんどなくスムーズに呼ばれました。診察では、先生から臼蓋形成不全のある左股関節の疼痛があるかどうかについて聞かれましたが…今月初めからモルヒネを使用している為、わからないと回答。けれど、先月くらいから整骨院での治療機器が新しくなったことから、最近は股関節が日常生活の中で [続きを読む]
  • 病院受診6月22日(麻酔・疼痛・緩和医療科)
  • 先週のラストは、金曜日の午前中、麻酔科の受診でした。今月は、さすがに通院日数も多く、今回の麻酔科受診を事業所さんに依頼してしまうと、月の給付時間数が足りなくなってしまうことから、今回は母と病院に行きました。久々に、麻酔科診察室に、比較的落ち着いていて、元気な状態で入ることができました。モルヒネに変えてからの症状や、前のトラマールとの症状比較を伝えたら、わたしにはモルヒネの方があっているのかも…とい [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(糖尿病・代謝・内分泌内科)
  • 形成で体調崩し、でも、時間が結構、遅くなってて、代謝内科は早く呼ばれることもあるので、メールきてから、急いで移動するの大変だからと思って、形成で車椅子を貸してもらって車椅子移動で代謝内科へ。でも、やっぱりちょっときつくって…処置室ベッドで休ませてもらいたいなって思ったのですが、そういう日に限って、処置室空いてないらしく…でもクラークさんが先生に、診察待ち状況聞いてくれたら、先生が診察はやめてくれて [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(形成・美容外科)
  • 私の通院する大学病院では、受診当日に受診票のQRコードでメール登録すると、診察が近づいた時、メールで通知されるのですが…皮膚科の診察室に入る直前に形成からのメールが…見ると、主治医の名前じゃない。皮膚科は、形成と同じ病棟なので、違う先生で呼ばれてるんだけど…という話をしましたが、皮膚科の主治医は何も知らなくて…形成の受付で聞くと、主治医がおやすみだといわれ、代診とのこと。と…ここまでは、結構順調に調 [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(皮膚科)
  • 皮膚科は、今回、いつになく色々と伝えることとか聞くこととかありました。1つは、通所施設での健康診断で行った病院で、採血後に使用した絆創膏でアレルギー反応が出たこと。その後に同じ絆創膏をもらってきてもらったので、先生に見せたところ、写真を撮って、あとで調べてくださることになりました。その時の症状を写真に撮ればよかったのですが、いつもアレルギーの皮膚症状出た時って、軟膏塗らなきゃって思って、写真を忘れ [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(耳鼻咽喉・頭頸部外科)
  • 耳鼻科も循内と同じく、2ヶ月ぶりの受診でした。オペまでは、とくにやることもなく…なので2ヶ月ごとらしいです。今回は、診察室に学生さん?がいて、主治医の先生が、色々と説明したりしていました。そして前回もだったけれど、今回も、鼻腔内に麻酔スプレーして吸引器みたいなので中を見ていました。鼻づまり度チェック?って思いつつ、なんかあっという間に終了。思い切り鼻をかむことはできないけれど、毎朝、点鼻薬をやらな [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(循環器内科)
  • 2ヶ月(8週)ぶりの循内診察でした。今回は私がSHACHIアプリのバイタルデータ登録内容で、自分のアプリ上でグラフを表示させる方法を覚えたので、それを先生に見せたのですが…SHACHIアプリは、登録している全てのバイタル項目が一つのグラフに表示されるのと、折れ線グラフに対する補助メモリがないのとで、先生から基準がわからない…といわれ…(まだまだSHACHIアプリ、改良してもらわないといけないみたい。)外出時に使用し [続きを読む]
  • 病院受診6月20日(精神神経科)
  • 20日の精神受診は、4週ぶりなので久々という感じでした。今月8日から医療用麻薬がトラマールからモルヒネに変わったこともお話ししたら、前より調子良さそうって…これについては、トラマールの時を知っている人には、結構言われます。先日も、整骨院の先生に、モルヒネになってから、表情が穏やかになったと言われました。それから、歯口科でのこととかもお話ししたりしました。あと大会報告も。先月の受診時に、精神の先生が、オ [続きを読む]
  • 病院受診6月19日(歯科・顎・口腔外科)
  • 今週は、病院続きで、なかなかブログ書けなかったので、今日から、少しずつでも記録書こうと思います。まずは火曜日の通院から。19日(火)は、大学病院の歯口科通院日でした。レントゲンを撮影してからの診察。レントゲン室に行くと、今回の技師さんは、すごく視覚障害者の対応に慣れている方で、今までの顎全体のレントゲン撮影で、一番楽でした。そして診察は…主治医もいる予定でしたが…今回も、主治医の診察はなし。担当医の [続きを読む]
  • モルヒネ開始後1週間
  • 今日は、朝から土砂降りが降ったり、やんだり。その影響からか、体もいろんなところに、いろんな症状が出ています。ですが…そんな中で、先週の金曜日からモルヒネを開始して1週間となりました。以前ほど、強い吐気は出なくなり、やはりモルヒネも1週間程度で、脳が慣れてくるんだなと実感しています。トラマールの時よりも、最初から出る吐気は、弱めだったし、1週間我慢すれば落ち着くってわかってたので、比較的、不安も少なく [続きを読む]
  • 病院受診6月8日(麻酔・疼痛・緩和医療科)
  • 今日は朝から大学病院の麻酔科ペインクリニック外来受診日でした。疼痛レベルは…相変わらず…というか、悪化傾向。就寝時には、日に日にベッドの角度が上がっていっている状況。そして…診察では、トラマールを12錠にして疼痛レベルが変わったかどうか聞かれました。なので6錠→9錠の時は、少しレベルは下がったけれど、9錠→12錠は、レベルが下がらないどころか、天気の影響もあるのか、逆に上がっていて、これ以上、レベ [続きを読む]
  • トラマール増量後、5日…12錠にしたのですが…
  • さて…耳鼻咽喉・頭頸部外科の教授診察を受け、オペ待機リスト入りして、2ヶ月。一向に、病院からはオペ日連絡が来ません。そして…私の疼痛レベルは上がる一方。3月中旬からオピオイド系鎮痛剤のトラマールを麻酔科指導のもと使用開始し、当時は1日3回、1回2錠からスタート。ですが、一向に病院からも連絡こないし、疼痛レベルは上がるし…で、だいぶきつくなって再度、麻酔科でのコントロールに。5月23日(水)の午後内服分から [続きを読む]
  • 病院受診5月31日(歯科・顎・口腔外科)
  • 木曜日は、夕方から大学病院歯口科の受診でした。主治医と担当医のダブル診察、治療の予定でしたが、主治医は相変わらず忙しいみたいで、他の患者さんの処置とかやってたみたいで、担当医の先生だけの診察、治療となりました。なので局所麻酔をしての治療はなし。前回使用したストッピング材を除去して、洗浄、そして他の歯の口腔ケアもしました。それから、医療用麻薬のトラマールを内服していると、口の中が乾燥するという相談を [続きを読む]
  • 今日から12錠へ
  • 先週、金曜日の麻酔科診察で、増量後、1週間程度で脳が慣れるから、吐気は軽くなると思うと言われ、吐気が軽くなった1週間後から、再度、トラマールを増量して、来週の金曜日、診察で疼痛レベルの評価を行うという話になっています。先週の段階では、今週、水曜日から増量かな?火曜日までは9錠かな?と思っていたのですが…土曜日くらいから、吐気はだいぶ薄れていて、日曜日には、なんとか陸上の県大会にも出ることができました [続きを読む]
  • 病院受診5月25日(麻酔・疼痛・緩和医療科)
  • 昨日は麻酔科を受診してきました。水曜日、形成経由でメールしてもらい、予約入れていただき、医療用麻薬のトラマール増量指示もしていただいての評価受診。水曜日の午後内服分よりトラマールを2錠から3錠へ。木曜日も問題なく過ごせたのですが…昨日は、麻酔科外来で待っている時、強い吐気が出てしまい、クラークさんが看護師さんを呼んできてくれました。来てくれた看護師さん、水曜日の時、麻酔科の主治医に電話してくれた看護 [続きを読む]
  • 病院受診5月23日(糖尿病・代謝・内分泌内科)
  • 今回も、検査結果には、特に大きな問題はないらしく…前回の検査結果をSHACHIアプリで見ていたら、黄疸という項目が入っていたのですが…というお話をすると、電子カルテの検査結果のところには記載されていないとのこと。でもビリルビンとか問題ないから大丈夫と言われました。それからトラマールの影響で便秘になるので、毎日内服しているプルゼニドですが、最終的に自分で頑張らないといけなくて、腹圧かけると脳圧上がって、動 [続きを読む]
  • 病院受診5月23日(形成・美容外科)
  • 新しい主治医の先生になって2回目の通院ですが、今回は、前回とは違う診察室。でも、前の主治医の時と同じ診察室だったので、なんだか、すごく落ち着きました。形成は、診察に看護師さんが一緒に入ってくれることが多いのですが、今回は、形成外来で始めて会う看護師さんでしたが、すごくお話もしやすい感じの方でした。主治医の先生に、今の状況をお話しして、麻酔科の主治医に、評価をしてもらいたいことを伝えたら、麻酔科の予 [続きを読む]
  • 病院受診5月23日(アレルギー・膠原病内科)
  • 診察では、先生に、最近のアレルギー状況を伝えました。食物アレルギーは比較的落ち着いていて、皮膚科の先生からも、自分の許容範囲を知ることは大事だから、アレルゲンが入っていても、許容範囲内なら食べても大丈夫って言われて、色々食べられるものが増えたこと、ちょっとずつアレルゲンの含まれているものを食べて、自信つけたら、エンシュアのチャレンジテストするときにも、前みたいに不安にならずにできるんじゃないか?っ [続きを読む]
  • 病院受診5月23日(皮膚科)
  • 皮膚科は、アレルギーのこととかも報告。今回は歯口科治療で出たアレルギーのことをお話したら、歯口科のカルテを見てくれました。先生も、歯口科治療の方でアレルギー出るのは予想外だったらしいです。前回、1年半前に出た時は…皮膚科は、今と同じ先生でしたが、それほど、まだアレルギーについて皮膚科でお話していなかったのかな?あまり記憶にないです。でも、やはり1回目で大丈夫でも2回目で…ということもあるから油断大敵 [続きを読む]