ピルセン さん プロフィール

  •  
ピルセンさん: 在ペルー、ピルセンのペルー雑感
ハンドル名ピルセン さん
ブログタイトル在ペルー、ピルセンのペルー雑感
ブログURLhttps://ameblo.jp/pilsen52/
サイト紹介文在ペルー、ピルセンのペルー雑感
自由文南米ペルーに住むピルセンのペルー雑感。どこからでも読める。役にたたないが参考になる生活情報や旅、社会、人間模様などを素描
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/02/06 05:35

ピルセン さんのブログ記事

  • ペルー 36年ぶりワールドカップに出場
  • 36年ぶりにワールドカップに出場するペルー代表 国中が沸き上がっている。 応援グッズはバカ売れ テレビも売れるし、ビールの消費も増える 最終的にドーピング疑惑のキャプテンのパオロ・ゲレロが出場できるようになった。 日本代表のように「勝てるのか」 メディアが持ち上げすぎ とかそんな論評はない 出場できることを素直に喜んでいるし、勝てば喜び、負ければ悲しむだろう それでいいとおもう https://www.youtube.com/wat [続きを読む]
  • ペルー 大統領の犯罪
  • ペルーだけではないが、域内各国でブラジルゼネコンによる汚職スキャンダルが明らかになっている。大統領をふくみ、いわゆる賄賂をもらったり、違法な選挙資金をもらった贈収賄だ。 ブラジルではルラ元大統領が逮捕されているし、ジルマ元大統領は罷免された。 ペルーではトレド元大統領は司法逃亡状態で、米国に送還請求が準備されている。 ウマラ元大統領は、予備拘束で収監された後、仮釈放された。その後、すぐに自宅など不動 [続きを読む]
  • ペルーの大統領は(クビ)罷免できますか ④ (終)
  • ―ケイコとケンジの対立は、今回の罷免騒動とか、フジモリ恩赦とは別に、あったということですか?すでに過去から考えの違いがありました。ケイコが政治家になろうとしたのはナゼか。最初は最高得票数で国会議員に当選します。この時、ケイコは、「無実」の父親を釈放するために政界に入ると公言していました。騒乱や動乱、社会的反乱を起こすのではなく、合法的な立場で父親を救うというわけです。その後、大統領選挙に出馬し、 [続きを読む]
  • ペルーの大統領はクビ(罷免)できますか ③
  • ―なぜ、党方針に反対したのですか? ケンジ グループは?これは今に始まったわけでなく、別の案件でも党方針とぶつかっていました。あまりにも真逆の意見をだすので、ケンジ議員は2度も党の査問委員会にかけられ、党員資格停止処分をうけています。党として一致ある政策、政府批判政党となること主眼とするやり方と、今の政府をもりあげ、仔細にこだわることなく、国のことを考えるべきアピールするケンジとは、水と油でした。 [続きを読む]
  • ペルーに大統領はクビ(罷免)できますか?②
  • ―合法的でない大統領罷免はクーデターですか?過去のペルーでは軍部の軍事クーデターで大統領が国外追放されて、軍事政権が成立し国会が解散させられたことがありました。ベラスコ・アルバラドの軍事クーデターです。 ―現大統領も罷免されそうになっているそうですね。昨年2017年末に罷免動議が成立し、審議のすえの投票でぎりぎりのところで罷免を免れました。 ―なぜ、罷免動議が出されたのですか?ペルーだけでなく、域内諸 [続きを読む]
  • ペルーの大統領はクビ(罷免)できますか? ①
  • ペルーでは大統領をクビにできますか ―ペルーでは大統領をクビ(罷免)することができますか?できます。クビ(罷免)と辞任とは違いますね。そういえばフジモリ元大統領は日本滞在中に大統領を辞任するとペルーに知らせました。当時 国会は野党反対派勢力が過半数以上になっており、最終的に国会は「辞任」を認めず、「モラル欠如」を理由に「罷免」にしました。合法的な罷免は国会が罷免動議を提出して、審議し投票して議員定 [続きを読む]
  • カハマルカのカーニバル
  • ペルー北部、カハマルカのカーニバル ペルーで知られているのはカハマルカのカーニバルのテーマソング https://www.youtube.com/watch?v=t3ibeURWb0c 中年のオッサンのグループだけれど有名なんだ足元注目、簡単なステップみたいだけど、難しいんだ、盆踊りとは違う、なかなかまねできない軸足がないし、腰と脚とかちがう動きしなければならない https://www.youtube.com/watch?v=zMepjTfamLc リオのカーニバルみたいに半裸の肉 [続きを読む]
  • ペルー年の瀬のバタバタ
  • 12月に入り政治的にはいろいろなことが起こった。一般の生活には直接影響はないから、政局などに関心のない人も多いというのはペルーも日本と同じ。 大統領の罷免動議採択後のゴタゴタ アルベルト・フジモリ元大統領の人道的赦免に関するバタバタ 今度、まとめて書いてみたいとおもう。 [続きを読む]
  • ペルー のミスペルー予選 女性に対する暴力を告発
  • ペルーのミスペルー 予選で候補者の女性たちが次々に 女性に対する性的暴行や、殺人に関する具体的な数字をあげて 告発発言した。 その数字が正しいものなのか、次々に同じ テーマの発言をするよう誰かが仕掛けたのか、自発的なのか わからないけれど、大きなインパクトを与えたのは事実 https://elcomercio.pe/luces/moda/miss-peru-candidatas-cifras-violencia-presentacion-video-noticia-469719 [続きを読む]
  • ペルー 料理フェア
  • GASTRONOMIA という言葉は、どうも 美食とかグルメにあたるらしい。 10回目のガストロノミア フェアが リマ市内リマック区で開催されている。 入場は有料、いろいろなペルー料理が食べられるし、食材の即売もある。 https://www.flickr.com/photos/apegaperu/ [続きを読む]
  • フェークニュース
  • フェークニュースを流し続けトランプ米大統領を当選させたと豪語した人物が死亡したとのこと。 これもフェークじゃないの。 ニセ、間違いのニュースを故意に流す人物はフェークと知っているのだけれど それを事実だといまだに信じている人たちもいる。 メキシコ地震でもSNS でウソ情報が氾濫したという。 緊急時は通常時以上にみんなスマフォを使うだろうし。 ペルーでもメキシコの次はペルーに大地震があると まとこしやかに [続きを読む]
  • 政治とスキャンダル ⑥
  • ⑥ 最初の盗撮ビデオが公開されると、フジモリ陣営に当選議員が続々と離党し始めた。党として公認するというよりフジモリの個人的資質と人気に支えられた寄せ集め集団だから、失望感からか離党も早かった。最初の盗撮ビデオは野党議員が報道陣に公開した。後で判明するがこのビデオは某実業家が金を数万ドルだして購入したものであり、その内容が重視され、売買されたもの、誰が入手して売ったのかは国民の関心とは別であるとし [続きを読む]
  • 政治とスキャンダル ⑤
  • ⑤ そんな騒ぎの中でフジモリは態勢を立て直し反フジモリと修正案を提案し沈静化しようとしてプランも発表した。そして、「盗撮ビデオ」が反フジモリの議員を通じてメディアに公開され、態勢は一気に反フジモリ派に有利に展開するようになる。この盗撮ビデオは当時の大統領顧問が他党議員をフジモリ陣営に転向させるために金銭を支払っていた様子を撮影したものであり、盗撮を指示したのは大統領顧問自身だった。将来にわたって相 [続きを読む]
  • 政治とスキャンダル ④
  • ④ 憲法裁判所は3回連続出馬するのは違憲であるとの判断をくだした。これがちょうど、リマ市内サンイシドロ区で日本大使公邸人質占拠事件が発生したころだ。人質事件は救出作戦が強攻された1997年4月22日(日本時間は4月23日)まで続いた。人質事件解決が膠着状態になっていた頃、与党フジモリ陣営が多数派を占める国会は、「真正の解釈法」という法律を可決した。この法律は現行憲法の定める規定は、前憲法の規定に制 [続きを読む]
  • 政治とスキャンダル ③
  • ③盗聴ではなく、盗撮というのもある。犯罪容疑者を内偵している場合など警察はよく使う。盗撮ではないけれど、防犯カメラが交通事故や犯罪現場を犯人も被害者も知らないうちに撮影していることはある。ペルーでもスーパーマーケットや百貨店、銀行、一般商店、レストランなどでも防犯カメラが設置されている。日本では芸能人やタレントの不倫スキャンダルや淫行などが盗撮で暴露され話題になることがある。 昔の話になる。200 [続きを読む]
  • 政治とスキャンダル ②
  • ② ついこの間、日本で万引きしたと警察に間違われた中学生がやっていないことの自白を強要され、警官に脅された尋問の様子をICレコーダーに録音していて、これが証拠、決め手となってやってないことを自白させようとした警察の対応に非難が集中した。警察は謝罪したという。国会議員にパワハラを受けていた秘書がその様子を録音していて週刊誌がそれを記事にするだけでなく、テレビなどに録音そのものを公開して日本では大きな [続きを読む]