6代目湯守見習 さん プロフィール

  •  
6代目湯守見習さん: 塩原温泉お出かけ日記
ハンドル名6代目湯守見習 さん
ブログタイトル塩原温泉お出かけ日記
ブログURLhttp://blog.gensenkan.com/
サイト紹介文『塩原温泉お出かけ日記』は、栃木県那須塩原市の秘湯の宿元泉館からお届けする、塩原温泉観光ブログです。
自由文『塩原温泉お出かけ日記』は、栃木県那須塩原市の秘湯の宿元泉館からお届けする、塩原温泉観光ブログです。
秘湯の宿元泉館の宿泊プラン、日帰り入浴、温泉の情報、塩原温泉の観光、イベント情報、那須塩原市の情報、栃木県の情報などを中心にお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/02/08 10:07

6代目湯守見習 さんのブログ記事

  • 栃木デスティネーションキャンペーンプラン
  • ◎栃木デスティネーションキャンペーンプラン◎秘湯の宿元泉館定番【にごり湯満喫プラン・夕食11品】にフルボトルワインが付いた栃木DC記念プランです。2名様毎にフルボトルワインを1本サービスいたします!栃木の名産【いちご】を使ったデザートや那須塩原市の名物料理【巻狩鍋】をイメージした栃木県産豚味噌鍋をご用意します。■栃木デスティネーションキャンペーンとは■デスティネーションキャンペーンはDestination(目的 [続きを読む]
  • 日帰り休憩プランのご案内です
  • 今週3月21日の春分の日、今週末土曜日ともに、日帰りの休憩プランがご用意可能です。日帰り入浴のほか、温泉入浴に加え、お部屋を借りて少しゆっくりしたい、食事もしたいなどのご要望にお応えしまして、ちょっと欲張りの日帰りプラン【0泊2食付き休憩プラン】もご用意しました。 簡単な昼食(うどん、そば、カレーライスの中からお選びください)に加え、11品のご夕食もご用意いたします。お部屋は午前10時から午後9時ま [続きを読む]
  • JR東日本びゅうブランド『地・温泉 湯守の会』
  • JR東日本びゅうブランド『地・温泉 湯守の会』この度、秘湯の宿元泉館は、JR東日本びゅうブランド、『地・温泉 湯守の会』に加入させていただきました。地域に根ざした伝統ある温泉をご提供いたしますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。 今年4月から6月には、JRグループによる国内最大規模の観光キャンペーン、『栃木デスティネーションキャンペーン』が行われます。この機会に栃木の旅をお楽しみください。 『地・温泉  [続きを読む]
  • かまくらライトアップ
  • かまくらライトアップ午後4時30分頃より午後8時頃まで、赤川の対岸に作りましたかまくら、雪だるま、雪灯籠、ミニかまくらのライトアップを行います。2月下旬までの予定で毎日点灯します。皆様のご来館をお待ち申し上げております。雪だるまと雪灯籠かまくらとミニかまくら今年は積雪が多かったので、きれいなかまくらができました [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 新年のご挨拶新年、明けましておめでとうございます。昨年中は、秘湯の宿元泉館をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございました。本年も社員一同、より良い宿作りに励んでまいりますので、昨年同様、更なるご高配を賜りますようお願い申し上げます。平成30年が皆様にとりまして良い年となりますよう、お祈り申し上げます。                                                  [続きを読む]
  • 年末年始の空室状況のご案内です
  • 年末年始の空室状況のご案内です年末年始の空室状況につきましては、12月31日を除けば、若干の空きがございます。ご希望のお日にち、ご人数などの条件により、トップページなどにあります『条件別空室検索』よりプランを検索してご利用ください。皆様のご来館をお待ち申し上げております。今年改装しました宝の湯・ひのき風呂です [続きを読む]
  • ハンターマウンテン塩原オープンno
  • ハンターマウンテン塩原オープン塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原がオープンしました。今年で30周年を迎えるハンターマウンテン塩原は、コンドラやスノーボーダーのためのハーフパイプ、お子様も楽しめるキッズガーデン、人工降雪機など充実した設備に加え、楽しいイベントをご用意しております。秘湯の宿元泉館では、ハンターマウンテンリフト券付スキー宿泊パックをご用意しました。プランの詳細、ご予約は、以下UR [続きを読む]
  • 利き酒セットのご案内です
  • 利き酒セットのご案内です旅行の楽しみの一つに郷土のお酒、地酒があります。秘湯の宿元泉館では、3種類の地酒が楽しめる『栃木の銘酒利き酒セット』(税込み1296円)をご用意しております。銘柄は、大田原市のホーラン酒造の本醸造ほうらん(日本酒度+1)、矢板市森戸酒造の本醸造たかはら(日本酒度+2)、大田原市菊の里酒造のとちぎにごり湯の会にごり酒(日本酒度+1)です。是非ご賞味ください。『栃木の銘酒利き酒 [続きを読む]
  • 囲炉裏プランのご案内です
  • 囲炉裏プラン囲炉裏を囲んでのお食事はいかがですか?冬から春にかけておすすめのプランが、囲炉裏を囲んでのお食事が楽しめる『囲炉裏プラン』です。 囲炉裏での焼き物とあったかお鍋、お鍋の種類は猪鍋か鴨鍋の選択が可能です。どちらになさるか予約時にお申し出下さい。お子様のご宿泊料は、大人料金の70%のみでのご用意となります。こちらも特典として、夕食の際にジュ−ス又はお酒1本サービスいたします。ぜひ一度ご利用く [続きを読む]
  • 紅葉露天風呂
  • 紅葉露天風呂高尾の湯の渓流露天風呂です。ただ今男性浴槽付近の紅葉が見ごろを迎えております。日帰り入浴や休憩プランでもご利用いただけます。詳細は以下、秘湯の宿元泉館公式サイト日帰り入浴・休憩プランのページをご参照ください。皆様のご利用をお待ちしております。    秘湯の宿元泉館公式サイト日帰り入浴・休憩プランのページ高尾の湯の渓流露天風呂。ただ今男性浴槽付近の紅葉が見ごろを迎えております。高尾の湯の [続きを読む]
  • 塩原温泉の紅葉人気スポット・塩原もの語り館・紅の吊り橋
  • 塩原温泉の紅葉人気スポット・塩原もの語り館・紅の吊り橋塩原温泉は、紅葉の最盛期を迎えております。今回は、塩原温泉の紅葉の人気スポットの一つ、『塩原もの語り館』をご案内します。塩原もの語り館は、塩原温泉古町地区にある塩原温泉観光協会、文学関係の資料施設、レストラン『洋灯・らんぷ』、売店、直販所が入る建物です。箒川に架かる『紅の吊り橋』周辺は、ただ今、紅葉の見ごろを迎えていますので、是非お立ち寄りくだ [続きを読む]
  • 塩原温泉秋の風物詩『大根ぶらさげ祭り』
  • 塩原温泉秋の風物詩『大根ぶらさげ祭り』紅葉が見ごろを迎えている塩原温泉。特産物の一つに塩原高原大根があります。町おこしの行事の一つとして、 温泉街では、箒川に架かる橋の欄干や街灯に約300本の大根がぶら下げられました。天日干しされた大根は、たくあんなどに加工されます。塩原温泉秋の風物詩『大根ぶらさげ祭り』、欄干や街頭に大根が!!塩原温泉秋の風物詩『大根ぶらさげ祭り』 [続きを読む]
  • ハンターマウンテン紅葉ゴンドラのご案内
  • ハンターマウンテン紅葉ゴンドラのご案内塩原温泉の秋の名物の一つ、ハンターマウンテン塩原の紅葉ゴンドラが営業を始めました。冬期は、スキー場のゴンドラとして使用しているものを、秋の紅葉シーズンにも運行いたします。標高1600mの山頂より、日ごとに広がる秋錦をお楽しみください。ハンターマウンテン紅葉ゴンドラの詳細は、以下をご参照ください。11月5日まで運行予定です。        ハンターマウンテン塩原紅 [続きを読む]
  • 『女子力UPのための最新入浴法』
  • 『女子力UPのための最新入浴法』日本健康開発財団温泉医科学研究所の後藤康彰先生の著書、『女子力UPのための最新入浴法』のご紹介です。『血管美人』、『うるおい美人』、『腸内美人』、『快眠美人』等など目的別の温泉入浴法が紹介されてます。税別1400円、元泉館売店でも発売中です。『女子力UPのための最新入浴法』 [続きを読む]
  • 宝の湯(ひのき風呂)を改装しました
  • 宝の湯(ひのき風呂)を改装しました今週1週間をかけ、宝の湯(ひのき風呂)を改装しました。小さなお風呂ですが、いかにも硫黄の温泉といった感じの源泉です。気候によりお湯の色が変色しますが、通常は乳白色の色合いを呈するお風呂でもあります。硫黄成分の為、コンクリートの劣化や浴槽周辺に成分の付着が生じたりしていましたが、浴槽や洗い場周りがきれいになりましたので、是非ご宿泊下さい。皆様のご利用をお待ち申し上げ [続きを読む]
  • NHK番組放送のお知らせです
  • NHK番組放送のお知らせです先日、NHK宇都宮放送局の取材がありました。塩原温泉は、栃木県北東部に位置する温泉で、平安時代の大同元年(806年)に元湯温泉が発見されたことに始まります。箒川沿いには11の温泉場、150本ほどの源泉があり、泉質も様々で、温泉により様々な色を呈します。只今、塩原温泉では、多くの種類の温泉が楽しめるということで、『七色温泉』をキャッチフレーズにご案内しております。当館、秘湯の宿元泉館 [続きを読む]
  • 塩原温泉妙雲寺ぼたんまつり・見頃です
  • 塩原温泉妙雲寺ぼたんまつり・見頃です塩原温泉の妙雲寺では、5月31日まで、塩原温泉妙雲寺ぼたんまつりが開催されています。今年は、暖かな日が続いていましたが、今週から来週が見ごろです。花によっては、まだつぼみのものもあります。以下の画像は、本日の牡丹の様子です。入園料は、400円です。また、期間中の土曜日と日曜日には、境内念仏庵で抹茶席をご用意しております。一席400円でお茶とお菓子が味わえます。(※ [続きを読む]