Guidepost To Victory さん プロフィール

  •  
Guidepost To Victoryさん: Guidepost To Victory
ハンドル名Guidepost To Victory さん
ブログタイトルGuidepost To Victory
ブログURLhttps://ameblo.jp/guidepost-to-victory/
サイト紹介文現役テクニカルアナリストによるFX・CXブログです。<資産運用・投資教育系ブログ>
自由文FX・CXに関するブログです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

FX・CXクルー
(GUIDEPOST-TO-VICTORY)
日本テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリス
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2008/02/10 00:39

Guidepost To Victory さんのブログ記事

  • 株価注目銘柄 11月02日号
  • 当ブログ管理人が注目する本日の株価注目銘柄をご紹介します。4662 フォーカスシステムズ 【株価:997円】2687 シー・ヴイ・エス・ベイエリア 【株価:719円】3271 THEグローバル社 【株価:887円】4975 JCU 【株価:5130円】3374 内外テック 【株価:4100円】4828 東洋ビジネスエンジニアリング 【株価:1785円】6778 アルチザネットワークス 【株価:873円】 ▼最後に応援 もお願いします。人気ブロ [続きを読む]
  • 海外商品(外電)
  • NY金は、前日比7.20ドル(0.56%)安の1270.50ドル。NY白金は、前日比3.10ドル安の919.60ドル。コンファレンス・ボードの10月の消費者景気信頼感指数やシカゴ地域の景況指数(シカゴPMI)が前月から上昇したことなどが主因。NY石油は、前日比0.23ドル(0.42%)高の54.38ドル。OPECのバーキンド事務局長が前週末にサウジアラビアとロシアが減産期間の9カ月延長に支持を表明 [続きを読む]
  • 東京原油 重要な節目を試す展開!?
  • 東京原油は前日比110円高の40720円近辺で推移しています。実線は直近安値を一時上抜けて40900円の高値を示現しました。これにより、RSIは84%近辺で推移しており、上昇過熱圏に突入しているため、上昇波最終局面の時間帯に絡んできたと云えます。平均足については7営業日連続で陽転していることから、引き続き上昇波を継続する展開を暗示していますが、上昇波最終局面にあるとも考えられます。ボトムサイクルは16日目を形成して [続きを読む]
  • 東京白金 ビルドアップの状態
  • 東京白金は前日比8円安の3356円近辺で推移しています。実線は75日EMAが抵抗となり、25日EMA下方で6営業日連続で推移しています。RSIは41%近辺で推移しており、中段保ち合い圏で推移していることから、目先のレンジ相場形成を暗示しています。平均足は5営業日連続で陰転しえおり、目先の下降波継続を暗示するカタチです。ボトムサイクルは11月1日営業日時点で21日目を形成しており、前回の46日や平均ボトムサイクルを考慮 [続きを読む]
  • 東京金 フォロースルーとなるか!?
  • 東京金は前日比4円安の4624円近辺で推移しています。実線は25日EMAや一目均衡表の雲上限を下抜けたものの、大きな下落には至っておらず、方向感を探る展開となっています。RSIは33%近辺で推移しており、中段保ち合い圏下限で推移しており、指数密集圏が50%以下で形成されていることで、バイアスは下方向に傾いています。平均足は4営業日連続で陰転していることで、下降波継続を暗示するカタチとなっています。実線が25日E [続きを読む]
  • 30日の海外商品相場
  • NY金は前週末比5.90ドル高の1277.70ドルで引けました。FRBの次期議長人事の公表も控え、ドル売りユーロ買いが進行し、ドル建てで取引される金塊などの商品に割安感が生じたことが主因。NY白金は前週末比8.10ドル高の922.70ドルで引けました。NY原油は前週末比0.25ドル高の54.15ドルで引けました。主要産油国であるサウOPECのバーキンド事務局長はジアラビアとロシアが減産期間の9カ月延長に支持を表明したことを受け [続きを読む]
  • ドル円 FOMCなどの重要イベントを控えてドル売り
  • ドル円相場は10月6日の高値113.43円ラインを下抜けて売りが活発となっています。10月23日以降、10月6日の安値がサポート役となり、ダマシの下ヒゲを形成していますが、今回はどうなるでしょうね。このまま終値ベースで下抜けると10月27日高値114.44円がトップになる可能性が高まってきそうです。 ▼最後に応援 もお願いします。人気ブログランキングで情報収集 [続きを読む]
  • NY金 10/16トップから下降波形成
  • 26日のNY金はECBの定例理事会で来年から量的緩和政策の規模縮小を決定したものの、9月までは継続することから、ドル買いユーロ売りが進み、ドル建てのNY金は割高感から売りが活発となりました。実線は75日EMAや25日EMA、一目均衡表の雲下限が抵抗となり、売り優勢の展開に200日EMAを下抜けました。これにより、RSIは23%近辺に下落しており、売られ過ぎ圏に突入したことで更に下落する可能性をしあしています [続きを読む]
  • 東京金 25日EMAや一目均衡表の雲上限がサポート
  • 東京金相場は前日比10円高の4657円近辺で推移しています。実線は25日EMAや一目均衡表の雲上限がサポートとなり、底堅い展開が続いています。RSIは56%近辺で推移しており、中段保ち合い圏で指数密集圏を形成していることから、引き続きレンジ相場継続を暗示しています。平均足は5営業日連続で陽転していますが、高値を更新していないことから、それほど強いサインではなさそうです。ボトムサイクルは本日で31日目を形成して [続きを読む]
  • ユーロドル 相場を見極める着眼点
  • ユーロドルは前日比0.0002ドル安の1.1761ドル近辺で推移しています。チャートは日足チャートです。実線は9月8日に1.2091ドルの高値(トップ)を形成した後、フォロースルーを形成して10月6日に1.1669ドルの安値を示現しました。その後、上昇に転じたものの、高値圏で保ち合ったビルドアップの下辺が抵抗となり、25日EMAをまたいで小レンジを形成しています。RSIは42%近辺で推移しており、中段保ち合い圏で指数密集圏を形成 [続きを読む]
  • 東京白金 25日EMAを下抜ける
  • 東京白金は前日比19円安の3373円近辺で推移しています。実線は75日EMAが抵抗となり、25日EMAを下抜けて陰線をけいせいしています。RSIは中段保ち合い圏で推移しており、買われ過ぎ圏から下落していることで上値の重さを確認するカタチになっています。平均足は3営業日連続で陽転していることで上昇波形成に変化はないものの、実線が伴っていないことから遅行して変化する可能性があります。ボトムサイクルは10月3日安値33 [続きを読む]
  • 石連週報
  • チャートは東京原油の日足チャートです。<石連週報>ガソリンの週末在庫: 前週比0.1%増の169万5006キロリットル灯油在庫: 前週比2.5%減の265万3424キロリットル軽油在庫: 前週比2.6%減の140万8577キロリットル ▼最後に応援 もお願いします。人気ブログランキングで情報収集 [続きを読む]
  • 東京金 上昇力は減退傾向!?
  • 東京金は前日比10円安の4650円近辺で推移しています。実線は25日EMAや一目均衡表の雲の上方で推移しています。RSIは中段保ち合い圏で推移していることで、目先のレンジ相場形成を暗示しています。平均足は4営業日連続で陽転しているものの、その勢いはそれほど強いものではないようです。ボトムサイクルは本日で30日目を形成しており、前回のサイクルが44日でしたのであと14日程度の日柄が残されています。現状は上昇エリア [続きを読む]
  • NY原油 続伸
  • NY原油はサウジ石油相が在庫水準を更に押し下げるために積極的に取り組むとの意向を示したことや株高が牽引役となり買い優勢の展開となり、前日比0.57ドル高の52.47ドルで引けました。 [続きを読む]
  • ドル円 ブレイクアウトトレーダー
  • ドル円の5分足によるケーススタディとしてエントリーポイントと利確ポイントを記載しました。ピンクの枠は小レンジを形成しています。そして小レンジ上限を上抜けたことで買いエントリーとなり、利確は直近高値や200本EMAの水準に設定しました。これはプライスアクションを用いたブレイクアウトトレーダーのトレード戦略の一例です。このあと、ビルドアップを伴って上限をブレイクすれば、更に上値を試す展開を示唆すると云えま [続きを読む]
  • 東京ガソリン ブレイクアウトトラップの展開も
  • 東京ガソリンは前日比240円安の54380円近辺で推移しています。実線は一時54740円まで上昇する場面もありましたが、9月27日の高値54770円を上抜けることができず、売り優勢の展開となっています。これにより、RSIは買われ過ぎ圏から中段保ち合い圏に下落しており、目先のレンジ相場形成または下降転換を暗示するカタチとなっています。平均足は9営業日連続で陽転しており、過熱感が出始める時間帯に絡んできています。つまり、反 [続きを読む]
  • 東京金 現時点では若干買いの支配下にあるが・・・
  • 東京金は前日比4円高の4655円近辺で推移しています。実線は25日EMAや一目均衡表の雲上方で推移しており、現状は上昇の支配の中にあると云えます。それでも、RSIは56%近辺で推移しており、売られ過ぎ圏から上昇し中段保ち合い圏で推移していることで、目先のレンジ相場形成または上昇波形成を暗示するカタチです。また、平均足については3営業日連続で陽転していることで買い支配の中になります。上記の分析では上昇する可能 [続きを読む]
  • NY原油 方向感を探る展開
  • 23日のNY原油は、クルド独立問題を背景としたイラク産原油の供給混乱などを受けて小幅続伸となり、前週末比0.06ドル高の51.90ドルで引けました。実線は25日EMAをサポートに底堅い展開が続いていますが、上値も9月28日の高値52.86ドルが抵抗として意識れて、方向感を探る展開となっています。RSIは61%近辺で推移しており、50%以上で指数密集圏を形成し始めていることから、若干買い優勢の展開を維持している状態です。平 [続きを読む]
  • NY金 200日EMAが節目
  • 23日のNY金は、米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事が注目される中、ショートカバーや安値拾いの買いなどでほぼ横ばいとなりました。実線は一時1273.6ドルに下落しましたが、下方で推移する200日EMAがサポート役として機能したカタチです。RSIは37%近辺で推移しており、中段保ち合い圏の下方で推移していることから引き続き下落リスクは払しょくされていません。平均足についても5営業日連続で陰転していること [続きを読む]
  • 東京ゴム 下値模索の展開
  • 東京ゴムは前日比1.3円安の195.8円近辺で推移しています。実線は上値切り下げ型のレンジ相場を形成しており、200円が心理的節目として意識されています。RSIは31%近辺で推移しており、中段保ち合い圏下限で指数密集圏を形成していることから、引き続き下落リスクは払しょくされていません。平均足についても、5営業日連続で陰転していることから、引き続き下降波形成を暗示するカタチです。ボトムサイクルが本日で16日目となっ [続きを読む]
  • NY原油 25日EMAが節目に
  • NY原油は一時50.70ドルまで下落する場面もありましたが、その後は25日EMAをサポートに押し目買いが入り、長い下ヒゲを形成しました。イラク軍とクルド治安部隊との間の戦闘継続やキルクークとトルコのジェイハン港を結ぶパイプラインの送油量が通常の日量60万バレルをなお大きく下回っていることが押し目買いに繋がったようです。実線は25日EMAを維持しており、高値圏での推移を継続しています。RSIは中段保ち合い圏 [続きを読む]
  • NY金 下値模索の展開
  • 先週末のNY金は、2018年度予算の大枠である予算決議案を可決したことから、税制改革の実現に向けて前進したとの見方が広がり、ドル買い・ユーロ売りが活発となったことから、NY金は売られる展開となりました。実線は25日EMAが抵抗となり、75日EMAや一目均衡表の雲を下抜けました。これにより、RSIは中段保ち合い圏下限で下向きに推移していることから下値を試す展開を暗示しています。平均足は4営業日連続で陰転 [続きを読む]
  • 東京白金 大勢のトレンド分析で確認
  • 東京白金は3359円近辺で推移しています。日足チャートでは25日EMAが抵抗として機能しており、上値の重い展開となっています。今回は大勢のトレンド分析を簡単に確認してみたいと思います。下のチャートは東京白金の週足チャートです。実線は9月4日に3576円の高値を示現した後、一目均衡表の雲や各EMAを下抜けて下降波を形成しています。RSIは38%近辺で推移しており、上昇過熱圏からの下落ということで下値を試す展開が続 [続きを読む]