ガバチャ さん プロフィール

  •  
ガバチャさん: 鮎釣り師ガバチャのひとり言
ハンドル名ガバチャ さん
ブログタイトル鮎釣り師ガバチャのひとり言
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gabacha123/
サイト紹介文人生は出会いだな。そのすばらしき瞬間をここにしるしておきましょう。皆さんに感謝、鮎釣りに感謝。
自由文高知県出身で、和歌山と神戸を行ったり来たりの生活。
鮎釣りのホームグランドは和歌山の有田川と日高川です。よろしく(^^ゞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2008/02/11 09:30

ガバチャ さんのブログ記事

  • フルッチ 熊野川 鮎75匹ゲッーツ!(11/12)
  • 先ほどこたつでうたた寝をしていたらメールが鳴り見ると熊野川に鮎釣りに行ったフルッチからでした。昨日到着して今日の2時頃までで75匹の鮎を釣ったらしいです。ちょっと上手では2時間で130匹の方もいたとか・・・。まだ白い鮎が釣れているとのこってす。彼は友釣りも好きで・・・。エサ釣りも好きで。ガバチャよりはるかにオ〇釣りが好きです('ω')ノこれは数年前に熊野川の宮井の橋から撮った写真ですがこの後、例の紀伊 [続きを読む]
  • ほんとにあるんだ こんなもの( ゚Д゚)
  •  先日居酒屋で飲んでいたら 隣席からけたたましいやり取りが聞こえてきた。「そんなん和式であるはずないやろぉ」「ほんとうやって。調べてみいや!」「外れたら水が背中越して頭にかかるで」「ノズルが伸びてきてズッポリささったらどないするんやろ」「とか、ノズルが伸びすぎてもっと前にある〇〇にサワサワってこすれたりして」「そんときゃ、拙者、坂東玉さわろう でござる、とか音声案内がするんちやうか、ははは」 その [続きを読む]
  • 女鮎釣り師KUUに関する衝撃の事実 徹底検証
  • ネタが切れたらこやつの記事に限るっちゃ(-_-メ)みなさんにはこの一枚の写真を見てほしい。先般掲載した女鮎釣り師KUUのハロウィンパーティであわれ去勢オス軍団の鼻の下が全員床にビロ〜ンとつくぐらい伸びきったミニスカポリスのKUU略してポリKUU見参の一コマだ。私が聞いた話では「ポリKUUは泣いていた」と言う者もあれば「いやポリKUU笑い泣きしていた」と言う者もあった。だが、あとになって私のブログを見た [続きを読む]
  • 今週末に最後どっかで友釣りしたいんやけどどっかないかい? と訊かれて
  •  昨日、釣友のHさんから電話があり「今シーズンは最後に台風2連発で友釣りが消化不良のままで終わってしまった」心残りでしかたがない、とのことだった。 確かに、今シーズンはそのように悶々とした気持ちでノーカンされた方も多いのではないでしょうか。 でHさん「今週末に最後にどっかで友釣りしたいんやけどどっかないかい?」 と訊いてくる。 Hさんは有田川下流の某おとり店に電話をしたが「今年はもう無理やと思いま [続きを読む]
  • ノーカン!
  • ハクジュはん ノーカン旋風はん ノーカン柴崎おとり店長 ノーカンKUUはん ノーカンノーカン後も楽しそうやね(*'ω'*)フカセさん ノーカンはせポン ノーカンオーイカズさん ノーカン耳折れくるみさん ノーカンチョコさん ノーカンカーミンさん ノーカンケー君 ノーカン彼岸花さん ノーカンほんわかイチポン ノーカングレートワーポン ノーカンホウカクはん ノーカン放流男 ノーカンフルッチ ノーカン男ホソポン [続きを読む]
  • 朱太川の番組を見て熊野川の釣りを考える
  • 熊野川釣行の翌日、テレビで朱太川のテレビ番組をたまたま見た。途中からだったが非常に興味深かった。鮎のメスが産卵した卵をウグイが集まってきて食べている場面を見て以前、鮎の研究者から聞いた話を思い出した。鮎の産卵は、メス鮎を両側からオス鮎が挟んでその後ろにおびただしいオス鮎がついている。この後ろにいるオス鮎たちはメス鮎の排出した卵を食べているとのことだった。えっ? と私は驚いた。そんなのありっすか?  [続きを読む]
  • 熊野川で鮎81匹!
  • 三連休、行ってきました。熊野川(^^)/まだまだ若い鮎が釣れてます。初日は2時間で21匹。翌二日目は4時間で60匹ちょうど。小型のクーラー満杯です。餌釣りなんだけど、ぎょーさんの釣り人でにぎわってました。多い人は100〜200匹・・・300匹 |д゚)ささおか釣具店情報では。ついでに海釣りも絶好調なんやて(^^)/天気も良かったし。弁当もうまかった。年券5000円と仕掛代とかもろもろ込々で全額1万円もあったらお [続きを読む]
  • 今年も最後はやっぱり・・・でしたあぁぁあ〜
  • 去年のハロウィンは最後記憶が飛んでこんな情けない姿を写真に収められたが・・・・・・。今年は最後まで意識を飛ばさずに楽しもうと心掛けた・・・・・・がやがてオッサンらのハイペースドンチャカペースに巻き込まれていく。と、突然、時間が止まったかのように酔っ払いのオッサンらの視線が一点に集中する。それは・・・・・・女鮎釣り師KUUがコートを脱いで登場したからだ |д゚)ワーオッ(^^♪去年は女学生になってたけど・ [続きを読む]
  • これにすごく弱い(T_T)
  • これにすごく弱いこれってくじ引き のことです。鮎釣りの大会などはほとんどいつも後ろの方しか当たりません。数年前に有田川の鮎釣り大会で3番くじを引き当てたのが最高でした。がしかしこの大会は受付終了後に増水で中止となりました・・・・・・。あのなぁくじ引き引かせる前に中止にしとけっちゅーのよ(-_-メ)十年ほど前には某全国大会で大会終了後に商品の抽選会がありました。遠方だったのでガバチャは抽選会には参加せず帰 [続きを読む]
  • 有田川ダム上 柴崎おとり店からの御礼
  • みなさん今シーズンも柴崎おとり店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。今年の有田川ダム上は鮎の絶対量が例年よりもけっして多くはなかったのですがシーズンを通して切れ目のない釣果が得られました。終盤は去年のような増水も続かず網入れもコンスタントに行われたため怒涛のドカンピュー祭りとはなりませんでした。しかしながら27〜28センチ級も出て十分に楽しめました。この前の台風までは鮎釣りのしつこいグラン [続きを読む]
  • 女鮎釣り師KUUに負けた・・(T_T)
  • 神戸の元町にある松屋。ガバチャが若いころから通っている古い居酒屋だ。そこで子持ちアユなど頼んでひとりやっていたら、KUUはんからノーカツ(納竿活動)の相談があった。揖保川しかないだろうということになったが、揖保川は水が高い。おまけに台風も来ている。でもこれがラストチャンスだろうということに相違はなかった。彼女の事前リサーチでは、とある下流の支流にたくさんアユがいた。というので、当日行ってみると網の [続きを読む]
  • そ、そんなバナナ〜(-_-;)
  • 台風がこの週末また同じようなコースで日本に接近しているらしい。そんなバナナ(-_-;)このままノーカンになったらガバチャの今期最後の一匹はこの外道さんになってしまうぞな。そんなバナナ(-_-;)あの最近インスタ・映え子と呼ばれているヤツが瀬田名人のマスターズ三冠の祝勝会にお呼ばれしているらしい。そんなバナナ(-_-;)で、なにより映え子はまだノーカンしていないらしいーっ!新しい竿も気にいってるらしいしーっ(-_-;)そ、 [続きを読む]
  • グラスリが化石になる日
  • 2階の部屋の片隅で今年の夏折ったグラスリが横たわっていた。出番を競技AとエアSに奪われ屍のごとくである。チューブラーのSMTは「インスタ・映え子」に貸したSLの赤竿についている。「アユ釣りのアの字覚えて得意顔」の映え子(ばえこ)は「一番使いやすい」とか偉そうな口をたたきやがって返そうとしない。まあいい、いつかこっそり変えておといても気が付かないはずだ。しかし、このまま存置が続くとどうなるのだろう。 [続きを読む]
  • ノーカン どの川がよかですかいねぇ
  • アユ釣りは解禁してしまうと、川の流れのごとし瞬く間に終盤のノーカンまで押し流されてしまう感じがする。晩秋、戦士の休息とばかりうらぶれ男よろしく街の慰安にプカプカ遊びさまよったとしてもすぐに正月からやれ今年のアユ釣りの目標は、仕掛けはなどと考えめぐらすとやがてフィッシングショーも近づきそわそわしている間にまた解禁してしまう。まるで一年がジェット機に乗っているような速さで過ぎていくではないか。気が付い [続きを読む]
  • やっちゃえ って やっちゃったのかい( ˘ω˘ )
  • 明日は選挙ですね〜。「明日の天気は変えられないけど、あなたの一票で政治は変わる」なんて、誰かがテレビで言ってたけどどっちかっていうとガバチャが今変えてほしいのは明日の天気の方なんだけどさ。なんかこの台風でやむなく納竿になりそうなヤナ気配。今日は和歌山は一日雨でした。朝起きて、すぐにまた昼飯まで寝て昼飯の後またまた眠ってしまい起きたら夕方になってました。だから全然眠くない。暇なんで、夏ごろからなおざ [続きを読む]
  • 不労所得を考えてみる(*´ω`*)
  • グーグルアドセンスというアフェリエイトを知人から聞かされやってみた。というか、やったのはアメブロからライブドアブログへの引っ越しだけで後は何にもやっていないのだが。先だってグーグルから、八千円以上になったので引き出せますとのメールが来た。見てみると確かに・・・( ゚Д゚)いつのまにか・・・(*'ω'*)何にもしていないのに・・・(*´ω`*)ひょえひょえひょえ〜(^◇^)約一年ほったらかしていたと思います。見てみ [続きを読む]
  • ブログの不具合 解消〜( ˘ω˘ )
  • インスタグラムとの連携がおかしくなってブログが更新できませんでした。よくわからないけど、さっきまでいろいろやってたら直っていました。先週の安田川での釣行を書こうかと思っていたのですがインスタだけ更新が進んで置いてきぼりになってます。今日、ノーカンの予定でしたが風邪をひき延期です。来週が友釣りは最後かも。安田川は、今日が最終日。たくさんの人でにぎわっていることでしょう。今年も期待を裏切らず楽しませて [続きを読む]
  • ヤッター ドカンピュ軍団から念願の尺鮎!
  • 我がドカンピュ軍団の水先案内人ヒガポンがやってくれました。徳島の吉野川で尺鮎ドカンピューです!ええハロウィンとクリスマスとお正月迎えられるやろな。なにはともあれあっぱれ おみごと おめっとさーん(^◇^)さて、こちらは今シーズンの総釣果100匹まで後5匹と迫ったKUUちゃん。彼女のこれからも気になっている方はそこそこまあまあどうでも・・・気になっておられるでしょう。昨年の99匹 涙三桁の寸どまり。今 [続きを読む]
  • 29センチドカンピューしたのは誰や
  • 9/30〜10/1吉野川(徳島)合宿でマックスドカンピューしたのはNんちょではありません。放流男でもありません。このお方でもありません。でもKUUはん旨そうな良型ドカンピューしてたけど。ちょっと上達したみたいやな(^◇^)29センチドカンピャーはこの中におりまーつ(^^♪。そう男ホソポンおめっとうさーん(*´ω`*)29センチドカンピューでした。こらーちゃっかり自分が釣ったみたいなドヤ顔すんなー( `ー´)ノ [続きを読む]
  • 事実だけ書きます。
  • 有田川ダム上 柴崎おとり店では網入れで獲れた大鮎を30匹ほど水槽に泳がしてあるとのことです。へへへ・・・まだ大きなアユは残ってまっせ(*´ω`*)ドカンピュ!いよいよ季節も神無月の頃となります。ガバチャも週末アングラーの血をフツフツと沸き立たせながらさて明日は四国に渡って・・・と、獲物を狙う目がギンギラギンにさりげなくデス。本日帰宅途中街にはそんなハンターたちの目があちらこちらでギラついてました。獲物 [続きを読む]
  • 日々!KUU戦 てかっ!
  • 「今シーズンの総釣果100匹まであと11匹KUU」を連れて有田川ダム下に行きました。ここなら何とかなるだろうという淡い期待を抱いて入川。11時頃から釣りましたが、昼から竿の放列で身動きが取れません。水はバスクリンで底が見えず、また、この日はすこぶる追いが悪い。中央大橋の上手でこれが型の最も良い鮎でした。この日のレギュラーサイズ。こんなんも掛かるし。一匹釣れた時はスマイルKUUでしたが・・・。結局・ [続きを読む]
  • 有田川ダム上 27.5センチでした(^^♪
  • フルッチと行ってきました。一時間遅刻で柴崎おとり店に到着。柴崎おとり店では昨日急きょ追加したオトリ鮎が足らなくなってきたのでまた、本日20匹追加したそうです。有田川ダム上に未練たっぷりの鮎釣り師がまだまだいらっしゃるようですネフルッチはすでにトオイのキャンプ場に・・・。鮎はたくさん見えていますが、なかなか掛かりません。突然ブリブリな感触が手元に伝わります。エアメガトルク急瀬85を立てると、グーッと [続きを読む]
  • 新しいドカンピュスケール(^^♪
  • 去年作成したドカンピュ皿がいくら探しても無いので新しいの作りました。作成時間10分程度。40センチの鮎までオッケーです。つか、まず尺を狙えっつーのよドカンピューッ!ところれ・・・本日、有田川ダム上の柴崎おとり店には数名のお客さんが訪れたらしいのですがおとり鮎が切れておりご迷惑をおかけしたそうな。それで急きょ柴崎おとり店では本日オトリ鮎を取り寄せたとのことです。鮎はあちこちにまだまだ残っているらしい。 [続きを読む]
  • 気になる巨鮎 四国の吉野川
  • 日曜日の台風前に吉野川(徳島・高知)ダム上の              クボゾエおとり店に電話してみた。「今度の台風、直撃しそうですね」「ほんまやな、巨鮎もドカンピューしたけど、台風もドカンピューやで(笑)」「直撃したらヤバイすか?」「状況によっては今年のウチは終わる可能性大やね」寂しい口調で電話を終えます。ところが台風が過ぎ、クボゾエさんのブログ「日々!苦戦」を見るとうれしい掲載が。まだやれるみたい [続きを読む]
  • 台風後(9/18)の有田川と貴志川をパトロール
  • 昨夜の台風。和歌山市内の自宅が強風で吹き飛ぶかと思うほど、ゴトゴト揺れました。風の割には雨はたいして降りませんでした。で本日、気になる終盤のアユに思いを馳せながら、ぐるりと釣り場をパトロール。まず有田川ダム下の駅裏トイメンを流れる支流の小川。明日はきれいに澄むでしょう。続いて、有田川ダム下のマワリ。私が想像したよりかは水位も高くなく濁りもきつくなかったです。粟生地区は底が見えていて、釣り人も上手に [続きを読む]