静岡の外壁塗装職人 さん プロフィール

  •  
静岡の外壁塗装職人さん: 焼津市で一番丁寧な外壁塗装を目指して!
ハンドル名静岡の外壁塗装職人 さん
ブログタイトル焼津市で一番丁寧な外壁塗装を目指して!
ブログURLhttp://gaihekinurikae.net
サイト紹介文静岡の外壁塗装職人が焼津・静岡・藤枝・島田・牧の原・吉田町・御前崎で塗っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/02/12 19:54

静岡の外壁塗装職人 さんのブログ記事

  • 旧友たちとの旅行
  • 先日、大学時代の旧友と三人で 箱根に行ってきました。 彼らは東京で働いているので、度々あっているようですが 静岡にいる私は、結構久々に会うという事で ワクワクしておりました。 大学時代は、 バカ話や、夢の話など。 安居酒 […] [続きを読む]
  • 玉子を割った思い出
  • 小さいころから、嘘をつくと 母親に怒られていました。 もう、すごい剣幕でした。 私の実家はお寺なので、 不誠実な行動は、絶対にしちゃいけない。 そんな教育方針だったのかもしれません。 今でもスーパーに行くと思い出す話があ […] [続きを読む]
  • 子供が元気な理由
  • 実家、高校、大学、社会人と 色んな場所に行きましたが、 焼津は子供がたくさん 外で遊んでいるというイメージです。 私も小さいころは、よく外で遊んでいたので 懐かしくなります。 私の記事で、子供時代の話が良く出てくるのは […] [続きを読む]
  • ショックな出来事
  • 事務所の近くに駄菓子屋さんがあります。 よくそこの自動販売機でコーヒーを買うのですが この前、すごくショックなことがありました。 いつも通りコーヒーを買って 事務所に戻ろうとすると 元気な小学生が私のほうに近寄ってきまし […] [続きを読む]
  • 修業は無駄なのか?
  • 以前、有名な起業家堀江貴文さんが 「寿司職人が修業するのは無駄。」 と話したところ、大きな批判を受けていました。 外壁塗装において、職人の腕が 一番の商品だと考えている私は 「んなわけないだろ」と思いました。 しかし、ア […] [続きを読む]
  • 大学時代の下宿先
  • 私の母親は、カメラが好きで よく私たちの写真を撮ろうとしていました。 今でも、実家に帰ると 携帯のカメラを構えて、犬と一緒に写真を 撮ろうとします。 思春期の時は写真を取られるのが すごく嫌で、母親にカメラを向けられる度 […] [続きを読む]
  • 小さな頃の思い出
  • 小さいころ、大好きだった駄菓子屋がありました。 同級生のおばあちゃんがやっていて 豆腐も売っていたので、ほぼ毎日通っていた気がします。 3,4年生の頃は、学校が終わるとすぐに ランドセルを放り出して、小学校に集合。 みん […] [続きを読む]
  • 旧大井川町のT様
  • 施工前施工後築後30年ですが、ご主人様が自分で2回も外壁塗装されていました。3回目は当社ににおまかせいただき、隅々までピカピカにさせていただきました。工事終了後、ご主人様よりアンケートをいただきました。1.ハ ... [続きを読む]
  • 下地
  • サイディング外壁の素材にアスベストを使えなくなった影響で、 サイディングが割れたり、風化による劣化が激しくなりました。 鉄筋がコンクリートの外壁に粘りを与え割れにくくするように、 アスベストには、繊維にコンクリートが絡ま ... [続きを読む]
  • 泣きました
  • 中2の娘がいるので、この話には共感しました。↓公用でM高校へ出かけたある日のことだった。校長先生が、私達を呼び止められて 「時間がありましたらお見せしたいものがありますので校長室までお越しください」 と言われ、校長室に案 ... [続きを読む]
  • 雨樋の金具
  • 雨樋が詰まり、流れなくなった状態でした。 金具の釘が抜け、樋が傾いていました。 一度、雨樋を外して金具を補強します。 釘を抜いて、ビスを4点にしました。 [続きを読む]