しゃと☆ さん プロフィール

  •  
しゃと☆さん: 神様のストライクゾーン
ハンドル名しゃと☆ さん
ブログタイトル神様のストライクゾーン
ブログURLhttps://ameblo.jp/tizrow/
サイト紹介文言葉が遅い子(単純言語発達遅滞)の子育てと、第二子妊娠の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/02/14 11:54

しゃと☆ さんのブログ記事

  • 中一二学期期末&カエル池事件後日譚&成人歯科矯正
  •   カテゴリ混在。 LD系男子と健常発達備忘録と成人歯科矯正(+私事)の話をいっぺんに書くので、BLOGカテゴリは 中学校一年生・小学校三年生にしました。こういう混在の時は最初 バラバラにして記事書けばいいんじゃねって思ってたんだけど、そんな暇あるもんかです。ということで今月あったことをここにまとめて書く。 1・中一二学期期末  まず中学校一年生の二学期期末テストがありましたが、調子よく成績は下降の一途で [続きを読む]
  • カエル池事件(小三健常&発達障害児童混合)
  •  LD系男子の時は被害者側として大事件に良くかかわり 頻繁に学校に呼び出されていたが、健常の次男の方は二年生まで特に呼び出されることもなく、LD系男子と違って療育で親が行かなきゃならないところが多いわけでもないので平穏に生きていた。しかし三年生になった途端良く判らない小事件を起こしては呼び出されるようになってしまった。  それでもまだ電話で注意ぐらいだったのが思いっきり呼び出されたのが先週の事である。 [続きを読む]
  • 人間メトロノーム事例
  •  音楽祭がありました。少人数制&特別支援学級&特別支援通学学級組混在型少人数制中学校なので、三年生も特別支援学級も対抗できるクラスがそもそも存在しない。単純に合唱や合奏を楽しむ会なのかと思ってたら違って、無理矢理ただでさえ少ない人数を少人数に編成しなおしてクラス対抗にしてた。クラス対抗の意味とは。 まー思った以上に歌上手かったです。驚きました。なんか色々ボランティアが盛んな学校なんで、PTAがそれをや [続きを読む]
  • 通級と特別支援学級と普通級混在型中学の子供たちリアル
  •  うちの中学校ではこの三つのクラスのメンツが、いろんな場所でクロスしていて授業もそのためえらいフリーダムです。 きっぱり分かれてなくて全部混在してると思ってください。隣に座ってる子と自分のスケジュール違うのが当然みたいな状態なんですよ。うちの中学は多分普通公立としては県内最少人数制の中学校です。三年生に至っては一クラスしかなくて、男子の方が少なく9人しかいません。 うちのLD系男子のように発達障害持ち [続きを読む]
  • 出来ることの平均を見極める
  •  言語性LDというハンデを持ってるんで基本的に長男は全部苦戦してる。でもそこをなんとかねじ伏せてるので 私が教え込んだ部分は割と行けるのだ。読めなかった漢字も、「前後の文章から推測する」という技を使えるようになってから大分良くなった。ただ、前後の文章がない場合はヒントもないということになってしまい、そうなるとほぼ読めなくなってしまうので微妙である。更に長男はこれに対して、比の概念がなんか凄く薄いと [続きを読む]
  • 発達障碍者は『変な』敬語を使う
  •  発達障碍者は大体敬語使う人が多いんじゃないかと思う。うちのLD系男子を観察してみてなんとなくなんだけど、そもそもLD系男子の場合まともに喋ってたと私が認識できたのって小学校一年生だったんですよ。んで、その時次男がプレ幼稚園にいたんですが(2歳クラス)この2歳がすげーもう喋ってて喋ってることが一緒だなって思ったのよね。だけど不思議だなって思ったのが、次男と喋ってるとき以外、大体誰に対してもこの子敬語だ [続きを読む]
  • 小学校三年生運動会
  •  小学校の方の運動会がありました。正直中学校と小学校ばらけられて嫌でしょうがありません。なんで別々に運動会に参加せにゃならんねん……。家が近いのが救いですけどさ。さて、うちの小学校三年生は学校大好きでなんていうか見ててはじけ飛ぶ豆のような動きをするので見てる分には楽しいです。特に何もないですし。 今回はLD系男子(長男)も当然伴いましたがなんでかっていうと、中学校の通級の先生&司書の先生もこの小学校 [続きを読む]
  • LDなのに図書委員の謎
  •  うちの息子はLDです。いわゆる読み書き困難障害ってやつで、マジで小学校五年生の二学期まで漢字が読めませんでした。漢字どころかひらがなもかたかなもローマ字も危ない感じでした。大三爺さんとガンを最初に読ませたとき、一行も読めなくて朝の4時までほぼ貫徹で読んでたのを思い出します。これが冗談じゃないから笑えなかったんですって。 途方にくれましたね。これもう一生本とか読めねえんじゃねえのって思ったし、そもそも [続きを読む]
  • 夏休みダイジェスト&通級リアル 二学期開始
  •  お久しぶりです。八月は多忙すぎもありますが殆どLD系男子に関する(療育関係)進展がなかったので結果としてこうなりました。どうしようもなくだらけてる13歳の日常なんか公開しても仕方ねーし。ということでざっくり8月の活動を振り返りたいと思います。 7月は取り合えず夏期講習とか夏期水泳教室とかで普通に学校行ってました。ちなみに中学生に至っては8月6日まで学校でした。補修とか水泳とかで。だから特に何が変わったか [続きを読む]
  • 中学通級リアル 一学期通級保護者会
  •   最近行ってきた例の「通級校外学習」ですが結構遠くまで行ってきたんですよ。でもって、一人で集合場所まで行ったのはやはりうちのLD系男子一人だけで、一人でちゃんと行けたと思ってましたが、実際ひとりで行けたのですが、思った以上にアクロバティックな難しいことをしていきついてた模様です。遅刻しなかったっていうんだけど、なんかLD系男子の時系列だけ君の名は的な時間のねじれでも起こってたのかっていう凄い状態でし [続きを読む]
  • 日本脳炎ワクチン予防接種
  •  もうすぐ夏休みなので子供たちは浮かれてます。が、同じ地域に一応区分されるのに、区域別に夏休みの開始時期と終了時期が違ってます。教育方針が違うんだから仕方がないとは思うけど、この足並みのそろわなさは(でも同区内の区域なんですけども)どうなのかなって思います。正直。 でもって最近やっとのことで終わったと思ってたらまた来ましたよ。日本脳炎第二期追加予防接種!でもこれで終わりのはずです。大量に色々うけま [続きを読む]
  • 中学通級リアル 前期校外学習
  •  一学期の通級終了。四回しか行ってない上に、そのどれもがSST中心の授業内容。そして最終日が校外学習というやっぱりSSTしかしてねーな! という内容で一学期が終了しましたよ。いやだからうちはLDだから、マジで勉強見てもらいたいんですよ。うちの通級所属者の約半数が 高IQアスペルガー(150オーバーとか?)で 勉強全く問題ありません、むしろ学年トップクラス系なのは解りましたが、うちは違うんだっつーの! しかし謎だ [続きを読む]
  • 発達障害児 幼少期の特徴 そして近況「見ろ!!人がゴミのようだ!!」
  •   最近ちらほらとLD系男子の幼少期について聞かれることが多いんですが、以前もそれなりに記録してた気もするんですけど、具体的にこういうことはあったか? って質問されるとそういえばなかったなとか、あったなって「記録してない」ことが沢山あるなーと気づきました。LD系男子にも健常次男にもなかったことだと、質問されないと記録しようがないんだよね。(笑)考えもしないっていうか。でも確かに発達検査があった(K [続きを読む]
  • 嘔吐風邪(私)と次男の学校での実態
  •  嘔吐風邪にかかったのは私です。私以外の家族はみんな元気です。なんで私だけ嘔吐風邪にかかったのでしょうかね。多分PTA活動の地域清掃が怪しいと思いますが感染源不明です。しかしつわり以来吐きまくりましたけど、私じゃなくて旦那がドン引きしたみたいです。スイミングスクールに二人ともいっていたのですが、長男は部活も始まったのもあるし、そもそも級をカンストしてしまっていたので退会しました。スイミングスクールの [続きを読む]
  • メイクテンでテンパるず
  •  ゼルダ(ゲーム)の助けもあって概ね引っかかることもなく、ついでに立体造形物と数学と英語が死ぬほど大嫌いな私(基本嫌いなのでなるべく目をそらしがちに生きてる為かものすごく凡ミスが多い。けど、テストの時だけは自分を信用していないので目を皿のようにして見直すので昔からそれなりに良いというちょっと先生からすると嫌なタイプ私)でかなり嫌なことから目をそらすタイプなので、悪気はないけどいろんな嘘を取り交ぜて [続きを読む]
  • 中学通級リアル【通級エスパー伝説】登校二回目とLD緩和訓練(英・数)
  •  案の定明日普通に学校に行きたい、通級に行きたくないと言い出したのでどういうことかと聞くと、体育で計測忘れがあって今日の体育でみんな再計測だからとかなんとか。 いいかね? 通級っていうのはお母さんの為ではなく、「アンタ(LD系男子)」のために存在するんだよ。そして基本「原級(普通級)のある中学校が優先」なんだから、アンタが自分で通級の先生と交渉すべき。親がやると逆にややこしくなるんだよ。 何故ならねえ [続きを読む]
  • 普通級の中の支援が必要な子
  •  最近LD系男子の英語に掛かり切りで手をかけてあげられなくなった小学校三年生の次男が勉強を全然しない。今まではぱぱっとやっていたのに、どうやら三年生になってから勉強の内容が高度化したらしく、それなりにてこずるようになってきた模様。それでもへらへらしており、宿題の提出も適当(家からやって持って出るのに提出だけしないというミステリー)にするようになり、心の片隅で気にかけてはいた。だがLD系男子の英語が [続きを読む]
  • LD改善指導資料 京都新聞
  •  うちの息子がLD改善のために行ったメソッドは、下記「京都府総合教育センター」の指導方法を参考にしたものが殆どです。 京都府総合教育センターhttp://www.kyoto-be.ne.jp/ed-center/gakko/zen_syogaizi.htm言語性LDが緩和できた例、それも「普通級でほぼ問題なく授業についていけるまで」改善した例を私はこの京都新聞の例しか発見できませんでした。 英語圏には結構あるとアメリカの友人に資料を(翻訳して貰ってです。その節 [続きを読む]
  • 広報誌一号完成
  • 単純に私事。中学校広報誌一号が完成しました。私的にとてもうれしかったので記録しとこうと思ってw 運動会後の発行になっちゃったけど、グラフィックさんのダイレクト入稿が試せて満足。実はうちのillustrator上では何度アップロードしても途中でうちのマシンがクラッシュしてたんだよね。不安で不安でたまらんかったけど、プレビューで出てきたようにちゃんと向こうにはデータが届いていたようです。結局クラッシュの原因が判 [続きを読む]
  • 中学LINEグループの現役中一病と通級開始初日
  •  中学生になって元々持っていたPHSからスマホに進化したわけですが、電話とGPS以外の機能も解禁。(小学校三年生の方は上に釣られて解禁でラッキー)一応中学校というか警視庁(? 地域の警察署からの派遣)からは全国のLINEトラブルやネットトラブル&犯罪について父兄に釘を刺していたわけですが、なんかいつの間にか「◎◎中学集合!」ってグループが作られており、A組B組の2/3ぐらいが所属していたりする。いきなり仲間 [続きを読む]
  • 運動会等があった週末
  • とても暑い日になりました。ほぼ快晴というか運動会終わったら少し曇って来たけど遅いみたいな。私は日焼け対策ばっちりの怪しい人と化してましたが結果として正解で、全く焼けずに無傷でしたが同行した旦那や他の広報委員の人たちが軒並みノックダウンされるという悲惨な状態に。ちなみになにも施さなかった次男はぴんぴんしてました。若さってすごい。 保護者として中学校の運動会に参加するのは初めてです。小学校より人が少な [続きを読む]
  • LD系男子のリア充生活
  •  思った以上に中学校生活を上手く満喫しているようで何よりです。元々発達障害にあるまじき変化に強く情緒が頑固爺のように安定し、感情の動きが極めて平坦と通級の先生に言わしめた 超頑丈な男なので  ある程度環境を整えてやれば十二分にやっていけるだろうとは思ってたけど、この中学校は今のところ中々よろしい。 謎の部活スポーツチャンバラ部にもうまく適応したらしく、朝練があるときは7時半にいそいそと出かけていく。 [続きを読む]
  • やご救出大作戦とその後
  •  学校のプールに繁殖してしまっているヤゴとかボウフラとか良く判らない生き物を、プールびらき前のプール清掃から救出する作戦だそうだ。そのまま近くの公園の池にでも解き放ってくれりゃあいいのに、何故か教室でも飼育し、子供たちの各家庭にも分け与えるとかやめてほしい。 次男の言う事を信じるとしたならば、ヤゴが一万匹以上いたとかいないとか……「一万匹とか嘘でしょ」 捨てて来いよマジで。なんでうちに持って帰って [続きを読む]
  • なんてこったピンチ!
  •  まさかよもやの、中間テスト、英語が一番成績がいい! でした。いいっつっても、65点だったんですけどね(100点満点)65点ねーーーーーーーーわーーーーーーーーーーー(笑)私の努力返せよボケたれ! どこ間違う要素があるんだこれー!!って、でもよくわかりましたよ。やはりうちのLD系男子は私の劣化コピーなんですね。なるほどなあ。でもこれでちょっとだけ安心したのは、「私が集中的に理解させようと頑張ったとこ [続きを読む]