なにわの税理士・なかむらたろう さん プロフィール

  •  
なにわの税理士・なかむらたろうさん: なにわの税理士 東京奮闘記(新宿四谷編)
ハンドル名なにわの税理士・なかむらたろう さん
ブログタイトルなにわの税理士 東京奮闘記(新宿四谷編)
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-nakamura
サイト紹介文起業独立支援・節税・税務調査対策・消費税還付・提携士業多数で支援!新宿区四谷の税理士・中村太郎の日記
自由文起業独立支援・節税・税務調査対策・消費税還付・経理合理化・社労士、司法書士、弁護士など提携士業多数で支援!

みのり税理士法人 東京支店
http://www.minori-tax.com

新宿区荒木町11番地24荒木町エーシービル3F
TEL 03−5363−9147
「ご希望でしたらお見積もりを出しますので、お電話下さいね」

無料メルマガ↓
なにわの税理士が教える会社の儲け話
http://m.mag2.jp/M0071907
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/02/15 16:27

なにわの税理士・なかむらたろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 確定申告をすれば税金が戻るってホント?
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。 確定申告をすると税金が還ってくるという言葉は、聞いたことがありますよね。例えば会社員のように毎月の給与から所得税を源泉徴収されている人は、確定申告をすると、年末調整で対応できない医療費控除などで安くなった税額分を国から戻してもらえます。つまり、過払いの税金を返還されたということです。払い過ぎていた分を戻してもらっただけなのに、税金が還って [続きを読む]
  • 確定申告をしないとどうなる?ペナルティを解説します!
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。今日は、確定申告をしないとどうなってしまうのかについて、お伝えしたいと思います。 起業して確定申告をしなくていい要件はたった一つ、「年間の合計所得が38万円以下であること(つまり納付税額が0円)」。これに該当しなければ、個人事業主は確定申告をしなければなりません もし確定申告しなかった場合、2つのペナルティがあります。 ペナルティ1 支払う税額が [続きを読む]
  • 【確定申告】青色申告と白色申告の違いとは
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。 今日は「青色申告と白色申告の違いってそもそも何のためにあるの?」という素朴な疑問にお答えします。 青色申告と白色申告ともに、確定申告の方法です。確定申告では、決算書をもとに計算した所得を国に申告します。青色申告と白色申告の違いは、この決算書をつくるための会計の方法に違いがあるのです。 青色申告をするには・期限内に青色申告承認申請を出すこと・ [続きを読む]
  • 確定申告と年末調整の違いとは
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。個人で開業される方の中には、初めて確定申告をされる方もいらっしゃるでしょう。今日は、確定申告と年末調整の違いについて解説します。確定申告と年末調整は、どちらも所得税等の納付に関係することです。確定申告とは、1年間の所得を税務署に自己申告し、納税することをいいます。一方、年末調整とは、給与を支払っている事業主が、従業員の給与から1年間に天引きし [続きを読む]
  • 個人事業創業時に提出をオススメしたい消費税の届出書について
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。起業された時に機械や備品などを購入すると、どうしても初年度は事業資金が減ってしまいます。今日ご紹介する税務署へのお得な届け出は「消費税課税事業者選択届出書」です。この届け出は、「私は消費税を払う義務はないけれど、あえて払う人になりたいです」という届け出になります。そもそも、「消費税を払う義務って何?」ですよね。実は事業を始めて、消費税の課税 [続きを読む]
  • 個人事業創業時に提出をオススメしたい青色専従者の届出書について
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。 今日は、親族に給与を支払う場合に絶対に提出しておきたい「青色事業専従者給与に関する届出書」について解説します。 ・親族への給与は経費にできる?親族に支払う給与は、原則、経費にすることはできません。ただし、その事業に「専従」している親族であれば、その一部を経費にすることができます。さらに青色申告者であれば、「青色事業専従者給与に関する届出書」 [続きを読む]
  • 個人事業創業時に提出をオススメしたい給与関係の届出書について
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。今日は、従業員を雇った場合に提出する書類について解説します。・従業員を雇った時は「給与支払事務所等の開設届」従業員に給与を支払い始めたら、1ヶ月以内に「給与支払事務所等の開設届」を提出します。従業員の給与やボーナスからは、源泉所得税という税金を毎回天引きしなければなりません。これを源泉徴収といいます。源泉徴収した税金は、天引きした月の翌月10 [続きを読む]
  • 個人事業創業時に提出をオススメしたい棚卸資産の届出書について
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。ただいま個人事業の創業の際に、税務署に「提出しなくてもいいけどした方が実はお得!」な届け出をご紹介しています。第2回目は「棚卸(たなおろし)資産の評価方法」の届け出です。棚卸資産というのは、お客さんに販売したり取引先に卸したりするための商品や製品のことです。完成品だけでなく、作りかけの製品や原材料なども該当します。その年に売り上げた商品や製 [続きを読む]
  • 個人事業創業時に提出をオススメしたい減価償却の届出書について
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。今日からは、個人事業の創業について、「提出しなくてもいいけどした方が実はお得!」っていう届け出を紹介していきます。第1回目は「減価償却」の届け出です。個人事業を創業するには、その事業に必要な設備をそろえないといけませんよね。建物や営業用の車、ご自宅で開業される方でもパソコンやソフトウェアなどが必要になってくると思います。通常、事業に必要な物 [続きを読む]
  • 個人が起業する際に絶対押さえておきたい税金のはなし
  • まいど!創業、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。最近、サラリーマンやフリーランスの方が個人で起業される際のご相談を受けることが多くなりました。個人で起業する際には、① 開業届② 青色申告承認申請書の2つを税務署に必ず提出してください。特に大切なのは②で、これを期限内に提出すれば「青色申告」をすることが認められます。そうすると確定申告の時に「青色申告決算書」という書類を提出することで、最大6 [続きを読む]
  • IT導入補助金 三次公募開始
  • 【IT導入補助金 三次公募開始】 昨日、平成30年9月12日より【IT導入補助金】の三次公募が開始されております。 補助金額最大【50万円】 補助率1/2 HPの制作費用、ソフトウェア導入費用、クラウド費用などの支援事業者様が登録済みのITツールが対象となります。 公募締切は【11月16日(金)】です。 ※お申込みの第1回締切りは【9月25日(火)】までですので、 なるべく早くITツールを導入したい方は [続きを読む]
  • 本日で独立開業して六周年
  • 本日で独立開業して丸6周年となりました。 1年目の時点では、私と家内の二人だけの事務所でしたが、6年間でようやく私とスタッフ含めて6名体制、事務所スペースは3倍となりました。 目標としている50名の事務所、金八先生のようにスタッフに情熱を傾けて、一致団結している教室のような組織、グループにして参りたいと思います。 そして、私が65歳となる22年後には、私の現在8歳の息子が30歳となりますので、息子に [続きを読む]
  • IT導入補助金の公募が開始されました
  • 【IT導入補助金の公募が開始されました】 まいど!創業、補助金、融資、節税に強い西新宿の税理士中村太郎です。 平成29年1月27日よりIT導入補助金の公募が開始されました。 IT ツール(サービス、ソフトウェア等)などの導入にかかった費用のうち2/3、【最大100万円】が補助されます。(原則、返済不要) パッケージソフトの本体費用、クラウドサービスの導入・初期費用、ITツ [続きを読む]
  • 過去の記事 …