KC さん プロフィール

  •  
KCさん: KTNサイクリングOH’sの自転車日記
ハンドル名KC さん
ブログタイトルKTNサイクリングOH’sの自転車日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kckckckcda
サイト紹介文05年に奈良県・大阪府在住のメンバーで結成した、おもに自転車での活動をしているサイクリングチームです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/02/16 08:01

KC さんのブログ記事

  • 第55回近畿高校自転車競技大会 トラック
  • 6月16日(土) 4:00木津川CRで朝練 60km帰宅して、あわただしく準備して、すぐに嫁はんと車で出発今日は、息子の部活の近畿大会トラックが、京都の向日町競輪場であるんや自宅から1時間ちょっとで、向日町競輪場に到着駐車場に停めて、近くのコンビニで朝飯を買う裏口から場内へトラック競技は2日間に分けて行う、今日は初日ここで、うんちく1トラック競技におけるインターハイ全国大会への出場のための資格・ル [続きを読む]
  • 午後トレ(奈良競輪場〜嵐山)100km
  • 6月9日(土)先週の近畿大会ロードレースが終わり、来週の近畿大会トラックレースのため、息子達は今日も部活で、奈良競輪場で練習ー陽射しが強い中、懸命にバンクを走る高校生達おとんも負けておれん競輪場まで嫁はんと車できてて、自転車も積んでたので、ここで嫁はんと分かれトレーニングに出るあっつい!陽射しが強い!汗がダラダラスピードも乗らないまま、嵐山まで行き、Uターンあーしんど本日の走行距離100kmにほん [続きを読む]
  • 近畿高校自転車競技大会 個人ロードレース 観戦
  • 6月3日(日)今日は「第55回近畿高校自転車競技大会_個人ロードレース」息子の応援のため、嫁はんと会場となる宇陀市へ晴天、風もおだやか、良い天気だインターハイ予選出走上位20名+県枠が、全国へのキップをつかむ息子も、高校に入ってから自転車競技をはじて3年とうとうラストシーズンとなった1年生の時は時間切れDNF2年生の時はインハイ出場さて、3年生はいかに?選手紹介の後、地元テレビのインタビューを受けて [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山+和束)131km
  • 6月2日朝6:00 今日も木津川CRでトレ30km/h前後ペース嵐山到着往路  距離50km、 平均速度28.4km/h、 平均ケイデンス94rpm戻って、ギア比を上げる往復  距離95km、 平均速度28.9km/h、 平均ケイデンス91rpmこっから、最近定番の和束の集落丘越え本日の走行距離131km・獲得標高1040mにほんブログ村 自転車ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 琵琶湖トレ(北半周コース)150km
  • 5月26日(土)7:00今日は、52gladiatorさん(以下、52gさん)とトレーニング52gさんの車で琵琶湖へ琵琶湖マリオットホテルの横の公園駐車場に到着いけね、スマホ忘れた、STRAVAできひんやんここに車を停めて、出発天気は上々、風も弱い予想通り、52gさんがペースを上げる38〜40km/h「琵琶湖は20年ぶりや。前は40km/hペースで走っとったわ」そんな前の話したところで、意味ないや [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山+和束)128km
  • 5月20日(土)朝4:30トレーニングに出かける往路は30km/h弱ペース早朝は風も少なく走りやすい嵐山到着往路 距離50km、平均速度27.2km/h、平均ケイデンス92rpm復路は、ペースアップして30km/h超起点到着往復 距離92km、平均速度27.9km/h、平均ケイデンス92rpm木津川左岸道路で加茂へそっから、集落内の丘越えで和束へ和束に着いてから、犬打峠へ向いての緩勾配区間だけ上っ [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山)114km
  • 5月12日(土)今日も嵐山へ向かって木津川CRを走る今日は脚が重い往路前半は27km/hペース後半で30km/hちょいで走るも、脚の調子が上がらない嵐山到着往路 距離51km、平均速度27.4km/h、平均ケイデンス93rpm復路は、脚が終わってもうた途中で、脚が攣り出しただましだましで、回してく起点に到着往復 距離96km、平均速度26.9km/h、平均ケイデンス90rpmこっから、木津川左岸沿いに加茂 [続きを読む]
  • 朝トレ(嵐山+岩船寺)138km
  • 5月5日GW後半、実家に帰ってて、1週間ぶりのトレーニング嵐山へ向かって出発いや〜、向かい風が強い嵐山へ到着、脚削られた復路、追い風と思いきや、横風木津川CR起点到着距離96km、平均速度27.7km/h、平均ケイデンス88rpmこっから、木津川沿いで加茂へ入り、和束へ向かって、山越え和束のローソンで休憩お腹が減って、バニラモナカを腹に入れるそっから再び加茂へ岩船寺へアウターしばり登坂脚パン本日の [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山+和束)130km
  • 4月29日(日)GW前半、7:30にトレーニングに出発今日も嵐山へ、木津川CRを北上天気は上々50×21で、90〜100rpm、30km/h弱嵐山到着往路は、距離50km、平均速度28.4km/h、平均ケイデンス91rpm自販機で給水休憩して、復路へギア比を少し重くして、85〜95程度で、30km/h強ペース木津川CR起点到着往復で、距離96km、平均速度28.9km/h、平均ケイデンス89rpm木津川沿 [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山)120km
  • 4月21日(土)7:30トレーニングへでっぱつ平日は、まったく乗れないのでせめて休日に距離をのっておく限られた時間で距離をのるためには、平均速度が高い木津川CRがぴったり往路は、軽いギア比で、95〜100rpmでくるくる28km/h以上ペース嵐山到着距離50km、平均速度28.4km/h、平均ケイデンス96rpm復路は、少し重めで、89〜95rpmで、30km/h以上ペース木津川CR起点へ到着距離96 [続きを読む]
  • 午前トレ(嵐山)101km
  • 4月14日(土)仕事が変わり、通勤距離が5分の1以下に減ったため、自転車の月間距離が極端に減ったせめて休日で距離を乗らねば、脚力がどんどん衰えてまうなので、嵐山へ昨晩、そこそこのペースで木津川CRを54km走ったそのせいか脚が重いトレーニング量が落ちたことで、脚力の低下は否めないペースを上げられずに、嵐山へ復路は30km/hペースで走ることも出来ず、御幸橋を過ぎたあたりから、ハンガーノックになりか [続きを読む]
  • 新ヘルメット到着 HJC
  • ニューヘルメットが届いたで3月に注文して、昨日に発送通知のメールがあり本日、宅配便で届きましたよHJC FurionLotto sodalカラー190gの超軽量モデルサイズ標記が変更になった旨、ケースにシールが貼られてた(L/M(57-58僉泡M/S(55-58僉法このヘルメット、オトンのではなく息子のん息子はこの1年間で、ヘルメット2ついわしよった1つ目は、MET ストラディバリウスHES MTNクベカ仕様(都道府県 [続きを読む]
  • 全日本選手権資格ゲット!チャレンジロード
  • 新年度から仕事が変わったなんと水商売!やったこともねーし、まー頑張るのみで、4月7日(土)仕事も変わって疲れもたまってたのか、午前中はやる気が起きず午後からトレーニングへでっぱつ木津川CRを北上向かい風、強い!もう暴風!スピードぜんぜんあげられないしさくら出会い館でUターンてか、帰りも暴風そして、西の空から近づいてくる雨雲やー近づいてキター「ザーッッ」すぐ近くにパーゴラがあったのでかけこみ寺しばら [続きを読む]
  • 全国高校選抜競技大会 in 熊本
  • 25日(日)ここは、「火の国」熊本県の山鹿市晴天!会場のあちことでアップしてるで、全国から選ばれた高校生の猛者どもが!はじまるでー全国高校選抜大会最終日、ロードの部がー!*********************************前日にフェリーに乗って、大阪から新門司へーそっから、高速道路で別府までいって、地獄めぐりして、高速道路で熊本到着してー一泊早朝、菊池川沿いの自転車道をポタリングして [続きを読む]
  • 西日本チャレンジロード
  • 3月10日(土)朝6:00息子の部活のボランティアで、部員たちを連れて車で広島へ「西日本チャレンジロード」の会場、広島森林公園に昼過ぎ到着試走がはじまったので、オトンも走らせてもらう広島空港の周りを走るコース長い下りのカーブや、アップダウン、平坦区間や上り、三段坂など、なかなかテクニカルなコース3周ほどして切り上げるホテルで一泊朝食前にホテルを出て海辺まで走ってくる部員たちと一緒に朝食を食べて、朝 [続きを読む]
  • 165mmクランクと、インナー落ち、ブラケットのサビ など
  • 息子のポジションが気になったAACAのポジションの見た目の窮屈さは何故だろうふくらはぎをしょっちゅう攣らせているのはなぜだろうサドル高? サドル前後位置? ハンドル嵩? ステム長さ? クリート位置?気づいて試せるものはやってみた息子はレース中、下ハンをずーっと握っている疲れへんのかいな? と思ったりしたが、本人に聞いてみると楽らしい脚力を補うためにペダルに体重をかけやすいからやろうかで、ペダリング [続きを読む]
  • 名古屋サイクルトレンド
  • 2月24日(土)サイスポに無料招待券がついてたし、息子の部活の後輩も連れて、名古屋サイクルトレンドへ伊勢湾岸道で、名港トリトンの下へ下りると、会場のポートメッセ名古屋に到着てか、すぐ隣がレゴランドだったのねてか、すっげーーーー、長蛇の列同時開催のオートトレンド目当ての人が大半かもー入場して目指すは、カトーサイクルぬおっ!S−WORKS6が2万円切っておりますがな!そーいえば、息子のシューズもだいぶ [続きを読む]
  • 午前トレ(木津川CR+岩船寺 82km)
  • 2月17日(土)息子が自主練だったので、さそって木津川CRへ向かい風がキツイ息子のペースについていけなくなり、途中で一人旅さくらであい館へ到着平均26km/hペースさくらであい館でUターン息子はジュニアギアのアウタートップ縛り52×14その後ろをオトンがツキイチ息子からどんどん離されるオトンのメーター読み42km/hあいつ、何キロで走っとんねん流れ橋辺りで、息子の姿すら見えなくなったが、オトンも頑 [続きを読む]
  • AACA第2戦ー
  • 2月11日(日)息子がAACAに参戦するため、国営木曽三川公園へいきしなは雨が降って虹が出たりしてたが、すぐ止んで長良川サービスセンターに到着したら、風がめっちゃ強かった息子は受け付け、おやじはローラー台に息子の自転車くくりつけー西の山々は雪で白くなってるしっかし、風つえー昨年のAACAでは、リアディレーラーの変速不良で急遽オトンの自転車で走らねばらななかった息子今日は、整備ばっちし、大丈夫アップ [続きを読む]
  • 午前トレ(木津川CR+岩船寺往復+市阪)
  • 2月4日(日)9時、トレーニングに出発今日も木津川CRへ開橋の下をくぐってしばらくすると、ちらほら黄色いジャケットをきた人達がチラホラ「せや、今日は木津川マラソンの日やった」スタッフの方に聞くと、もうすぐスタートするとのこと仕方がないので、引き返す木津川左岸沿いの府道から、岩船寺へこれを往復最後は市阪の緩勾配坂を、11往復して終了本日の走行距離84kmにほんブログ村 自転車ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 午前トレ(木津川CR + 岩船寺 + 市阪)84km
  • 1月21日(日)午前10時 トレーニングに出発50×21で、100rpmほどで回す時速30km/h前後新名神の下をくぐってしばらくすると、今日も工事中でサイクリングロード通行禁止ここでUターン復路は32〜34km/hペース木津川CRで、距離40km・平均時速29.2km/h・平均ケイデンス91rpmこっから木津川沿左岸道路を行き、加茂駅前を通過、岩船寺めざしてヒルクライムくだって、逆側からヒルクライム [続きを読む]
  • 午後トレ(木津川CR+市阪リピート)73km
  • 1月14日(日)14時半からトレいつものごとく木津川CR向かい風50×21で、90〜105rpmで回して行く新名神の下を通過してしばらくすると、工事により通行止めう回路もあるが、車と並走するのがめんどくさいので、ここでUターン往路 距離21km、 平均速度28.5km/h、 平均ケイデンス95rpm復路は、追い風50×15で踏んでいく1.3kmのスプリント区間40km/hから45km/hまで上げる後半 [続きを読む]
  • 鈴鹿ウィンターエンデューロ 参戦
  • 午前10:30鈴鹿サーキット到着ピットエリア裏の駐車場へ入るちょうど地元の相貌所の出初式が終わったとこみたいで、何台か消防車が並んでいる係員の誘導で車を停めるふつうに雨降ってるし・・・部活で参加している息子は、自転車やローラー下しに先生のところへおれは受付け嫁はんは車で本読んでるとスタートは13:30なので、まだ時間はあるし出店を覗いてると、イナーメのブースがあったスポーツオイルとが、今までいっさ [続きを読む]
  • 午前トレ(木津川CR)68km
  • 1月6日(土)たまたま部活が休みとなった息子をさそって、木津川CRへ今日は息子のトレーニングをかねて、息子が先頭しばり35km/hペースツキイチしてるのについてくだけでしんどいいいペースで進んでいたと思ったら、途中2箇所で工事による通行止め迂回路も集落内や田畑内の入り組んだ細い道なので、ぜんぜんペースがあがらへん流れ橋のところで再び木津川CRに戻るちょっとした上りでもダンシングでペースをあげていく [続きを読む]
  • 2018元旦 午後トレ(木津川CR)54km
  • 2018年 元旦このブログをはじめて、10年目に突入さあ、今年も自転車でGO!元旦 15時走り初めは木津川CR夕暮れが差し迫ってきたため、木津川大橋のところでUターン山城大橋をすぎ、1.3kmのショートスプリント区間45km/hから、後半は40km/h弱木津川CR区間終了距離46km、平均速度28.8km/h、平均ケイデンス86rpmあたりは、すでに暗くなってきた元旦走行はこんなもんで終了ー本日の走行 [続きを読む]