しんちゃん さん プロフィール

  •  
しんちゃんさん: 地域猫保護プロジェクト@神戸
ハンドル名しんちゃん さん
ブログタイトル地域猫保護プロジェクト@神戸
ブログURLhttp://kobenekonoashiato.blog107.fc2.com/
サイト紹介文神戸市の地域猫保護モデル地域指定を受け公園猫の保護活動・捨て猫防止啓蒙運動を提唱しています。
自由文TNRをして保護活動をしても、捨て猫がなくならない限り、猫は減りません・・
ノラネコはどこから来るの?家庭からです。
蛇口を閉めなければ不幸な猫は減らないのです。
「捨て猫は犯罪だ!罰金50万円!捨て猫犯人を捕まえよう」運動を提唱しています。

一時保護場所がないためあきらめていた里親募集。
サイト協力者の皆様や仲間のおかげで「公園から直接家庭へ」を目指して、チャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/02/18 11:51

しんちゃん さんのブログ記事

  • 雨続き
  • 10月15日今日の雨は冷たくて雨で待つ猫たち。エサタイム、何匹か出てこない。出てきた子は、今日、散歩の人が少なくて餌やおやつがもらえないのかみんなよく食べた。多めに持っているフードもほとんどなくなった。 年寄りの黒猫ジャックは出てこないので小屋の入り口に餌を置く。小屋のある子はまだ幸せです。明日は遠方の友を訪ねるので、猫ネットの友達が餌やりを代わってくれる。何年も会ってないので、おばちゃん4人で合 [続きを読む]
  • 風太、1000gになった
  • 9月25日 可愛くなった! ワクチンの後、ちょっとしんどかったニャ〜ワクチン接種に行った。体重 1000g。16日に保護して600g、20日に750g、22日900gそして5日間で300g近くに増えた。2か月位の体重になった。、栄養不良が改善されて、普通になったのかもしれないが、よく食べよく遊ぶ。このまま行くと、11月の譲渡会までに、でっかくなっている予想。いいさ、元気だから大きく育つ、おいしい農 [続きを読む]
  • 治療が終わった、ゴンタになった
  • 9月22日 ブログを書いている横で爆睡(^−^)風太耳の洗浄してもらって「もう良いですよ」目も「良くなりました」体重量ったら、900g。4日間で200g近く増えた。月齢が1,5か月より大きかったのか、やせていたのが健康になったからか。お皿がきれいになるくらい、なめて完食。シャカシャカ 休む間もなく一機食い。ビビりだけど、家の姉ちゃん、兄ちゃんがキャリーを覗くと、えらそうにウ〜〜。でっかい兄ちゃんが [続きを読む]
  • 9月24日はフリマ出店します
  • 9月21日  保護猫ニャニャコ(ナナ)11月の譲渡会に参加予定フリーマーケットに出店します日時:9月24日(日)  9時〜14時場所:新長田六軒道商店街     JR新長田駅下車 南へ徒歩約8分     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐフリーマーケット11年。よくぞ続いた。一緒にやってくれるDさんのおかげ。商品を提供してくださる方々買ってくださる方々。応援してくださる方々のおかげです。やめようと思いな [続きを読む]
  • 病院通い
  • 9月20日ちびの風太、18日にひどい悪臭になった。原因は?動物管理センターや県動物愛護センターからの子猫も引き受けている、ミルクボランティアのAさんに相談したら、外耳炎になっていると思うとのことで、病院も紹介してもらった。19日、初めての病院に連れて行く。保護時の治療説明をした。耳ダニ検査をすると、ほとんど死んでいるけれど、まだ生きているのもいる。レボリューションだけでは駆除できないとか。耳掃除す [続きを読む]
  • 風太
  • 9月17日今日は台風のニュースばかり気にしていた。あちこちで大雨の被害、濁流にのまれた街が映されて自然の猛威に恐れを抱く。一瞬にして私たちの安穏な暮らしを持って行ってしまう。あの水の中には幾多の命が流されているのだろう。後も大変だけど生きているだけでありがたいと、阪神大震災の時思った。台風が北朝鮮に直行したらよかったのに・・など。核兵器やミサイルなど地球にとって喜ばしいことは一つもない。天気の良い [続きを読む]
  • 台風接近!雨の中に子猫捨られる
  • 9月16日 土管ちゃん(ココア)のいる土管午後2時過ぎ、電話通報「土管の中で子猫が鳴いています」公園には子猫はいない。捨て猫ってことだ。急いで帰って、捕獲する道具を色々持って公園に急いだ。土管ちゃんことココアがいる土管の奥で鳴いている。子猫用パウチを入れると空腹な子猫がガツガツ食べる手づかみしようとしたが失敗。小型捕獲器は入らないので入り口に仕掛け、かごの中に餌を置くとためらいながらも餌につられて [続きを読む]
  • 街に生きる 地域猫 写真展 (神戸猫ネット)
  • 8月17日写真展のお知らせ「街に生きる 地域猫 写真展」日時 : 8月22日(火)〜9月3日(日) 10時〜17時 土日も開催しています場所 : 神戸市役所1号館2階 市民ギャラリー主催 : 特定非営利活動法人 神戸猫ネット後援 : 神戸市保健福祉局 健康部 生活衛生課     (公社)神戸市獣医師会     株式会社 フェリシモ猫部台風5号が過ぎてからも毎日首に巻いたタオルがビッショリ汗で濡れる [続きを読む]
  • 7月の終わり
  • 7月31日  ユズけんかで深手、顔を噛まれてひどく化膿し抗生剤で治療中 怖がりだけどついてくる白キジ小姉ちゃんムシムシ暑い日が続き体力気力低下。一人餌やり、やっと1か月経った。暑さ故、しんどかった、へたった、倒れてもしかたない、いつまで続く暑さかな。猫好きになったKおじさんが、「週二回くらいやったら手伝ったるで」捕獲や会議などで急ぐ時など、手伝ってもらった。前に私が担当していたコースだけだけど、助 [続きを読む]
  • 早速 夏バテ
  • 7月18日ママちゃんは風邪ひき、カイは3日間食べず元気がないので、抗生物質を5日飲ませた。二匹ともとりあえず元気になり、カイは食欲いっぱいに復帰。ボヤキです。まだ7月なのに夏バテ状態。餌やりは2時間半くらいかかって公園を一周。家に帰って最後に庭に巣くう「ユズ」と 近所にいる「マル」に餌をやり、植木に水やりをすると、3時間かかります。普通、これだけ働いたら儲かりますけど。先週は、北区で17匹、早朝6 [続きを読む]
  • 「人と猫との共生推進キャラクターに名前をつけよう!!」
  • 7月7日神戸市からのお知らせ神戸市人と猫との共生推進協議会から、共生推進キャラクターが登場しました。このニャンコに名前を募集しています。私も清き一票を投じました。人と猫との共生推進キャラクターに名前をつけよう!!">人と猫との共生推進キャラクターに名前をつけよう!!http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hygiene/animal/character.html人と猫との共生に関する条例http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hyg [続きを読む]
  • 猫たちのエサやり
  • 7月7日一人で餌やりを始めて一週間たった。猫たち、フード食べるか、結構気を使った。食べたり食べなかったり、今日はまー食べたかな?来なかった猫もいるし、来たけど逃げて行って帰ってこなかったビビり猫もいる。昨日一昨日はエサが足りなくなった。雨の日は誰も来ないから。一緒に公園猫の世話をしてくださる人を募集します。出来れば、近くの方。週に一度でも月に一度でも一人が全部でなく、みんなが少しずつ、関われたら、 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 7月5日台風3号は発生から猛スピードだった。毎日天気予報を見ながらの生活。餌タイムに雨が降りませんように。今朝、TNRの調査に行く車内で、119番から電話がありビックリした。隣の98歳さんから119番に電話があったけれど、耳が遠くてすぐに電話を切ってしまう。確認して連絡してほしい。えらいこっちゃ。昨日は9時になっても雨戸が締まっているので、ピンポン鳴らして無事を確認。「今日はデイサービスやからね」今 [続きを読む]
  • 一人ぼっちの餌やり
  • 7月2日地域猫活動を始めたころから、一緒に公園猫たちの面倒を見てくれていた、イナさんがやめることになりました。前からもうやめたいと言っていたので仕方ありません。体の具合が悪くて熱が下がらないとかで「一杯一杯」みんないつかは猫活動ができなくなる日が来ます。私は始めるときに「10年間だけします」と言っていたけど、もう過ぎてしまった。家のラッキー姉ちゃんと昨年末に死んだ、山の子ベルが19歳なので、凄い。 [続きを読む]
  • 公園の餌やりと 捕獲とどっち優先?
  • 6月15日最近、「市人と猫との共生推進協議会」 の調査やTNRに参加しているので、公園の餌タイムと時間が被ることがあり四苦八苦。ピュー太など猫たちを可愛がってくれるおじさんが、たまには代わってくれるようになってとても助かっている。昨日、15日の餌やりをおじさんが代わってくれることになり急きょ餌を預けて喜んでいたら、イナさんがマスクして「熱があって倒れそう・・」「明日は来られへん」今日は北区の現場4時 [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ
  • 5月24日 (書いているのは25日になりました)  ピュー太公園を歩いていると、季節がよくわかる。寒くて凍えていたのにあっという間に花の季節になり、気がつけばウキウキするような新緑に変わっていて、今は周りは濃い緑の中に暮らしています。朝は、ヒーター、ヒルはクーラー。体調管理が大変だ。公園の猫たちはみんな冬毛が落ちたのか、寒さをしのぐ脂肪が落ちたのか、少しスマートになったかな。みんなあまり変わりなく [続きを読む]
  • 神戸市人と猫との共生推進協議会 HPが開設されました
  • 5月2日神戸市人と猫との共生推進協議会 HPが開設されました。http://kobeneko-happy.comわからないことは、各地域の衛生監視事務所にお問い合わせください。(推進協議会は電話が1本しかないので、混雑すると思います)この条例は、TNRをしたら終わりではありません。手術が終わった猫たちが、地域の人たちに理解をしていただいて、地域猫として一代限りの命を全うすることを目的にしています。二人寄れば文殊の知恵、地域猫活 [続きを読む]
  • オセロ 公園に帰る
  • 4月28日  帰ってきたよ  ハーちゃんとおやつ、(JALの鶴マークがわかりますか)  フク「兄貴おかえり」今日、オセロを公園に返した。猫と会話ができたら、オセロに「公園に帰りたい?ここにおる?」と聞きたかった。療養中はとてもおとなしくて、ストレスは段ボール箱をガリガリかいて発散するくらい。なんでここにいるのか、わかっているのだね。家の猫たちもケージの外から時折様子をうかがう程度。お客さんと思ってい [続きを読む]
  • 4月30日はフリマ出店します
  • 4月26日フリーマーケットに出店します日時:4月30日(日)  9時〜14時場所:新長田六軒道商店街     JR新長田駅下車 南へ徒歩約8分     地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車すぐ家のごみ屋敷状態改善のために、在庫一掃をもくろんでいます。イナさんの友達から、テレビとガスコンロ、ファックスなどをいただいたので、今回は他の物を少ししか持っていけなくなりました。テレビ、安くていいから売れてもらわないと困 [続きを読む]
  • 公園猫 オセロの脱臼
  • 4月26日 うずくまるオセロ 治療後、初ケージで療養中イケメンで人懐っこく人気者のオセロが、4〜5日出てこなかった。イナさんも心配していたら18日にひどいビッコで、痛くて「ウ〜」と唸り、うずくまっている。車にキャリーを持って公園に戻り、同じ場所同じ姿勢でうずくまっているオセロを保護した。19日、病院でレントゲンを撮ると、骨折ではなく後ろ足の脱臼だ。交通事故ではないとのこと。晩に迎えに行くと、先生に [続きを読む]
  • 公園で「餌やり」に職員から注意された時
  • 4月16日この1週間、楽しませてくれた桜は、今日見納めのようだ。公園には花見客がたくさん来て、夕方の餌やりどきに帰るグループも多かった。近くで酔っ払った男が巻き舌で大声で怒鳴っている。沢山の男女と子供たちがウロウロ、荷物片付けている。その前を通ると、警官が4人来ていた。公園入口まで来ると、他にも4人。パトカーが3台も止まっている。「何かあったんですか?」「男の人と女の人がもめているらしい」神戸市の [続きを読む]
  • 桜子ちゃん、新しいおうちの子になりました
  • 4月15日    捨てられた時の桜子トライアルに行っていた桜子。お兄ちゃん(=^・^=) 仲良しになったそうです。パパさんは桜子が気に入って、お膝の上が居場所だそう。結膜炎がぶり返して、お兄ちゃんたちに移ってしまった ><3匹通院は大変だと思うけど。ママは、「仲良しだから」と優しく言ってくださった。みんな幸せです。 [続きを読む]
  • コミミ君の訃報
  • 4月12日  コミミ君  ママが送ってくれた写真です 仲良しの弟くんと        桜の中で コミミ永眠  大阪の仲良しご夫婦のところで幸せ便りをいただいていた、コミミ君。4月9日に亡くなったと連絡ありました。思いがけないことで涙が出ます。2012年9月28日に、公園の石垣の上でポツンと座っていたスコティッシュ。きっと置き去りにされたままの格好で待っていたんだろう。大人ネコはここで暮らせるなら餌 [続きを読む]
  • 雌猫はみんな妊娠中
  • 4月11日桜満開、人出満員。わが公園も、走り回る人々、甲高い子供の声があちこちで聞こえていた。猫を見ると「ねこちゃん!」と言って走り寄ってくるので、猫はビビる。猫が好きな子になって欲しいのでいっぱい話しかける。すると、パパママも笑顔で応対してくれるので、猫の輪が広がるわけだ。9日(日)の夜、中央区の住宅地で雌猫の捕獲を頼まれた。お腹が大きいと心配している。依頼者は長年この付近の猫ボランティアをして [続きを読む]
  • 人と猫の共生推進事業が始まる
  • 4月2日神戸市の人と猫の共生推進事業が4月3日(月)に発足する。関心のある人は神戸市のHPを見てください。新しい事業がすぐにうまく機能するとは限らない。すぐの効果を期待過ぎないこと。だって想定外のことがいっぱい起こりそうな気がしてる。知らない人が「いつ猫を手術しにくるんや」って電話があるそうだ。訳の分からん変な人はどこにでもいる。「手術費が無料」です。自分で申請して、自分で捕獲して、自分で動物病院に [続きを読む]