ryuki さん プロフィール

  •  
ryukiさん: Sound Music〜R〜
ハンドル名ryuki さん
ブログタイトルSound Music〜R〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/s30z3100t88h34d
サイト紹介文音楽やクルマに限らず、いろんな出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2008/02/18 15:05

ryuki さんのブログ記事

  • アサヒ スーパードライ ドライブラック
  • アサヒの「スーパードライ ドライブラック」 これは、シュヴァルツタイプで、ビアホールの本格感が楽しめるビアホール仕立ての黒ビール、ドライブラックならではのスッキリとした飲み飽きない後味はそのままに、ロースト麦芽、カラメル麦芽由来の本格的な黒らしさ、クリーミーな泡が楽しめるそうです 泡はきめ細かくクリーミーで、ロースト麦芽と香ばしさ、甘さは控えめで、苦味もそんなに強くなく、コクはまあまあかな……黒ビー [続きを読む]
  • 生ハムとクリームチーズの薔薇
  • つまみは、オシャレに「生ハムとクリームチーズの薔薇(バジルソースを添えて)」 生ハム1枚を斜めにカットし、横に一例に5ミリほど重ねて置き、その上にクリームチーズを塗ったら緩くふんわりと巻き(今回は5個)、先端を広げて薔薇の形を整え、上から黒コショウを振りかけ、皿に盛り付け、バジルのみじん切り、ニンニク、マスタード、エクストラヴァージンオイル、レモン果汁、岩塩(または塩)、黒コショウをすり鉢で擦った"バジルソ [続きを読む]
  • エチゴビール オールウェイズ ア ホワイト
  • 6月に発売された、エチゴビールの数量限定の「オールウェイズ ア ホワイト」 これは、ベルギー生まれのベルジャンホワイトスタイルで、うっすらとした白濁、ほっとするやさしい味わい、オレンジピール・コリアンダー・ジンジャーを使用したフルーツ感とスパイシー感たっぷりのビールだそうです 泡はきめ細かく、ビール自体少し濁りがあり、ホップの柑橘系のようなフルーティーな香りとジューシーさ、オレンジピールの爽やかな香り [続きを読む]
  • トマトとアボカドとベーコンのチーズ焼き
  • つまみは「トマトとアボカドとベーコンのチーズ焼き」 深めの皿に、5mmくらいにスライスしたトマトを敷き詰め、その上にベーコン、アボカドも5mmくらいにスライスし、レモン果汁をかけておきます。 そして、岩塩(または塩)一つまみと黒コショウを振りかけ、ピザ用チーズをかけ、この上からオリーブオイル軽く一周かけたらグリルでこんがり焦げ目か付くまで焼いたら完成 最後にパセリをかけていただきます ↑ポチっとランキング [続きを読む]
  • エチゴビール ホワイトエール ヴァイツェン
  • エチゴビールの「ホワイトエール ヴァイツェン」 これは、ホワイトエールタイプのヴァイツェンで、小麦麦芽と大麦麦芽で作った南ドイツ伝統のにごり「白い色合&均質なにごり」とフルーティな香りが特徴だそうです 泡はきめ細かくフワフワで、ビール自体濁りもあり、ホップのどこか柑橘系のような香りとフルーティーな香り、苦味は抑えられていて、ほんのりと酸味もあり、麦芽のコクと小麦ならではの甘味があって飲みやすい ↑ポ [続きを読む]
  • 油揚げピザ
  • つまみは、栃尾のジャンボ油揚げで「油揚げピザ」 油揚げをトースターで軽く焼いたら、ピザソースを塗って、ピザ用チーズをかけて、その上に玉ねぎスライス、ピーマンの輪切り、ベーコン、スライスしたブラックオリーブ、スライスしたトマト(今回はフルーツトマト)、バジルの葉をのせたら、もう一度トースターに入れ、チーズが溶けるまで焼いたら完成 お好みで、タバスコをかけても美味しいです ↑ポチっとランキングにご協力く [続きを読む]
  • サッポロ 風味爽快ニシテ
  • サッポロの新潟限定のビール「風味爽快ニシテ」 これもピルスナータイプのビールですね 明治9年に開業した開拓使麦酒醸造所の初代醸造技師として初めての麦酒を完成させた、中川清兵衛。明治20年に札幌麦酒会社を設立し、サッポロビールの礎を築いた、大倉喜八郎。二人の先人を生んだ新潟に感謝して製造した、特別なビールなんだそうです 泡はきめ細かく、上品なホップの香りとほど良い苦味、爽快感とキレもあり、麦芽の甘味とコク [続きを読む]
  • キリン 一番搾り 超芳醇
  • 6月に発売された、キリンの期間限定のビール「一番搾り 超芳醇」 これは、ピルスナータイプのビールで、”高濃度一番搾り麦汁”を採用することで、麦の旨味がたっぷりありながらも、すっきり飲みやすい味わいが特徴だそうです アルコール度数は6%と高め 色も一番搾りより濃い目で、色に負けないくらい濃厚な味わいなのに、こってり過ぎず雑味もなくクリア、ホップのほど良い苦味に、凝縮された麦芽の旨味やコクもあり、超芳醇とい [続きを読む]
  • アボカドと生ハムのサラダ
  • つまみは「アボカドと生ハムのサラダ」 アボカドを縦に切り込みを入れて捻って開き、種を取り除いたら8mmくらいの厚さにスライスし、皿にアボカドと1枚を半分に畳んだ生ハムを交互に盛り付け、同量の醤油、エクストラヴァージンオイル、レモン果汁、チューブわさび5cmを混ぜて作ったタレをかけたら完成 これが中々美味しい ↑ポチっとランキングにご協力ください。 [続きを読む]
  • グランドキリン IPA
  • キリンのクラフトビール「グランドキリン IPA」 これは、IPA(インディアペールエール)スタイルのビールで、複数の希少なネルソンソーヴィンホップが織りなす、柑橘の爽やかさと甘く熟した香りが特長のIPAで、フルーティで華やかな香りと上質な苦みが楽しめるそうです すっきりとしいて、ホップの柑橘系のような、フルーティーで華やかな香りとジューシーさ、麦芽の甘味もありますが、IPAにしては苦味やパンチも強烈ではありません [続きを読む]
  • グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白
  • 6月に発売された、キリンのコンビニ限定のクラフトビール「グランドキリン 雨のち太陽、ベルジャンの白」 これも、イギリス生まれのベルジャン ホワイトエールタイプのビールで、コリアンダーシードの複雑な奥行きと、オレンジピールの爽やかな味わい、華やかな余韻が楽しめるビールだそうです 泡はキメが細かく、すっきりとしいて苦味は控えめ、柑橘系のようなホップの香りにコリアンダーシードのスパイシーさ、ほんのりオレンジ [続きを読む]
  • 揚げゴボウの生ハムロール
  • つまみは、いつまで続くのか?"巻く"シリーズ「揚げゴボウの生ハムロール」 約10cmの長さに切ったゴボウを縦に4等分し、素揚げしたら粗熱を取って生ハムを巻き、皿に盛り付けたら岩塩(または塩)と黒コショウを振りかけて完成 ↑ポチっとランキングにご協力ください。 [続きを読む]
  • アサヒ 生ビール
  • 5月から期間限定で発売されている「アサヒ 生ビール」 アサヒ生ビールは、アサヒの前身となる大阪麦酒社が1900年に発売した商品をルーツとするピルスナータイプの生ビールで、厳選した原材料、選び抜いた酵母によって実現したマイルドな口当たり、飲みやすい後味が特徴のこだわりの生ビールだそうです すっきりとしいて、ホップのしっかりとした苦味に麦芽の甘味、コクもあるけどキレも良くて、シンプルだけど美味しい ↑ポチっと [続きを読む]
  • グランドキリン JPL
  • キリンのクラフトビール「グランドキリン JPL」 このビールは、ピルスナータイプの中でも、いわゆるラガービールで、国内で栽培した大麦を自社で丁寧に製麦した国産麦芽を使用することで、豊かな味わいと余韻を楽しめ、ホップの個性を最大限に引き出す"ディップホップ製法”において、従来のヘルスブルッカーホップと希少なネルソンソーヴィンホップに加え、ひと手間かけた国産ホップ"IBUKI"を一部使用することで、フローラルな香 [続きを読む]
  • ライオン・ブリュワリー ライオン・スタウト
  • スリランカはライオン・ブリュワリーのスタウトビール「ライオン・スタウト] 僕の一番好きな銘柄です 度数は8.8%と高め モンド・セレクションで金賞6回の他、最高金賞を受賞するなど世界的に評価の高いスタウトビールで、“まるで上質のリキュールのような上品な甘さと、そのほのかな甘い香りの後から感じられるどっしり濃厚な味わいは他の追随を許さない”という、ビアハンター マイケル・ジャクソンの絶賛の言葉だそうです 泡立 [続きを読む]