別宮孝司 さん プロフィール

  •  
別宮孝司さん: DAIMAJIN-BOX
ハンドル名別宮孝司 さん
ブログタイトルDAIMAJIN-BOX
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/daimajin-b/
サイト紹介文「ベック式!魔法の暗記術(エール出版)」で有名な別宮孝司先生のブログです。
自由文 『ベック式!魔法の暗記術』(エール出版)・『ベック式!日本史ゴロ覚え』(学研)・『ベック式!世界史ゴロ覚え』(学研)・『ゴロ覚え古文単語600』(学研)・『英単語・熟語の科学的暗記法』(ライオン社)など、多くの参考書を執筆し、効果の上がる勉強法では日本一のカリスマ塾講師、別宮孝司先生のブログ。
 暗記法に関する情報やイベントの情報満載!受験生の役に立つブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供470回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2008/03/03 10:52

別宮孝司 さんのブログ記事

  • 侘び茶
  • □中世267.侘び茶の系譜3人 ◇C[ゴロ]村村田家離宮侘しいさ。竹(むら里(村田珠光(むらたじゅこう)・武野紹鷗(たけのじょうおう)・千利休(せんのりきゅう))[ポイント]1.侘び茶は村田珠光が創出し、武野紹鷗を経て、千利休が大成した。[解説]1.村田珠光(1... [続きを読む]
  • 有職故実
  • きんぴら兼務ショック公事。禁秘抄(きんびしょう)(建武年中行事(けんむねんじゅうぎょうじ))(職原抄(しょくげんしょう))公事根源[ポイント]1.おもな有職故実書に、『公事根源』(一条兼良)・『禁秘抄』(順徳天皇)・『職原抄』(北畠親房)・『建武年中... [続きを読む]
  • 一条兼良
  • カネ良し課長籤でしょう。(一条兼良(かねよし)・花鳥余情(かちょうよじょう))(公事根源(くじこんげん))(樵談治要(しょうだんちよう))[ポイント]1.一条兼良の著書は『樵談治要』『公事根源』『花鳥余情』。[解説]1.一条兼良(1402〜1481)は、9代将軍義... [続きを読む]
  • 歌謡史
  • 人魚恋う唄流儀だよ。(人形浄瑠璃(じょうるり))(小歌(こうた))(隆達節(りゅうたつぶし)・義太夫節)[句意]人形浄瑠璃は人を恋う唄の流儀、すなわち恋唄からの流れの芸能だよう、という句の末尾に勢いで「節」をつけたもの。[ポイント]1.中世から近世の歌... [続きを読む]
  • 中世舞踊史
  • 教皇風流盆いつも。(狂言・幸若舞(こうわかまい))(風流踊り(ふりゅうおどり)・盆踊り)(出雲阿国(いずものおくに))[句意]京子は風流に盆踊りをする、いつも訪れている国で、という句。[ポイント]1.舞踊は狂言→幸若舞→風流踊り→盆踊り→阿国歌舞伎と発展し... [続きを読む]
  • 世阿弥の能楽3書
  • 申楽佳境 父子家伝。(花伝書)(申楽談儀(さるがくだんぎ))(花鏡(かきょう))[ポイント]1.世阿弥の能楽書に、『風姿花伝(花伝書)』『申楽談儀』『花鏡』がある。[解説]1.観世座に出た観阿弥(1333〜84)・世阿弥(1363〜1443?)父子は、将軍義満の保護... [続きを読む]
  • 猿楽
  • 完全保証コンパ来ん。観世(かんぜ)座宝生(ほうしょう)座金春(こんぱる)座(金剛(こんごう)座[ポイント]1.大和猿楽四座は、金剛座・金春座・観世座・宝生座。[解説]1.散楽(さんがく)(奈良時代に唐から伝来した曲芸・奇術・物まね)が発展し、平安時代に神... [続きを読む]
  • 古今伝授
  • 唐から宋へ古今でしゅ。(東常縁(とうのつねより)(宗祇)(古今伝授(こきんでんじゅ)[ポイント]1.東常縁(とうのつねより(とうつねより))が、弟子の宗祇に古今伝授をおこなった。[解説]1.古典では『古今和歌集』がはやくから和歌の聖典として重んじられ、... [続きを読む]
  • 連歌
  • 基く送信 山犬は。(二条良基(にじょうよしもと)・菟玖波集(つくばしゅう)宗祇(そうぎ))(新撰菟玖波集(しんせんつくばしゅう)(山崎宗鑑(やまざきそうかん))犬筑波集(いぬつくばしゅう)・[ポイント]1.連歌は二条良基(菟玖波集)に始まり、宗祇(新撰菟玖波... [続きを読む]
  • 室町文化(水墨画家)
  • モカ見んじょ終節。(黙庵(もくあん)・可翁(かおう))(明兆(みんちょう)・如拙(じょせつ)・周文(しゅうぶん))(雪舟(せっしゅう))[ポイント]1.水墨画は黙庵・可翁・明兆・如拙・周文と続き雪舟が大成した。[解説]1.黙庵(生没年不詳)は、南北朝時代の画僧... [続きを読む]
  • 銀閣寺
  • 意志薄弱で銀閣寺。1489年・書院造(上層)禅宗様銀閣寺[ポイント]1.銀閣寺は、1489年建設の上層が書院造下層は禅宗様の銀閣と、東求堂からなる。[解説]1.8代足利義政が、義尚に将軍職を譲ったのち、1482年、京都に東山山荘(東山殿)の造営を開始、そ... [続きを読む]
  • 金閣の建築様式
  • 1397年(応永4年)4月 足利義満、北山第金閣を造営。遺作なの金 全普請。1397年 金閣寺 禅宗様 武家造 寝殿造[ポイント]1.鹿苑寺金閣は三層構造で、上から上層は禅宗様、中層は武家造(書院造)、初層が寝殿造である。下から上ではなく上から下へ並んでいる... [続きを読む]
  • 神皇正統記・北畠親房
  • 1339年 北畠親房『神皇正統記』いざ裂く衝突 北違う。      1339年 『神皇正統記』 北畠親房南朝の北畠親房は「神皇正統記」で、君主の条件として血統のほかに君徳や神器の重要性を強調する。In "Jinno Shotoki" (Chronicle of Gods and Sovereigns... [続きを読む]
  • 堺と博多
  • 坂細かヴィラエゴ サロン。堺 細川 ガスパル・ヴィレラ会合衆36人 (えごうしゅう)[ポイント]1.博多の自治組織は年行事、堺のそれは会合衆である。[解説]1.堺は、和泉国の港町で、15C後半より勘合貿易や南蛮貿易で繁栄。平和で自由な都市として宣教師... [続きを読む]
  • 土倉・問屋・酒屋
  • 室町酒屋どう遠い?(酒屋)(土倉(どそう))(問屋(といや))[ポイント]1.室町時代の高利貸しには土倉、問屋、酒屋がある。[解説]1.土倉は、南北朝から室町時代にかけて、主要都市で活躍した金融業者。質物保管のための土蔵から起った名。京都・奈良に... [続きを読む]
  • 座と本所
  • 北公次義は祝おうや。(北野神社・酒麹(こうじ)座・祇園(ぎおん)社・綿座)(石清水八幡宮・大山崎荏胡麻(えごま)油座)[ポイント]1.主な本所と座に北野神社の酒麹座、祇園社の綿座、石清水八幡宮の大山崎荏胡麻油座がある。[解説]1.座は平安末期から商工... [続きを読む]
  • 戦後歴代内閣③
  • 61-70佐藤笹多々 ミフ男推す、佐藤(1) 佐藤(2) 佐藤(3) 田中(1) 田中(2)/ 三木 福田(赳夫) 大平(1) 大平(2) 鈴木[point]1.戦後歴代内閣61代〜73代は、佐藤栄作→田中角栄→三木武夫→福田赳夫→大平正芳→鈴木善幸→中曽根康弘。[解説]1... [続きを読む]
  • 分国法
  • 三好-新加制式回挑戦六角義治(結城氏新法度・新)(朝倉孝景条々・大内氏壁書)(今川仮名目録・甲州法度之次第)(塵芥集・長宗我部氏掟書)[句意]新幹線内で朝から美味しい今川焼きと甲州ブドウに10回挑戦したという句。8つもゴロとしたのでこれ以上煩雑にで... [続きを読む]
  • 応仁の乱
  • 1467年5月(応仁元年)応仁の乱(〜77年):細川勝元ら、山名持豊と対立。一死虚しき 京に乱。 1467年 京都 応仁の乱[ポイント]1.応仁の乱は、1467年にはじまった、足利義政の弟義視と子義尚その母日野富子が、および有力守護大名細川勝元(東軍)と山名持... [続きを読む]
  • シャクシャインの戦い
  • 1669年7月 蝦夷でシャクシャインの戦い。一路むくれて 癪じゃ陰。1669年 蝦夷でシャクシャインの戦い1.和人による圧迫にたえかねたアイヌ集団は1669(寛文9)年、シャクシャイン(?〜1669)を中心に松前藩と対立して戦闘をおこなったが、松前藩は津軽藩の協力... [続きを読む]
  • コシャマインの乱
  • 1457年5月 コシャマインの戦い Battle of Koshamain; Ainu people led by Koshamain rebel against Wajin but are defeated. 一死御難だ コシャマイン。   1457年         武田信広 コシャマイン 渡島半島南部に館を構えた和人の館主らに対してアイ... [続きを読む]