必殺遊び人 さん プロフィール

  •  
必殺遊び人さん: 白露残日記
ハンドル名必殺遊び人 さん
ブログタイトル白露残日記
ブログURLhttp://santeon.blog69.fc2.com/
サイト紹介文犬・絵・模型・山・旅行・自然その他わけのわからない趣味に妄想やら言いたい放題の随筆みたいなものです。
自由文ブログとは別にHP(http://www18.ocn.ne.jp/~steppen/)では、犬の鉛筆画・プラモデルと空と犬をパイロットにした合成写真・犬の写真・阿蘇の風景写真・ミロの絵画展などのgalleryを掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/03/03 21:10

必殺遊び人 さんのブログ記事

  • 赤い星
  • もう随分前のことですが 父親と縁側でくつろいで夜空をのぞむとひときわ輝く赤い星が印象に残りました。火星が最も最接近した当日だったのです。テレビであと数十年しないと同じ光景を見ることができないとか言っていましたので、その時父親が「次回一緒に見れるだろうか」と言ったのが心に残っていました。そのあと癌が見つかってあっけなく亡くなり、今こうして一人縁側に座ってあの時と同じ光景を見ています。変な話なのですが [続きを読む]
  • ヤマモモ酒
  • 正確にはヤマモモ酒にする前の段階去年はやれなかったヤマモモの採取をしましたので、さっそくヤマモモ酒を作ろうかと準備に、  ・・・ 水の中へ投げ込みます。一応木の下にネットを宙に浮かせた状態に張り巡らしてあり半日ごとに採りに行っています。そのため葉っぱやらゴミやら雑多なものまで混ざりますので。上に浮いたゴミやらヤマモモを取り除いて捨て去ったものが軽く手で取り除いたものですが、それから水を換え何度も繰 [続きを読む]
  • もういくつ寝ると
  • リュウグウまであと 〜 リュウグウまで到着が6月初め頃とか うろ覚えで聞いたような気がしましたので久しぶりにJAXAのはやぶさのsiteに見に行きました。とそこで到達距離のカウントがおよそ5600km(6月1日19:20)ってなんかすごーく 遠い所にまだいるではないですか、いろんな数字をぼーっと眺めて相対速度が出ていましたので、そこで電卓アプリを使って概算・・・あくまで相対速度0.01km/sのままでいったら何日だろうかと計算 6 [続きを読む]
  • 訂正記事
  • やっちゃった〜。 いつものことだけど。  ・・・ お詫びいたします。以前掲載していたクロツラヘラサギの記事で使われていたヘラサギの写真がやっぱりクロツラヘラサギじゃないかという恥ずかしい話です。逆光で変色気味のモニターを使っていたので私の見間違いであったというお粗末。痛いな〜別のモニターで初めて気付いた。白丸の所に白い綿羽が生えていたらヘラサギとして見れたと思うのですが、剥き出しになっているのでク [続きを読む]
  • へんな勘違い
  • お寺を間違える  つい最近の話。留守電に和尚さんが亡くなられたということで急遽夜に喪服を準備して車で1時間ほどかけて出かけてみると別に何もなかったような状態。でもそれがここのお寺の仕来たりかどうかとも知らないので、とりあえず玄関から声をかけて問い合わせたのでした。そしたら、その和尚さん生きていたのです。連絡を受けて出向いた旨伝えると「それは何かの間違い」と二人でいろいろ話をして考えても埒が明かず、そ [続きを読む]
  • イヤホン
  • ポロリとよく外れるイヤホンの話。私がいつも贔屓にしているbabymetalの動画を見ている時に気になっていたのは女の子たちのイヤモニ。よくあれでイヤホンが落ちないものだと感心していたのですが、私の耳の形が悪くて耳から落ちるのかなと悩んでいたのです。でもいろいろ悩みごととかある時に便利なものがインターネット。こういう時こそ皆様のお知恵を拝借させてもらおうではないかと、調べたらたまたま えーもんめっけました。 [続きを読む]
  • 最近の楽しみ
  • 何とも言えない快楽  ・・・・ スケベな話ではなく、 寒い日に布団の中の温もりに包まれることの幸せを感じる今日この頃の話です。要するに値上がりした灯油代を如何に節約しようかと考えた末のこの行動が思わぬ喜びに。 ・・・何とも情けない話。でもかまいません。とにかく寒いから。それで新しい発見と布団の中での楽しみ方とか・・・・スケベな話ではなくその新しい発見とは掛け布団をかけると肩のあたりから冷たさを感じ [続きを読む]
  • お墨付き
  • 術後の再検診(先月)をいたしました。母の心臓の手術から約3カ月後に予後の状態を見る為にまた大学病院に伺いました。ここを転院してからまだ4週間ほどしかたっていないのに、なんか久しぶりに来たような気分に浸りました。相変わらず、せわしく検査を受ける為にあっちに行ったりこっちに移動したりしてこなしていくのですが、それを完了していざ教授の診察を受ける段階になったら、ただひたすら待たされました。予約の時間は先に1 [続きを読む]
  • 転院 退院
  • 年末に久留米から大牟田へ戻ってまいりました。とはいってもまだ市立病院への転院なんだなあ〜。まだ自宅に戻ったわけではありません。でも一歩一歩と時と場所が家へ近づきつつあると言った按配ではないでしょうか。うちの母も苦しい闘病生活が続いていましたので、島崎藤村のヤシの実の最後のフレーズ「いつの日にか国に帰らん」というような感じかなあ。でも入院したらまた書類の山に目を通すことになるのです。なんかねえ〜 同じ [続きを読む]
  • 賀正
  • 新年明けましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。これからもよろしくお願います。  14年前に描いた家の犬です。懐かしいな〜(^。^) 水彩を載せた絵もあるのですよ。といことで本年もまた懲りずにお付き合いください。 [続きを読む]
  • 後のために
  • 今も母は入院したままです。最初は発熱による治療からはじまり、熱が下がり内科のリハビリへ転科するつもりが病棟のペットが開かないとかで先月下旬近くまでかかりました。そしてやっと内科にて本格的なリハビリへと進んだわけですが、内科医の話ではどの段階までリハビリをするかどうか尋ねてきました。 かなり長くかかるかもという話をされた時はもう勘弁してほしいと思いました。 それで 今思案している最中なのです。正直、 [続きを読む]
  • 山を越えました。
  • 10月下旬に心臓の手術をいたしました。そして、生還したのです。(祝)6時間程待合室で待たされましたが、勝手に病院の外には出れません。ただし姪と弟が来てくれていたので、交代で院内をぶらぶらしながら体をほぐしていました。もし一人だと思うとぞっとします。ほんと助かりました。待合室には他に6家族ほど待っていました。その中で最初に呼び出しが入ったのですぐにACUに直行です。もちろん母は麻酔から覚めていませんので会う [続きを読む]
  • 手術をするということ
  • ひさしぶりの掲載。 しばらく母の容体が芳しくなくてその対応に追われる毎日でした。それでタイトルのような状況に追い込まれています。母も年齢的に手術に耐えられる体かどうかもうギリギリのところにいます。心臓の弁の開閉が心臓の肥大によってうまくかみ合わずに逆流している模様なのです。若い時から心臓に問題を抱えていましたので、おそらくみんなより早く他界するであろうと親戚等思われていたのですけど、なぜか親戚兄妹 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い
  • 毎日暑い日が続いています。皆様ご自愛ください。てなことで 紋切り型の挨拶はさておき。草刈りの最中にまたもや熱中症にかかってしまいました。とはいっても以前にも熱中症にかかったことがありましたので体調の初期の異常にすぐに気付いてすぐ作業を取りやめて危うきを逃れることができたのです。しばらく頭痛に悩まされていました。久しぶりに友人からもらったポカリスエット一箱をあけて粉末を水に溶かして準備していたのが良 [続きを読む]
  • 今度は星空
  • 最近のショッキングな話つい先日北アルプスで遭難した軽飛行機のパイロット以前北アルプスを遊覧飛行した時に操縦してくれた人でした。老いた母親と一緒に来ていたせいもあったと思いますが、この方はいろいろと気配りをしてくれて親切に案内をしてくれた温和なパイロットでした。そのせいもあってか印象深い旅になり一緒に記念撮影までしました。もちろん会社のスタッフや整備士の人たちも丁寧な対応でした。ほんとにありがたかっ [続きを読む]
  • 探鳥会 2017年04月23日 黒崎公園
  • 高齢の探鳥会の話です。   ← なんか違う漢字になっていた。(誰かさんの影響(^。^))場所は黒崎公園ですが、後半は海岸線沿いを散策。で結構見ごたえがありました。トビがちょっかい出してヒヨドリの群れがあっちこっちと公園内を移動する光景。写真は参考写真ヤマガラ・シジュウカラのさえずりキビタキの鳴き声したので、みんなにキビタキはほかの鳥の鳴きまねをすることがありますと参加者に話をしたら別のキビタキがその鳴き [続きを読む]
  • 家出
  • 家出をしました。2時間時としてもう嫌だと家を飛び出したくなることはないでしょうか。若い時は時々飛び出して数日・ちょっと大人になると半日そして今2時間です。 ・・・ いや〜年を感じます。きっかけはというと、やはり母親です。当日デイケアーに出ていて自宅は平和そのもののポカポカ陽気・・・草刈りでもしようかなと思う矢先。3時ごろになって突然ディケア―スタッフから電話で母親が動悸がするので診察したいと連絡すぐ [続きを読む]
  • たまにコース変更 散歩
  • 今回の散歩はひさしぶりにHoluxのLoggerを使いました。〜ってそれなんだ。と疑問に思われるかたのために↓GPSを使って足跡を記録するグッズです。それで今日お散歩した記録がこれ↓ただスタートボタンを押して首にぶら下げてぶらぶら散歩するだけで記録が残るので楽です。ついでに写真も撮っていくとカメラの時刻設定とLoggerの時刻を一致させることができるので地図上で撮影場所も合わせることができます。微妙な時間のずれを秒単 [続きを読む]
  • 雨の桜
  • 出会いがあればまた別れもあるという4月になれば新人たちとの出会いがあって人となりについて好奇心がわきます。この子はどんな子なんだろうかと期待と不安が半々。それとは逆に今まで勤めていた子が急に心機一転したいと退職をするという話も出てきます。いつもそこにいる子がすでに退職しており後日訪問して初めて気付くということに。何かぽっかりと心に穴があいたようなそんな憂鬱な日々が続いていました。その子の新しい門出 [続きを読む]
  • 高額のソフト
  • 清水の舞台から飛び降りたつもりで購入したソフトの話。いや〜 買っちゃいました。sony のSpectraLayersというソフトです。詳しい内容はyoutubeでご確認ください。 「はいおしまい」という冗談はさておいて。これまで野鳥の鳴き声の入ったCDを購入したり、実際に録音したりして楽しんできました。そしてタブレットに無料の音声測定ソフトをインストールしてやってたのですが、次第にのめり込んでもっといいソフトないだろうかと [続きを読む]
  • ひびが入った
  • めったに風邪をひかないものが一度かかるとこんなに長引くとは季節の変わり目になると気温の変動にうまく対応できずに母の体調が壊れてまた長いこと介護にかかりきりになっていました。ついでに私も風邪にかかりダウン。これがまた悪質で、なかなか治らない。咳込んで少し体温が上がってもお構いなしに生活ができていたのですが今回は寝込むというありさま。今日は探鳥会に行ってきました。野鳥の世界に誘った御仁も一緒に、駐車場 [続きを読む]
  • 結局わからない
  • ここほぼ毎日散歩に行っています。しかも夜。 去年からずっとこんな調子で歩いていましたので、夏の暑さを避けるために夜の散歩が習慣になっていました。で、いつものように歩いていると低速で後ろから車が後をつけるようにしてくるではありませんか。頭にきて振り向いて文句を言おうと近づくとなんとパトカーだったのです。僕が怒っていると思われたのか目が合うとばつが悪そうに急いで通り過ぎて行きました。一言何か口上ぐらい [続きを読む]
  • 思い出の菊池・阿蘇スカイライン
  • 12月28日 菊池・阿蘇スカイライン片側交互通行で復旧 ただし当面は午後7時〜午前7時は全面通行止めとなるというクマニチの速報が届いたのです。なんかやっと塞がった壁の一部からわずかながら希望の光のようなものがこぼれてきたような気持ちになりました。なんせ私の慰めはアウトドアで 人生の大半が阿蘇・久住とかいう遊び場所ぐらいしかなかったのです。猫も杓子も海外旅行という流行の中でなぜか私はご近所の山の中を歩き [続きを読む]
  • バター切断の日
  • バターを切断するという儀式めいたことをやっています。私の変なこだわり。今回は半年ぶりかな〜。 それではその儀式めいた流れを BGMは展覧会の絵まずはバターケース 白の琺瑯容器と厚めの木のフタ バターケース(野田琺瑯 バターケース 450g用 BT-450)ふたを開けて〜。(^。^)雪印バターの無塩バターです。普通は有塩バターだったのですけど、健康を考えるようになりました。ふたを裏返しにしてその上にバターを載せる。バター [続きを読む]
  • こうのとり
  • タイトルを見てまた野鳥と思われたのでしたら してやったり。ずいぶん前からロケットの打ち上げを見たいなあと思っていましたが、親の介護があって種子島までいけません。それなら、イチかバチかで近くの山の上からフィールドスコープで覗いたら見えるかもという計画を立てていました。だからといってそう簡単に条件がそろわないのです。お天気が悪かったり打ち上げが延期になったりなどなどタイミングを失っていました。ただ一度 [続きを読む]